舶匝

堅く評 #大村知事のリコールを支持します #ピーチ航空は障碍者の敵 #静岡県を解体せよ モーリシャス関連は検索窓から

#小説 「 #天皇制最期の日 」 目次(随時更新予定)

2021-09-22 17:30:18 | 文章の書き方・読み解き方
舞台は、二十一世後半。
八月上旬の或る日一日に、日本各地で起きた出来事。
0、午前零時五分(これは後回し)








 








































おそらく目次数は、三桁になる見込み。
2021-09-05 11:37:36 30まで公開
2021-09-21 21:35:50 47まで追記
2021-09-22 17:30:18 48まで追記
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

偶像の周りをまわり続けるか、像を手掛りに踏み出すか。或いは、 #新型コロナワクチン 売り込み隊隊員 @excel111199 @justprejudice の 反知性主義 ぶり

2021-09-17 11:58:10 | カトリックや南山
ユダヤ教では、偶像崇拝は御法度(キリスト教も。ちなみに、キリスト教界隈の彫刻や絵画の数々は伝達手段に過ぎない)。

にある通り、イスラエルの失敗が露見。

国立感染症研究所の特設ページ
新型コロナウイルス(COVID-19)関連情報ページ (niid.go.jp)
を眺めると、

ワクチン1回目接種後のみならず2回目接種後14日以降においても、一部の症例では感染性のあるウイルスが気道検体中に検出された
に辿り着ける。七月下旬以降に確認していれば。

しかし、大抵の愚人は、
イスラエルの失敗も
感染性のあるウイルスが気道検体中に検出
の意義すらも、認めない。
知ろうとすらしないまま、

杜撰な偶像 新型コロナワクチン 

の周りを回り続ける。

たとえば、
@excel111199 @justprejudice 

両名は、質問の仮託した攻撃を繰り返している。製薬会社からのマニュアルに従っているのだろう。
相手が答えたところで、両名は答えに潜む粗を口実に更なる攻撃を繰り出す。
人を壊すときに使う常套手段。

この手口は、好色的な #オタク 界隈でも使われやすい。
 関連
 

ステレオタイプ思考も、偶像に分類すると、
「偶像の周りをまわり続ける」
愚劣さが際立つ。


偶像の周りをまわり続けるか、像を手掛りに踏み出すか。
まわり続ける者にとって、一歩は重いのでしょう。

ちなみに、
#小説 「 #天皇制最期の日 」(https://gettr.com/user/online_checkerにて連載中)

では、
「踏み出す」人々が多く登場する。
「踏み出す」を可能にする知恵・知性・才覚
「踏み出す」勇気
これらの大切さは、
ダヴィデとゴリアテの頃から変わらぬ道理です。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

#日本共産党綱領 は後から読むと分かりやすい。その四 「Not A (非A)」は、致死性レモンなのか。

2021-09-15 16:51:25 | 京都大学

(1)生産手段の社会化は、その所有・管理・運営が、情勢と条件に応じて多様な形態をとりうるものであり、日本社会にふさわしい独自の形態の探究が重要であるが、生産者が主役という社会主義の原則を踏みはずしてはならない。「国有化」や「集団化」の看板で、生産者を抑圧する官僚専制の体制をつくりあげた旧ソ連の誤りは、絶対に再現させてはならない。

生産手段の社会化

所有・管理・運営が、情勢と条件に応じて多様な形態
具体的には?

生産者が主役という社会主義の原則を踏みはずしてはならない。」

 曖昧な書きぶりは、資本家(預金者・年金受給者 含む)に大損害を与える形態を排除しない、と明示。

生産者を抑圧する官僚専制の体制
サプライチェーンを破壊しないためには、
厳格な生産管理・流通管理と組織同士の意思疎通が不可欠。

厳格な生産管理・流通管理が、
生産者を抑圧する官僚専制の体制」である
と見なされる恐れあり

また、金曜会のような企業間の交流や業界団体・技術規格団体、さらには QCサークルは、
生産者を抑圧する官僚専制の体制
と見なされる恐れあり。

ちなみに、
連合系労組に関わってた父上によると、
日本共産党系の労働者は、QCサークルを含む職場内での協力関係構築を、拒絶していた
という。
連合系労組と日本共産党系労組との対立の根底は、
日本共産党系の労働者による
自己中心的態度への反発
がある。

日本における社会主義への道は、多くの新しい諸問題を、日本国民の英知と創意によって解決しながら進む新たな挑戦と開拓の過程となる。日本共産党は、そのなかで、次の諸点にとくに注意を向け、その立場をまもりぬく。

「社会主義への道」
 資本主義を捨てる道。

日本国民の英知と創意
 定住外国籍者の熱いは?
 生産活動に於いて、定住外国国籍者は不可欠。

ちなみに、日本国憲法十条は、

日本国民たる要件は、法律でこれを定める。

日本国民の要件ついて、綱領では説明せず。
なので、
日本共産党党員以外の者が、
日本国民ではない者になる恐れアリ。

憲法十条の下、通達一つで、
数百万人以上の日本国籍を失わせた実績あり。

日本共産党は、社会主義への前進の方向を支持するすべての党派や人びとと協力する統一戦線政策を堅持し、勤労市民、農漁民、中小企業家にたいしては、その利益を尊重しつつ、社会の多数の人びとの納得と支持を基礎に、社会主義的改革の道を進むよう努力する。 

「社会主義への前進の方向を支持するすべての党派や人びと」
支持しない人々の存在を想定。
しかし、
支持しない人々との関係性については、想定せず。

社会空間からの排斥をする予定ならば、
あるいは
虐殺する予定ならば、
支持しない人々との関係性については、想定する必要がない。

「勤労市民、農漁民、中小企業家にたいしては、その利益を尊重」

尊重」は二回目の登場。

ちなみに、
日本共産党綱領には
尊重」という言葉が、
六回登場。

そのいずれもが、社会主義・共産主義への前進にとって、
辺縁的なもの。


「勤労市民、農漁民、中小企業家」以外の者の利益は、「尊重」さえされない、恐れあり。

社会の多数の人びとの納得と支持を基礎

納得しない人々、支持しない人々の存在を想定。
しかし
納得しない人々、支持しない人々との関係性については、想定せず。 


社会空間からの排斥をする予定ならば、
あるいは
虐殺する予定ならば、
納得しない人々、支持しない人々との関係性については、想定する必要がない。


今回眺めた箇所の特徴は、
一方の場合についての言及があるのに、
もう一方の場合についての言及がないこと。

「A」についての言及があるのに、
「Not A (非A)」についての言及がないこと。

文書の説明責任は、起草者側にある。

国会審議のお経読みのように、眠くなる説明で構わない。

もう一方の場合
「Not A (非A)」

の内容を、日本共産党関係者が示さない限り、
言い換えると、
起草者と読み手との間に情報の非対称性がある限り、

もう一方の場合
「Not A (非A)」
が、
絶命への道である、とみなす一択
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

#日本共産党綱領 は後から読むと分かりやすい。その三 統制経済から消費生活を除外しても無意味。

2021-09-13 20:19:35 | 京都大学
のつづき

(一八)これまでの世界では、資本主義時代の高度な経済的・社会的な達成を踏まえて、社会主義的変革に本格的に取り組んだ経験はなかった。発達した資本主義の国での社会主義・共産主義への前進をめざす取り組みは、二一世紀の新しい世界史的な課題である。

「資本主義時代」

マルクス史観の用語。
マルクス史観は、
ステップを上がるように、世の中が変化する、
という実態と史料を無視した見立て。
資本主義の次が、社会主義・共産主義。
勿論、
革命(暴力を明示的には排除せず)を経て
進む。

「高度な経済的・社会的な達成

資本主義の次が、近いうちに来る、
という見立て。マルクス史観に従った見立て。

「社会主義・共産主義への前進」

勿論、
革命(暴力を明示的には排除せず)を経て
進む。

(2)市場経済を通じて社会主義に進むことは、日本の条件にかなった社会主義の法則的な発展方向である。社会主義的改革の推進にあたっては、計画性と市場経済とを結合させた弾力的で効率的な経済運営農漁業・中小商工業など私的な発意の尊重などの努力と探究が重要である。国民の消費生活を統制したり画一化したりするいわゆる「統制経済」は、社会主義・共産主義の日本の経済生活では全面的に否定される。

「市場経済を通じて社会主義に進むことは、日本の条件にかなった社会主義の法則的な発展方向」

一見明白にフェイク。
社会主義・共産主義へ前進
日本の実態
との矛盾を隠蔽している。

「社会主義的改革の推進」

資本家(機関投資家・銀行・信用組合・信用金庫・農協漁協・ゆうちょ銀行・保険会社・年金基金を含む)
の破壊を伴う。
各人の持つ金融資産が破壊されます。


弾力的で効率的な経済運営
集権的か、分権的か、すら不明

集権的であれば、
世界各地で起きるイノベーションに追い付けなくなる恐れ大(日系家電メーカーや倒産前のGMを見れば、明白)。

分権的であれば、
資本家による「推進」妨害が成功しやすくなる上、国内での格差が出やすくなる。今ですら、稼ぐ力の地域差はえげつない程、大きい。

農漁業・中小商工業など私的な発意の尊重などの努力と探究
第三次産業への言及なし。

「推進」「前進」
ではなく「努力と探究」
つまり、力を抜く、という予告

私的な発意の尊重」も、
力を抜く、という予告

ちなみに、
日本共産党綱領には
尊重」という言葉が、
六回登場。

そのいずれもが、社会主義・共産主義への前進にとって、
辺縁的なもの。

国民の消費生活を統制したり画一化したりするいわゆる「統制経済」

日本共産党綱領の「統制経済」は
統制経済の辞書的意味

国民経済の内部または国民相互間の個々の市場的経済活動に一般的な規制ないし干渉を与えて統制すること。
https://kotobank.jp/word/%E7%B5%B1%E5%88%B6%E7%B5%8C%E6%B8%88-103774

