「皇室問題INDEX」設立準備室

マスメディアによる皇室の偏向報道、ネットに流れる東宮家への誹謗中傷を検証しています。

■皇室報道検証:目に余る佳子さまの過剰露出と悠仁さま隠しの報道規制

2015-06-08 00:03:54 | 日記
キャメル様より、佳子さまの過剰報道、悠仁さまの報道規制を検証するトピックの希望が寄せられました。以下はそのコメントの要約です。

■異常な佳子さま露出、不審な悠仁さま報道規制

昨今の佳子さま露出は異常で、昨晩(6月6日)午後7時のNHKニュースを見て、ほとほと嫌気がさしました。初の単独公務とかで、佳子さまを出迎えた中年女性に喋らせていたのですが、「うちの高校生の娘が、雰囲気だけでも佳子さまのようになれればいいなぁと」……見ていた私は、絶句して、凍りつきました。

民放じゃなく、NHKですよ。全国民が最も見るという午後7時のニュースです。そこで、ずいぶんと長い時間を取って、「佳子さま初の単独公務」ニュースを流し、こんな「庶民の声」を流すのです。あまりにも、国民をばかにしている!
欠席し続けて放校になった学習院、ズルで入ったICU、中学生並みの英語、下品すぎる服装や言葉、礼儀知らず、そういう醜聞はいっさい伏せて、美人すぎるだの、初晩餐会だの、初公務だの、ピンクのドレスだの、そういうところだけに注目してマスコミで一斉に褒めまくる。毎日これでもかと流す。そうやっていれば、国民なんていくらでも騙せると、バカにしているのです。

「うちの娘が雰囲気だけでも佳子さまのようになれれば」などと言うオバチャンを、庶民代表のように映像に出すとは。おまえら国民なんてこんなレベルなんだよ、違うだと? こういうふうになれ! という洗脳ですよ、これ。そんなことを公営放送のNHKがやっているんです。もう、我慢できません。佳子さまの露出過剰を、マスコミの異常さを取り上げるトピックを立ててください。

昨日は、寛仁さまの法事もあったのです。100歳になられた三笠宮長老と百合子さまがお姿を見せられ、皇太子ご夫妻も出席された。皇室報道として国民が見たいのは、見るべきは、NHKが午後7時のニュースで流すべきは、こちらでしょう。誰が宮家の次女の初公務などニュースとして見たいものですか。こんなものを、えんえんと見せられる不快感は耐えがたいです。
佳子さまの過剰露出とともに、悠仁さまの報道規制もあわせて取り上げていただけたらと思います。(2015-06-07 15:17:52)

(コメント要約ここまで)

たしかに最近の佳子さま報道の多さは異常としか思えないレベルで、宮家の次女をこれほど持ち上げる必然性がどこにあるのか、意味不明としか言いようがありません。連日TVニュースや雑誌記事広告などで”佳子さま”を見せられる国民はうんざりしたり、訝しがったりしているのが実情ではないでしょうか。当ブログ初訪問のきっかけとなる「検索キーワード」も、最近は佳子さまが圧倒的に多いのです。それも悪い意味で。数日前の「検索キーワード」の1-50位は、こんな具合です。



これらのキーワードは、一般の人が皇室の何を知りたがっているのかを示していますよね。マスコミの皆さん、宮内庁要請のインチキ記事ではなく、これらのキーワードについて真摯に取材し、記事にされてはいかがですか。雅子さまの服用される薬の名前を教えろ、国民の知る権利だと迫ったという宮内庁記者クラブの元牢名主・岩井さん、国民がほんとうに知りたがっているのは、こういうことなのです。

マスコミは「佳子さま大人気」と騒いでいますが、実はほんとうの人気ではなく、マスコミによって演出された人気、作られた人気であることが、ネットでは早くから指摘されていました。ICU入学前後から現在まで、その奇妙な報道をふりかえって検証していけたらと思います。(検証テーマその1:佳子さまの過剰報道、演出報道)。

