★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2008年ひらりんアカデミー賞 発表編

2009-02-23 01:38:16 | ひらりんアカデミー賞
日本アカデミー賞も終わったし、
本家のアカデミー賞も発表になるので、
このタイミングで「ひらりんアカデミー賞」を発表しちゃいましょう。

2008年は合計212本鑑賞(うち128本が劇場鑑賞)。
その中から厳選した作品・俳優です。

注意
劇場鑑賞作は★印、DVD鑑賞作などは●印で表示してます。
受賞者・受賞作品と寸評のところだけ反転モードになってます。


☆☆邦画部門☆☆
★「ザ・マジック・アワー」
★「デトロイト・メタル・シティ」
★「20世紀少年」
★「容疑者Xの献身」

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞邦画部門」
受賞作品は
「容疑者Xの献身」                           
に決定しました。

寸評
「容疑者xの献身」は主演の福山雅治より犯人の堤真一と松雪泰子の演技が素晴らしくって、久しぶりに本格サスペンスを堪能した作品でした。「マジック~」の佐藤浩市のナイフ舐めシーンはカッコよかったし、「DMC」の松ケンは最高に笑えたー・・・「20世紀~」は3部作全部見て判断したいところ。選には漏れたけど「K-20怪人二十面相伝」もひらりん的に面白かったね。

☆☆アクション部門☆☆
★「ジャンパー」
★「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」
★「ダークナイト」
★「アイアンマン」

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞アクション部門」
受賞作品は
「ダークナイト」                 
に決定しました。

寸評
「ダークナイト」はダントツ面白かったっ。何で日本ではヒットしなかったか不思議。まぁ、なかなか人気者ヒーローになれないバットマンの苦悩より、極悪キャラのジョーカーが目立っちゃったのが良かったのか悪かったのか・・・というところ。ひらりん的には大満足。「インディ~」はスピルバーク作らしく最後はUFO出現でアッと驚いたぁ。「ジャンパー」と「アイアンマン」は続編が出来そうな結末で、今後も楽しめそうなキャラだね。


☆☆アニメ部門☆☆
★「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE Ⅱ~私を愛した黒烏龍茶~」
●「ミュータント・タートルズ-TMNT-」
★「崖の上のポニョ」
★「ウォーリー」

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞アニメ部門」
受賞作品は
「ウォーリー」       
に決定しました。

寸評
二年連続で「鷹の爪~」にしよーーかな、徒も思ったけど、そんなに甘くありませんひらりんアカデミー賞は・・・。ディズニー・ピクサーのSFモノ「ウォーリー」は機械・ロボットが人の心を温かくしてくれました。イヴはツンデレだったけど・・・。「ポニョ」はなぁ・・・、主題歌が頭にこびりついて、内容忘れそう・・・だよーー。「ミュータント~」は意外と面白かったけど、人間の絵がアメリカ・アニメで下手なのが難点。


☆☆ロマンス部門☆☆
★「ペネロピ」
●「僕の妻はシャルロット・ゲンズブール」
★「つぐない」
★「近距離恋愛」

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞ロマンス部門」
受賞作品は
「つぐない」    
に決定しました。

寸評
ひらりん的にはキーラ・ナイトレイがお気に入りなので観たんですが、贖罪を負う妹役のほうが重要な役回りで話を盛り上げてたね。マカヴォイも良かったっ。そういえば「ペネロピ」の男もマカヴォイだね。「シャルロット」は、彼女の夫が監督して競演してて、俳優夫妻の生々しさが面白かったね。 


☆☆コメディ部門☆☆
★「最高の人生の見つけ方」
★「ホット・ファズ 俺たちスーパー・ポリスメン」
★「ミラクル7号」
★「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞コメディ部門」
受賞作品は
「最高の人生の見つけ方」                
に決定しました。

寸評
「最高の人生の見つけ方」は死ぬ前にしておきたい事リストを実行するジイさん2人のお話だけど、一番笑えたのは「コピルアック飲んでクソッタレ」という話。「ホット・ファズ」は英国コメディの面白さ爆発っ。「ミラクル~」のナナちゃん可愛すぎ・・1匹欲しい。


☆☆ドラマ部門☆☆
★「やわらかい手」
★「再会の街で」
★「ブーリン家の姉妹」
★「ラスト、コーション」
★「ノーカントリー」

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞ドラマ部門」
受賞作品は
「ブーリン家の姉妹」                 
に決定しました。

寸評
意外と歴史ドラマって好きなひらりん。「ブーリン~」は英国王室のドロドロ愛憎劇。ナタリーさんとスカちゃんが性格の違う姉妹役なんて面白すぎ。「やわらかい手」は日本産の風俗技を繰り出すおばちゃんがなかなかけな気だったね。「再会の街で」のアダム・サンドラーのシリアス演技は見ものだったね。「ラスト、コーション」は日中戦争時の抗日運動もの。「ノーカントリー」はバルデムが怖すぎーーー。


☆☆ミュージカル部門☆☆
★「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
●「オズの魔法使」
●「ハイスクール・ミュージカル2」 
★「アクロス・ザ・ユニバース」

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞ミュージカル部門」
受賞作品は 
「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」           
に決定しました。

寸評
基本的にジョニデ好きなので「スウィーニー・トッド~」はお気に入りなひらりん。ちょっと血が出すぎだけど・・・。名画の「オズ~」はモノクロとカラーのチェンジが絶妙・・・絶対今の技術でリメイクして欲しいね。


☆☆ホラー部門☆☆
★「AVP2 エイリアンズVS. プレデター」
★「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
●「ゾンビーノ」
●「フロム・ダスク・ティル・ドーン」

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞ホラー部門」
受賞作品は 
「フロム・ダスク・ティル・ドーン」            
に決定しました。

寸評
迷った「ゾンビーノ」と「フロム・ダスク~」。「ゾンビーノ」のゾンビ・コメディは超面白かったけど、タランティーノとロドリゲスコンビの「フロム~」はクライム・バンパイアホラー・アクション・ファミリーコメディみたいなてんこ盛りムービーだったのねー。「AVP2」は画面が暗すぎて何がなんだかよくわからなかったけど、きっと続編作る・・・みたいな結末。


☆☆名画部門☆☆
●「ジャッキー・ブラウン」
●「ドンファン」
●「羅生門」
●「ブレード・ランナー/ファイナル・カット」

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞名画部門」
受賞作品は 
「ブレード・ランナー/ファイナル・カット」            
に決定しました。

寸評
「ブレード・ランナー/ファイナル・カット」は何度か編集しなおされたバージョンがあるけど、観たのはこれが始めてで、その独特な世界観に惹かれるね。「ジャッキー~」はタランティーノ監督作でデニーロが出てるのが笑えた。「ドンファン」はジョニデとマーロン・ブランドの共演作。黒沢明監督の「羅生門」も人間臭さが出てる傑作だね。

☆☆ファンタジー部門☆☆
★「ライラの冒険 黄金の羅針盤」
★「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」
★「テラビシアにかける橋」
★「魔法にかけられて」
★「パコと魔法の絵本」

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞ファンタジー部門」
受賞作品は 
「パコと魔法の絵本」            
に決定しました。

寸評
洋画はファンタジー作品ラッシュだったけど、あえて「パコと魔法の絵本」を選定しました。絵本の世界と変な病院の組み合わせは絶妙でした。「ライラ~」はニコール・キッドマンも出てる3部作なので、これからも注目。「マゴリアムおじさん~」はおもちゃ屋とナタリー・ポートマンがキュート。



☆☆今年新設のフラット・パック部門☆☆
●「エバン・オールマイティ」
★「俺たちフィギュア・スケーター」
★「僕らのミライへ逆回転」
★「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」
★「ゲット・スマート」

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞フラット・パック部門」
受賞作品は 
「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」            
に決定しました。

寸評
作品中でも本家のオスカーを受賞しちゃうんだけど、実際はノミネートもされてないので、ひらりんアカデミー賞をあげちゃいます。ほんと、アホなベン・スティラーがひらりんは大好きです。「俺たち~」シリーズのウィル・フェレルのお下劣ぶり・・・2作品ノミネートしちゃったスティーヴ・カレルの間抜けぶりも楽しいね。



