髭を剃るとT字カミソリに詰まる 「髭人ブログ」

「口の周りに毛が生える」という呪いを受けたオッサンがファミコンレビューやら小説やら好きな事をほざくしょ―――もないブログ

「もえろツインビー ~シナモン博士を救え~(ROM版)」 レビュー (ファミコン)

2023-02-03 21:00:39 | ファミコンレビュー
「ツインビー」の続編
同名ディスクシステム版(1986年11月21日発売)のROM版
横スクロール+縦スクロールシューティング
開発はコナミ開発2課
発売もコナミ
1993年3月26日発売
(コナミの最後のファミコンソフトである)



あらすじ

 本作と関連しているので前作のあらすじ

 宇宙歴2801。平和な『ドンブリ島』に『スパイス大王』なる軍勢が攻めてきたが
 島のはずれに住んでいた科学者『シナモン博士』は『ツインビー』『ウインビー』という2機の戦闘機を開発。
 博士の弟子(当初は息子という設定)『アンナモン』と『ドンナモン』が乗り込み
 『スパイス大王』とその一味を退けた。

 そして、本作では…
 宇宙歴2901。『ドンブリ島』の『シナモン博士』は100年間の冷凍睡眠から目覚めた。
 かつて『スパイス大王』に対して戦いを挑んだ『アンナモン』と『ドンナモン』という息子たちはなくなり
 彼らの孫、『シナモン博士』のひ孫の世代になっていた。
 『シナモン博士』は「島に何かが起こる」との予感に従い3人のひ孫たちの為に
 『ツインビー』『ウインビー』『グインビー』を作り上げた。
 その時、『スパイス大王』の孫『ガトランティス』が研究所を襲い、円盤で博士を連れ去ってしまった。

(デモ画面でのキャラ達のセリフを漢字片仮名変換でお送りする)

 「大変だ!! 博士の 研究所が
  ガトランティスに 攻撃されてしまったぞ」

 「博士は 奴らに らわれてしまったわ!!
  博士を 助けに 行きましょう!!」

 「じゃあ ツインビーと ウインビーと
  グインビーに乗って
  円盤の後を追うのだ!!」


 ひ孫達は3機に乗り込み、円盤を追い、『シナモン博士』救出に向けて飛び立った。

 ちなみに『アンナモン』と『ドンナモン』は『シナモン博士』の弟子という設定になったので(当初は息子設定)
 本来、本作ではひ孫ではなくなってしまうのだが…
 wikiの記述通りとする。

 ひ孫たちには当初名前がなかったが10周年記念を機に
 『スカッシュ』『ホイップ』『メロウ』と名付けられた。

 ちなみに
 後のキャラクターである『ライト』は『アンナモン』の息子
 『パステル』とその弟の『ミント』は『ドンナモン』の娘と息子という設定である。

 となると『スカッシュ』『ホイップ』『メロウ』の3人は
 『ライト』達の子供の世代という事になるが誰の血筋であるかは明らかにされていない。
 (勿論、登場していないだけで別の親という可能性もありうる)


特徴

 ・3人同時プレイ可能
  (エキスパンションコネクタにジョイスティックを接続する事で3人プレイ可能)

 ・縦スクロール面+横スクロール面あり
   前作は縦スクロールのみだったが本作では横スクロールの面もある。

   縦スクロール面では敵の弾を受けると(体当たりダメ)腕が取れて
   即座に1度だけ救急車が出て取得すると腕が再生する。

   横スクロール面では救急車はなく、弾でも体当たりでも当たると即死である。


 ・魂復活システム
   やられると最弱状態からの開始であるが
   やられた時に霊体のようなもの(魂)が出てくる。
   それを取得する事でやられた時のスピードアップや装備をそのまま継続する事が出来る。   
   但し、魂を1度取った状態でやられた時には魂は出ない。
   次は最弱状態での開始を余儀なくされる。

 ・ROM版のみ
   タイトル画面にて「NORMAL」と「EASY」の2種類の難易度を選択できる。


 アイテム関連

  出現する雲を攻撃するとベルが出る事がある。
  ベルに何度も攻撃を当てることによって色が変わり効果が異なる。

  [ベル系]

   黄:スコアアップ
    (最初は500点だが、落とさずにとり続けると最高で10000点になる)

   青:スピードアップ
    1段階スピードがアップする

   白:ツイン砲
    2連同時撃ちとなるが、ベルに当てた時片方を当てたとしても2個当てたことになる


   ピンク:レーザーになる。
    (3WAYや5WAYを取ると再びピンクの鈴をとってもレーザーにはならない。)

   赤白点滅:分身
    自信と同じ攻撃をする分身が2つつく
    (3WAYや5WAYとの併用は不可、1人プレイ時のみ使用可)

