gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

過去の記事は、カレンダーやバックナンバーをポイントなさって、ご覧ください。

モミジアオイと菊♪

2017-07-31 09:50:34 | Weblog

モミジアオイです。潔い赤といつも思います。シベ柱の先端がメシベ、その下がオシベです。多年草ですが種でも増えます。モミジ型の葉も写りました。

 同じ場所に夏菊の鉢を置いたのかな?です。好きな秋菊の姿が消えています。

マーガレットコスモスです。今、賑やかに咲いています。

宿根ヒメヒマワリです。次々と咲いてきます。

小輪の花が咲くアイビーゼラニュームです。まずまず元気にしています。

ピンクの蕾は見つけたのですが、3品種一緒に撮ることはできませんでした。上の2種は複数で咲いています。

毎日暑いです。どうぞお気を付けて、涼しくなるまで、ご自分に厳しくなさらないでくださいね。
毎日水やりに追われています。虫退治にもです。9:50の室温は28.5度、湿度は67%です。外気温は31度、湿度は63%です。南の風のち西の風、曇り時々晴れ、所により昼過ぎから夜のはじめ頃に雨で雷を伴い激しく降る、最高35度予報です。

コメント (17)

ニオイバンマツリとトケイソウほか

2017-07-30 06:20:23 | Weblog

ニオイバンマツリです。今は、ぽつりぽつりと咲いています。上は7/27朝、中は7/27午後、下は7/29に撮りました。今回は平らに開きませんでした。

時計草・インセンスです。フリルのある花弁とこの色が特徴と思っています。もちろん和時計連想のシベもですが。

時計草・セルレアです。トケイソウのうちで一番強くて古い品種かなと勝手に思っています。最初に買ったのがインセンス、次の赤は枯れました。3番目がセルレアです。次に買ったのも枯れました。その次が咲きません。残ってるのが我が家に合って強いのでしょう。上の2種です。

一段と賑やかに咲いてるサルスベリです。小さなカイガラムシが多発します。エンジムシ(コチニールカイガラムシ)の親戚かなと思っています。
http://blog.livedoor.jp/tiamexico/archives/51561621.html
コチニールは、百日紅ではなくて、サボテンの汁を吸ってるネット画像です。赤い色素は食用にも利用されています。古代から上等の赤の染料です。我が家の小さなカイガラムシをつぶすと指先が赤く染まります。細い枝でこそげ落としています。サルスベリフクロカイガラムシが正式名称です。
https://www.jataff.jp/kaigara/iro12.htm

ルドベキア・タカオです。どうやら乾燥気味が好きなようです。多少、花芯が盛り上がってきました。

挿し芽株のアジサイです。どうやら十二単のようです。八重の大きな装飾花が1個以上咲けば確実なのですが。

先日買ったペンタス、元気にしています。先端が2つに分かれたシベも好きです。暑い時期にご苦労さん、です。

夜明けの時間が遅くなってきましたね。6:20の室温は28度、湿度は64%です。外気温は26度、湿度は84%です。東の風、日中は北西の風、曇り時々晴れ、所により朝から夜のはじめ頃に雨で雷を伴い激しく降る、最高34度予報です。雨のあまりでも良いから降ってほしいです。



 

コメント (20)

ヒマワリとハナトラノオ♪

2017-07-29 11:46:18 | Weblog

今年最初のヒマワリが咲きました。多花性で7-15cm径で咲きます。

ハナトラノオ=カクトラノオです。いつになく早く咲きました。もちろん走りの花です。

オオセンナリです。青い花もまだ咲いています。種の袋は緑から黄茶色になって、淡い薄茶になります。ドライにしても右端の色です。

宿根サルビア・サルビア ウィッシュシリーズのもう1つの株が咲きました。上2枚は、Salvia 'Love and Wishes'です。下が7/21に載せたSalvia 'Ember's Wish'です。

インパチェンスが元気にしています。アフリカホウセンカの方です。ニューギニア系は葉も花も大きいですね。それに斑入り葉や2色咲も、画像検索は楽しいです。

キバナコスモスです。ぼちぼちと咲いています。淡い黄色が出てきたら、もっと嬉しいのですが。上の柿色が普通色です。
2005.10.20に咲いた黄色のキバナコスモス←クリックです。記憶ではもっと淡い色だったのですが。