☆☆男優部門☆☆
ジョニー・デップ・・・「スウィーニー・トッド」など
ベン・スティラー・・・「トロピック・サンダー」など
ジェームズ・マカヴォイ・・・「ウォンテッド」など
ニコラス・ケイジ・・・「ウィッカーマン」など

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞男優部門」
受賞者は 
「ベン・スティラー」      
に決定しました。

寸評
彼を一番にするのはひらりんくらいでしょうね。いいんです・・・独断で決めてる賞なので。次点はマカヴォイかなーー。「つぐない」も「ペネロピ」も「ウォンテッド」も良かったし・・・完全に「ナルニア」のタムナスさんを払拭してるね。


☆☆女優部門☆☆
ケイト・ブランシェット・・・「エリザベス・ゴールデンエイジ」など
クリスティナ・リッチ・・・「ペネロピ」など
ナタリー・ポートマン・・・「ブーリン家の姉妹」など
スカーレット・ヨハンソン・・・「私がクマにキレた理由」など

栄えある
「2008年ひらりんアカデミー賞女優部門」
受賞者は 
「ナタリー・ポートマン」  
に決定しました。

寸評
「マゴリアムおじさん~」ではキュートなおもちゃ屋の店員役、「宮廷画家ゴヤ~」では汚れ役、「ブーリン家~」も凄まじいドロドロ貴族を演じてて圧巻だったナタリーさん。スカちゃんも特集組んでいろいろな作品を観たので、単なるセクシー女優じゃないって断言できますよっ。あと、ノミネートし損なっちゃったのが、綾瀬はるか。「僕の彼女はサイボーグ」「ICHI」「ハッピー・フライト」の3本に主演・・・大活躍だった事は記録に留めておこう!! 


だいぶ長くなってきちゃったので、恒例の特別賞は「その2」ページで発表する事にします。





・・・ここもお願い!!!
ひらりんは「人気ブログランキング(映画)」でも頑張ってます。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。

ちなみに
今までの「ひらりんアカデミー賞」はこちら。

コメント (10)   トラックバック (48)   この記事についてブログを書く
« 激早ディスプレイでDVD鑑... | トップ | 2008年ひらりんアカデミ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひらりんアカデミー賞編成、お疲れさま (David Gilmour)
2009-02-24 00:24:45
ロマンス・名画部門は順当だと思うよ。ホラー部門で「ゾンビーノ」が落ちたのはザンネン(笑)。あと、ドラマ部門では、「やわらかい手」と、「再会の街で」が個人的には良かったんだけ…。
的中~~! (kira)
2009-02-24 01:13:36
ドラマ部門までは、ほぼ的中してました~
ファンタジー部門、「パコ~」は観てないんだけど
「テラビシアにかける橋」かと思ったんだけどね、残念!
女優部門も納得だわ♪
楽しみにしていました! (ひめ)
2009-02-24 02:31:23
ひらりんさんのアカデミー賞楽しみにしていました~。
受賞作品の中では、ダークナイトとスウィーニートッドしか見ていない!!
他のも見なくちゃ~~。
Unknown (mig)
2009-02-24 14:41:37
ひらりん
コメありがとー♪
(TBは届きませんでしたぁ!)

わーい、ベンスティラー受賞!&トロピックサンダーは嬉しいな
ミラクルは落選しちゃったかぁ、、、

アカデミー賞、ペネの受賞ほんと嬉しいです。
「それでも恋するバルセロナ」の精神がイカレてるアーティストの役、
良かったから納得♪
面白い映画なのできらりんの感想も待ってまーす★
Unknown (keyakiya)
2009-02-24 20:40:01
すごいですねぇ。
編集力にはひたすら感激の唖然スタイルです。
でも。納得です!