   青白点滅:バリア
    敵の攻撃から守る。
    (2人以上のプレイの時には1人のみ使用可)


  [地上アイテム系]

   ドル袋:点数が入る。

   ?:いくつかの効果がある。
    ・何もなし、別にデメリットが発生する訳ではない
    ・画面内の敵が全滅する。
    ・画面内の敵が鈴になる。
    ・一定時間無敵になる
   
   L:レフトビーム
    縦スクロール面では前方と左方向に
    横スクロール面では前方と上方向にショットを撃てる。


   R:ライトビーム
    縦スクロール面では前方と右方向に
    横スクロール面では前方と下方向にショットを撃てる。


   ※LとRを取得すると前後撃てるテイルガンとなる。

   三日月:3WAYになる。
    (1人プレイ時のみ使用可)

   星:5WAYになる。
    (1人プレイ時のみ使用可)

   十字架:残機が増える。

   シナモン博士:ステージクリア後にボーナスステージに突入する。

   [合体攻撃]
   2人や3人同時プレイに横にプレイヤー機を並べると輪っかレーザーになる。
   貫通力があり、攻撃範囲も広いが射程が短く発射速度も遅い。

   コンテニューは無限にコンテニュー出来るが
   ステージ最初からやり直しとなる。


 [操作方法]

 ・横スクロール面

  十字キー:移動

  Aボタン:ベルのみに当たるハート形の上方対空ショット(敵には無効)
  Bボタン:横方向に出る対空ショット+対地ボム同時発射
   (対空で地上物は破壊出来ず、対地は地上物しか破壊出来ない)



  スタートボタン:ポーズ

 ・縦スクロール面

  十字キー:移動

  Aボタン:対地ボム
  Bボタン:対空ショット

  スタートボタン:ポーズ


点数は70点

良い点
・3人同時プレイ可能
・1人用でも遊べるバランス


悪い点
・再出撃が遅め



良い点の解説

・3人同時プレイ可能
 3人以上の同時プレイのファミコンソフトだとあっても対戦であるが(「ボンバーマン2」や「くにおくん」シリーズ)
 本作の場合、シューティングで同時プレイできるのは珍しい。

・1人用でも遊べるバランス
 ゲームとしては基本的に2人以上で遊ぶのを前提としているゲームバランスである。(後述する)
 1人用だと正直キツイがそれを補うように1人用のみに使える3WAYや5WAYのアイテムがあるので
 何とか1人でもクリアできるゲームである。


悪い点の解説
・再出撃が遅め
 魂復活システムにより、出て来た魂は情報に向かってゆっくりと上昇していくのだが
 再出撃後は当然、移動速度も初期状態なので取りに行く事自体に危険が伴う。
 移動速度が遅いので早めに再出撃しろよって感じなんだが
 再出撃後の速度遅さも相まって体感は再出撃が遅く感じる。
 魂は横も縦スクロール面でも上昇していく仕様なので下方でのプレイが望ましいのかもしれない。



良い点で触れたが2人以上で遊ぶのを前提としているとしたが
基本的にこのゲーム、自機の正面にいる敵にしか攻撃できない。
その割に斜めから突撃してくる敵が多めに出る。
2人用以上であれば横スクロール面なら上か下、縦スクロール面なら左か右かで
担当を分割すれば対処できるだが、1人用だと
一応、『L』や『R』を取る事により直角方向への攻撃が可能となるが
それでは対処しきれない斜めから接近してくる敵が多くその上、
画面上に発射可能な弾が決まっているようで正面の連射が少なくなり
前面への弾幕を張れなくなるので『L』『R』はあまり当てにはできない。

そこに1人用の救世主として登場するのが『3WAY』『5WAY』という訳だ。
これにより斜めへの攻撃が可能となり、敵を倒すのに重宝する。
逆にこれなしにクリアするのは敵の動きなどを見切ったような凄腕プレイヤーだろう。
1人プレイ時では積極的に地上物を破壊して『3WAY』『5WAY』を取るかが攻略の鍵となる。

クリア動画を見たが分身して貫通性能があるレーザーで弾幕を張って敵を撃破していくのが最適のようではあるが…
髭人のようにやられて最弱になるような下手なプレイヤーは『3WAY』『5WAY』が必要だろう(悲)

シューティングが下手な髭人であるがコンテニューが無限に出来るので何とかクリア出来ました。
実に懐が深い。


ちなみに本作はファミコン末期発売のソフトという事もあって品数が少なく高額で取引されている。
1993年3月26日発売。
スーパーファミコンは本作の2年半前ぐらいに発売されているからな。
当時からすれば

「今更、ディスク版の移植をしてもな」

という感じだからな。
髭人は本作発売の約30年後である2023年1月にソフトのみを購入したけど
1万円もした。
高い…
そして、その価値がこのゲームにあるのかと問われれば流石にないけどね…


ここからがネタバレ






















ラスボスは竜みたいな奴。
頭部が弱点である。グルグル回っている中、中心部には入れれば安全地帯となる。

 「博士 無事でよかったね!!
  ガトランティスが あんな気持ちの悪い物とは
  知らなかった」

 「敵も 強かったけど この戦闘機の
  おかげで 勝てたわ!!
  さすが シナモン博士だわ!!」

 「博士 地球では 博士の
  帰りを待っています 早く ドンブリ島へ
  帰りましょう」

万歳をする『シナモン博士』

 「みんな わしは 嬉しいぞ。わし
  ひとりの為に ここまで戦い抜いてくれて
  とても感謝している。ガトランティス軍に
  連れ去られた時は 一体 どうなるかと
  思ったがわしの孫たちがきっと 助けにきて
  くれると 信じておった。 研究所は
  潰されたがみんなと 一緒に
  新しく 立て直し ドンブリ島を みんなで
  守るんだ !!!!」


スタッフロール


という形で締められる。

1人プレイでクリアしたけども出来れば3人でプレイしたかったところではあるな~。
髭人は本作を中古で1万円で買ったが
3人でプレイできたのならその時の楽しさはきっとお金には代えられないのだろうな。

PRICE LESS

ぼっちプレイヤーにはツライィィィィィ!!


炎上後の賠償金回避の仕方

2023-02-02 21:28:14 | 時事ネタ(ニュース等)
gooニュースhttps://news.goo.ne.jp/article/bengoshi/life/bengoshi-topics-15608

久々に日記でも書こうか?

「スシロー」で醤油ボトルをなめたり、寿司に唾を付けたりした人の動画が拡散して大騒ぎになっているね。
数年おきに定期的に現れる哀れな人たちだわな。
その人たちも流行した時期に子供の時に、炎上している中高生などを知っているはずであろう。

「僕はこんなバカな事は絶対にしたりしない」
「僕はこんなバカな奴にはならない」

なんてことを言う真面目で素直な小学生が大半だろう。
暫くは炎上したって事が世間に広まっているから誰もがやらないが
それも風化していくし子供たちも歳を重ねてしまうと意識が薄れゆくものだし、
この年頃特有のノリでやってしまうのだろう。

やってしまった人は一種の生贄とかさらし首みたいなもんだわな。
世間にめちゃくちゃにされた結果、その世代の他の人たちの自制を促す存在としてね。


髭人としてはそうなってしまった時にどのように謝罪をすればいいのか考えてみる。
勿論、そんな人生終了させるレベルの愚劣なことはせんけど、ネタとして考えるのも面白かろう。

莫大なお金を請求されるからそれをさせる前に手を打たないといけない。
企業側に取り下げてもらう方法を個人で金や手間をかけず誰でもやらずに
心情的に訴えかけるには日本人的にはやっぱり「土下座」だろうかな。
ひたすら地面に頭をこすりつけて謝り続けるのだ。

炎上した人は名前もバレている可能性が高い。
スーツなどの清潔感溢れる服装を着て自分がやった張本人ですと示すために自分の名前が入ったタスキをかける。
それでお店に最寄りの広めの公園とか河川敷などで1日中土下座。
出来れば迷惑をかけたお店の前でやるべきだろうが日本中で話題になってしまっている以上、公道などでやると人だかりになってしまって別の迷惑がかかる可能性があるのでダメ。
30~60分ぐらい土下座をして軽く体操などをして再び土下座。天候が変わっても続ける。
食事はとってもいい。いや、むしろ取れ。
迷惑をかけたお店の食べ物を誰かにテイクアウトしてもらい旨そうに食べるのだ。

「〇〇最高!」
「〇〇の食べ物しか考えられないよね!」

というようなことを言いながらね。
営業時間帯ずっとやる。トイレは行ってもいいが出来るだけ少なめに。
土下座をしていると誰かが声をかけてくるだろう。

人「バカじゃねーの」
人「そんなことをやって同情を買おうとするのか」

などとね。
何を言われても甘受する。というか認める。

本人「その通りであります!」「おっしゃる通りです!」

一方で温かい声をかけてくる人もいるだろうがここで安易に受けてはいけない。

人「何もそこまでしなくても」
本人「それだけのことを致しました!当然のことです!」

ジュースなどを差し入れてくれる人もいるだろう。
それは当然断る。

人「大変だろうからコレでも飲んで」
本人「いただけません!その分のお金を私が迷惑をかけたお店で使ってくださいませ」

それを最低1週間以上続ける。1日、2日では足りないだろう。
それぐらいやっていれば誰かが必ずSNSにその情報を挙げ、拡散するだろう。

「炎上した奴が△△で土下座を続けている!」

ってね。
となると、マスコミなどが良いネタだと食いついてくれるだろう。
だが、取材などが来ても受けずに断る。

本人「私はただ謝意を表すためにただ土下座を続けているだけです!売名ではありませんので!」

とでも言ってね。
1週間以上そうしていれば世間を味方にすることが出来るかもしれない。

人「そこまで反省の意を示している奴に多額の賠償金を支払わせるのか」

とね。
企業側もそれ以上やるとイメージダウンにつながりかねないから取り下げる事もあるのかもしれない。


どうでしょうか?
このような謝罪の仕方で賠償金を回避するっていうのは?