11:45の室温は29度で、湿度は68%です。外気温は33度、湿度は59%です。なんと体感温度は39度となっています。西の風のち北の風で晴れ、昼過ぎから曇り、所により昼過ぎから夜のはじめ頃、雨で雷を伴い激しく降る、最高33度予報です。昨夕、雨の音かなと思ったらすぐに止みました。おこぼれ、もっと欲しいです。虫退治と水やりをしてシャワーしてきました。

 

コメント (8)

ヤコウボクが咲きました♪

2017-07-28 11:11:46 | Weblog

ヤコウボクです。1枚目は昨夜7/27に撮りました。一般的な香りではありませんが、マツリカを連想しました。甘くて静かな良い香りです。2枚目は昨朝7/27に、3枚目は7/24に撮りました。夜に外へ出ることは滅多にないので、切ってきて暗い場所に置きました。暗くないと開かないですし、香りませんので。

オミナエシです。中の茎は高くて賑やかです。上下は低めで咲いて、同じ茎です。小さな花が咲いています。

斑入り葉のミズヒキの花です。極小なので写すのにいつも苦労です。

ホタルブクロの赤い方の残り花です。外の赤紫色も好きですが、中が写ると嬉しいです。

センノウゲです。上が親株で、下が挿し芽株です。明るい朱赤が好きです。

スイレンボクです。何個咲いたか分からない程、小さな株なのに咲きましたよ。右の方に2個蕾があります。

クマゼミの抜け殻です。泥んこで地上に出ても目には泥がありません。

11:10の室温は28度、湿度は65%です。外気温は30度、湿度は66%、体感温度は34度と出ています。西の風、曇り時々晴れ、所により昼過ぎから夜のはじめ頃、雨で雷を伴い激しく降る、最高34度予報です。

コメント (16)

ヤマトシジミ蝶ほか♪

2017-07-27 09:15:04 | Weblog

ヤマトシジミです。1枚目、ヤマトシジミの♂です。滅多に表翅を見せてくれませんのに、撮れて良かったです。2枚目、左が♀です。半開きですが表翅の黒が見えます。3枚目は手前が♀で、右上が♂です。
参考サイトのヤマトシジミ←クリックです。

ヤブランが咲いてきました。下手で不鮮明ですが。白っぽいのと藤色のと2種類咲きます。斑入り葉の花は9月です。

ベニバナトキワマンサクの実です。割れて種が既に飛び出したのもあります。種は黒玉で径は4-5mmです。去年も一昨年も蒔いたのですが発芽しません。

ヤブミョウガです。ツユクサ科ヤブミョウガ属です。ミョウガの葉に似ています。ツユクサの仲間とは名前が分かるまで想像もしませんでした。こちらも撮りにくくて、何時も下手です。少しでも写りやすくと、葉を後ろに添えました。下葉が5-8枚の上まで茎が伸びてその先が数段の花です。小さな花で半透明に見えます。咲き終わって白~淡い緑の玉が出来始めています。小さな種は熟してラピスラズリのような藍色になります。

ガクアジサイ・アラモードの最後の花も装飾花が裏返りました。完全に咲き終わりです。今、残っているアジサイは十二単と、残り咲きの墨田の花火が1茎となりました。

セミの声が賑やかです。曇っていて時々鈍い陽射しで蒸します。昨日はエイヤッとバイクで叔母がいる老健施設に行きました。その前に従弟宅に寄りました。2か所行くにはバイクが便利です。せめて半分の距離ならと思います。13時前に帰れました。それまでは心地よい風で、カンカン照りにならなかったのが幸いでした。

9:15の室温は28.5度、湿度は64%です。東の風、曇り時々晴れ、夕方に一時雨、所により昼過ぎから夜のはじめ頃に雷を伴い激しく降る、最高33度予報です。雷が落ちなければしっかり振ってもらいたいです。今朝は半分水やりして、シャワーしてきました。

コメント (15)

アブラゼミとクマゼミ♪

2017-07-26 06:01:16 | Weblog

グラジオラスです。痩せた花茎ですが、咲いています。上の地味色ピンクも好きですし、下は2色咲きも可愛いです。

ホオズキが、あちらこちらで赤くなってきました。ホウズキの害虫たちも毎朝捕殺中ですが、そのうち私が負けてレースになりそうです。

空蝉です。セミの抜け殻です。採りやすいところを集めました。
7月末にクマゼミが鳴き出した年があったのに、今年は早いです。一段と小さな抜け殻が1個です。ニイニイゼミは10年ほど見ていません。その直前も個体数は激減でした。子供の頃はアブラゼミが主流でニイニイゼミが3-4割の記憶です。クマゼミは奈良公園の奥でやっと見つかる程度でした。今はクマゼミの天下です。今年最初に見たのはアブラゼミ、翌日もアブラゼミ、3日目に、ニイニイゼミでした。もう少し慎重になっていれば、捕れたかもです。確実にニイニイゼミが生きてると確認できただけでも嬉しかったです。そのニイニイゼミが我が家で生まれたらしい?、♂♀複数生まれて、次世代もと思います。