●関連トピック
・佳子さま「退学とズル合格」隠しのために愛子さまを叩く『女性セブン』の大嘘
・佳子さまのICUズル合格を揃って祝福、不正の検証や批判はゼロ
・佳子さま中退で、雑誌は一斉に学習院バッシング。雅子さまのせいにする女性誌も。
・なぜ許される?秋篠宮家の凄すぎる特権(4:佳子さまの退学とAO入試について)

検証テーマはもう1つ、「将来の天皇」という言葉が枕詞のように使われる同宮家の長男・悠仁さまの報道規制について。悠仁さまは、お茶の水女子大学付属幼稚園時代も、付属小学校入学後も、ほとんど登園・登校されていないという噂が根強くありますが、マスコミはその点についてはまったく取材せず、登校状態や学業の様子、学校行事などが公明正大に公開されることはありませんでした。最近では、運動会の取材を「東宮家に遠慮して」辞退したとかで、なんでも東宮様のせいにして逃げるその厚顔ぶりに呆れました。悠仁さまの報道規制については以前トピックで取り上げましたが、その後の情報を追加していければと思います。(検証テーマその2:悠仁さまの報道規制)。

●関連トピック
・検証:悠仁さまの報道規制について
・検証:悠仁さま運動会の観覧制限や私服警官による職質は「皇室特権」の濫用では?
・検証:悠仁さま運動会の観覧制限や私服警官による職質は「皇室特権」の濫用では?(関連画像)
・皇室の性差別報道--愛子さまを執拗にストーカー、悠仁さま不登校は隠蔽

姉弟の露出の差はあまりに不自然であり、皇室(宮内庁)による情報操作、国民世論を一定方向へ誘導するための情報操作であることが強く疑われる事態です。マスコミに洗脳されて戦前回帰とならないよう、私たちの手で、皇室報道の検証進めましょう。管理人はこのところ身辺慌ただしく、投稿コメントを公開するのが精いっぱいの状態ですが、どうぞよろしく、お願いします。
コメント (100)   この記事についてブログを書く
« ■検証:世界が追放した[日本... | トップ | ■ネットのデマ検証:雅子さま... »

100 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2015-06-08 04:01:16
眞子さんが成人になった後、佳子さんのような報道はなかった。
眞子さんも佳子さんも同じ親から生まれた姉妹で大学も同じ。
佳子さんは学習院大学を納得しがたい理由で中退してはいますが。

しかし佳子さんだけが取り上げられている。
その時に添えられているワードは、美しい、可愛い、ドレスやスーツの色、崩れているファッション、ダンスサークル、等々で、勉強や公務の話題ではない。

公務の話題が出たと思えば、地方公務先で参拝した赤間神宮で「佳子さんは安徳天皇について、おいくつで、と聞いた。」という信じられないほどの愚問をしたという。
しかしマスコミは佳子さんを持ち上げている。

その一方で、将来の天皇だと書き立てられている悠仁さんは姿すら全く報道されない。しかし健やかに成長されているとか元気であるとか、やはり持ち上げている。
その様子は全く報道されないのに。

こういう悠仁さん報道を見ていると、北朝鮮の金ジョンウン将軍の登場方法を模倣しているのではと思えてくる。
ずっと隠し続けて、しかし優秀だと宣伝し続けて、いつのまにか将軍になっているという手法だ。
そういえば紀子妃の実弟と交流のある某第3夫人は「北朝鮮のキム家とスカルノ家は古くから交流がある。」とテレビで発言していた。

二十歳になった時あまり話題にならなかった眞子さん、愚問をしても持ち上げられる佳子さん、報道規制されている悠仁さん、、、秋篠宮家の姉弟に関する報道は、なにかしらの意向が働いていると言ってよいほど異様である。


お茶の水女子大 (なすび)
2015-06-08 07:40:44
2013年卒業の大川隆法の娘が、他人の論文のパクリ満載で卒業論文を書き上げ、学位を貰っていたことが分かりましたよね。

なのに、ほとんど話題になっていない。

少なくとも論文の体裁を取ったこの論文以下の「宮妃の博士論文」に、追及の手が回ることを妨害するマスコミ操作でしょうか?

