「皇室問題INDEX」設立準備室

マスメディアによる皇室の偏向報道、ネットに流れる東宮家への誹謗中傷を検証しています。

■検証:愛子さま御誕生後から続くバッシング--「自閉症」「笑わない」「不登校」etc.の嘘

2013-10-06 17:19:53 | 日記
別トピックに書かれた「愛子様バッシングなんてありましたっけ?」というコメントに驚き、このトピックを立てました。そのときに書いた内容と重複しますが、愛子さまは、数日のお休み(不登校の定義には当てはまらない)だけで「愛子さま不登校!」と書き立てられ、毎日毎日校門に貼りつく報道陣に監視され続け、今日は何時に登校しただの早退しただの逐一報道され続けました。理不尽な苛めに怯え悩む幼い小学生にとって、なんという残酷な仕打ちだったことでしょうか。

ひるがえって、幼稚園も小学校もほとんど登校していないという噂がある悠仁さまは、校門の近くを通りかかっただけの近所の主婦が警官に両脇を囲まれて職質されるほどで、マスコミ関係者など近寄れもしない鉄壁の報道規制です。その報道規制が徹底し、「紀子妃殿下のご懸念が緩和されるに至った」という理由で、所轄の大塚署に警視総監賞が授与された(出所:週刊新潮2013年10月3日号)というのですから、絶句するしかありません。ここはほんとうに、民主主義の国・日本でしょうか。この報道の在り方は、おかしすぎます。

愛子さまへのバッシングは、ご誕生まもない頃から現在まで、絶えることなく続いてきました。その報道内容を検証し記録しておくことは、すべてを見てきた私たちの使命と思えてなりません。

このトピックでは、愛子さまに対して行われたメディアのバッシングを、1つ1つ検証していきたいと思います。話が拡散しないよう、まずは雑誌など紙媒体で行われた誹謗中傷に焦点を当てることとし、ネットで行われた誹謗中傷はメディアとの連動がわかるものに限定して扱うことにしたいと思います。

表題には3項目を挙げましたが、ほかにも多数ありました。皆さんが憶えているバッシング、酷いと思った記事を、思い出す限り、挙げてみていただけませんか。その中から、自然にコメントが多く集まるものを検証対象にしていく形で、進めていくことができればと思います。溢れたものは、また新トピを立てて進めていきましょう。進行方法などに問題やアイデアがありましたら、どんどん提起してくださいね。
どうぞよろしく、お願いいたします。
コメント (98)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ■検証:皇位継承に関する世論... | トップ | ■証拠と証言:愛子さまはスポ... »

98 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
笑ってるちゅうねん。 (シロキジ)
2013-10-07 06:10:41
まずは愛子様の笑顔でなごんでいただきましょう。

http://realtime.wsj.com/japan/2010/10/12/%E3%81%8D%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%AE%E5%86%99%E7%9C%9F%EF%BC%9A%E7%AC%91%E9%A1%94%E3%81%A7%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9/

http://www.asahi.com/national/update/1130/TKY201211300731.html

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6c/11/2633db4db7357f6b69b4c55b261aa9bd.jpg

http://www.actiblog.com/19631209/201201/

これなんかめっちゃかわゆす~♪↓
http://file.mrsoakelyfisheer.blog.shinobi.jp/imp1012010841000-p4.jpg


お習字もお上手♡ ↓
http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010113001000756.html
動作、しっかりしておられますね。

動物にだってやさしいわ↓
http://blog.koyama.mond.jp/?eid=873053
http://blog.koyama.mond.jp/?eid=873053

…思い切り笑顔満載なんすけど。
学業優秀、運動神経抜群、お習字も工作も上手、リラックスされてる場面ではちゃんと笑顔でお話もするし、いったいどこに障害があるんでしょ?
これで異常って言うんなら、世の中の大半のお子さんは異常ですよね。

私も以前は愛子様障害報道にカッカ来てたけど、最近はあんまりにもそれが否定されてる事実が出るんであんまし腹立たなくなりました(笑)。
未来の若い人なんかはそれこそ「え?愛子様ってバッシングされてたんですか?何で?」っていぶかしがるでしょうねエ。

マスコミのやつらは自分たちに笑顔を向けない、失礼=国民にもそうである、と情報操作するけど、そんなもんに惑わされるもんですか。
大和田のご実家のお父様にも似たような仕打ちがされましたよね。
オランダでのご公務の合間に雅子様に会いにきたお父様が車の中で日よけをおろしたことに対して失礼だと攻撃をかましたマスコミ。
その前にあんたらがどれだけ失礼だったことか。

あ、愛子様に対する記事では、少し前、新潮でひどいのがありました。
通学中の愛子様を盗み撮りしたものでしょうか、よく子供って覚えておきたい大切なことを手に書いておくってしますよね。
愛子様もたまたまそれをなさってたようなんですが、そのことをでかでかグラビアページに載せて、「行儀が悪い!」とバッシング。
行儀、よくはないけど子供らしいほほえましい行動ですよね。
よっぽど覚えておきたい大事なことがあったんだな、とか想像するといとおしくさえなっちゃうんですが。
盗み撮りして(しかも子供)、無断で記事にする大人気ない新潮の方がよっぽど行儀悪いとと思うんですがね。
マスコミは恥ずかしくないのでしょうか (茶)
2013-10-07 08:43:55
確かに愛子さまは無条件ににこにこするような方ではないけれど、ご両親やお友達の前だと可愛らしくにこにこしていますよね。マスコミも愛子さまに笑いかけて欲しいのならまずはバッシングをやめればいいのに。少し休んだだけで不登校と騒ぎ立てられ、病んだお母様を責めるマスコミに対して愛想を振りまかないと悪態をつかれる愛子さまのお気持ちを考えると胸が苦しくなります。最近大人びてきたとはいえまだ小学生のお子様が理不尽な報道に苦しめられている。許し難いことだと思います。

それに自閉症か何らかの障害があるという噂ですが、とてもそうは思えません。何を根拠にそんなことが言えるのでしょうか。音声つきの映像が出ないから?あまりお手振り、お辞儀をしないから?
たとえ愛子さまが何かしらの病気だとしても、隠し通せるはずのない嘘をつくほど宮内庁も馬鹿だとは思いたくないですね。成績優秀でスポーツ万能、音楽や芸術のセンスもあって書道も嗜まれている愛子さまは普段の報道を見ても至って健康なお嬢様だと思います。

悠仁さまの不登校の噂だって愛子さまバッシングと同じくただの噂ですから信じてはいませんが、一国民としては天皇になられるかもしれない悠仁さまの可愛らしいお姿をもっと拝見したいというのが本音です。まだ幼いからかもしれませんが、それにしても同じ頃のお姉さま方や愛子さまに比べてメディア露出が少ないような気がしてなりません。紀子さまが神経質になりすぎているのでしょうが、ここまで悠仁さまを奥に隠してしまうと不信感が募るのも仕方がないと思います。
悪意ある噂 (ハリスホーク)
2013-10-07 09:31:45
検証ではなく申し訳ありません。

この目で今年の愛子さまを拝見したことがあります。

お友達と笑顔で話されていました。
ちゃんとコミュニケーションを取れていましたし、声を聞くことのできない距離でしたので内容はわかりませんが会話もなさっていました。

可愛いな、とぼんやり見てしまったことを思い出します。
背筋がピンと伸びた品の良いお嬢様でした。


自閉症などという噂は記者が笑っていない写真しか出さないようにしているためではないかと思います。
噂には“火のないところ”に立つ物だけでなく“根も葉もない”こともあるのです。

愛子さまに関する悪意ある噂は“根も葉も”実態もないものだと思っています。
す、すみません。またもや。 (シロキジ)
2013-10-07 11:27:10
すみません。上記シロキジのコメント、文章へロへロです(汗)。

またもや訂正。
 
「大和田のご実家のお父様」 → (もちろん)小和田のご実家のお父様

…失礼しました。

それから動物と愛子様、もうひとつかわいいの↓
http://kotoripiyopiyo.com/2009/08/%E6%84%9B%E5%AD%90%E3%81%95%E3%81%BE%E3%83%A9%E3%83%95%E3%81%AA%E6%84%9F%E3%81%98%E3%81%A7%E7%8A%AC%E3%82%92%E6%8A%B1%E3%81%8F.html

少し前にネットで拾ったうわさですが、
愛子様のご静養のときかなんかのニュース映像、
局によってちゃんとお辞儀なさってるところを流した局と流さない局があったんだとか。
テレビ局もさりげなく編集で意地悪するとこあるんですよね(怒)。
Unknown (auxilia)
2013-10-07 13:52:13
「雅子妃の明日」  友納尚子 著
株式会社 文藝春秋 刊   2006年7月15日 第1刷



136項より

じつは、愛子内親王にまつわる心ない噂の根源の一端は、2004年2月、皇太子のお誕生日に合わせて撮影・公開された映像にあった。

撮影関係者がその日のいきさつを語る。

「撮影の予行演習のときには、愛子さまは落ち着いた表情で遊んでおられた。本番になって、宮内庁側が愛子さまに、さらににこやかな表情をしていただこうと、一人芸のパペットマペットのカエルくんのぬいぐるみを手にはめて、カメラ側から動かしたんです。この突然の出来事と初めて見るカエルくんに愛子さまは驚かれてしまい、その場でお体が固まってしまいました。
このときにお子さんですから口を少し開けて目の焦点をうごかさなかったことが、悪質な噂が出る原因となったのでしょう。雅子妃も周囲に『あれは撮り直しすべきでした』と漏らされた、と後で聞きました」

宮内庁担当記者はこう話す。

_____略_____

それなのにこんな話が広まっていく原因として、宮内庁がこうした報道にきちんと対応しないことがあると思います。
タイムズ紙の記事については、海外メディアに対応した経験がないので、先送りになってしまいました。
そのあとさらに天皇皇后両陛下のご発言があったのです。

両陛下のご発言とは、宮内庁の定例会見で羽毛田信吾次長(当時)が明らかにしたもので、
「報道の多くが家族の中の問題に関する憶測ならば、一つ一つに釈明することが国のためになるとは思われない。宮内庁がその弁明のために労を費やすことは望まず、今は沈黙を守ってもらって構わない」
というものだった。

先の記者の話をつづける。

_____略_____

「愛子さまがどう書かれようが構わないともとられかねません。」

_____略_____

「雅子妃がご静養のまっ最中だったにもかかわらず、まるで(宮内庁は)抗議をしていません。」

_____略_____

宮内庁担当記者の話。

_____略_____

「宮内庁が場当たり的に反論したり、しなかったりという報道への対応姿勢は、結果として、国民の間に皇室についての憶測と疑念を放置したままになってしまう。」



===============

皇族に仕えるだけではなく、皇族をお守りするのも役目であるはずの宮内庁が、いかに怠慢かが分かろうという記述内容ですし、皇族を悪く仕立て上げようとする記者の非人間的で人権蹂躙のごとき企みが見えてきます。

そして畏れ多い事ですが、陛下におかれましては、皇族への心ない噂に対してこそ、否定し抗議するべきではないでしょうか。

かつて、陛下が皇太子であられた時に、美智子妃こそ立派な東宮妃だと御自ら週刊誌に思いを寄せられたではありませんか。
美智子妃が御苦労されていたのは、我ら日本国民みな存じ上げているのに、美智子妃への批判がありました。
それを払拭されたのは他ならぬ明仁皇太子殿下、つまり陛下でした。

美智子皇后も酷い報道をされ、その結果、失声症という精神疾患の一症状を患われたのですから、雅子妃の苦痛は誰よりもご存知のはずです。

温かい家族を築かれている陛下ならばこそ偏向報道を放置しないで頂きたいですし、記者には先ずは人としての常識を自覚して頂きたいです。


許せない記事 (なすび)
2013-10-07 20:19:48
女性セブン2013年4月18日号

東京駅で、雅子さま、愛子さまに対して

  居合わせた60代ぐらいの男性が、
   「税金泥棒! 仮病・さぼりの税金泥棒! 皇室か    ら出て行け!」
   と大声で罵声を浴びせた

という記事が出ました。

居合わせた「追っかけ主婦」のコメントとして「雅子さまのお気持ちを考えると・・・」などと取り繕ってはいますが、
事件を無批判に報道することで、この理不尽な暴言を肯定しているとわかります。
おもしろがっていることが、見え見えではありませんか。

体に傷をつけたら傷害罪ですが、言葉の暴力は取り締まれません。だからこそ、法律で取り締まれない不条理な悪意を、鋭く批判するのがマスコミの矜持だと思っていたので、ほんとうにがっかりしました。