アブラゼミの♂です。一昨日の朝、水やりしていたら60リットルの鉢中に落ちてバタバタ、当然、楽に捕まえられます。1枚目は翅をもって共鳴版を写しました。2枚目は足を持って、3枚目は逃げても良いと思って指の上で、4枚目はトケイソウに止まらせて撮りました。写した順番です。沢山写したうちの4枚です。

アブラゼミを捕ってから、ホースの水が当たって、またもや地面に落ちてきたクマゼミ♂です。で、2匹捕ったので空蝉も集めたのですよ。(笑い)
1枚目は翅を持って大きな共鳴版を、2枚目は足を持って、猛烈な羽ばたきが落ち着いた一瞬を、翅の元部が黒いのですね~。意識して見たのは初めてです。3枚目は指先に載せて、足を挟んでいたかもしれません。4枚目はキキョウに止まらせました。写した順に並べました。

今朝未明に雨です。十分量降ってくれました。ホントに有難いです。今朝の水やりから解放されます。雨露が落ちたら、鉢物だけを見回るつもりです。遠雷が聞こえて雨音も聞きながら寝ていました。
6:00の室温は28度、湿度は65%で、扇風機で快適です。外気温は26度、湿度は93%です。北の風で曇り、明け方まで雨、所により昼過ぎから夕方、雷を伴い激しく降る、最高33度予報です。

コメント (21)

撮りにくくて♪

2017-07-25 09:36:15 | Weblog

オレガノの花です。盛大に咲いています。径2㎜でしょうか。いつも撮るのに苦労です。証拠写真です。

エキノプスです。ルリタマアザミに馴染みがあります。ヒゴタイの近縁です。痩せて小さな球です。証拠写真の青い色です。

大昔に通販で買った、アキレア・プタルミカ‘ザパール’です。とても園芸種と言える代物ではないです。ノコギリソウの仲間です。

チェリーセージ・ホットリップスです。赤一色、白一色も咲いています。

トウワタです。アブラムシが着くので厄介ですが、小さい花ながら鮮やかな花です。

ハナタバコです。株の下の方から新しい茎が出て咲いています。残り花ですが、咲くと嬉しいです。

白のムクゲです。毎朝咲いています。ほぼ終わりのブラックベリーを摘んだ後は、アオバハゴロモとミドリグンバイウンカと格闘しています。アオバハゴロモの幼虫はほぼ終わって、羽化が早いのは緑が濃くなって、羽化したてのは緑が浅いです。ミドリグンバイウンカは、ムクゲの若い枝先に居ることが多いです。成虫は翅も入れて5mmサイズになりました。ネットの通りです。1匹捕殺すれば減ると思いながら退治していますが、残りがはるかに多そうです。

西の風、曇り時々晴れ、所により昼過ぎから夜のはじめ頃、雨で雷を伴い激しく降る、最高34度予報です。9:35の室温は28.5度、湿度は64%でです。外気温は29度、湿度は66%、体感温度は32度と載っています。今、曇っています。レーダーナウキャストで、近くに小さな雨雲ですが我が家の上へ来ないような。あ~あ。今朝も水やりしました。

コメント (11)

コーネリアンチェリーとミョウガとモミジアオイ♪

2017-07-24 11:10:14 | Weblog

コーネリアンチェリーの実です。通販で買った2株のうち良い方が枯れて、残ったのは受粉樹です。西洋サンシュユとも呼ばれます。ミズキ科サンシュユ属です。日本の山茱萸の実と同じか僅かに大きい程度の小さな赤い実です。去年1個の実を見つけて、もう少し熟すまでと採らなかったら、先に鳥が食べてしまいました。で、たった4個ですが採って仏壇に供えています。日本の山茱萸の花粉が届いたのでしょう。
一昨日、ハゴロモ退治をしていて見つけました。昨日、脚立に上って撮りました。

今年、初物のミョウガです。痩せています。今朝、ハゴロモ退治しながら水やりをして、何か白いものが見えるとしゃがんだらミョウガの花でした。7個ですが、初採りですから。

今年最初のモミジアオイが咲きました。葉がモミジ型、アオイ科フヨウ属です。多年草で種でも増えます。強烈な赤は潔いといつも思います。

ルドベキア・タカオです。まずまずの元気さで咲いています。上2枚は同じ株です。下は次郎柿の下に自生した株、咲き始めです。種継ぎは出来るかなと思っています。

ガーデンヒペリカム・エンビーフレアです。実が赤くなって、花が一時途絶えたのに、残り花が咲いています。

同じくヒペリカムです。上よりも前に買って消えたと思っていた株と思います。上の葉の2倍の大きさです。花のサイズは変わらない気がしますが、実の赤くなり具合や、実の形が多少違います。

11:10の室温は28.5度、湿度は62%です。外気温は29度、湿度は66%です。西の風、曇り時々晴れ、所により 夜のはじめ頃まで雨で雷を伴う、最高35度予報です。<所により雨>になってほしいと連日願っています。今朝も水やりでしたから。

 

コメント (14)

女郎花と秋海棠♪

2017-07-23 08:25:55 | Weblog

オミナエシです。咲かないのかなと思っていましたが、2茎に蕾が出来ました。上は今朝7/23に、下は7/19に採りました。同じ茎です。小さなのがちらほら咲き出してるようです。

シュウカイドウです。最初の1輪です。ピンクの蕾は先日から見えてきていました。昨日7/22に咲いてるのを見つけました。

ムラサキツユクサです。まだ少しばかり咲き続けています。

フユサンゴ=タマサンゴです。大小の玉の株がありましたが、小さい方だけ残っています。

ミントの花です。上がスペアミント、下がペニーロイヤルミントです。小さな花ですが、茎に触れると良い香りです。

ネコノヒゲです。水やり中に見つけては写そうと思いながら数日以上経ったら、先の花が咲き終わっていました。雄蕊の軸が固いのですよ。それがネコノヒゲになった理由と思います。画像検索したらピンクと斑入り葉と見つかりました。

毎日暑くて茹だっています。西の風で曇り時々晴れ、所により昼過ぎから夜のはじめ頃に雨で雷を伴い激しく降る、最高33度予報です。今日は午後にお寺の手伝いに行って、そのあとは町内の地蔵祭り、隣組の役が当たっています。その時間に大雨?とはいえ、雨が欲しいです~。
8:25の室温は29.5度、湿度は63%です。外気温は27度、湿度は78%です。室内の方が暑いとは~、です。

コメント (19)

センノウゲが咲きました♪

2017-07-22 09:00:49 | Weblog

センノウゲが咲きました。ナデシコ科センノウ属です。この仲間で朱赤の丸い花弁のフシグロセンノウは、たまに奈良の山にもあります。フシグロセンノウ←クリックです。

いk

ブラックベリーの加工産物です。最初と違って、発酵してきていますので、果汁を漉して煮上げたのが上です。絞って何度も何度も火を入れて1/3程度に煮詰めたのが下、ジャムのつもりです。今朝もブラックベリーを採って、ハゴロモ退治をしてシャワーして洗濯物を干してきました。ブラックベリーは残り数枝の一部だけになりました。

メキシカンラムズイヤ―です。子猫の耳の様に白い産毛をまとった柔らかな葉です。ミカン色の花で先端が2つに分かれて咲きます。キツネノマゴ科ディクリプテラ属(ヤンバルハグロソウ属)です。ヤンバルハグロソウ←クリックです。

えつまま様に戴いたアジサイ・十二単です。装飾花が八重、そして真花も八重ですよ。

遅咲きのアジサイで、今見ごろの茎です。これから色が見えてくるのも1本あります。嬉しいです。

キンカンの花です。まだ蕾の枝もありますが、この部分は花盛りです。ミカンや柚に比べたら小さめの花で、ミカン科キンカン属です。ミカンとユズはミカン科ミカン属です。

シロテンハナムグリです。我が家では大きめのコガネムシの仲間です。鉢中や土の中の白い芋虫、コガネムシの幼虫が根を食べたりします。

9:00の室温は28.5度、湿度は58%です。外気温は29度、湿度は62%です。西の風で晴れ、昼過ぎから時々曇り、所により雨で雷を伴い 激しく降る、最高35度予報です。雨が欲しいです~。

 

コメント (17)

サルビア・ウィッシュシリーズですって♪

2017-07-21 08:56:37 | Weblog

先日、色違いを2ポット買いました。サルビア・ウィッシュシリーズと名札です。Salvia 'Love and Wishes'が、上のの花の学名です。もう一色は今咲いていませんが、名札からSalvia 'Ember's Wish'です。メド―セージの色違いの雰囲気です。宿根サルビアだそうですので、生きてほしいです。下3枚、同じ花の大きさ、同じ草丈の株です。今は消えてありません。

2006.7.9に撮ったサルビア・パテンスSalvia patens (Gentian sage)です。

2010.12.12に撮ったサルビア・ブルースカイ(salvia guaranitica)です。

2012.7.9に撮ったサルビア・フェニックスワインです。

昨朝、ブログアップしてから外に行く用事があって、フェンスの外から咲いてるのが分かって撮りました。咲いてるのはフェンスの内側です。ピンク底赤半八重です。リボンのような花弁のないピンク底赤が枯れました。この花があれば、別に必要ないですが、もう少し淡ピンクだった気もします。

フタトガリコヤガの幼虫だそうです。この幼虫に初めて気付きました。ムクゲの葉を食害していました。1匹だけでした。どんな蛾になるかよりも即でした。
http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Bagisarinae/Xanthodes_transversa.html

ハコネウツギです。強剪定した後に新芽が出て、花が咲いています。旬外れでも白で咲いて赤くなってきますよ。

一重のホウセンカです。かなり前、長い間、八重のピンクが自生更新していました。まあ、色が見えるだけでも良しとします。

賑やかに百日紅が咲いてきました。繊細な花弁です。フリルが綺麗です。一番平凡な色ですが、我が家にはこれで十分です。

今朝6時2分ほど前から10分余り雨が降ってくれました。有り難かったです。今は日が射していますが、まだ地面は濡れた色です。
8:55の室温は28.5度、湿度は62%です。外気温は29度、湿度は62%です。 東の風で晴れ時々くもり、最高34度予報です。

 

 

 

コメント (14)

スモモを採りました♪

2017-07-20 09:50:43 | Weblog

スモモ・スターキングデリシャスです。名前に惹かれて買ったスモモです。昨年に強剪定したので、採ったのは12個、残りは7個、計19個しか実りませんでした。バケツに2杯も収穫した時がありますが。採る苦労を思えば、もうこれで良いです。採る前に1個半、味見しました。

白のムクゲです。次々と咲いてきます。昨日撮りました。

白底赤のムクゲです。ハゴロモ退治していて見つけました。今朝撮ったのですが、すでに咲き出していたようです。目の位置より高いところで咲いています。枝を倒してきて写しました。

オオセンナリです。まだ花も咲いていますが、種も茶色くなったのが出てきました。3枚目、朝日が透けて網目が綺麗に見えました。

ムクゲに大発生なのがこのウンカです。ミドリグンバイウンカ?ではと思います。5mmとネットですが、下は幼体で1.5-2.5mmです。上の成虫でも5mmは無いと感じます。雰囲気はアオバハゴロモの曾孫です。アオバハゴロモはムクゲや椿、柑橘や山の芋、ブラックベリー、その辺りの木々に居ます。
http://mushinavi.com/navi-insect/data-unka_midorigunbai.htm

可愛いでしょう。鮮やかな色のボタンクサギです。大きな塊も良いですが小さめの塊が好きです。

グラジオラスです。黄色の2球目です。黄緑を感じるほどの黄色です。

ヒメヒマワリです。機嫌よく次々と咲いています。

9:50の室温は28度、湿度は64%です。外気温は30度、湿度は55%です。昨日近畿は梅雨明けでしたが、午後に少しだけ雨が降って有難かったです。週間予報は晴と曇り予報です。東の風で晴れ時々曇り、所により昼過ぎから夜のはじめ頃に雷、最高25度予報です。毎日、所によりの夕立を切望です。

 

コメント (19)

カサブランカとルドベキア♪

2017-07-19 11:01:12 | Weblog

百合・カサブランカです。上2枚は7/17に、下は7/18に撮りました。百合の代表はヤマユリ、ササユリ、鬼百合、コオニユリ、スカシユリ、そしてカサブランカでしょうか。姫百合やクロユリやキツネユリがあっても。1本は球根で、1本はポット苗で買いました。下は7個もの蕾です。我が家で今まで咲いたカサブランカのうちでは一番多い蕾の数です。純白の花弁に、赤いシベ、鬼百合の花粉より多少淡い色に見えます。

ルドベキアの八重です。処分品を買ってきたのですが、株が腐ってきて失敗です。花だけは証拠写真です。プロは凄い、見事な八重です。

もう1株買った八重のルドベキアです。こちらは次の蕾も今のところは大丈夫そうです。出来たら生き続けてほしいです。

ルドベキア・タカオです。去年、一昨年とまともに咲きませんでした。この株は丈夫で、もう1株は茎が少ないですが元気です。2-3日地面が乾かない日があって、大株になって、沢山咲くと期待していたタカオたち、2株が枯れました。どうやら乾燥気味が好きなようです。タカオは3-4cmの小さな花です。今朝はもっと咲いていました。撮ってきたら、さらにアップが遅れますので。

今朝は久しぶりに遅寝してしまって、それからブラックベリーの収穫、ハゴロモ退治、水やりをしてシャワーしてきました。その間に洗濯して、先ほど干してきました。

11:00の室温は28.5度、湿度は66%です。外気温は30度、湿度は62%です。西の風で晴れ時々曇り、所により昼過ぎから夜のはじめ頃、雨で雷を伴う、最高35度予報です。雨が欲しいです。

-

コメント (11)

ピンクの花たち♪

2017-07-18 08:06:01 | Weblog

百日紅が賑やかに咲いています。ほかのところも次々と咲き出してきました。上が7/15青空、下が7/14曇り空の時に写しました。

ペンタスです。遅まきながら買ってきました。濃い方が強いようで去年も一昨年も晩秋まで咲きました。ピンクと2株買ってきました。

コモンマロウ・モルチアナです。種になって終わるのかなと思っていた大きな株にまた花が咲き出しました。枯れ株状態よりは良いです。

グラジオラスもこんな色が咲きました。綺麗です。

フラミンゴプランツ=サンゴバナです。次々に咲いて良い花です。花が終わったら花房の元を折っていたのですが、忘れていた株の花房を触ったら、枯れた花房が直ぐに取れました。何もしなくても無用になれば花自身が始末するようです。でも~、種ってどうなってるのかな?です。まだ見ていません。増やすのは挿し芽更新ですが。

三尺バーベナです。先から咲いてる花は咲き終わり部分が目立ってきました。シオヤアブ♂です。見えませんが獲物を咥えて止まっています。狩りの名人です。害虫だけ捕ってねと思っています。

キンカンです。ほとんどのキンカンの花は、上の蕾より小さなくらい、やっと葉の付け根に白い点が見える程度ですが、直ぐに蕾になる予定です。春に花が咲いて走りの花?、その実が下のようです。この木にしては小さなキンカンですが、旬外れにでも黄色くなりました。普通は夏に咲いて12月に熟します。

8:05の室温は27度、湿度は64%です。外気温は26度、湿度は81%です。西の風で曇り、所により夕方から夜のはじめ頃に雨で雷を伴い激しく降る、最高32度予報です。昨夜23時に軽い稲光がして、間もなくポツポツ、そして音のする雨でした。10分ほどで止んでしまいました。3倍くらい降ってほしかったですが、有り難い雨、久しぶりの雨でした。

 

 

 

コメント (13)

ミカン色の花たち♪

2017-07-17 10:25:33 | Weblog

キバナコスモスが咲いてきました。昔もっと淡い黄色がありました。この2色は去年と同じ色です。両方残ってくれて有難うです。

ヤブカンゾウです。7/14に撮りました。4個咲いていたのです。今年は2度花と蕾を茹でて食べましたよ。

トウワタです。いつもの年よりも少ないですが、先日から咲いています。

ダイコンソウです。母の里、奈良の山から持ち帰った苗が自生更新しています。バラ科ダイコンソウ属です。
西洋大根草=ゲウムは赤くて綺麗な花ですね。

今朝もブラックベリーと格闘です。ブラックベリーの残りも先が見えてきました。砂糖漬けしたブラックベリーをミキサーにかけて漉して、濃い液と薄い液を作って、どちらも煮上げますが、濃い液はジャムにするつもりです。前途多難です。

10:25の室温は28度、湿度は62%です。外気温は29度、湿度は38%で、体感温度が32度と表示です。南の風、日中は西の風で曇り、 所により雨で雷を伴う、最高32度予報です。昨夜の50%確率が40%に下がっています。雨が欲しいです~。

コメント (14)