ボクの場合は、観た映画全てがベストですといいたいところですが、厳しいチェックにもかかわらず、
はずれもあります。笑
アイアンマン残念 (メビウス)
2009-02-24 21:06:41
ひらりんさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

う~ん、アクション部門でアイアンマンはやはり受賞できませんでしたかっwロボットとかメカものが大好きなのもあってか、エンタメ性やアクション性ではダークナイトに勝ってると個人的には思ってました(^^;)

その他の部門は観てない洋画も多いのでなんとも言えないんですが、アニメ部門のウォーリーは納得です。アニメであそこまで涙ちょちょぎれるとは思いませんでしたからね~w
 (とらねこ)
2009-02-24 22:29:08
こんばんは、ひらりんさん★
んー、この時期にアカデミー・・・
ぴったりでいいですね~。
個人的にはベン・スティラーと『トロピックサンダー』の受賞が嬉しいですね。
ここだけ本当の裏アカデミーみたい♪
ほんわか。 (BC)
2009-02-24 22:41:33
ひらりんさん、こんばんは。
トラックバックありがとうございました。(*^-^*

『ミラクル7号』のナナちゃん表情豊かでキュートでしたね♪

『パンダフルライフ』の菅野ちゃんのナレーションはほんわかしていましたね♪


P.S.
ペネちゃんオスカー獲得☆良かったですね。(*^-^*
こんばんわ^^ (ヒデキチ)
2009-02-24 23:33:46
まいど、TB受け取り感謝です^^

ダークナイトがダントツなのは非常に納得です^^

スウィーニ-・トッドとトロピック・サンダーはまだ見てないので楽しみになりました^^

しかし、フロム・ダスク~は懐かしすぎる!!
アレ、何気に3まであるんですよねー。
2以降の内容忘れましたが(笑)

映画専門のブログをたちあげましたので、
よかったらこれから仲良くしていただきたいっす!(゜∀゜)
上記9コメントへのお礼 (ひらりん@管理人)
2009-02-26 02:03:21
いつもはリンク先にお礼コメントを入れさせてもらってるけど、今回のリンク先はほとんど「あけおめ」時期の記事なので、まとめてこちらのサイトでお礼コメントを入れさせてもらいます。(手抜きと言われればそれまでなんですが・・・)

毎年「ひらりんアカデミー賞」作るの、結構面倒なんだけど、結構去年までの記事のコピペを書き変えてたりして、手抜きしてます。
それでも選定はじっくり考えてはいるんですよーー。
発表までの皆さんからのコメントも、大いに迷うポイントでした。
「ファンタジー部門」とか「フラット・パック部門」とか、段々増えてきちゃってますが、それもこれも時代の流れです。
今年はまた違ったジャンルに手を出しちゃうかもしれないひらりんです。
それにしても、ベン・スティラーや「トロピック・サンダー」がお気に入りなmigさん・とらねこさん・・・
ひらりんはこれからもフラットパックのアホアホを堪能します・・・一緒に笑い転げてくださいね。
David Gilmourさん・ヒデキチさん・・・今年もホラーは外せそうもないひらりん・・・
今年もバシバシ、コメント入れてくださいね。
kiraさん・ひめさん・keyakiyaさん・・・楽しんで頂けたのがコメントからヒシヒシ感じられて嬉しいですよーーー。
メビウスさん・BCさん・・・ウォーリー&イヴとか、「ミラクル7号」のナナちゃんとか歴史に残る?名物キャラが盛り上げてくれました。今年はどんなキャラが登場するか楽しみですね。

という事で、これまた手抜き気味なコメントでお返ししてしまいました。
これからもひらりん及び、「ひらりんアカデミー賞」を期待せずに見守り下さいませ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ひらりんアカデミー賞」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

48 トラックバック

2008MYBESTMOVIETOP5 (日々“是”精進!)
先日の「ワールド・オブ・ライズ」を持ちまして、2008年度の劇場鑑賞が終了したので、恒例のBEST5を発表したいと思います今年は全部で、55本を鑑賞!去年の44本より大幅にアップうち、試写会は1本だけ。No.1「ダークナイト」 やはり1位はこの作品に尽きる....
2008 My Favorite Movie 映画一般 (カノンな日々)
今年、劇場で観た日本映画、韓国映画以外の映画は全部で169作品でした。ハリウッドの娯楽大作も好きだけど、こうして1年を振り返り心に残った映画をあげるとなると、ミニシアター系作品が中心になってしまうのが私の好みの傾向だったりするんですが、今年はその娯楽大作...
2008年度のベスト・ムービー・ランキング。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
 2008年度の〔日本インターネット映画大賞〕の、〔外国映画部門〕と〔日本映画部門〕、それぞれに投票してみた。  ただ、自分的には、今年...
今年見た洋画総まとめ(2008年) (ミチの雑記帳)
今年映画館で見た映画は153本。そのうち洋画は112本でした。 いま振り返ってみて印象に残った作品ベスト10{/kirakira/}を選んでみました。 毎度の事ながら10本って選ぶのがほとんどムリですね。しかも順位をつけるなんてホントムリだから。 1{/hikari_pink/}「レッド...
ブログ納め2008 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 大晦日ですねぇ~。長いようであっという間の1年。今年も皆様と一緒に続けてこられました当ブログも、この記事をもちまして2008年のブログ納めとさせていただきます。今年も1年間本当にありがとうございました♪三箇日はお正月休みとさせていただき、年初は4日からupし...
2008年 kossy映画賞 外国映画 (ネタバレ映画館)
90本ほど鑑賞。
お遊び企画:はずしても笑わないで!アカデミー賞直前予想 (ラムの大通り)
-----「お遊び企画」?それってニャに? 「うん。今回は珍しく アカデミー賞授賞式発表前に 作品賞にノミネートされている作品を5本とも観ているものだから、 ちょっと予想をたててみたくなって。 と言っても、半分は自分の希望なんだけど…」 ----へぇ~っ。もう発表まで...
2008年お気に入り洋画ベストテン (masalaの辛口映画館)
 今年一年「masalaの辛口映画館」をご愛読ありがとうございます。 昨年に続き個人的に2008年お気に入り洋画ベストテンの発表です。 第一位  つぐない/キーラ・ナイトレイ 少女のついた嘘から人生を狂わされた男女の物語を大胆な構成で見せながら、悲しす....
第4回(2008年)シネマ停留所映画賞(1) (或る日の出来事)
自分のホームページの名前をとった、年度ごとに独断で選ぶ映画賞。略して「シネ停賞」。…やっぱり、略さないほうがいいね。 と、こりずに...
2008総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2008年度私が選ぶベスト映画、ワースト映画並びにベスト主演俳優&女優、助演俳優&女優、新人、音楽、TBベスト10を選びたいと思います。
2008年の映画・星取表 (マガジンひとり)
★★★★★ 黄金狂時代(チャーリー・チャップリン)旧作 君のためなら千回でも(マーク・フォースター) 接吻(万田邦敏) 実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(若松孝二) 気違い部落(渋谷実)旧作 ぐるりのこと。(橋口亮輔)試写会 世界で一番美しい夜(天願大介) ...
【 2008☆心に残った映画 】 (+++ Candy Cinema +++)
あけまして おめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 皆様にとって 素敵な1年になりますように・・・ そして...
劇場映画れびゅー 2008年度総まとめ  (そーれりぽーと)
引き続き日本映画も総まとめ。 こちらも日本インターネット映画大賞のフォーマットを使わせていただきます。 2008年に関西圏で封切られた内、劇場で観た総数102本中、日本映画は28本。 今年は映画を観た総数も減りましたが、邦画は特に減ってしまったかな。 作品賞...
-2008年-私のお気に入り映画 (to Heart)
とうとう大晦日になってしまいましたが、 2008年に観た映画のまとめを最後の更新にしたいと思います。 今年も様々なジャンルの映画との出会いがあり、 そのなかで共に映画のヒロインや時代などを語り、映画の楽しさを教えてくださった 皆様に感謝します。 ありがとうござ...
2008年に観た映画 (It's a wonderful cinema)
 2008年も終わりですね。今年も沢山映画を観たなあ、と思っています。  劇場で観た映画が82本、試写会が26本、そしてDVD、VIDEO、TVが238本、合計して346本です。過去最高ですね。去年の数字を抜くことはないと思っていたんですが・・・今年、本当によく観たなあ、と。...
2008年BEST&WORST MOVIE (Memoirs_of_dai)
2008年BEST&WORST MOVIE 毎年恒例(?)の独断と偏見による管理人(dai)の映画ランキング発表! Rankingはこちらから!
【2008 マイベスト&ワースト】 (菫色映画)
恒例、2008年のマイベスト&マイワースト映画を挙げてみます。 昨年は、劇場で103本、レンタル・テレビ等で113本、計216本映画を鑑賞しました。 その中から、2008年に日本公開された作品に限って(正確ではないかもです)選出しました。 マイベスト1は『ダーク...
今年のベスト1・・・映画編 (あーうぃ だにぇっと)
当ブログの訪問者は、相変わらず検索サイトからの方々がほとんど。 それは昨年と変わっていない。 洋画記事への訪問は少なく、邦画記事への訪問が多いのも昨年と同じ。 洋画は記事を書いても訪問者が少なく書く気がしない。 今年の特に後半は、見ただけで記事を書かな...
2008年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
2008年ベストシネマ15(洋画編)  2008年は年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました~2006年が89本(洋画49本、邦画40本)、2007年が78本(洋画37本、邦画41本)と2年連続で100本を割っていましたが、昨年...
2008年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2008年ベストシネマ15(邦画編)  洋画編のところでも書きましたが、昨年はは年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 実は『おくりびと』だけ2回観たので、邦画の作品数とすれば49作品50本となります。 何となくですが僕とし...
「映画もいいかも」、2008年のまとめ! (とんとん・にっき)
「映画もいいかも」の2008年をまとめてみました。観た映画は55本、これはDVDやTV放映も含めてです。去年よりは明らかに多いのですが・・・。 昨年初めて映画のまとめを作成しているときに、単純にベストテンを作成することが難しいことに気が付きました。洋画と邦画、...
私的2008年映画ランキング♪ (Sweet*Days**)
今年も後少し。って事で、そろそろ恒例の今年の私的映画ランキングを発表したいと思いまぁ~す とその前に・・・・ 今年もこの、弱小&グ...
発表!私の好きな映画ベスト10☆2008年は・・・・・ (銅版画制作の日々)
本当に早く時間が過ぎて行きますね。実はどれだけ鑑賞したのか?数えておりません。まあいいか!振り返ってピックアップしたところ、どうも社会派的な要素のあるものに、スリラー的?いや違うな、どちらかといえば、グロイもの、おぞましいものなどが多いかもしれませんね...
映画ランキング2008 (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
2008年のお気に入り映画ランキングです
2008年度勝手気ままにマイベストシネマ発表!! (ひるめし。)
今年一年間映画館で観た映画のまとめです。
2008年ベスト10です! (めでぃあみっくす)
今年の映画界も「変」という一文字で言い表せるほど、いろんなことがあった2008年。大御所勢の映画が低評価、新しい世代の作品が高評価を受ける、そして不滅と言われたあの北米興行記録が塗り替えられるかも知れなかった、そんな一年でした。 ちなみに例年通りアシッド...
2008☆ベスト&ワースト映画 /2008 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
今年で11年目となりました 独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} 映画の出来の良さではなく、面白く感じたものを重視{/heart2_beat/}  対象となるのは 2008年に公開またはDVD化された作品。 劇場にて104本(試写含む、...
2008年の映画ベストテン (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,and more. 
2008 マイベスト作品 (いとしこいし)
正月太りから逃れるために年末年始は郵便局で短期バイトをしてたのだけど、あまり効果はなかったみたい。どの道正月、じゃなく食べたら太るんだわな。 今月からフラメンコも始まるしベリーダンスも続けていくつもりなので、美味しくご飯を食べるために踊ってます。ってな...
真紅的映画ベストテン+α ~ 2008 ~ (真紅のthinkingdays)
 どうしても年内にアップできないベストテン、2008年も年明けになってしまい ました。  昨年劇場で観た映画作品は107本(邦画17本)、DVD鑑...
2008年に観た外国映画~日本インターネット映画大賞外国映画部門 (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
昨日に、引き続き、日本インターネット映画大賞への投票です。今日は外国映画部門。映画館で観た今年公開された外国映画82作品の中から選びました。 【作品賞】(5本以上10本まで)   「この自由な世界で 」8点   「いつか眠りにつく前に 」5点   「ウ...