とりあえずお茶大は、一般の学生の論文ですら、精査せず(査読者がいない)に合格を出すことが分かりました。
皇室から言われたら、いわずもがなでしょう。

Unknown (2階ネコ)
2015-06-08 11:47:48
佳子さまageageは、日本の男性(もちろん全員ではありませんが、普段立派なことを言っている高等教育を受けた人にも結構いる)の本音の凝縮ではないでしょうか?

若い女の子はね、頭からっぽだけど顔が可愛くて、愛嬌があって、「えぇ~。そうなのぉ? 知らなかったぁ」って驚く顔が堪らなく可愛い、…そんな子がいいの。
偉そうに筋道たてて反論してきたり、間違いを指摘して恥かかしたり、そんな女はごめんだね。なんて可愛くないんだ。
佳子さま? 確かに露出狂のバカだけど、二十歳くらいの女の子はね、このくらいが丁度、可愛いんだよ。

マスコミのこんな声が聞こえてくるようです。よく読むとageてるようで、けっこう小馬鹿にしてますよ。安心してバカにできる女が好みですからね。

一方の悠仁さま。
こちらは、本当に崖っぷちのような感じがします。
国民の前に出せないって、大変な事態だと思います。
大人の都合で理不尽に不自由を押し付けられている御茶の水の生徒さんたちが本当に可哀想です。国立大付属小で、自由で楽しく質の良い教育を受けられて、レベルの高い同級生にも恵まれて、能力をどんどん伸ばしていけると期待して入学してきたでしょうに…・
私は、確証もないのに、憶測で障害呼ばわりするのはどうかと思いますが、少なくとも紀子さんや男系男子派の皆様の期待通りにはお育ちになっていないのでしょう。ズバリ言ってしまえば、愛子さまとのお出来に差がありすぎて、それで出せないのでしょう。

もともと、悠仁さまは出生に関してとかくの批判のあるお方(ご本人に罪はありませんが)、母方の出自や背景にもいろいろな噂が絶えません。一方、どんなに叩いても未だに国民の支持の厚い東宮家と愛子様。この直系長子の優秀な姫宮に皇位を継がせるように典範の改正をしよう、となるのを怖れているのでしょう。

もし(あり得ないけれど)、佳子さまが、母や弟を庇うために敢えてバカを晒して目くらまししているなら、私はこの方を評価します。

ただし、上手く行くかどうかはわかりません。
今まで、紀子さんは「病気で出られない雅子さまと違って公務に熱心」ということで、様々な批判を封じ込めてきましたが、お子様方のお育ちがこれでは、かえって「公務、公務と出歩いてばかりいるから、子供がまともに育たない」と言われかねません。(これもキャリア女性を批判する常套句で、もし、雅子様がご病気にならずにバリバリご活躍だった場合には、愛子様のつまらない揚げ足取りとともに必ず言われただろうと思いますが)。

天皇皇后両陛下、秋篠宮両殿下、どうなさいますか?
このままだと、佳子様とともに親王殿下も紀子妃殿下も、マスコミに食い荒らされて自爆してしまいますよ。
愛子様の天皇即位を阻んだことを後悔していませんか?

私は、皆様に批判されるでしょうが、このまま悠仁親王には触れずに、直系長子継承は世界の趨勢ということで、皇室典範を改正して愛子さま立太子が1番の策と思っています。宮家も当然長子継承です。そうすれば、傍系の宮家の人々の話題は自然と減っていき、静かにマスコミから逃れられると思います。何より、皇室のダメージを避けることができます。

謀反人は断罪すべし、のお気持ちもよくわかりますが、あの人格者の皇太子さまやお優しい雅子様、愛子さまがそれを望まれるでしょうか?