から、乖離。

そもそも統制経済は、世界恐慌後、国家主導の経済運営を進めていた国々(ドイツ・ソ連)が安定した経済成長を遂げていたため、注目された経済システム。
日本では、革新官僚と呼ばれた人々が統制経済の研究・導入を主導。

統制経済の対象は、消費だけでなく、生産・流通にも広く及ぶ。
にもかかわらず、日本共産党綱領では、

国民の消費生活

のみに言及。
生産・流通では、統制経済を行う、
黙示

昨年のマスク品不足で明らかな通り、
生産・流通は、消費生活の帰趨を大きく左右する。
生産・流通の失敗は、
消費生活の統制・画一化を易々と招く。

ちなみに、
80年代のソ連は、生産・流通に失敗。
その結果、人々は行列(消費生活の統制・画一化の象徴)を作った。

にもかかわらず、
生産・流通と統制経済との関係について、
綱領は沈黙。

「消費生活」
のみに言及する綱領は、
党員・有権者に、媚びを売っている疑い。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

#日本共産党綱領 は後から読むと分かりやすい。その二。フリーライダーは敵扱いされやすい

2021-09-12 11:46:43 | 京都大学

発達した資本主義国での社会主義的変革は、特別の困難性をもつとともに、豊かで壮大な可能性をもった事業である。この変革は、生産手段の社会化を土台に、資本主義のもとでつくりだされた高度な生産力、経済を社会的に規制・管理するしくみ、国民の生活と権利を守るルール、自由と民主主義の諸制度と国民のたたかいの歴史的経験、人間の豊かな個性などの成果を、継承し発展させることによって、実現される。発達した資本主義国での社会変革は、社会主義・共産主義への大道である。日本共産党が果たすべき役割は、世界的にもきわめて大きい。

社会主義的変革
社会変革
その手段は一切明示せず。

特別の困難性
 数年に一度の選挙ならば、使わない言葉。自前の街宣車や機関紙を持つ「政党」ならば猶更。
 暴力使用に起因する困難以外に何があるのでしょう

生産手段の社会化
 生産財と消費財の区別が付くことを、前提とする。
 リモートワーク用の端末と私用の端末を物理的に分けている人ばかりではない。
 サイコロの旅で使われるサイコロは、消費財か、生産財か。
 オフィスに置いてある駄菓子は、消費財か、生産財か。
 素人の創作活動は、生産か、それとも、消費か。
 
(#小説 「 #天皇制最期の日 」をGETTRにて連載中


社会的に規制・管理

 規制・管理の実効性担保手段は何か。

 暴力以外の手段では、規制・管理に困難が生じると、
 社会的に規制・管理破綻する。
 万難を排してでも儲けに群がる人々は、古今東西問わずいるから
 
 そもそも、
 政府の失敗(社会主義諸国の定番)に対する処方箋皆無

国民のたたかいの歴史的経験
 選挙の経験は、歴史的経験か。
 「歴史」に残るものは、暴力革命の類。
 「歴史的経験」とは、暴力革命の過程で得られた経験。
 
 「たたかい」に直接的にも間接的にも加わっていない者は、「国民」に含まれるのか。含まれないならば、如何なる扱いを受けるのか。

 「たたかい」の経験を経た「国民」が、
 「国民」でない者に有するであろう悪感情は、
 フリーライダーに対する悪感情と同種。

「国民」でない者に対する仕打ちは、
 ワクチンパスポートの比ではないと予想できる。

個性などの成果
 つまり、ノウハウ・知見・暗黙知を含む無形の類。
 それら以外の無形の類に対する扱いは、不明。
 そもそも、それら以外の無形の類の担い手には、「たたかい」に直接的にも間接的にも加わっていない者含まれる(只の場合分け)
 それら以外の無形の類が、フリーライダーに対する「国民」からの憎悪と新たな社会のコンボによって、消滅する恐れ


苦しい思いした人たちに、苦しい思いしていない人たちを提示すれば、
苦しい思いした人たちが、苦しい思いしていない人たちにバッシングを仕掛ける。
これは、古今東西問わず。

為政者から見れば、
苦しい思いした人たちをテコとして、苦しい思いしていない人たちを抑圧することができる。
極めてローコストな手段
(ルワンダ大虐殺がその著名な例)

で、日本共産党綱領に登場する
「国民のたたかいの歴史的経験」
は、苦しい思い
日本共産党綱領は、人々に苦しい思いを強いる上、苦しい思いを経た人々を、暴力装置に作り替える。しかも、為政者による命令ではなく、各人のフリーライダーに対する悪感情に基づいて行動する。
ゆえに、暴力装置の統制は緩い。
(ルワンダの惨状を見れば明白)

日本共産党綱領は、
生産手段管理・統制する姿勢を示す一方、
自然発生する暴力装置への管理・統制に無関心

アンバランス、この上ない。

生産手段から生じる利益を着服する目的があるならば、合理的なアンバランスさ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする