gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

過去の記事は、カレンダーやバックナンバーをポイントなさって、ご覧ください。

自生山茶花と斑入り葉ヤツデの花♪

2018-11-17 09:10:41 | Weblog

数年前から咲き始めた自生山茶花です。僅かにピンクが入る花弁です。大きく出来ない場所すが、咲いてくると喜んでいます。可愛い花で気に入っています。

すぐ傍にある片親と思われる山茶花です。ピンク一重の大き目の花で気に入っています。

トップに咲き出した山茶花です。下のヤツデの隣にあります。

斑入り葉のヤツデの花です。友達ブログでは、沢山咲いてる画像に出会いました。普通は1茎に20個ほどの蕾ですが、たった1個の花が咲き出していて、他の蕾はまだこれからです。何とも不思議なことです。

クジャクアスターです。この色が好きです。まだ積み上がるほどではないですが、詰み上がって咲き続けます。霜が降るまで、長く咲く良い花です。

ギョリュウバイです。花数を増やしてきました。株の南西が多く咲いて、玄関を開けると見える北側部分の咲き出しは遅いです。

朝のヤコウボクです。南側廊下に入れています。咲き終わるころになると、明るくなっても閉じません。良い香りもストップです。もう1-2鉢あるつもりでしたが、見当たらないので挿し芽しました。枯れたら困ります。

ポリゴナム=ヒメツルソバです。金平糖のような花、それに蕎麦の花に似てるそうな。実物の蕎麦の花に出会っていません。タデ科イヌタデ属です。ポリゴナムは通称名で、原産地はヒマラヤだそうです。蕎麦はタデ科ソバ属だそうです。

9:10の室温は15.6度、湿度は78%です。外気温度は14度、湿度は82%です。「北の風 くもり 夜 晴れ 所により 朝 まで 雨 最高17度」予報です。

 

コメント (8)

シロスジアマリリスとホウセンカ♪

2018-11-16 09:05:11 | Weblog

シロスジアマリリスです。今年初めて2本目の茎です。しかも4つも蕾を持っていて、びっくりの嬉しさです。春に咲くアマリリスは、1度咲けば球根がうんと痩せて、翌年翌々年に咲く率は低く、消えてしまう方が多いですのに、毎年咲いてくれます。ホントの良い品種です。上は11/15に、下は11/11に撮りました。4輪目が咲くころには最初の花が草臥れてくると思います。

先日買ったシャコバサボテン、名札にはデンマークカクタスとなっています。<和名がシャコバサボテンで、他の名称がクリスマスカクタス、デンマークカクタス、カニバサボテン>とネットです。咲き終わった花を取ったら蕾が残っています。これだけでも全部咲けば賑やかになりそうです。落ちた蕾もあります。蕾が出来てからの買う時期は難しいですね。ぽろぽろ落ちるとネットでも見ていますから。

アジサイ・十二単です。正真正銘、最後の花です。真花が1輪咲き残っていました。11月中旬、びっくりです。

梅の木の傍に移植した、最初の頃の自生椿です。この椿が沢山咲いてるのは気付かなかった、その手前にガラクタが有るからですが。この株の殆どの花が鳥の被害に遭っていました。
この場所に4本移植して、何年も前に白の1本を11/14に来た友達にやったのですが枯れたというので、去年夫婦で来た時に別の白い椿を渡しました。その株は何輪も咲いたと喜んでいました。聞なかったけれど元気にしているはずです。

ホウセンカです。まだ元気に咲き続けています。茎先が半萎縮?、花が密になって、ピンクが目立ちます。咲き進んだ雌しべは、小さな種の鞘になっています。

ホトトギス・青龍です。最後の花になりました。細々とですが長く咲いています。今年は生け花に切らなかったけれど、来年は使おうと思います。

台湾ホトトギスです。一番普通に庭に植えられるホトトギス、切り花にも何度も使いました。11/14に友達と見た時はふっくら蕾でした。「咲き残りがあるよ」と話していました。11/15朝に咲きかけているのを撮りました。こちらも最後の花になりそうです。

ネット上で<ザ・ケムシ>の言葉を見ました。このケムシを指しているのですが、なるほどです。大量発生は見ていませんが、毎年出会います。出会えば即です。調べたらヒトリガの仲間→セスジヒトリの幼虫に到達です。幼虫は多食性となっています。下は2009.5.15に撮ったセスジヒトリです。当時のブログを画面をコピーしました。

http://www.jpmoth.org/Arctiidae/Arctiinae/Spilarctia_graminivora.html←セスジヒトリ参考サイトです。

9:05の室温は13.7度、湿度は73%です。外気温度は10度、湿度は82%です。「東の風 日中 北西の風 晴れ 昼過ぎ から 時々 くもり 最高19度」予報です。今朝は青空です。

コメント (14)

ヒイラギが満開です♪

2018-11-15 12:05:05 | Weblog

ヒイラギが満開です。毎年、蛾の幼虫が食害です。花は咲いていましたが、今年ほど咲いたのは初めてかなと思うほどです。とても上品な香りで、ビワの花と双璧の良い香りです。

ローズマリーの花が申し訳程度に咲いています。もう1鉢は咲きません。好きなハーブ、良い香りです。

我が家では賑やかな椿です。斑の入り方が多く、芯も太めです。上は11/14に撮りました。下は今11/15に撮りました。

細い蕾の白椿の子供、自生です。早くから咲いて、もう半分以上咲いたような。一番早く咲き終わる椿です。

咲き進むと汚い色になる小菊ですが、そのうちでも、綺麗と思う時期が上です。ちょっと勲章めいた印象を持つ小菊です。裏の方が綺麗なのもです。

似た色でも別色です。離れた場所の株です。株元に微妙に違う、我が家の手入れなしの小菊たちです。

昨日、友達が来ました。一昨日は従弟でした。お昼のメニューは同じにしました。ダルマギクと、グリーンネックレス、ルビーネックレスの苗、風船カズラの種、昨年挿し芽用に預かった椿の挿し芽、僅かに根が出ていたのを渡しました。小菊や椿を切り花で渡しました。表に活けていたキクの香りが気持ち良いと言って入ってきました。

右から、カリン、ヨモギ玄米団子、ヨモギ、中華おこわ、柚味噌2、柚マーマレード1は従弟と同じです。甘酒は従弟にも渡しました。ウエルカムドリンクは両日甘酒でした。
2列目は従弟には渡さなかった分です。右から、コンペイトウ1、わらび餅粉2、キナコ1、柚の種(化粧水用)1、バルサミコ入りケチャップ1、琵琶の種の化粧水1です。3列目左から、柚の絞り汁1、甘酒1、瓶入りのビワの葉の化粧水は蒸発しているので別容器に入れ替えて渡しました。弾性ストッキング、砂糖や韓国土産など珍しいのをくれました。

薄切り2枚分ほどの厚切り豚肉とキャベツを重ねて、豆腐、シイタケ、人参、昆布は別に戻して、火に掛ける直前に浸け汁ごと加えて足りない分は水を足しました。煮える間に右の牡丹エビを食べました。従弟と彼女にと思って、勿論私が食べたかったからですが、通販冷凍便です。青い卵も美味しかった、身はトロリと甘かったです。
一番最初には生きたボタンエビ、出会って買ったのは奈良、今はその店がありません。忘れがたい味です。彼女には去年と今年と2回目です。身以外はお汁にしました。ほんの少し醤油で味付けしただけて、素晴らしく美味しかったですよ。私は2日続きです。(にこにこ)
大根とキュウリは塩漬け、3日目で漬かり頃でした。ぬか床も粕床も腐らせてしまいます。美味しく浸かったのは好きですが、漬物は無くても構わない、だから、力が入らないのです。花木も一緒です。目の前から消えたら忘れます。

富有柿とリンゴ・名月です。手前は生姜の砂糖漬けです。名月はある方のブログで紹介されていました。たまたま出会えて味見出来ました。沢山しゃべって、雑草園に3度も行って---、荒れた雑草園が好きだと言う彼女です。これでも少しは片付けたよ、と言いました。(笑い)

12:05の室温は14.9度、湿度は74%です。外気温度は15度、湿度は63%です。「北西の風 後 東の風 晴れ 時々 くもり 最高17度」予報です。度は%です。さすがに疲れて、遅くまで寝ていました。それからカメラを持ち出してうろうろでしたので、遅くなりました。今、陽射しを感じています。

コメント (10)

山茶花4種と炉開きの蕾♪

2018-11-14 09:45:02 | Weblog

トップに咲いた一番普通の八重山茶花です。この咲き頃を過ぎると、乱れ咲きになって、花弁が散ります。

2番目に咲いた一重ピンク山茶花です。花数を増やしてきました。

上のピンク山茶花の子供と思っている山茶花で、白地にピンクの斑が入ります。蕾の右側のもじゃもじゃ、パソコンに取り込むまで分からなくて、確認に行ったらアブラムシです。勿論退治しました。

4番目に咲く八重山茶花です。トップと酷似ですが、半月から1月遅れで咲きます。

ミニ椿・炉開きです。茶と雪椿の自然交雑です。今年は蕾も少なく、やっと生きてる状態です。9月に咲いた年もあります。枯れないでほしいです。

ユリオプスデージーも一時よりは弱っていますが、ぼつぼつながら咲いています。銀葉が好きです。

朝晩が冷えてきたのに、キバナコスモス、まだ咲き続けています。黄色の方が好きですが、後ろにミカン色もあります。

中菊たちです。中心が盛り上がって咲くのは2品種です。

昨日は従弟が来て、帰りに車に乗せてもらって、叔母に会いに行ってきました。最寄り駅まで送ってもらって帰ってきました。今でも時間に追われていますのに、叔母が可哀想と思っても、同居しての世話は出来ません。沢山世話になったのに、情けないことです。今日は友達が来る予定です。

9:45の室温は15.1度、湿度は74%です。外気温度は12度、湿度は71%です。「北の風 日中 北西の風 くもり 朝晩 晴れ 最高16度」予報です。 

コメント (18)

柚仕事とヨモギ餅と団子♪

2018-11-13 09:40:39 | Weblog

柚味噌の2鍋目は半鍋分しかありません。

花柚の白い皮と外皮を少し戸を混ぜてマーマレードにしました。鍋で写すつもりが忘れて、小分けのを撮りました。外皮と内皮をそれぞれ苦み抜きして砂糖と少量の塩、味醂を加えて煮詰めました。

今日従弟が来ます。土産にする分は左は玄米入りヨモギ団子、奥はカリン、手前に柚味噌とマーマレード、右がヨモギ餅、奥がカリン酒です。

追加の分を冷凍庫からです。左が昨年の柚味噌、右が中華おこわです。中央は初めて作ったヨモギ餅の一重ねです。ヨモギ団子だったかもしれません。昨日昼前に郵便局から親戚2軒と友達に送ったのが、県内の2か所は夕方届いたと電話が有って、超特急便です。さすがに九州は今日か明日になりそうですが。これからは小分けしたのを、ついでのあるたびに配ります。

ツワブキ・浮雲錦です。緑葉が沢山出ています。来春抜いて食べます。金紋ツワブキとその原種帰りの緑葉のツワブキと3種類咲いています。

シャコバサボテンです。この色しかなかったのです。蕾もありますが、かなり咲き進んでるのは承知の上です。安くは無かったですが、とにかく欲しかったので買いました。

同じ小菊の咲き始めと開花後です。

5株目の赤椿です。太い蕾の親椿を片親にしています。

上は細い蕾の白椿の親株の花、下は片親にしている子株です。下の斑入りの花も、その傍の親の白椿も賑やかに咲いています。

9:40の室温は17.1度、湿度は76%です。外気温度は15度、湿度は82%です。「北の風 くもり 明け方 まで 雨 最高18度」予報です。

 

コメント (13)