悪事を心に宿した人には必ず自滅が訪れると私は思います。






秋篠宮家の報道姿勢:不都合なことは徹底して隠蔽、どうでもいいことは称賛美談報道 (かつての大学受験生)
2015-06-08 12:58:08
悠仁様の運動会ですが、今年はどうやら5月30日に開催されたようですね。お茶小のHPにもどこにも事前に情報が出てこず、あまりの情報統制を恐ろしく感じました。そして今年はメチャクチャな理由で悠仁様の運動会を非公開にし、雑誌で出てきたのはクラスメートの男子と応援席で何かを指さししているようなどうでもいい画像。悠仁様は徒競走(今年もビリだったとのこと)やダブルダッチという縄跳び競技に出たと文字では書かれていましたが、競技中の画像は一切なし。どうして、愛子様のように競技中の画像を出さない(出せない)のでしょうね?
上で書いた「メチャクチャな理由」ですが、管理人様も少し触れられているように「佳子様が注目を浴びている中、悠仁様まで注目を浴びたら東宮家に申し訳ないという紀子妃の遠慮(心遣い)」という、まるで東宮家のせいだといわんばかりの理由なんだそうです。もう「は??」としか言いようがありませんよね。そしてお茶小の児童や保護者にも「悠仁様を見るな」というお達しをしたんだとか?本当に訳がわかりません。こんな理由や規制で納得する人が果たしているんでしょか?
運動会を公開しない代わりに、今年の秋の音楽会では悠仁様を公開するという取り決めをしたそうですが…本当に何がしたいんでしょう。運動会は如実に運動能力の劣りが分かってしまうので見せられないが、音楽会なら合唱で適当に口をパクパクさせているとか、合奏で適当に鈴やカスタネットを鳴らしているなどの場面でごまかせると踏んだとしか思えませんね。今はこの「特訓」でもやらせているんでしょうか。

某巨大掲示板スレの書き込みで「眞子様の報道が少なかったのは当時東日本大震災があったからだ!佳子様の報道が多いのは成人したからだ!悠仁様の報道が少ないのは未成年だから当然じゃん!」といったものがありました。しかしこの理由にはかなり無理がありますよね。愛子様は未成年でも些細なことでバッシングされてきましたし、成年になっても宮家の女王方は相変わらず報道が少なめですから。

私は眞子様佳子様姉妹は、容貌には大した違いはないと思っています。成年のローブデコルテ姿については眞子様よりも佳子様の方が酷いと感じたくらいですし、どちらも可愛くないし美人でもないし、とにかく品がない。それなのに佳子様ばかりがかわいいだと美しいだの(マスコミに)騒がれ、眞子様はまったくそういうことを言われないというのは、後で姉妹間で諍いを生じさせるだけにしかならないと思います。女性に関して容姿がどうのドレスやスーツがこうのという話題でしか記事が書けないのは日本のマスコミの低レベルさを露呈しているだけですね。誠に嘆かわしいです。

悠仁様の本当の成長実態、秋篠宮のJAZA総裁としての無能ぶりの隠蔽、佳子様の本当の評判や成績など、不都合なことは報道せずにごまかしている秋篠宮家が心底不愉快です。たまに秋篠宮家に関する不都合なこともポロポロと報道されることもありますが(紀子妃の職員に対する恫喝や横暴ぶりなど)ネットではなぜかそういうことは話題にならないし、某巨大掲示板にもそういうスレは立ちません。しかし東宮家に関することは些細なことでも「バッシングありき」のスレを立てる。ネットに秋篠宮サイドの工作員がいることは前から言われていますが、情報操作が酷過ぎますね。

しかし、佳子様はどんどん本性が暴露されてきているので近いうちに自滅しそうな感じがします。佳子様に関する報道が少なくなってきたら「ああ、何か決定的なことをやらかしたのか?」と疑えばいいでしょう。佳子様は以前も学習院大を不登校になってから報道がパッタリ途絶え、久しぶりに話題が出たと思ったら「中退」してましたから。
秋篠宮家に関しては「報道がされない・少ないと感じたら怪しいと思え」という方向性でいくといいかもしれません。
はじめまして (AB型)
2015-06-08 15:19:07
初めまして、AB型と申します。
よろしくお願いいたします。

私も皇室を、とりわけ皇太子家のことを陰ながら応援させて頂いている者です。そして、同時に昨今の皇室報道や平成の皇室についても、皆様と同じく疑問を抱いています。

例えば、この度の佳子様に関する報道。

これまで私が戦前期も含めた昭和と平成の皇室に関する報道や著書を見た範囲ですが、通常なら皇族方は、「何かの分野に深い関心を抱かれている」「~の研究にも精通されている」などと報じられ、お出ましの際にもそうしたことが関連付けられることが多かったと思います(例外も多数ありますが・・・)。

故・高松宮妃殿下であれば、高松宮殿下との御成婚の直後にお母様を亡くされたことをきっかけに、癌対策に力を入れていらしたわけで、平成16年に薨去される直前までそうでした。

スポーツの宮様として知られる故・秩父宮殿下も故・高円宮殿下も、スポーツに関する逸話が多く、両殿下の薨去後、常に夫を支えてきた秩父宮・高円宮の両妃殿下もその遺志をしっかり引き継いでいらっしゃいました。

少しこちらの記事における趣旨から逸れるかもしれませんが、こうして様々な分野に関心を抱き、取り組んでいらっしゃる皇族方のお姿をテレビや新聞などを通じて拝する度に、皇室が国民とともに歩んでいることに、大変誇りに思いました。

しかし、今回の佳子様報道には違和感しか感じられないのです。先のUnknown様のおっしゃる通り、佳子様に関して話題になるといえば、「美しい、可愛い、ドレスやスーツの色」ばかりです。決してある特定の分野に関して関心を持って、活動されているわけでもありません。先日、山口県をお成りになったと聞いても、「学習院を中途退学してまで、別の大学に入学したのに、学業に専念されなくて良いのだろうか」と疑問に思いました。姉の眞子様は成年をお迎えになられた際、ここまで報道されることもなく、ご本人も学業に専念されていらしたと思います。

最近の佳子様の報道を見て、ネット上で佳子様のことを「可愛いプリンセス」と称えるどころか、「これまでの皇族さん方と違って、中途半端な人だな」という印象を感じます。そのように思っている方は結構多いのではないでしょうか?そう考えれば、「検索キーワード」で、ここまで悪い意味での佳子様の検索数が多いことも頷けます。

そして、悠仁様ですが、お健やかに成長されていると報じられても、敬宮様のように想像できないというのが本音です。皆様もおっしゃる通り、週刊誌やネットを見なくとも、悠仁様に関する動静がここまで公にされていないことに疑問に思います。ご動静が報じられるのは、お誕生日かご家族でどこかに行かれたときだけで、それ以外ではほぼ報じられていません。「未来の天皇陛下」と看做している以上、幼少の頃の皇太子殿下のようにご動静を明らかにしていいと思いますが、ここまで情報が少ないとなると、「過剰な報道規制を敷いている」「ひょっとして悠仁様について何か公にしてはならないことがあるのでは」との噂が流布されても仕方ありません。

決して、皇太子家よりも弟宮家の方を大きく取り上げるべきとは思いませんが、両親である両殿下には、こうした噂を払拭したいとのお考えがおありなら、少しでもご動静を公にすべきかと思います。

その点、皇太子同妃両殿下は立派だと思います。敬宮様について、当初は色々と言われていましたが、それを払拭させようと、敬宮様のお姿を撮影したビデオを公開し、国民に安堵感を与えました。その後も敬宮様のご動静が報じられ、多くの分野に関心を抱き、初等科2年生の頃には習字を行う姿を見せて下さいました。

昨年の3月の女性自身の記事では、初等科を卒業された敬宮様の「藤原道長」をテーマにした歴史研究レポートが文集に掲載され、内容が論理的で、文章もしっかりされているとのことに、大変感銘を受けました。敬宮様の努力を見習わなければと思ったほどです。

皇太子ご夫妻が秋篠宮ご夫妻を見習うのではなく、秋篠宮ご夫妻が皇太子ご夫妻を見習うべきではないでしょうか。国民のため、の前で、ご自身のご家族をしっかりされていないのでは、お話になりません。

