「皇室問題INDEX」設立準備室

マスメディアによる皇室の偏向報道、ネットに流れる東宮家への誹謗中傷を検証しています。

【呼びかけ】今国会中に決まる?! 秋篠宮皇太弟(=愛子さま排除)に反対の声をあげよう!

2017-03-29 03:18:56 | 皇室問題
3月15日に提示された「国会見解案」でも、3月22日に行われた有識者ヒアリングでも、今上の生前退位に伴い秋篠宮を「皇太弟」「皇太子」にする方向で一致しています。直系長子である愛子さまが皇位を継承されると信じていた国民には寝耳に水ですが、このまま黙っていると、秋篠宮を皇太弟とする(あるいは皇太子待遇にする、予算を現在の東宮家と同額に増やす)という内容を含む生前退位関連法案が今国会で提出され、そのまま通ってしまう恐れが大きいようです。

秋篠宮家がどれだけ不正を重ねてきたかを知る私たちは、これを黙って見ているわけにはいきません。一庶民の立場でできることには限りがありますが、”できる範囲で”、反対運動を進めていきませんか。まずは反対の声を挙げること、それを集めて大きな声にしていくことを提案します。

■「秋篠宮を皇太弟にすることに反対します」という抗議の声を届けよう!

がたみん様がまとめてくださった送付先リストです。文例は、先に出してくださった方の抗議文を記事末に挙げますので、参考になさってください。

<首相官邸>
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
内閣官房内閣広報室
ご意見・ご感想 http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

<自由民主党>
https://www.jimin.jp/voice/
自由民主党本部
〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23[TEL]03-3581-6211
(代)[FAX]03-5511-8855(ふれあいFAX)

・二階 俊博(自由民主党幹事長で、女性天皇賛成の発言あり)
東京事務所
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2衆議院第二議員会館223号
TEL:03-3508-7023

・河野太郎(女性天皇賛成の発言あり)
東京事務所
〒100-8982東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館 1103号室
Tel:03-3508-7006
メール
https://www.taro.org/%e6%b2%b3%e9%87%8e%e5%a4%aa%e9%83%8e%e3%81%ab%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%99%e3%82%8b

・自民党女性局長 髙階恵美子
東京事務所
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館714号室
メッセージボックス
http://www.takagai-emiko.net/info/info.html

<民進党>
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1
TEL:03-3595-9988(代表) FAX:03-3595-9961
意見問い合わせ
https://www.minshin.or.jp/form/contact/request

ご意見、ご感想をお寄せください。 
〒100-8051 毎日新聞「オピニオン」係 opinion@mainichi.co.jp
東京本社〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1

●民進党・津村啓介議員の連絡先
※TV番組(プライムニュース)で女性天皇に賛成する発言。
>岡山事務所
〒703-8271 岡山市中区円山 107
Tel. 086-277-9900 Fax. 086-277-9966
>東京事務所
〒100-8982 千代田区永田町 2-1-2-806
Tel. 03-3508-7088 Fax. 03-3508-3868
youngpower@tsumura.org
https://twitter.com/tsumura_keisuke

<公明党>
意見先
https://www.komei.or.jp/contact/
〒160-0012 東京都新宿区南元町17
代表電話番号03-3353-0111

<衆参院正副議長>
・参議院議長 伊達忠一 sapporo@date-chuichi.jp
東京事務所
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館612号室
TEL:03-6550-0612 FAX:03-5156-8070

・参議院副議長 郡司彰 akira_gunji@sangiin.go.jp
東京事務所
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1参議院議員会館912号室
電話: 03-6550-0912  FAX: 03-6551-0912
または茨城事務所 gunji-akira@herb.ocn.ne.jp

・衆議院議長 大島理森
東京事務所
〒100-8982 千代田区永田町2-1-2衆議院第2議員会館812号室
TEL:03-3508-7502 / FAX 03-3508ー3932