…。

うん!!
都合のいいだけの妄想ですわ!虫がいい。浅はかだわ。
というか仮に人心を味方にできたとしたら企業側が可哀想すぎるな。
炎上させてしまった方は参考にしませんように(誰がこんなブログ記事、読むねん)

「悪魔城ドラキュラ(ROM版)」レビュー (ファミコン)

2023-01-27 21:00:01 | ファミコンレビュー
同名ディスクシステム版(1986年9月26日発売)のROM版
ドラキュラシリーズ最初の作品
サイドビューアクション
開発はコナミ開発2課(神戸本社)
発売はコナミ
コナミから発売
1993年2月5日発売


あらすじ

 中世ヨーロッパにある平和な小国『トランシルバニア』
 そこではドラキュラの伝説がある。

 「魔王ドラキュラは100年に一度、キリストの力が弱まるころ、
  邪悪な心を持つ人間の祈りによって復活する。
  そして、その復活のたびに彼の魔力は強くなる」


 過去に一度、ドラキュラはこの世に復活した。
 全世界を暗黒の雲で多い、闇の世界に君臨するというドラキュラの野望は
 英雄『クリストファー・ベルモンド』によって打ち砕かれた。

 ドラキュラが『クリストファー・ベルモンド』に敗れてから100年が立とうとしていた。
 イースターの夜、町ではキリスト復活を記念して盛大なカーニバルが催されていた。・
 が、町はずれの荒廃した周同遺跡では、邪教徒によってドラキュラ拍車の亡骸に
 人間の生き血を注ぎ、不死の声明を復活させようとする黒ミサの儀式が行われていたのだ。

 それにより稲妻が修道院を貫いた時、暗黒の野望を持つ魔王ドラキュラが再びこの世に戻ったのだ。

 この危機を救おうとベルモンド一族の血を受け継ぐ青年シモンは父譲りの
 不思議な力を秘めたムチを手に単身ドラキュラ城に乗り込んでいった。



特徴

・ディスクシステム版にはなかった難易度設定が可能
 『NORMAL』か『EASY』の2種類

 『NORMAL』と『EASY』モードの違い

 [ハートの初期値]
 『NORMAL:5個』 『EASY30個』 

 [ノックバック]
 『NORMAL:する』 『EASY:しない』

 [死亡時の初期化]
 『NORMAL:する』 『EASY:しない』
  ※EASYだとサブウェポンと連射も維持する。

 [異種サブウェポンを取った時の連射]

 『NORMAL:なくす』 『EASY:維持する』


 ここまで緩くなると別ゲーと思えるほど


・ディスクシステム版にあったセーブは不可


・全6ブロックあり、各ブロックには3つのステージで分けられた
 全18ステージ構成となる。
 ステージの境は扉があることでそこを通過する事で次のステージに進む。
 各ブロックにはボスがいる。

・他のゲームでは『ハート』は体力回復だが
 本作の場合、アイテム使用ゲージという扱いになる。


 [操作方法]

 左右キー:移動
 上下キー:階段での昇降

 Aボタン:ジャンプ
 Bボダン:鞭での攻撃
 上キー+Bボタン:装備中のサブウェポンの使用

 スタートボタン:ポーズ


 [アイテム]

 鎖:2段階パワーアップする。

 ハート(小):サブウェポン使用のハートが1つ増える。

 ハート(大):サブウェポン使用のハートが5つ増える。

 ロザリア:画面上の敵を倒せる。

 透明薬:黄色い瓶、一定時間透明となり無敵。

 肉:ライフが6メモリ分回復する。大体壁の中に隠されている。

 II連射:通常ではサブウェポンは画面内に1つしか出せないが、コレを取ると2つ出せるようになる。
  同じサブウェポンンで10回連続で攻撃すると出現、壁の中に埋まっていることおある。

 III連射:コレを取ると画面内で3つ出すことが出る。
  『II連射』取得後同じサブウェポンで10回攻撃すると出現

 ドル袋:点数アップ

 宝箱、王冠:特定の場所に移動したり、条件を満たすと出現する点数アップアイテム。


 [サブウェポン]

 短剣:前方に一直線に飛ぶ。
 斧:放物線を描いて飛ぶ。敵を貫通する。
 聖水:敵を貫通して落下して地面に当たると瓶が割れて燃え上がる。
    炎は少しの時間地面にあり、コレにより連続ダメージを狙える。
 クロス:十字架。敵を貫通しながら飛び、ある程度進むとブーメランのように戻ってくる。

 懐中時計:敵の動きを少し止める事が出来る。これのみ1回でハートを5個使用する。(連射は出ない)



点数は60点


良い点
・音楽
・雰囲気


悪い点
特になし



アクションゲームであるので
「スーパーマリオブラザーズ」のようにダッシュして飛びまくるという疾走感
「ロックマン」のように弾を連射して敵を倒すという爽快感
というものはこの「悪魔城ドラキュラ」にはない。
上記2つのゲームと比較すると動きが硬く、操作する事に関しての快さはない。
が、そもそもこのゲームはそういうものを目的としているわけではなく

ゲーム内の世界観とか音楽を味わうものだと理解している。
だからと言ってゲームバランスがおかしいという訳ではなく
主人公の能力やこのゲームの仕様を知って
プレイヤーのテクニック、工夫次第で何とか切り抜けられる絶妙な難易度である。

敵や弾の動きを見て

「コレは当たらんな」

という軌道を読むのが必須。
それらの動きに合わせて

「このタイミングで歩けば敵が通過してくれるから対処せずに進められる」

という見極めや判断が大事となる。
敵や弾が来たら反射的になんでもかんでもジャンプしたり動いてしまうようではダメ。
EASYならともかくNORMALモードだと被ダメージが大きいのでごり押しではまずクリア出来ない。
そのような高度な楽しみ方をするのが本作である。


ノーマルでプレイしていくのなら
連射アイテムを維持するようにするのが大事。
つまり、異種アイテムをあまりとらず同一アイテムで連射して敵を倒しながら進んでいく。
クロスを2~3つ投げながら進んでいくと軌道がゆっくりだから偶然敵を倒して進める事があるかもしれない。
ただ、ハートの数に注意。

ノーマルだとツライと言う方はイージーでプレイするのもいいだろう。
ノックバックしなくなり被ダメージが少なくなるのでノーマル状態をプレイしていた人には

「ヌルゲー過ぎる」
「これはもはや別ゲーだ」

という人もいるだろう。
ストレス解消にはちょうどいいし、敵の動きを見て後でノーマルをプレイする時に役に立つだろう。

さて髭人はこのゲームをプレイするより先に

「悪魔城伝説」

をクリアしていたので先祖返りするような気持ちでプレイした。
仲間がいないというだけで後は「悪魔城伝説」と一緒であるから『ラルフ』縛りプレイといった所か。
実際、ラルフ単独クリアもしていたからこのゲームもそれほど慌てる事なくプレイ出来た。
とは言っても楽にクリアできるほど温いゲームではない。



ちなみに本作はファミコン末期に発売されていたこともあり高額で取引されている。
髭人は2020年にハードオフでソフト単品を25000円で購入した。
一応、その時、1割引きセールを行っていた。
ガラスケース内で売られていたので店員さんに開けてもらってレジへ。

髭人『2500円安くなるな』

と、内心、喜んでいたら店員が言い出した。

店員「2250円です」

どうやらソフトが2500円だと勘違いしたようである。
流石にそれで購入するのは悪いと感じたので

髭人「それでいいんですか?」
店員「え?」
髭人「コレ、25000円ですよ」
店員「あ、すみません」

と、訂正させた。
店員のミスだし、素知らぬ顔で91%オフにさせるのもアリかもしれんと思ったが
髭人の良心がそれをさせなかったわ。

ソフト単品で25000円なら、
箱や取説付きの完品だった時のことを考えると10万ぐらい行くんじゃないだろうかねぇ。



ここからがネタバレ





















しかし、ラスボスの『ドラキュラ』理不尽じゃない?
ダメージ不可避な所あるように思えるんだもん。

第一形態はワープするけど、ランダムみたいだし、実体が出来るまで(当たり判定が発生するまで)早い。
避けきれないだろ。
第二形態はでかくてジャンプするけど
割と早めに着地するからジャンプ中、下を潜るって事出来ないように思えるし
何なんだろ。このラスボス。

それでも1度だけクリアしたよ。自力でね。

とは言ってもクロス投げまくりで何とか勝つという運ゲーみたいなものだった。
ちなみに後で2回目クリアしようと挑んだが、勝てなかったわ。(その際、10回ぐらいコンテニューした)

「1回目どうやってクリアしたんだっけ?」

って思ったほどである。運ゲーなんだけどね。
それでクリア動画を見たが上手すぎて参考にならなかった。

「どうやったらそんな風に攻撃見切れるんだよ」

って感じで(苦笑)

さて、悪魔城シリーズ初作品だから粗削りな所はあるのかもしれない。
そう考えると「悪魔城伝説」は3作品目という事もあって難易度などの調整がより上手いのだろう。

ただ、クリアする事は不可能ではない。
上手く世界観を調和させた雰囲気とそれに合わせた音楽を浸りつつ
辛口のゲームをプレイするのもいいのではないだろうか?