長文失礼いたしました。
秋篠宮はウソをついています。 (Unknown)
2015-06-08 17:00:06
秋篠宮は会見で「皇族は見られることも義務です。」と発言しています。

その理論から考えれば、留学中とはいえ眞子さまの英国でどのように勉強されており、成績はどのような結果だったのかを逐一報道させるべきです。

佳子さまは中退した学習院大学での成績を報道させるべきです。
なぜならば佳子さまは「英語を勉強したい。」という理由でICUに再入学したのですから、学習院大学での英語は物足りなかったはずですから学習院大学での英語講義などの成績を公表すべきです。

そして悠仁さまは将来の天皇だと言われているのですから、隠すのではなく浩宮さま(昭和当時)のように折々にその姿を国民に報道すべきです。

でも報道されているのは佳子さんだけなので、秋篠宮はウソをついているという事になります。
国民に対してウソ発言をする秋篠宮は軽蔑されても仕方ありません。

出さないのか出せないのか (あぶらちゃん)
2015-06-08 18:28:57
秋篠宮家の次女は、露出すればするほどボロが出ると思っています。
今回の赤間神宮での「(安徳天皇は)おいくつでしたか?」などという質問も恥ずかしい限りですが、あの一家は、それを恥ずかしいとも思わず、おそらくなぜ恥ずかしいのかすらわからないだろうと思っています。

なので、東宮ご一家と絡めなければ好きにすればいいとも思っています。
実際は、敬宮さまが憧れているだの、活躍される様子を見て雅子さまが発奮されただの書くので気分が悪くなるのですが。
やるなら単独でやってくれと、これはずっと思っています。

国民も馬鹿ではないので、自分で見た物の価値は、自分で判断します。

一方の41年ぶりの親王ですが、出さないのか出せないのかはっきりするべきだと思います。
正直、存在すら忘れている国民もいるのではないでしょうか。
(忘れられないように「将来の天皇の姉」などと書く)

週刊誌ですら、幼児と勘違いしているのではないか?という表現に驚いたりします。
昨年公開した運動会を後悔しない理由にも東宮家を使ってきたようですが「これ以上目立っては東宮家に悪い」のなら、秋の音楽会は公開するというのはおかしいと思います。

出さないのか、出せないのか、おそらく後者でしょうね。
桂宮さまに関するご投稿について (ヨシュア様へINDEXより)
2015-06-08 19:17:54
せっかくご投稿いただきましたが、また、その内容も素晴らしいものでしたが、桂宮さまはすでに薨去されていて、奇しくも今日6月8日は、その一周忌でした。

ご両親の三笠宮ご夫妻は、6月6日に行われたご長男・仁親王の「三年式年祭」に続き、今日行われた桂宮さまの「一周年祭」にも参列されたのです。

末弟の高円宮さまはすでに13年前に急逝しておられます。3人の親王--長男、次男、三男に先立たれたご夫妻の心中はいかばかりか、言葉も見つかりません。

ヨシュア様がきょう、このブログに桂宮さまのことを書いてくださったのは、偶然とは思われません。たとえ誤解があったとしても、それは小さなことです。

桂宮さまは幼少時、「お前なんか税金で食わせてやってるんだ」 などと言われたことがトラウマとなり、自分が結婚すれば不幸な人間が増えると考えられ、生涯独身を通されたと聞きます。皇族であることの苦悩に、真摯に向き合い続けられた方だったと思います。

ひるがえって、佳子さまは…、秋篠宮家の方々は…、皇族であることに苦悩するような感性や知性とははるか遠く、皇族としての特権を使いまくり、なんら恥ずることが無い鋼のような神経をお持ちです。桂宮さまは、生前、どんな思いでこの筆頭宮家のおふるまいをご覧になっていたことでしょうか。、

ヨシュア様、よろしければまた、桂宮さまを偲び、コメントをお寄せください。よろしくお願いいたします。
いろいろと不思議です (るんるん)
2015-06-08 20:08:45
確かに佳子さま報道は、色々と不審な点が多いですね。
眞子さまの大学在籍中はたまに通学の様子やサークル、あとは留学の話題が少し出ただけでした。眞子さまが佳子さまに比べて容姿の面でマスコミ受けするものではないというのもありますが、本来眞子さまの時のほうが、宮家の内親王という立場を考えれば適切な報道量だったと思います。
佳子さまは、最初の大学入学時に比べても今回の報道はさらに過剰だと思います。「何でそんなに必死なの?」と思ってしまうぐらい。
そもそも2年次まで単位をきちんと揃えて転入というのならともかく、なぜ1年から受け直さなければいけなかったのでしょうか?しかも一般入試ならともかくAO入試で。
本来コソコソとなるべき学習院大中退→ICU入学について、逆ギレのように「学習院は愛子さまを特別扱いするから」と例によって盛大に東宮家バッシング。週刊文春や週刊新潮のような、日頃から雅子さま愛子さまについて悪意ある記事しか書かないような大衆誌のみならず、「週刊ダイヤモンド」のような硬派なビジネス誌までが「佳子さまの中退で学習院ブランドは終焉した」などという記事が載るのには正直言って背筋が凍る思いでした。
バッシングにさらされる学習院がとても気の毒でした。現役学生はもちろん学習院OBOGは母校が根拠なき誹謗中傷にさらされるのを見てどんな思いだったでしょうか。

UnknownさんやAB型さんがご指摘なさったように、佳子さまの報道は「美しすぎる」「体育の授業でビキニ?」「恋が生まれる行事」「大胆な着こなし」「男子学生による争奪戦が勃発」「ピンクのドレスで宮中晩餐会デビュー」と勉強の話が全く出てきません。唯一学業の話が出たのは英語のクラス分けで「上から3番目」(全部で4レベルしかないので物は言いよう)になったということぐらい。眞子さまの時は曲がりなりにも「美術・文化史にご興味」という設定が作れたのに、それすらも作ってもらえない佳子さまの学業レベルは推して知るべしでしょう。
眞子さまは授業の内容を理解していたかはともかく、とりあえず授業には出席していたようなので卒業させてもらえましたが、佳子さまはこれまでの経緯をみてもとても今の大学を卒業できそうにない。
これだけ佳子さまを必死にマスコミ総動員でプッシュするのは、在学中に何とかそれなりに名の通った名家の御曹司と婚約させて、万が一?中退することがあった時にその理由を正当化したいのかもしれませんね。
あるいは秋篠宮サイドから「公務を卒業の単位にしろ」、などと厚かましい要求を大学側に交渉しているのかもしれないですね。

しかし誰かを過剰に持ち上げれば持ち上げるほど、人々の関心は「取り上げられてない方」に向いてしまうもの。
Twitterでも「愛子さまをもっと取り上げて」「眞子さまはどうなったの?」という声が目立ってきました。
しかし肝心の弟宮には全く言及がないのは、人々の記憶からすでに消えているんでしょうね。
紀子さまも「こちらばかりが目立っては東宮家に申し訳ない」などと遠慮せずにどんどん悠仁さまのお元気なお姿を見せていただきたいものです。
何なら「可愛すぎる皇族」「女子生徒の間で争奪戦」とマスコミ総勢で毎週大特集してもらっても良いのですよ。
信じたくないですが・・・ (AB型)
2015-06-08 22:19:24
再びこの記事における内容と逸れることで大変恐縮です。

昨今の佳子様報道もそうですが、言葉は悪いことを承知の上で、そもそも今上天皇の第二皇子といえども、所詮は一宮家に過ぎない秋篠宮家をここまで百点満点のごとく報道し、まるで欠点一つもないような報じ方には疑問が残ります。他方で、皇太子同妃両殿下のことをひたすらバッシングし続け、週刊誌の憶測に過ぎない記事までもあたかも事実のように受け止める評論家たちの発言にも違和感ありまくりです。

2000年代後半より、いわゆる行動する保守と言われる人達の影響が少しずつ高まるようになりました。ヘイトスピーチ問題で話題の在特会もそうですが、そんな保守の人達を支えている団体にチャンネル桜と呼ばれる右派系メディアや頑張れ日本全国行動委員会というのがあります。

私も恥ずかしながら、その頃は丁度、民主党政権に対して批判的、そして天皇陛下ご引見問題、尖閣諸島問題のこともあり、そのような保守の考えに同調する方でありました。日本に危機を抱いている人達がこんなにもいるんだと・・・

しかし、そんな彼らに違和感を持ち始めたのは、皇室ジャーナリストの高清水有子氏がチャンネル桜で毎週やっている「今週のご皇室」という皇室の話題を取り上げたコーナー。このコーナーを拝聴すると、皇太子家のことを如何にも見守っているように報じていますが、一方でやたらと秋篠宮家を賛美する内容が多いのです。「自分たちはどこの団体からもお金を受け取らない。偏向報道ばかり行うメディアが報じないことを自分たちが日本のためにしっかりと報じる」なんてこと言っていますが、秋篠宮家を賛美する内容ばかり目立っていて、何かを考えているんだ、と思いました。秋篠宮さんの話題が多い時点で、偏っていますよ。学習院に対しても、佳子様が中途退学してから、韓国語が中国語がどうとか、とか言って、根拠のないバッシングを展開していましたしね・・・。まあ、ご皇室なんて誤った言葉を使用している時点でアウトですが・・・(笑)

更にyou tubeにおけるチャンネル桜の動画では、皇太子ご夫妻の話題となれば、「秋篠宮家と違って、皇太子家は公務少ない」「紀子様が皇太子妃殿下であれば・・・」「小和田家が・・・」「秋篠宮殿下と妃殿下こそ、次期天皇皇后両陛下」ばかりのコメント。日頃は朝日新聞を捏造新聞と批判しておいて、一方でしっかり調べもせずに、チャンネル桜の報じる情報を鵜呑みにしている人達がいて、呆れてしまいました。

それからですね、保守や愛国を自称する人達の行動に批判的になったのは・・・。高清水氏についても、あの後、色々調べてみると、元々、秋篠宮家にやたら贔屓している皇室ジャーナリストだったようで、過去に自身の有料ブログかだったと思いますが、皇太子ご夫妻の公務が少ない、などと批判していたという噂も耳にしました。また、秋篠宮さんが発起人でご自身も常任理事を務めている生き物文化誌学会には、高清水氏も会員を務めているようですね。他にも秋篠宮さんに纏わる噂が多々あり・・・。

信じたくありませんが、「秋篠宮家と高清水氏はつながっているのでは」などと疑惑の念を抱いた程です。ひょっとすると、変な勢力の影響を受けて、皇位簒奪(こういさんだつ)を目論んでいるのではないか、と。

というのも、昭和初期にも同様のことが噂としてありました。昭和天皇の弟宮・秩父宮殿下がかつて第一師団歩兵第3連隊に配属されていらしたときのこと。歩兵第3連隊には、後に二・二六事件に関与した安藤輝三などがおり、殿下は当時、彼らの思想の影響を受け、昭和天皇とも対立することがあったと言われています。更に軍の内部でも、自分たちの意に沿わない昭和天皇に不満を抱く者がおり、自分たちの主張を聞いてくれる秩父宮殿下を次の天皇に担ぐ、などという噂も流布され、天皇の側近たちが殿下に疑いの目を賭けていたほどです。幸いにも、これは本当に噂でしかなく、殿下ご自身も昭和天皇をお助けするというお立場でしたので、杞憂に過ぎませんでしたが・・・。

歴史的にも皇位を巡る争いが繰り広げられ、昭和初期にもこういうことが噂としてあったと知った以上、週刊誌を中心とする秋篠宮家賛美報道やチャンネル桜など自称保守たちの姿勢、過去の山折氏による皇太子退位論文問題やデヴィ・スカルノの廃太子・廃妃署名騒動、などなど・・・

秋篠宮さんが関わっているかどうかは置いておいて、こうした動きに関与、又は賛同する人達には、何かあるのではないかと思いますが・・・。如何でしょうか?



(まだ初めてですので、既にこうしたお話がされていたのでしたら、お許しください)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事