関西ミドル 雑記帳
不動産賃貸業 元ゼネコン勤務
 

酌む  


汲む 酌む くむ (1)水などを柄杓(ひしやく)・桶(おけ)などですくって取る。 山清水―・みに行かめど道の知らなく/万葉 158」 (2)酒・茶などを飲むための器に注ぎいれる。また、それを飲む。 沛公酔て坏を―・むに堪へず/太平記 28」 〔酒の場合は「酌む」と書く〕 (3)(多く「酌む」と書く)事情・気持ちなどを好意的に解釈する。斟酌(しんしやく)する。 「意のあるところを―・む」 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


HIV  


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ホットマネー hot money  国際金融市場を動き回る短期資金。  各国の金利差や為替相場の変動につけ込んでヘッジファンドなどが投機的な利益をつかもうとする場合と、国内の通貨不安を嫌って行われる資本移動の2つがある。 特徴 (1)移動が一時に大量に行われること、 (2)資金が流動的形式をとること 為替の需給関係を大きく揺さぶり、国際金融をかき乱す。 巨額の投機資金として通貨情勢や国際金 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




二次健康診断 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




地域振興局地域振興局は、知事の権限に属する事務の全般にわたり、地域的に分掌させるために置くいわゆる総合出先機関である。(地方自治法第155条第1項) 総合出先機関は、本来、本庁との往来が不便な遠隔地における自己完結型の行政機関として設置されてきた。  最近では、複雑多様化する行政ニーズに迅速に対応し主体的に地域における総合行政を展開する組織ツールとしても設置されており、27道府県で総 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2008.5.29 マンション建設現場から屎尿などの汚水を横浜港に垂れ流したとして、廃棄物処理法違反(不法投棄)の罪に問われた準大手ゼネコン「前田建設工業」(東京都)と同社横浜支店の作業所前副所長の田川亮被告(50)の判決公判が29日、横浜地裁であり、木口信之裁判長は同社に罰金200万円(求刑200万円)、田川被告に懲役10月執行猶予2年(求刑1年)の判決を言い渡した。  判決によると、同社 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




都道府県では、建設業法などの法律に違反して不正な行為等を行った建設業を営む者に対し、 監督処分の基準(全文→建設業を営む者の不正行為等に対する監督処分の基準(29KB) )を制定し、建設業法の規定に基づく監督処分を行っています。 監督処分には、指示処分、営業停止処分、許可の取消処分の3種類があります。  建設業を営む者は、この監督処分を受けることのないよう、建設業法等を遵守するとともに、適正 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




イソ弁 新米弁護士が独立するまでの間、先輩の法律事務所に「居候」して給料をもらう ノキ弁 固定給なしで事務所の机(軒先)だけを借りる独立採算型の新米弁護士 司法制度改革に伴い、年内に司法修習を終えるのは昨年より千人多い約2500人。 うち数百人が就職できないとも予測される状況に、日本弁護士連合会が、「ノキ弁」の推奨を始めた。 <基本内容>  ① 後輩弁護士(以下、仮に「ノキ弁」と呼びます)は . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )




大阪市 用途地域 大阪市計画調整局 問い合わせ先 計画調整局 計画部 都市計画担当 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




定期健康診断の結果に基づく適切な事後措置 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


PL法  


PL法 Product Liability 製造物責任法 製品の欠陥によって被害を受けた場合の製造業者の責任を定め、消費者の保護をはかるための法律。 消費者が生命、身体、財産に被害を受けたことを証明すれば、欠陥についての故意・過失がなくても製造者は賠償の責任を負う。 対象は製造・加工された動産で、住宅のような不動産は含まない。 ただ、工場生産された内外装材や設備などの住宅部品はPL法の対象。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




30日午後3時半ごろ、大阪市平野区長吉六反1丁目、市立クラフトパークの敷地内の広場で、小学5年生の男児(10)が案内板の一部のガラスブロックに登ろうと手をかけたところ、ブロック(縦横約60センチ、厚さ約18センチ、重さ約130キロ)が落下し、右足にあたり骨折、一緒に遊んでいた同じ5年生の男児(11)も左足首を打撲した。平野署が原因を調べている。  同署の調べでは、ブロックは案内板(高さ約1.6 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




マンション工事の足場が崩落、4人けが 神戸市西区2008年8月12日 共同ニュース       12日午前9時40分ごろ、神戸市西区学園西町7丁目の5階建てマンションに設けていた塗装工事用の足場が倒壊し、男性作業員4人が負傷した。神戸西署によると、いずれも意識はあり、5階付近から転落した1人が腕を骨折する重傷を負った。  調べでは、足場は金属製 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