とは言っても、ソフトがアホ高いからそう簡単にプレイできるようなもんじゃないけどね。


「ファミコンソフト」レビューリスト, 感想,一覧,その1(あ行~こ行) by 髭人

2023-01-27 21:00:00 | 全ゲームレビューリスト
はじめに

世間でのゲームの評価というのは

「神ゲー」「良ゲー」

とか印象の良いものもあれば

「バカゲー」「苦ゲー」「スルメゲー」
「運ゲー」「トラウマゲー」「死にゲー」

というゲームの性質の違いで分けている表現もあり
そして、悪い物として揶揄する言葉

「クソゲー」「ゴミゲー」

などと評される事もある。

色々なゲームがある。
ゲームを爆発的に
世界中に普及させた『ファミリーコンピュータ』という初期の家庭用ゲームは特に。
まだどのようなゲームが面白いとか
ヒットするとか確立していない時期であったのだから
作り手もその分、手探り状態で自由に作成していたことだろう。

それだけ種類がある髭人の評価は独断と偏見に塗れているので
読まれた方の好きなゲームが酷評されているのを見て
不快に思われる方もいるかもしれない。
それは申し訳ないと思います。

レビューするにあたって髭人は1つの事を信条としております。
それは髭人自身はゲームにへばり付くただの

「寄生虫」

であるということです。
宿主がどんなに有用で優れた生き物だろうと
それともぐちゃぐちゃで毒を撒き散らすモンスターであろうと
宿主なしには生きていけないのだから…

そんなファミコン寄生虫野郎にしか過ぎない髭人のレビューを読みたいと思われる方のみ
この先をお進みくださいませ。




シリーズなのに頭文字が異なるものは揃えた。

例「桃太郎電鉄」と「SUPER 桃太郎電鉄」は「ま行」
「コナミ ワイワイワールド」「ワイワイワールド2」は「わ行」
「第2次スーパーロボット大戦」は一応シリーズなので「さ行」
「くにおくんシリーズ」は「ダウンタウン」なのか「熱血○○」なのか「くにおくんの○○」なのか頭文字が統一しておらずわかりにくいので別ページにまとめた。

点数はついていますが
音楽は○○点
ストーリーは○○点
操作性は○○点
などと言う風に細かく分析しているわけではありません。髭人の感覚です。
目安としては…

0~30点:プレイする事自体が困難、もしくは苦痛を伴うゲーム
31~50点:システム的に少々問題がある、もしくは面白さがさほどないゲーム
51点~69点:そこそこ面白いけど、絶賛するほどでもないゲーム
70点~89点:今、やっても面白いと言えるゲーム
90点以上:ファミコンが嫌いという人でもなければ誰にでもオススメ出来るゲーム
測定不能:これはゲームなのかなんなのかその存在意義すら疑う異次元のゲーム








