春待ち ふぉんのつぶやき

おいしいごはん、シフォンケーキ、宝塚が好き。
星組紅ゆずるさんを応援してます。

ようこそ!!

遊びに来ていただき、ありがとうございます。 「来たよ~!」と、コメントをいただけるとうれしいです!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

行列のできる・・・その2

2009-11-28 | おいしいもの
いくら人気で、行列ができるって言ったって・・・ラスクはラスク・・・だよなあ
と思ってました。

友人が「まとめて買ってきてあげる」というので、
それじゃあ一口のるわ!ということで、我が家にやってきた 
ガトーフェスタハラダのラスク

いやー、みくびってたわ  おいしい
想像以上においしいラスクでしたわ。
1時間でも並んで買う気持ちわかる おおいに納得。

今度、大阪に行くときには、時間をつくって買って帰ろう
固く誓ってしまったのでした。
コメント

秘密の花園

2009-11-25 | つぶやき


毎日の通勤途中にみつけた、私の「秘密の花園」
とってもよく手入れされていて、いつも車で、ついよそ見して通り過ぎてしまう 
石垣部分には、かわいいランプが取り付けられえていて、大きなアーチの中は
・・・よく見えないけど、お花がたくさんの庭があるようす。

たまたま、知り合いの知り合いの庭だということがわかり、どうやらこの庭は
ご主人が、お休みごとに一人でコツコツ作っていったものらしい
まだ、門の奥のほうには、作業中らしい砂山やら、道具が置いてある。



先日から、イルミネーションが光りだした
夜は、いつも急いで通るので、写真を撮るチャンスがなかなかないけれど
今度、挑戦してみよっと 

このお庭を借りて、ガーデンパーティとかしたいなあ。
お花の庭で、パーティなんて、きっと最高に楽しい、うれしい 
コメント

阿修羅

2009-11-24 | つぶやき
お堂で見る阿修羅、そして八部衆・十大弟子像・・・終わってしまいました!

なんとか行きたい・・・と思い、招待券をゲットしていたけど、

残念!!かないませんでした 

そういえば、2週間前、宝塚へのツアーバスがSAで休憩したとき、

隣に止まっていた「お堂で見る阿修羅」のツアーバス。

あーこっちにも乗りたい 身を二つに分けてどっちにも乗りたい

と、友人と話して、泣く泣く、宝塚へ向かったのでした・・・チャンチャン

これから阿修羅像は、硝子ケースの中・・・でも、いつか行こ 


数年前に読んだ、萩尾望都さんの「百億の昼と千億の夜」、

原作は光瀬龍という方の、SFになると思うけどスケールの大きな作品で

そこの主役が阿修羅。とても不思議な、魅力的な存在でした。


あーそれにしても残念!行きたかった・・・。







 
コメント

びっくり!

2009-11-17 | つぶやき
宝塚歌劇団、元花組トップ大浦みずきさんがなくなった・・・。
ヤフーニュースでみつけてびっくり!!

大浦みずきさんが宝塚を退団したのは。1991年。
その頃は、もちろんわたしはまだ、ヅカファンではなかったし、
1991年といえば、末っ子が生まれた年! 上の子たちも小3、年長で
毎日バタバタ忙しく過ごしてた頃だなあ・・・(遠い目)
・・・バタバタは、今も変わらないけどね 

なので、現役の姿は生で見たことないし、その後も舞台を観るチャンスはなかった。
でも、「なつめさん」というその愛称で呼ばれてたのは知っていたし、すごい人だったらしい。
「ダンスの花組」を呼ばれだしたのも、なつめさんがいたからこそ!らしい。

昨日今日、朝のワイドショーでなつめさんの舞台の映像を少し見ることができた


普通、自分が生で観てない作品の映像って、観ていてもつまらない。
すぐ飽きてくるし、つい(本当はそうではないにも関わらず・・)駄作、なんて
思ってしまう。
やはり、舞台は生に限る!よね。客席との一体感の中で観るから、
みんなで楽しさを共有して、増幅させていくかんじを体で感じられる。


でも、なつめさんのダンス、テレビで数十秒見ただけでもも、すごいすごいのが伝わってくる・・・。
恵まれた長い手足もさることながら、ほんとに存在感たっぷりに踊って歌って・・・。
生で、劇場で観たら、どんなにすごいことになっていたんでしょ!!
想像してしまう・・・。一度観たかった・・・。
ご冥福をお祈りします。



 
コメント   トラックバック (1)

カレーがおいしい!

2009-11-16 | おいしいもの
久々に家族そろって、お昼ご飯を食べに出かけました。出かけたのは、先週の土曜日ね。
その日にアップできないのが悲しいところ 
定番だと、うどん、焼肉、中華、すし・・・ってところだけど
初めてのお店、でも、ずいぶん前から気にはなっていたお店 ガネーシャ

というと、ゾウの神様の絵が浮かんでくるけど 
インド・ネパール料理のお店。

お店の前に「土曜・日曜半額!!」の看板が・・・え、そんなんでやっていけるの??
少々心配してあげつつお店に入りました。
(後で分かったけど、半額は単品のみでした)

お店の心配をしてあげた割には、準備よくクーポンなどを持参して、あれこれ注文したわたしたち 

ちょっとお、頼みすぎじゃない??というくらい、テーブルに並んだけれど
みんなで手を伸ばしながら、ほぼ完食してしまいました!!

カレーそれぞれ、そんなに辛い!!というほどでもなかったし、タンドリチキンはおいしいーーー!!
そして、おしゃべり好きな笑顔の店員さん、ネパールの人か、インドの人かわからないけど・・・。
今度行ったら、聞いてみよっと。
そして、なんといっても絶品は、でっかいナン
大人の顔より大きいくらいの、ナン。ほんのり塩味がきいていて、私はこんなにおいしいナンは、初めて!

きっちり我が家の新定番になりました。

雄町のプラッツの駐車場の隣です。小さいお店だけど、オススメ!
コメント (2)

スミレ売り

2009-11-15 | 宝塚・舞台


ひさびさにツアーバスで、宝塚観劇。
劇場の駐車場まで連れてってくれて、お弁当もついてくるのでらくちん

今日は・・・といっても、もう1週間前のことになってしまいました
月組のトップスター瀬奈じゅんさんの退団公演千秋楽の一日前。
日曜日でもあるので、劇場はすごい人、人、人。

あさこちゃん(瀬奈さん)のほかにも、結構な人数のひとが退団することもあり、
なんだか、ざわざわとした雰囲気、でも、公演の間は、
最後の姿をしっかり目に焼き付けとこう!とか、お疲れさま~!! 
最後(東京公演のラストは12月)までがんばってね~!とか、の思いで
観客がぐーんと舞台に向いてひとつになっているのを感じ・・・。

どうも、トップになってからのあさこちゃんにあまり魅力が感じられず、
まあ、最後だし、一回は観とこうくらいの感覚でいた私だったけど
・・・あさこちゃんファンから、石が飛んできそう・・・イテッ

今回の公演は、とってもよかったわあ!!
湿っぽくなく、さわやかなあさこちゃんに合った作品だし、ショーの素晴らしさは最高!!
後半、トップ娘役なしできて、なんだか「孤高」というような、
かえって苦しい道を選んだようにみえたけど、
それをまた、すっきりさわやかにみせてしまう、あさこちゃんでした。
ほんとに、お疲れさまでした。

と、ながながと書いたけど、この日「スミレ売り」の日だったのです。
といっても、私自身「スミレ売りってなに??」という人でしたが

大劇場の前で音楽学校の生徒さんが、社会を明るくする運動とかの募金を募るのです。
着物に袴という姿で、すみれの造花を募金してくれた人に渡すんだって。

私たちは「この日にあたってラッキー!」位の気持ちで、
華やかな生徒さんの姿を見て(もちろん、募金しましたよ)うれしがってただけだけど、
この時に、もう「この子は将来有望!!」とか、目をつけてファンの道(?)を進む人もいるらしい・・・。

音楽学校のHPを見ると、いつもは5月にしているようですね。
今年は、インフルエンザの影響があって、今日に延期になったらしい。

そして、HPの写真に、あらら~!? 私たち写ってるわあ・・・

注:↓ ココには、いませんよ~。



コメント

神戸へ

2009-11-06 | おいしいもの


レジネッテ・・・??
パスタのお店のメニューにあったから、パスタの種類かな??となんとなく感じるけど
他のところで見たり聴いたりしたらなんのことか、私には、さっぱりわからないことば!

レジネッテ:手打ちパスタで、平たい「ほうとう」のような麺の両側にフリルがたくさんある、そんなパスタのこと。

ランチメニューに「3種類のパスタから、選んでください」とあったもので、
つい新しいものに挑戦!してみることにしました。
しかも、レジネッテに絡んでいるのは、えぞ鹿のミートソース的なもののよう。

「鹿肉」・・・昔、生肉の塊をいただいて、苦労して切り分け、臭み消しにねぎやら
生姜やら使い、でもやっぱりちょうっと固くて、臭みがあったのを思い出しました。

でも、お店のメニューだし、臭くはないよなあ!と思いながらも、自分の前にやってきたら
やっぱりちょっと、クンクンと匂ってしまった。 ウン、臭くない!おいしそう!!
ちょっとコクがあるかんじで、おいしかった~!!
量もたっぷり!私はガッツリ食べちゃいましたけど。

そうそう「レジネッテ」は、女王様という意味らしいです。
女王様の見事なフリル!!の意味なのかしらん?

お店は、「オステリア ガウダンテ」神戸元町東店
学生時代、神戸にいた長男のオススメの店です。
とっても気さくなイタリア人シェフが、あいそよくあいさつしてくださいました。


なんで神戸に行ったかというと・・・
長男がマラソン大会に出るというので(走るのは、10キロ区間なんだけど)、
その応援に!
10キロとハーフマラソン、それぞれ参加者は1000人以上!という大きな大会。
きっちり数えてなかったけど、どうも100番以内くらいには入ったようで、
気を良くして、来年2月はハーフ、9月は、フルを走ろうかなあ、と
なんだかかる~くしゃべってました。
フルがそんな、ちょっとトレーニングしたくらいで走れるものなのか・・・!?

コメント (2)

MOMOでランチ

2009-11-03 | おいしいもの


たしかちょうど1週間前のランチ・・・時間の経つのが早すぎる・・・

県立図書館で、子どもの本講座のあと、打ち合わせを兼ねてのランチ
手作りのあったかさのあるおいしい昼食でした。
シチューのように見えるお皿には、じつはパスタが入っていて
結構なボリューム!!
ガッツリお腹いっぱい食べた後は、さあお昼寝・・・
いやいや、しっかり打ち合わせしなくちゃね!

京橋近くの MOMOというお店、まだ12:30なのに、日替わり定食が売り切れ!
評判いいらしい。それか、急に大口注文がはいったのかもね。
ないとなると食べたい!次回のお楽しみにしましょう!!


コメント (2)