2008年マイベスト映画♪ (B級パラダイス)
あと少しで2008年も終わりますね。なんだかあっという間の1年でした。まだちょっと早いですが08年のマイベスト作品をやりたいと思い...
映画 2008年マイベスト (<花>の本と映画の感想)
2008年鑑賞作品 104作品 外国映画 1 パンズ・ラビリンス      2  善き人のため...
戯言107:2008年洋画・邦画総合トップ10+α(アルファ) (シネマをぶった斬りっ!!)
年の瀬も間近に迫った2008年、映画ブロガー様も恒例(?)の『今年のベスト映画』を選出する日がだんだん間近に迫ってまいりました。 自...
2008年の鑑賞数は39本。 (勝手に映画評)
2007年が43本だったので、4本減でした。 多い月は5本、少ない月は1本で、平均3.25本。 邦画/洋画の別では、邦画が15本、洋画が24本。 意外に(と自分で言うのも変だけど)邦画が多いですね。 私の2008年ベスト映画は、「おくりびと」かなぁ。 「ダークナイト」も、かな...
2008年外国映画ベスト10 (ダイターンクラッシュ!!)
2008年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、上半期のベスト10と順位に変動が出ている。 10位 フロンティア   なんでこんなもの選んでいるんだろう。 フロンティア スペシャル・エディション [DVD]出版社...
2008年 マイベストシネマ (シャーロットの涙)
シャーロットお気に入り映画ベスト作品
とらねこのオレアカデミー賞 2008年 (レザボアCATs)
今年も一年のまとめ記事を書く時期がやって来ました。独断と偏見に基づく、とらねこのオレアカデミー賞です。評価基準は、好き嫌いのみ。心に強く残る作品であったかどうか、忘れられない作品であるかどうかがポイントなのです。
§2008年マイベスト映画§ 4:欧米映画 (~青いそよ風が吹く街角~)
4:欧米映画(ヨーロッパ・アメリカなど)の作品賞・部門賞。
【映画ニュース】2008年に見てよかった映画ベスト5 (映画+小説+家族=MyLife)
2008年振り返りの第ニ弾として、  『2008年に見てよかった映画ベスト5』 をまとめました。
2008年の映画を振り返って (SOARのパストラーレ♪)
ガーデニングがメインのこのブログに鑑賞映画すべてのレビューを書いてみようと年頭に決意して一年。数えてみたら29作品を劇場鑑賞していた。月平均2-3本というのは、ここ数年の私にしては多かったと思う。
2008 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
2008年も、もうすぐ歴史の一部となる。 9月に起こった金融危機は、まるでパンドラの箱が開いたかのように全世界に波及し、どうやら暗い世相の...
2008年の映画を振り返る (メルブロ)
 あけましておめでとうございます。いつも訪問して下さっている方、ありがとうございます。今年もよろしくお願いします。    というわけで、年明け恒例、5回目となるメルブロ映画ランキングです。  過去のランキングはこちら。  2004年  2005年  2...
2008年 なぎさが選ぶ今年の映画大賞 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 年間ベストを決める年末がやってきました! 今年一年間、私が劇場で鑑賞した映画は82本 お家鑑賞のDVDでの鑑賞は45本 合計 127本の鑑賞 その中から、私が心を動かされた作品を以下に並べてみました! ◇洋画部門◇ ...
2008年のルナのベストシネマ (ルナのシネマ缶)
今年最初の記事は、例年やっている ルナのベストシネマです。 今回は劇場で観た(試写会も含め)61本と DVD鑑賞の52本の中から、 昨年上映されたもののみで選びました。 (あくまでも私の好きだった映画なので、 一般的なおすすめ映画というものではありません。 ...
2008年総集篇 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}2008年話した映画の一覧です。興味のある映画をクリックするとその映画の会話にとびます。 {/cars_train/}東16系統 ●東雲一丁目:「アース」 ⇒ジャパン・エア・ガシズ前:「迷子の警察音楽隊」 ⇒東雲都橋:「Little DJ 小さな恋の物語」 ⇒都橋住宅...
2008年を振り返って (映画の話でコーヒーブレイク)
2008年も残すところあと1日。あっという間の1年でした。 今年は166本(うち日本映画は22本)の映画を鑑賞。 その中から・・・ {/star/} 私の好きな今年公開の11本 {/star/}                  (日付は記事の投稿日です)   ・スイニ...
ハッピー・フライト (in my pocket)
 綾瀬はるかシリーズw予告編で「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」を超える、ってなってたけど、期待が大きかったせいか?なんとなく今イチ感が・・・。やっぱ、航空会社がバックについてるから、無茶なことができないのか?そして共演の寺島しのぶに、「宇宙...