[あ行]
アーガス
45点 縦スクロールシューティング

アーバンチャンピオン
35点 対戦格闘

アイギーナの予言
30点 サイドビュー横スクロールアクション

アイスクライマー
55点 縦スクロールアクション

アウトランダーズ
10点 アクションRPG

悪魔城ドラキュラ(ROM版)
アクション 60点

悪魔城伝説
60点 アクション

アストロ・ファング
45点 アクション+レースゲーム

アストロロボSASA
45点 アクション

アスミッくんランド
30点 アクション

アタックアニマル学園
70点 3Dシューティング

アテナ
25点 アクション

アトランチスの謎
20点 サイドビュー横スクロールアクション

もっともあぶない刑事
10点 サイドビューアクション+α

アフターバーナー
40点 3Dシューティング

アメリカ横断ウルトラクイズ ~史上最大の戦い~
40点 クイズゲーム

アルカノイド
40点 ブロック崩し

アルカノイドII
35点 ブロック崩し

アルゴスの戦士 ~はちゃめちゃ大進撃~
50点 横スクロールアクション

アルテリオス
25点 シューティングRPG 

アルマジロ
5点 アクション

イー・アル・カンフー
40点 アクション


10点 トップビューアクション

怒II DOGOSOKEN
5点 トップビューアクション

怒III
30点 トップビューアクション

いっき
35点 トップビューアクション

いただきストリート ~私のお店によってって~
75点 ボードゲーム

イメージファイト
45点 縦スクロールシューティング

ヴォルガードII
45点 サイドビュー横スクロールシューティング

宇宙船コスモキャリア
30点 超本格的スペースアクションシュミレーション

うっでいぽこ
20点 奥行きありのサイドビューアクションRPG

伝染るんです。 ~かわうそハワイへ行く~

うる星やつら ~ラムのウェディングベル~
45点 アクション

エアーウルフ
40点 シューティング

エアー・フォートレス
30点 アクション&シューティング

エイト・アイズ
35点 サイドビューアクション

エイリアンシンドローム
50点 トップビューアクション

エキサイトバイク
55点 レースゲーム

エグゼドエグゼス
35点 縦スクロールシューティング

エクセリオン
25点 シューティング

エスパードリーム2 ~新たなる戦い~
70点 アクションRPG


エスパ冒険隊 ~魔王の砦~
55点 アクション

エッガーランド ~迷宮の復活~
45点 トップビューアクションパズル

えりかとさとるの夢冒険
25点 アドベンチャー

エレベーターアクション
40点 サイドビューアクション

美味しんぼ ~究極のメニュー三本勝負~
35点 アドベンチャー

オセロ
40点 テーブルゲーム

おそ松くん ~バック・トゥ・ザ・ミーの出っ歯の巻~
60点 アドベンチャー

おにゃんこTOWN
30点 トップビューアクション

オバケのQ太郎 ~ワンワンパニック~
20点 サイドビュー横スクロールアクション

オペレーション・ウルフ (OPERATION WOLF)
60点 3Dガンシューティング

オホーツクに消ゆ
70点 アドベンチャー

おぼっちゃまくん
40点 ボードゲーム

オリュンポスの戦い
40点 サイドビュー横スクロールアクション

[か行]
ガーディック外伝
65点 縦スクロールシューティング+トップビューアクション

ガーフィールドの一週間
15点 サイドビューアクション

怪傑ヤンチャ丸
35点 サイドビュー横スクロールアクション

怪傑 ヤンチャ丸2 ~からくりランド~
40点 サイドビュー横スクロールアクション

貝獣物語
65点 RPG

カイの冒険
75点 アクション

かぐや姫伝説
30点 アドベンチャー

カケフくんのジャンプ天国スピード地獄
10点 サイドビュー横スクロールアクション

KAGE
45点 横スクロールアクション

影の伝説
50点 横スクロールアクション

影狼伝説
20点 アクションRPG

かってにシロクマ ~もりをすくえのまき~
20点 アドベンチャー

亀の恩返し ~ウラシマ伝説~
55点 アクション+シューティング

仮面の忍者 赤影
40点 アクション

仮面の忍者 花丸
30点 アクション+α

仮面ライダー倶楽部 ~激突ショッカーランド~
0点 サイドビューアクションRPG

カラテカ
30点 1人用格闘ゲーム

カルノフ
50点 横スクロールアクション

がんばれゴエモン ~からくり道中~
70点 アクション

がんばれゴエモン2
90点 アクション

がんばれゴエモン外伝 ~きえた黄金キセル~
60点 RPG

がんばれゴエモン外伝2 ~天下の財宝~
90点 RPG

キテレツ大百科
測定不能 サイドビュー横スクロールアクション

機動戦士Zガンダム ~HOT SCRAMBLE~
40点 3Dシューティング+2Dアクション

キャッスル エクセレント
30点 サイドビューアクションパズルゲーム

キャッ党忍伝 てやんでえ
55点 アクション

キャプテンED
5点 縦スクロールシューティング

キャプテン翼
65点 スポーツシミュレーション?

キャプテン翼II ~スーパーストライカー~
75点 スポーツシミュレーション?

ギャラガ
75点 シューティング

ギャラクシアン
30点 シューティング

究極タイガー
45点 縦スクロールシューティング

恐竜戦隊 ジュウレンジャー
15点 アクション

銀河の三人
45点 RPG

キング オブ キングス
75点 シミュレーション

キングコング2 ~怒りのメガトンパンチ~
55点 トップビューアクション

キングスナイト
20点 縦スクロールシューティング(NO!!RPG)

キン肉マン ~マッスルタッグマッチ
40点 アクション

グーニーズ
55点 アクション

グーニーズ2 ~フラッテリー最後の挑戦~
60点 アクション

クイズ プロジェクトQ ~キューティープロジェクト&バトル10000
25点 クイズ

クインティ
95点 パズルアクション

クォース
95点 パズル

孔雀王
10点 コマンド選択式アドベンチャーゲーム

孔雀王II
15点 コマンド選択式アドベンチャーゲーム

グラディウス
75点 シューティング

グラディウス2~ゴーファーの野望~
95点 シューティング

クルクルランド
45点 パズルアクション

グレイトバトルサイバー
5点 アクション

グレムリン2 -新・種・誕・生-
40点 トップビューアクション

クレヨンしんちゃん ~オラとポイポイ~
60点 対戦パズル

ゲームパーティー
10点 ミニゲーム集

けいさんゲーム さんすう1年
35点 色々

けいさんゲーム 算数2年
35点 色々

けいさんゲーム 算数3年
35点 色々

けいさんゲーム 算数4年
45点 色々

けいさんゲーム 算数5・6年
40点 色々

激亀忍者伝
20点 サイドビューアクション+トップビューアクション

激突四駆バトル
45点 激突カーゲーム

ゲゲゲの鬼太郎 ~妖怪大魔境~
55点 アクション

ゲゲゲの鬼太郎2 ~妖怪軍団の挑戦~
20点 RPG

けっきょく南極大冒険
30点 3Dアクション

月風魔伝
55点 アクション

ゲバラ
85点 トップビューアクション

ケルナグール
30点 対戦格闘

けろけろけろっぴの大冒険
50点 パズル

けろけろけろっぴの大冒険2 ~ドーナツ池はおおさわぎ!!~
40点 サイドビュー横スクロールアクション+ミニゲーム

ゴーストバスターズ
5点 アクション&カーレース

NEW ゴーストバスターズ2
55点 トップビューアクション

コスモポリス ギャリバン
35点 サイドビューアクション

ココロン
70点 アクション

ゴッド・スレイヤー ~はるか天空のソナタ~
50点 トップビューアクションRPG

コブラコマンド
40点 サイドビューヘリコプターアクション

ゴルフ
45点 ゴルフゲーム

ゴルゴ13 ~第一章 神々の黄昏~
25点 アクション、シューティングなど

ゴルゴ13 第二章 ~イカロスの謎~
35点 サイドビューアクション+3Dダンジョンゲーム


ゴルビーのパイプライン大作戦
45点 落ちものパズル

魂斗羅
100点 サイドビュー横スクロールアクション

SUPER 魂斗羅
75点 サイドビュー横スクロールアクション+一部トップビューアクションもあり


↓文字数制限に引っかかり「さ行」から先の作品を見たい方に…

ファミコンレビューリスト, 感想,一覧,その2(さ行~と行)

ファミコンレビューリスト, 感想,一覧,その3(な行~も行)

ファミコンレビューリスト, 感想,一覧,その4(や行~ &英数字&くにおくんシリーズ)




ファミコンレビュー

という文字列で検索サイト首位獲得しましたッッッ!!

コメントはさほどありませんが皆様の声にならない評価が着実に積み重なっていった結果だと信じております。

誠にありがとうございますッッッ!! 

要因はきっとガンダムのドズル中将の言葉通りだと思います。

「戦いは数だよ兄貴!」

と…

首位の座から陥落したら心優しい方、ご一報下さいね。

そして一番下であるここまで見てくれて本当にありがとうございます!!

<初回更新 2014-03-14 20:00:19>

2023年ブログ初め

2023-01-07 21:00:27 | その他
もう1月7日ですが明けましておめでとうございまーす。
特にコレと言って2023年になったからと言ってブログ内で

「アレをやりたい」と希望を述べる訳でもなく
「コレを目指す!」と目標を掲げる訳でもなく

例年通りの緩い感じで進めていきたいと思います。
最近、RPGなんかレビューすると大分、プレイ時間の長さ的にも文章量的にも重いので胃もたれしますわ…(苦笑)

一応、今年の正月休みに購入したゲーム



↑画像は価格帯によって分けている。
上から

1万
2800円
2700円
800円
500円
300円

「もえろツインビー」は高いわ。
末期のファミコンソフトってこともあって。

で、買いはしたけどすぐプレイしてすぐレビューは致しません。
というか出来ない。
何故なら記事にはしてないがここ数年で大型連休の時にスーパーファミコンソフトを大量に購入したのがあって
合計100本以上…かなぁ?
積みゲーがたんまり溜まっているのでレビュー記事を挙げようと思えば
とっととゲームをプレイしてさっさと記事の執筆をすることで可能ではあるが…
問題なのは私自身のやる気かな(苦笑)

あんまり気負った感じで取り組むのが好きじゃないし、コメントなどで

「このゲームレビューして~!」とか
「髭人さん、こういう事記事にしてみて~」とか

要望がある訳でもないしな。
そもそもコメント少ないし(苦笑)

ただ、たまに訪問させていた頂いているブログさんで
うちの記事に触れて頂いた事があったので多少は意識したいと思いました。
これに関しては結構な感動でありました(本当に)。

来ていただいている方はこんなテキトー極まりないブログですが
今年もよろしくお願いしま~す。


つまらなければ押すんじゃない。

  ブログ王     くる天 人気ブログランキング     PVランキング   ブログランキング   ホームページランキングRank Now!   ブログランキング【ブログの惑星】  ホビー人気ブログランキング   人気WebRanking

  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中  髭を剃るとT字カミソリに詰まる - にほんブログ村