・衆議院副議長 川端達夫 jimusyo@kawa-bata.net
東京事務所
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2衆議院第二議員会館1003号室
電話 03-3508-7419 FAX 03-3508-3899

<学者>
・木村草太氏(首都大東京教授)の優れた意見を紹介した毎日新聞記事
http://mainichi.jp/articles/20170318/ddm/004/070/005000c
この記事の最後にご意見募集があります。(上は郵送用住所、下はメールアドレス)
>ご意見、ご感想をお寄せください。 
〒100-8051 毎日新聞「オピニオン」係
opinion@mainichi.co.jp

このほかにもあれば、ご教示ください。

■送った抗議の声をここにも転記し保存しよう!

すでにいろいろなところへ抗議文を送られた方、ここにもどうぞ投稿ください。
これから送るという方も、相手に送付と同時に、あるいは少し間をおいて、こちらへも投稿いただければと思います。
集まったテキストを「抗議コメント集」として編集し、改めて関係各所へ送ります。
また、電子ブックにして、広く一般の人に読んでもらえるようにもします。
このテーマは緊急性があるものですから、国民の声を集めてそれこそ「緊急出版!!」すべきと思うのです。

『生前退位、ここがおかしい!』『秋篠宮が皇太弟? 冗談じゃない!』『皇太子さまの次は、愛子さまに決まっている』『ズルばかりしている宮家に皇統が移ったら皇室は日本はおしまい』--そういう声を挙げるべき時です。なぜそう思うのかという冷静な論考も、今こそライティングするべき時です。ここ準備室に寄せられたテキストには、ニタニタ笑いの御用学者などより、よほど上質な論考がいくつもありました。歴史的にも、法律的にも、社会学的にも。それらを集めて、本にしたいのです。ホットな訴え、クールな論考。どちらも、お待ちしています。

■抗議コメントの文例(参考として)

ご意見送付! (どうしても言いたい管理人)2017-03-20 14:17:35
ようやく毎日新聞と、衆参両院の議長、副議長にあてて、メールを出しました。参考までに、貼り付けます。書き出しにまず迷ってしまうかもしれないので、もしよろしければ真似してください。またすでに何通も届いているはずですので、前置きなくいきなり本題を、一言、でも十分伝わると思います。
>毎日新聞宛
「3月18日付朝刊に掲載された、木村草太先生の記事を読みました。次代の天皇が即位されると同時に、愛子様の地位が決まっていることが望ましいとのご意見、今までどうしてこういう意見が出されなかったのだろうと不思議です。私を含め多くの人が、皇太子の一人娘である愛子様に継いでほしいと思っていて、世論調査では女性・女系天皇容認がいつも70パーセント以上で圧倒的多数です。それにも関わらず、天皇が生前退位されたのちの、秋篠宮の待遇ばかりが記事にされ、話し合われ、一人娘の愛子様のことは放置されています。新聞でもまったく問題提起がなされないことが不気味なほどです。
今回の記事は素晴らしかったと思いますので、毎日新聞さまには、どうか女性天皇、女系天皇について、広く国民の議論を喚起するような記事をどんどん発信してほしいと思います。よろしくお願いします。」

そして議員さんには同文で。参議院議長・伊達忠一氏は札幌、衆議院副議長・川端氏は滋賀、郡司氏は茨城が選挙区のようです。そこに在住の方からのご意見は強力だと思います。

「生前退位の特例法に関し、国会の立法案を示した国会見解案が突然のように発表され、ただただ驚いています。有識者会議でも議論に上っていなかった、秋篠宮の待遇を当然のように検討課題に入れ込んでいるのはなぜですか。皇太子殿下の次は愛子さまではないのですか。なぜそこを議論せず、いきなり秋篠宮の待遇を変えなくてはならないのか、全く納得いきません。普段はこういうことはしませんが、あまりのことに驚いてメールしました。国民の声をもっと聴いてください。よろしくお願いします。」

