花餅屋廼徒然書附帖

歌舞伎の世界に魅入られた男の、余りにも刺激的でグダグダ過ぎる日々…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヌーヴォですよ。

2007年11月15日 23時39分52秒 | 徒然に花餅屋の本業を…
毎年十一月の第三木曜日と言えば、ボージョレ・ヌーヴォの解禁日である。
鮎の解禁日とか、ズワイガニの解禁日と言うのとは、チト違う。
どう言ったわけか、極東の片隅で…世界で一番早く飲めるとか言って…日本と言ったチャンとした独立国なのに…フランスの国内法ののワイン法での解禁日を厳密に守っているとか…いやはや。
とは言え、日本に早く入って来ていたし…勿論うちの店にも一昨日に入荷していました。
フライングしないようにとか言って…倉庫で眠っていました…傍迷惑。

どうも世界で一番日本人がバカ騒ぎしているようだ…。
まぁ、お祭り好きの日本人と言うか…唯単に乗せられているというか…フランスの戦略に乗ってしまっているような…あほみたいですが…まぁ、うちも其の一味でして…。
でも、結構と仕入れには困るのですよ…残ったら困るし。
此処数年、残ってしまっていました。
先月までありましたし…白のマコン・ヴィラージュ・ヌーヴォでしたが…困ったものです。
うちの店も…以前は結構と売っていたのですがね。
色々と取り混ぜて、ビールメーカー系が輸入しているヌーヴォとか、問屋さんが独自で輸入している物とか…数種類置いていました。
で結構と売れていました…また遅れて入荷する船便も仕入れていましたし…此れも売れていましたものね。
でもね…此処最近はきついです。
そりゃ…以前と違って色んな処で売り出されてきていますし…
また、ブームも一時の程のようにありませんしねぇ…。
深夜スーパーや、コンビニで、午前0時を廻ったら、同時に売り出すようになれば…物好きな人は、買いに行くでしょうし…迷惑なものです。

しかし…聴くところに寄れば…今年は去年よりも輸入量を減らしているらしい…約二割程度…。
まぁ、去年は夏の猛暑で上出来だったという前評判の割には、今一の売り上げだった…。
到る所で売られていたら…ワイン人口って元々知れている国なのに…まして、一時のヌーヴォブームも去ったしまった昨今に、大量に在庫を抱え込んでしまったのでしょうね…。
うちのような店ですら、不良在庫として残ってしまったのに…こう言った時期を外すと売り難い商品は困ります。
まぁ、其れ以外でも…この日本と言う国…ボージョレ・ヌーヴォの総出荷量の内、約3~4割を輸入しているんだから…呆れたものですよ。
まぁ、フランスから見れば、いいお客さんと言うか…バカですね。

で…当店ですが、今年は色々と合わせて12本のみ仕入れました。
また売れ残っても困るし…と言って、全く仕入れていないのも…情けないものですし…。
しかし、色々と考えましたよ…。
どう言った割合で仕入れるか…今年は白のマコン・ヴィラージ・ヌーヴォは仕入れませんでした。
一番安いところの、普通のボージョレ・ヌーヴォを6本と、ワンランク上のボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォを4本、シャトー元詰めの限定出荷のヴィラージュ・ヌーヴォを2本と…合わせて12本…。
しかし…一番高いシャトー元詰めが早完売してしまい…オイオイ。
どうも、うちのような店はやはり、高い物から売れていきますね…。
で…普通のヌーヴォは…全くかいな?(涙)
まぁ、此れからでしょうね…売れるか?
大丈夫か…?
売れてくれよ~っ!

Comment   この記事についてブログを書く
« 来年の大阪松竹座二月公演は…... | TOP | ドック入り… »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 徒然に花餅屋の本業を…