(ご連絡)シロキジ様へ (INDEX)
2013-10-08 02:37:55
可愛らしい愛子さまの笑顔のお写真をたくさん、ありがとうございます。

午前6時のタイムスタンプは、もしかして徹夜でしょうか。
三大公務トピックを引き受けてくださったとき、秋頃から忙しくなるので…とおっしゃっていましたが、もうその多忙期に入ってしまわれたのでは。そんな厳しい状況のなか、このようにサポートいただいて、ほんとうに恐縮です。

恐縮ついでですが、シロキジ様にご連絡したいことがあり、できればメールアドレスを教えていただけないでしょうか。「私信」と書いてコメントいただければ、公開されずにINDEXに届きます。捨てアドでも結構ですので、どうぞよろしくお願いします。
愛子様ファン (たかぴ)
2013-10-08 17:43:02
私もチェロを弾いているので、愛子様の大ファンです。

愛子様のおかげで、
「チェロってどんな楽器?」
「愛子様が弾かれている・・・」

と言えば、すぐに理解してもらえます♪

愛子様がチェロを弾いている動画を見ましたが、弓の持ち方や弦の押さえ方、ボーイング、基本がしっかりしています。きっと良い先生にレッスンを受けているのでしょう。ますます上達することを願ってます♪チェロ(or楽器)は頭が良くなきゃ弾けないのよ♪


高円宮家のお嬢様方と、10数年前に神戸で開催された1000人のチェロで共演したことがあります。私の前の席で弾いてらっしゃいました。良い思い出です。

お相撲好きの愛子様 (IJ)
2013-10-08 23:39:59
皇太子殿下は平成18年のお誕生日に際してのお言葉の中で、4歳になる愛子様のご成長について語っておられます。
「大相撲にもとても興味を持っており,私たちや職員と相撲を取るときに相撲の技を再現したりしています。また,相撲の本の力士の四股名に付けられた振り仮名の部分を読んで,力士の上の名前と下の名前をよく覚えています。例えば横綱朝青龍であれば朝青龍明徳というようにです。それを平仮名で書いてみたりもしています。力士の名前については正直私もかないません。また,相撲をテレビで観戦しながら「だれだれに,星がついたよ,うれしいな」と七五調の文を作るなどしています。」(宮内省サイトより)

お相撲だけでなく、いろはガルタやお正月の餅つき、カルタ、凧揚げ、コマ回しなど日本の良き遊びに触れる機会を折々に設けておられます。また「こどもの城」でのグループ活動、東宮御所での体操教室や「こどもの城」が休みの期間中の音楽教室も継続して行われるなど、情操面のご成長にも気を配られている様子が、ありありと浮かんできます。

愛子様が両殿下とごいっしょに御台覧されている様子がYoutubeにアップされていますが、身を乗り出すように土俵を見つめる姿、ご贔屓の力士に笑顔で拍手を送る姿、真剣な表情で取り組みの結果を書き込む姿を拝見していれば、「自閉症」だの「笑わない」だのといったバッシングが、全く根拠のないものだということがよくわかります。

ご入場の際には会場いっぱいに沸きあがる拍手と歓声、フラッシュに驚かれていた様子ですが、ご退場の際には来場者に向けて可愛いらしい手を振られていました。取り組み終了後には全観衆がごく自然に立ち上がり、皇太子ご一家に手を振り、大拍手を送っていたのがとても感動的でした。

2006年の御観戦の様子
http://www.youtube.com/watch?v=oEE-8yB9kAI

2007年のご観戦の様子
http://www.youtube.com/watch?v=d4wS8EjGipk

管理人様
ここにYoutubeのリンクをアップするのが適当かどうかわかりませんので、差し支えのある場合はどうぞ御削除ください。
よくわからないのですが (無知ですみません)
2013-10-09 00:03:20
敬宮様が、すばらしいお嬢様であるということは、わざわざ言い立てなくてもわかるとおもうのですが・・・。

でも、「天皇」というのは、人柄がいいか悪いか、で、決まるものではないのですよね??
脈々と、古くから伝わってきた血統によるものなのではないのですか?

わたしには、敬宮様の存在そのものが、すばらしいと思えます。

敬宮様は、芸能人ではありません。
いちいちその行動を批判するのは、何のためなのか、わたしにはわからないのですが・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事