●メールしました (ペリドット)2017-03-20 22:23:08
自民党、民進党、毎日新聞、首相官邸、参院議長、参院副議長 衆院副議長宛に送りました。
いちばん長いバージョンを参考までに。(どうしても言いたい様の文例をちょっと変えて)

>天皇の退位をめぐる、衆参両院の正副議長が3月15日に提示した「国会見解案」について
生前退位の特例法に関し、国会の立法案を示した国会見解案が突然のように発表され、ただただ驚いています。
この法案については、恒久法であることを望む天皇に対し、内閣がさまざまに折衝し、特例法という形で落ち着くよう道筋を作られた由、大変ありがたく思っています。本来国政に寄与する権限のない天皇が、国会を動かすような意思表示をすることは間違っているし、考えようによっては憲法違反になりかねない難しい事案であったと思います。それをこのような形にまでまとめたことは大変有り難いことだと思っていました。
しかし直前になって、有識者会議でも議論に上っていなかった、秋篠宮の待遇を当然のように、こっそりと検討課題に入れ込んでいるのはなぜですか。皇太子殿下の次としてまず議論されるべきは、皇太子殿下のお子さまではないのですか。
いま秋篠宮を皇太子扱い(皇太弟)にしてしまうとは、今後絶対に皇太子のお子さまが天皇になれないということです。それは争いの元ではないですか。
可能性としては、皇太子殿下がご存命のうちは、この先男子がご誕生になる可能性は0ではありません。
また、国民の8割が女性天皇女系天皇の誕生を望み、政府が一億総活躍社会をうたい、女性の社会進出を、と言われている時代に、女子だというだけで国民統合の象徴になれないというのはあまりにおかしく、若い世代の男子皇族が悠仁さまお一人であることを思うと、早晩、男女問わぬ直系(長子)制という話が出ることでしょう。でもその時、秋篠宮が皇太弟になっていると、皇太子の御子である敬宮さまは、天皇になれないのです。
皇太子のただ一人のお子さまがいまちゃんと居るのに、その方を女子だというだけで、21世紀のこの現在に、その存在を無視し、議論の対象としないでよいのでしょうか。敬宮さまのご存在を無視して、秋篠宮を皇太子扱いしてしまうことで、未来を縛ることをどうお考えですか。
なぜ皇太子の一人子の敬宮さまがいらっしゃるのに、そのご存在について議論せず、いきなり秋篠宮の待遇を変えなくてはならないのか、全く納得いきません。
普段はこういうことはしませんが、あまりのことに驚いてメールしました。国民の声をもっと聴いて、未来を見通した判断を下してください。よろしくお願いします。

コメント (178)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【ご報告】愛子さまバッシン... | トップ | ■今国会中に決まる?! 秋篠宮... »

178 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
とりあえず送ったメール等 (シロキジ)
2017-03-29 14:06:23
木村草太氏の意見が掲載された毎日へのメール

Message body




「論点 ・シリーズ・退位 国会対応まとまる」の、憲法学者木村草太氏の意見にわが意を得たりという思いがいたしました。


皇室の方も生身の人間であり、その人権に配慮するというのはとても大切なことであると思います。

特に継承の方法を男系男子にこだわることでどれほど皇室の方々に負荷をかけていることか。




「皇位の安定的継承を考えるのであれば、退位を認めるのと同時に、女性・女系天皇を認めるべきだろう。」

「退位と同時に女性・女系天皇を認めるかどうかの結論を出した方がいい。

皇太子殿下が天皇に即位する時点で、長女の愛子さまの地位が定まっていることが、理想的だ。」




正論でありながら、ここまですっきり明言して くださる方は中々いらっしゃいませんでした。

政権は硬直した保守主義のロビイストに押さえ込まれ、男系男子死守だの、

実現性の薄い旧宮家復帰論まで飛び出していますが、

世の中は女性の防衛大臣や都知事まで出ている時代。

新聞各社のアンケートでも女性天皇待望の声は70~80パーセントにも及びます。

男系にこだわる政府は傍系の男子の秋篠宮への継承を確かなものにしようと画策していますが、
やはりここは現皇太子殿下の直系のお嬢様、愛子内親王殿下を皇太子にするのが正統であると思われます。

女性天皇、女系天皇容認が、皇位の継承を安定化させ、世の中の実情にもあっていることだと思います。

また、「象徴 天皇としての行為」も、それぞれの天皇で違いがあってよい、というご意見にも強く賛同します。

「象徴の仕事」というのはとてもあいまいな概念で、前天皇のやり方に新しい天皇が縛られるのはおかしなことだと思います。

時代ごとに変化してよいことだと思います。


衆参院正副議長あてのもの

突然メール差し上げますこと、どうかご容赦くださいませ。
3月15日に衆参両院の正副議長が掲示した天皇の退位についての国会見解案について申し上げたいことがあります。

「四 特例法の概要-(三)退位後の天皇のご身位、敬称、待遇等および皇嗣に係る事項に関する特例規定……
※「退位した天皇の呼称など」「皇嗣の呼称など」および「その他」に関する項目については、
上記の法整備に係る検討項目の中に含まれている。」

「皇嗣の呼称など」が含まれている件、

「別紙天皇の退位に関連して検討を要する主な法律の規定
1-九今上天皇の 退位後の文 仁親王(秋篠宮)殿下に関連する規定
  ①呼称…第8条〔皇太子・皇太孫〕」

秋篠宮殿下の呼称について検討される、という件

今回の特例法の件は、今上陛下の退位のみなのではなかったのでしょうか?
秋篠宮の地位変更についてまで今決めてしまうのはあまりに拙速だと思うのですが。

新聞各社の世論調査では女性天皇肯定派が70~80パーセントを占めています。

安定的な皇位継承を考えるなら女性天皇、女系継承などについて十分な検討を行うのが先ではないでしょうか。

秋篠宮の地位を無理に引き上げなくとも、今のままで国事行為、公務、祭祀には何の支障もないはずです。
秋篠宮の呼称を変えると いうなら、それこそきちんと皇室典範を変えないと成り立たないはずです。

むしろ、皇太子殿下即位後の、直系のお子様でいらっしゃる敬宮愛子内親王殿下のお立場についてもっと考えるべきではないでしょうか。

格から考えても秋篠宮家の内親王方などと同等に並べて女性宮家にしてしまうのは明らかにおかしな話なのではないかと思います。


首相官邸等宛て

先日新聞等で秋下雅弘氏、君塚直隆氏、本郷恵子氏、新田均氏四名によるヒアリングの内容を拝見したのですが、今上陛下の退位後の処遇のみならず、秋篠宮殿下の身位の変更まで語られていることに少なからず驚きを感じました。

率直に申し上げて拙速としか言いようがございません。

「皇太子」という言葉の意味を、君塚、本郷、新田の三氏はあまりに軽く考えておられるとしか思えません。
皇太子とは会議でも話題に出ましたが、典範で厳格に「直系長子」の皇子でないといけないと定められています。それを、次代には傍系になる秋篠宮に与えることは今後の皇位継承のあり方を大きくゆがめることになります。しかもそれも「特例法」で付け足せばいいなんてあまりに粗雑です。

次代の唯一の直系長子は愛子様です。新聞の世論調査でも70~80%の割合で女性天皇は支持されています。
攻めて傍系の秋篠宮か女子ではあるが直系長子の愛子様かどちらが継ぐべきか、今一度国民の声を聞き、審議を尽くすべきではないでしょうか。

退位まではスピード感ある解決が大事でしょうが、皇統の問題はもっと時間をかけるべきです。



今のところ (MAX)
2017-03-29 23:40:09
民進党へ野田氏の発言の件で

26日に兵庫の会合で発言した『約10年後には、皇位継承資格者の悠仁さまが20歳を迎えられ、結婚も視野に入るとして「10年以内には女性天皇の議論の決着もつけなければならない」と語った。
「奥さまは、男の子を産まなければいけないとの強烈なプレッシャーを受ける」とした。』に全く違和感を感じるし筋も通らない意見と思います。
悠仁さまの奥さまの心配をするならそれ故にご病気になった現皇太子妃のご心配をしないのですか?あなた方の党は皇太子ご一家をバッシングしてる一派の応援団ですか?
第一何故傍系になる秋篠宮の男子の子供は女子でも継承権を与えようとするのですか?とにかく怒りが収まりません。
また前から思ってますが秋篠宮に皇位を移すのなら男系男子絶対なのですから女性宮家などとんでもないことです。それこそ旧宮家の男子を連れてくるか皇室の終焉を迎えるしかないはずです。
野田議員の発言は男性優先と言うことでしょうか?男系男子というものならば神武天皇から続いているからという理屈にはなるとは思いますが、これを男尊女卑と思う国民が多くいるでしょう。
ところが野田さんの女性宮家は一番最悪の男女差別です。同じ立場にいて男性が先とはこれこそ女性蔑視、女性を下に見る考えです。
悠仁さままではというのは直系の継承を持つ女子がいる中で傍系の子が男故に上に置くということです。
あなた方の党はリベラルと見せながら実はトンデモナイ男尊女卑の考えの方の集団ですか?その匂いはこの問題がなくとも感じていたことです。ちっとも弱者の味方ではないですから。
ただ最近はそうは言っても皇室の継承を安定的にするために真剣に考えているなら応援しなくてはと感じてました。
ところが今回のとにかく男、理屈抜きに男優先ではやっぱり思ってた通りの古い党なんだとつくづく思いました。
世論調査では女性宮家より女系天皇を認める方が多いです。国民の代表なら国民の意見を国会に上げてほしいと切に願ってます。
それと皇位はあくまでも皇太子殿下だけが確定してるのです。秋篠宮は順位は持っていてもそれは決まっているわけではありません。
よく悠仁さままでは決まっているのでという記事などを見ますが国民をミスリードしようとしてるのか無知なのかと思います。2006年の皇室典範改正案は問題なく直系長子を堂々と提言してますから。

参議院議長 伊達議員 副議長 郡司氏、衆院副議長 川端氏へのメール

この度の陛下の退位に関する特例法の衆参正副議長案拝読いたしました。
陛下の退位は典範改正がなぜできないかは分かりませんがそれはさておき退位に関連して検討する法律の規定が
別紙にありましたがこれは仰天するような内容でした。
しかも別紙が載っているのは中央紙では毎日だけのようでした。
次代は傍系になる秋篠宮が検討課題に入っている、皇嗣にさせようとしてる、全く納得できません。
秋篠宮を継承順位一位になるからと言って皇嗣にするのは後々のためにもやってはいけないことです。
現皇太子に男子が出来る可能性だってあるし、また例えば独身の皇太子が前天皇退位により天皇になり成人している弟がいたら
その弟が皇嗣になれることになり、皇統争いが起きる元になることもあるわけです。
国民の大多数は東宮の長子愛子様の皇位を認めて皇太子になられることを望んでいます。
国会議員は国民の声を国会に届けることが使命ではないのですか?
安倍さんやその一派の願いを実現するために国会はあるのですか?
今回の報道も全文と言っても肝心の検討課題は国民に見せないようにしてる。
国民の知らないところで何でも決めてしまうつもりですか?
民進党の主張している女性宮家は女子が皇位継承資格を有するものと思います(それでなくては必要ない)。
なので愛子内親王が皇太子になられることと思います(女子に皇位を認めたのに傍系の男子の方が順位が上は男女差別ですから)。
民主主義の基本は多数決です、だからと言って国民の願いと違う、議員さんたちの得手勝手で法律を決めるようなことは絶対にNOです。
国会の本来の機能を国民に納得のいくよう議員さん達
は示していただきたいと思います。

毎日新聞社 編集局へのメール
 
最近の御社の皇室報道はお正月から政府の動向などを正確に報道されていて久々に信じていいのかなと思い始めています。
産経は以前から安倍政権のスポークスマンになり果てているしこの頃は読売も完全にある一方を向いて報道してると感じてます。
さて今回16日に出てました退位特例法に関する衆参正副議長案は御社だけが別紙を掲載してました、他社は全文とあるが別紙はなし。
そこの部分にこれから検討する課題があるのに報道なしとは一体どういうことなのでしょう。国民は知らなくてもいいと言うことでしょうか。
また18日にはオピニオンで木村草太氏が女性天皇を一緒に検討するべきとありました。全く当たり前のことでこれが検討できない日本の国会には
まともな議員がいないということ、しかも女性天皇を認める国民が80%以上いるのに取り上げない国会も本当に国民のことを考えているのかと思います。
また同日の退位国会見解その一では安倍首相がこの意見書を認めるのを高村議員に説得されたという記事もまた首相の考えがやっぱり天皇に反対してるのだと確認が出来ました。これも面白く読ませて頂きました。
それから遅くなりましたが2月4日の伊藤記者の田中卓先生の取材記事は感動を持って読ませて頂きました。
その少し前の女性記者の記事も納得の内容でした。私はどう考えても女性の天皇を認めることは日本の女性の立場を平等にする第一歩と思うのです。
その意味からも女性天皇の継承を可能にする国民の考えを記事にして頂きたいと切に願っております。
これからも読者の知りたいことをきめ細かく取材して国民の知る権利を満たして頂ける新聞社であることをよろしくお願い致します


津村議員へのメール

只今放送されたプライムニュースを見ました。
そして津村議員の女性天皇を検討するという発言に気持ちが明るくなる思いがしました。
皇室の安定的な継承のため愛子様の皇太子即位を議論するためにも秋篠宮の皇太子、皇太弟の呼称は止めてほしい、
宮家のままでと真剣に発言されていたことには久々スッキリして政治に期待していいのかと思えてきました。
ただ津村議員の個人的意見ということでしたが党として意見を集約して頂きたいし長老議員に阻止されないよう願ってます。
秋篠宮を皇太子、皇太弟にすることは将来に大きな禍根を残すことになります。
上皇で問題としてる二つの権威どころでなく二つの家、二つの司令塔を作ることになると思います。
いまでさえ秋篠宮の周りには日本会議やよくわからない団体、評論家が取巻いているように思います。
数年前に皇太子様を廃嫡しようとしたのはよくご存じと思います。
こんなのが安定した継承ですか?
民進党は女性宮家創設に邁進してますが愛子様の皇太子即位を認めないと男性優先で男女差別になると思います。
一緒に出演していた所氏は男子優先と平気で言ってました。
今は各方面で平等が認められていますが日本の象徴たる天皇が男子優先では話になりません。
今の沈滞したムード、何かで覆われたような先の見えない世の中も女性に皇位を認めるという大きな変化が若い方々にも好影響を与えるのではと思います。
民進党の女性天皇の即位への頑張りに期待致しております。
そして津村議員の勇気に感謝感激です!

自民党、自民党女性局長、民進党へのメール

今日は愛子様の中学の卒業式でした。非常にご立派に成長されているご様子は国民として誇らしい限りです。
今回の退位問題で秋篠宮の待遇を検討課題に入れていることに大変違和感を覚えます。
秋篠宮の処遇を検討するなら愛子様の皇太子即位も合わせて検討するべきです。
各党とも皇室の安定的な継承を考えている、それなら女性宮家をと民進党が強く主張し1年以内にその検討も始める可能性もある中、
傍系宮家の皇太子や皇太弟など理論的に無理な制度を何故作るのですか?
それに秋篠宮の為になぜ税金をこれ以上使わなければいけないのですか?
国民の大多数そして災害の被災者は苦しい生活を強いられているのですよ。
何故彼らにこれ以上皇族予算を増やすことの検討をするのですか、いい加減にしてください
2006年の典範改正案は非常に優れたものでした。
あの法案が成立していたら今頃は日本も成熟した大人の国、そしてどこにも負けない平等な国になっていたでしょう。
いま日本の男女平等感は世界で100番以下になってると思います。
皇室がこんな男女差別をしていてはそういう状態から抜け出すことはきっと出来ないでしょう。
早く愛子様の皇位を認めて日本も世界に誇れる国、そして私自身もそう思える国になって欲しいと切に願っております。
憲法二条 (久しぶりの訪問者)
2017-03-30 12:55:42
「皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。」

世襲と記されており、お子さまがいらっしゃるのに弟に皇位を譲れって、憲法違反じゃないでしょうか?
皇室典範を改正すれば、愛子様の継承はなんら問題ありません。
美智子皇后が皇室入りする時には、あっという間に皇室典範はかわりました。すぐに改正を。

皆様の情報を元に、メールを送ってみます。
官邸にメールしました (匿名でお願いします)
2017-03-30 15:23:29
秋篠宮を皇太子(弟)にすることは危険である。

国会審議を中断させるような秋篠宮が天皇になれば、必ずや政治関与する。

でも既に今上天皇は政治に関与している。

今上天皇の希望によって政府が動くのは政治関与そのものだ。



そのような主旨のことを官邸にメールしました。


ご意見募集
(首相官邸に対するご意見・ご感想)

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html


Unknown (ライダイハン)
2017-03-30 17:52:30
我が国の皇室は男系による万世一系。男系男子の帝が相応しい。
女系はもちろん、悠仁親王殿下がいらっしゃるのだから、女帝も必要無い。
男性を支えるのが女の役目だ。女は即位するのではなく、陰から夫に尽くすのが女のあるべき姿。
我が国は男尊女卑の国 (ふんふん)
2017-03-30 20:01:48
ライダイハンくんのコメントを読んで、なるほど、男系男子を続けるのって、こういう思想にお墨付きを与える事になるんだなと思いました。
>男性を支えるのが女の役目だ。
>女は即位するのではなく、陰から夫に尽くすのが女のあるべき姿。
ついでに、女なんてそこに居てもいないのと同じだ、と。

首相官邸は、ライダイハンくんのコメントみたいのを見ると、「おお、我が意を得たり!!!」「すばらしいご意見!!!」って涙を振り飛ばして歓喜するのかな。
まあ、教育勅語を幼稚園児に唱えさせて、安倍総理万歳って言わせて涙を流す発想ですからねえ。

でも、世界的に見て
>男性を支えるのが女の役目だ。
>女は即位するのではなく、陰から夫に尽くすのが女のあるべき姿。
>女なんてそこに居てもいないのと同じだ
>女は男性を産むための機械、畑
なんていうお墨付きがデカデカとついた「日本国統合の象徴」なんて、ないがましというものです。
ツンドラの凍土より頭が凝り固まった人へ (由基)
2017-03-30 20:20:55
ライダイハンさん。
そのHNで心乱す日本人はいないと思いますよ。
あなたのような方は気に入らない相手を「朝鮮人」と勝手に決めつけ、それを免罪符として相手を否定しますが、ここでは意味がないでしょう。
日本人が自分の国の天皇にふさわしいのは誰かを考えているブログですよ。


それより「男性を支えるのが女の役目だ。女は即位するのではなく、陰から夫に尽くすのが女のあるべき姿。」とはずいぶん美智子皇后をディスっているのですね。
即位こそしていませんが、ほぼ女帝といっていいやりたい放題。影に隠れることもなく、支えるどころか杖代わりに陛下の肘を掴んでおられます。

美智子教信者に銃弾を撃ち込まれないようお気を付けください。
Unknown (あじさい通り)
2017-03-31 00:41:58
奉祝サイトのほうでは書き込みさせていただきましたがこちらでははじめてコメントさせていただきます。
昔から秋篠宮家の傍若無人ぶり&皇太子ご一家への滅茶苦茶なバッシングに許せない気持ちでおりました。しかし元来の性格でなかなかそれを発信したり抗議したりすることは出来ずでした。
ですが!ここにきて秋篠宮を皇太子に?我慢の限界です。ありえない。そんなことがあるなら日本人であることに誇りが持てない。官邸のご意見欄に抗議して参りました。

皇太子殿下の次の天皇陛下に秋篠宮殿下を確定させることなど女性天皇検討すべきとした8割の国民を欺くもので到底容認できません。
次代の陛下に敬宮さまという立派なひとりごがありながら、典範にない皇太弟だかを特別法でこっそりつくるなどありえない。それなら典範を、改正するべき。国民投票なり堂々と国民に意見をきいてください。国民の象徴であり世界に誇る皇室です。密室で広く議論もせず勝手に決めることは絶対に許されません。どうか基本に立ち返り検討されることを強く求めます。
このような文で書いてきました。はじめてのことで上手く伝えられたかわかりません。

東宮応援派は、怪しいバックがおらず故に組織化されていないためにネット上では遅れをとっているかに思えます。しかし結局のところ国民にご一家は愛されてる、これは確かだと思います。つまり反東宮派の工作は失敗している。だからこそ慌てて敬宮さまへのバッシング、ひいては今回のような騙し討ちへとつながったのかと思います。私たちもいよいよ声を上げねばならない時が来たのですね。indexさまが旗を振ってくださるのを大変ありがたく思っています。
載せても載せなくても (真実を知る者)
2017-03-31 06:29:36
はいはい、明日から5年生にもなるのに九九もできない、読み書きも満足に出来ない、装具を着けなきゃまっすぐ歩けない、糸の切れたマリオネットのようにグニャグニャ。
工作なんて全部大人の作ったもの、楽器も弾けない、スポーツもダメ、中学進学も危ぶまれてるお子さん。
親 に似て頭悪いくせに傲慢で我儘だけ一人前。恫喝で口止めして隠せおおせてるつもりらしい、あのおっかさん。
お母ちゃんや姉ちゃんずに支えて貰わないと、そりゃ何も出来ないわな。それで、そんな人もどきを外国の女王様や大統領に国民代表として接見させる?「日本はどんな馬●でも、ω付いてりゃ良いんです」ってか?
式典で突然ふらふら歩き出したら?
薄々気付きながら必死に目を背けている真実、しっかり見てごらん。
こそこそと汚いやり方 (ペリドット)
2017-03-31 08:28:03
宮内庁の意見により、国民に対しては「秋篠宮」、対外的には「クラウンプリンス」称号にするとのことです。
国内的な反発が大きかったのでしょう。
しかし、国民には「秋篠宮」で対外的には「クラウンプリンス」って、実に国民をバカにしたやり方じゃないでしょうか。
どうせ国民は英語わかんないって?

皇位継承順位一位と、クラウンプリンスは違う。前者は入れ替わるけれども、後者は次の天皇になることが確定した存在ということ。
国民を騙してでも、秋篠宮が次の次の天皇だと
新天皇の一人子の敬宮さまが居るのに、それが女だというだけで、存在を無視するのだと
それを、とりあえず対外的にのみ発信するために→国内的な議論をうまく誤魔化しつつ、既成事実だけ積み重ねるために、対外的にのみ「クラウンプリンス」だって???

バカにすんじゃねえって気分です。
国民をここまで宮内庁も、政府もバカにしている。なめくさってる。
それで「国民統合の象徴」なんて冗談じゃない。
腹が立ってならないです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

皇室問題」カテゴリの最新記事