ギコバンスタッフブログ

伊藤工設計スタッフのブログ、日々の様子やプライベートもお届け

「虹の丘の家完成見学会」スタンバイ

2021-09-17 17:14:04 | 伊藤美和子ブログ
明日明後日(9月18日㈯・19日㈰)行います「虹の丘の家完成見学会」スタンバイしてきました。

明日は生憎の雨模様予報なので準備は今日の内に、明後日は見学会終了後にお引渡し…、
バタバタと忙しい反面、予約制なので心の余裕もあり、
建て主様との出会いや共同作業だった家づくりに想いを馳せながら、お掃除とお飾りをしていました。

見学できる方はラッキーです。

快く多大なご協力いただく建て主様に感謝です。




























虹の丘完成見学会の詳細はこちらからどうぞ











コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

虹の丘の家、今週末は完成見学会です

2021-09-14 15:55:55 | 伊藤美和子ブログ
今週末に完成見学会を行う虹の丘の家、今日だけで、電気屋さん、設備屋さん、仮設屋さん、検査機関による完了検査、社内の検査、(建て主様ご購入の)家具搬入、サッシの網戸取付や調整、畳設置がありました。

隙あらば完成写真が撮れるかと狙っていましたが無理でした。



ただ、家具も仮に寄せて置いているだけだったり、道具が置かれていたり、装飾も途中ですが、
素敵な仕上がりと空間であることは伝わるのではないでしょうか。



ところで今日搬入された家具は、弊社で提携させていただいています、キツツキの愛称・飛騨家具さんのソファとAVキャビネットです。
いいです!やっぱり。
アイランドキッチンの存在感に負けない本物の家具です。
ありがたいことに完成見学会に展示させていただきます。
建て主様のご厚意に深く感謝でございます。


完成見学会は完全予約制をとらせていただいています。
現時点で18日㈯の15時~、19日㈰は11時以降にまだ空きがあります。

とっても素敵な家です。
ご自身の家づくりに置き換えてみてください、参考になるところが必ずあります。
是非この機会をお見逃しなく、と申し上げたいです。


虹の丘完成見学会の詳細はこちらからどうぞ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

虹の丘の家

2021-09-10 11:38:39 | 現場進捗
こんにちは、荒川です。

先週末は「利府の家 見学会」ということもあり利府の家のブログが続いていましたが

虹の丘の現場も工事は順調に進み、大詰めを迎えています

室内の仕上げ工事が終わり、照明器具や設備取付の最終段階です







いままで覆われていた2階のホールカウンターもやっとブログに登場です

床の色に合わせたカウンターと棚になっています



こちらでは各室の用途にあわせた収納も十分に設けているので

そのあたりもとても参考になると思います。

大容量のキッチン収納


洗面脇のニッチ収納


お客様がとても丁寧に考えて打合せを進めさせていただいたので

機能性とデザインと細やかな部分まで熟考されたお宅になっていて

ブログには書ききれないほど見どころがたくさんあります。


来週末は「虹の丘の家」でも完成見学会をさせていただく予定です。

ちなみにですが...

次回の完成見学会までは少し期間が空く予定なので

少しでもご興味のある方はぜひこの機会をお見逃しなく。

完全予約制となっておりますのでお問い合わせページから事前にご予約をお願い致します。

詳しくはこちらから→9/18(土)・19(日)「虹の丘の家 完成見学会」


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

利府の家 丁度いい家

2021-09-07 16:09:29 | 伊藤美和子ブログ
先週末、利府の家完成見学会が終わりました。
建て主様からは、お役に立てば…と快くご協力をいただき深く感謝申し上げます。

見学いただくには丁度いい家だったかと思います。










工事床面積34.6坪と丁度いい広さ、十分です。

ほぼunスタイルの標準仕様を採用していて決して贅沢ではありません。

「木はそれなりに見えれば素敵だろうけれど、実際に暮らすとなると掃除や手入れは楽な方がいい…、かと言って工業製品だけではつまらない。
お金が大して変わらないのであれば、ちょっと無垢感があって癒される暮らしがしたい…。
個室は小さくても、くつろぎのスペースは余裕があるといいかも、ゴロンと横になれる畳があれば…。
そもそもありきたりの間取りじゃなくてよくよく吟味したい…。」

大抵の方はそう考えているのでは…、と想像していました。
そんな方のリスエストに叶う家だったかと思います。



収納は玄関土間収納やキッチン背面造作収納を工夫しました。





前回のブログ 玄関収納はこちらから



洗面化粧台を脱衣室から外したことで、着替え用の収納スペースも十分です。








18日㈯、19日㈰には虹の丘の完成見学会を控えています。
今度は、バルコニーがあります。
アイランドキッチンと、独立した土間の納戸も見どころです。

素材の使い方も建て主様がこだわりました。同じunスタイルですが、印象が随分違います。

そんなところをご確認いただきたいと思っています。

虹の丘完成見学会のご予約はこちらから
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

利府の家 玄関収納

2021-08-31 10:35:20 | 伊藤美和子ブログ
今週末完成見学会を行う利府の家。

玄関入ると、3枚のワーロン戸が目に入ります。
写真では2枚しか写っていませんが、リビングへの入口戸と収納戸2枚と綺麗に並びます。







ワーロン戸は一見障子戸に見えますが、ワーロンプレートというプラスチックの板を木にはめ込んだ戸です。ですから耐久の面で心配はほぼ要りません。

また、玄関戸の隣の土間収納も面白いですよ。





階段下を利用しています。
玄関土間と続きにすることで(床を上げない分)高さがとれます(それでも奥は頭がぶつかります)。
コート掛けやベビーカー、アウトドア用具を入れたり、泥野菜の保管にも役立ちますね。

間仕切りはとりあえずでのれんを突っ張り棒で下げています。
この頃は迷わず〇トリで買っています。
建て主様に喜んでいただけると…、そのまま置いてくることが多いです。

お好みで布をカーテン風に下げてもいいと思います。

柄を使ってもいい感じです。





OB様のお宅より


利府の家、完成見学会ご予約はこちらから

※9月4日㈯はいっぱいになりました。よろしければ5日㈰でお願いします。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする