おもい出し日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

6月のラン

2020-07-05 15:04:38 | 趣味
「痩せましたよね!」
久しぶりにお会いする方だけでなく、1~2ヶ月前にお会いした方からも言われます…。

自分でも心配になり、久しぶりに体重計にのったら…。
64㎏あった体重が61.2㎏に…。

減りすぎだ~
走るのは一時中止、肉を食べ、あまり動かないように努め、一週間で体重が62.8㎏に!

ランニングをはじめてから体重がすこしずつ減ってきました。
10年前の礼服はぶかぶかに…。

通常だと…年とともに、きつくなってくるのですが…。
私の場合、だんだんゆるくなってきて…。

そろそろ新調しなければいけません。

今月の走行距離:32.09km
今月のビール等消費量:5.52ℓ







ゆく半年、くる半年 2020

2020-06-30 15:39:08 | 
新年を迎えてからもう半年が経ち梅雨時となりましたが、なぜだかやっと春を迎えた感じがしています。
春を迎える桜が咲き、新緑に景色が変わっていくだけで季節を感じる訳ではないことに気付きました。





インド洋ダイポールモード現象
新型コロナウィルス禍の中、3月から時が止まったような状態で忘れていましたが、今年の冬も暖冬でした。
原因としては「インド洋ダイポールモード現象」と言われています。
簡単な説明しかできませんが、インド洋で起きるエルニーニョに似た現象だそうです。
アフリカでは多雨でバッタが大量発生し、豪州では森林火災が広がりました。

ダイポールは、インド洋の東西で大きな海水温差が生じたときに異常気象を引き起こすそうです。
昨年は過去最大級の水温度差が生じ、それが越年しました。
インド洋西側の国々は水害に見舞われ、東側はカラカラ天気に苦しみ、偏西風を北に押し上げて、日本に記録的な暖冬をもたらしました…。
今夏もまた、ダイポール現象の影響で日本は雨の多い猛暑になるということです。
(天声人語より)

温室効果ガス排出量
経済活動が一時的に止まったことで、インドでも大気汚染が改善され、北部パンジャブ州の町から今まで見ることができなかったヒマラヤの山並みが見えました。



医学誌ランセットによると、2015年に大気汚染が原因で死亡した人は世界で640万人。喫煙による死亡者に匹敵するそうです。新型コロナ危機で大気が改善し、欧州で1.1万人の命が救われたという報告もあります。

国際エネルギー機関(IEA)が4月30日に発表した「世界エネルギーレビュー」は、2020年の二酸化炭素(CO²)の排出量が前年比8%減になるとの推計を示しました。原因は、新型コロナウイルス対策による都市封鎖や渡航規制などによる経済活動の停滞です。
エネルギー需要は全世界で6%減少する見通しですが…。

21年の温室効果ガス排出量は19年比1%増~9%減と幅があるのは、経済の回復度合いが変わるためです。地球温暖化対策の国際ルールであるパリ協定がめざす「産業革命前からの気温上昇を1.5度に抑える世界」の実現には、国連によると30年までに毎年7.6%ずつ温室効果ガスの排出を減らす必要があり、とても大きな数値目標となっています。


大々吉
思い返すと、今年の初詣でのおみくじは、大々吉でした。

大々吉なんて今まで見たことも聞いたこともないし、当然引いたこともない!と思っていたら…おみくじにも「めったにない幸運」との内容が書かれていました。

どんな幸運が訪れるのか…。

新型コロナウイルス禍の中、全然影響がないわけではありませんが…通常通り仕事ができています。
世間と比べると…これ以上の幸運は、ないのかもしれません。

あと半年ありますが…気を引き締めて、細い体をさらに引き締めて頑張らなくては…。
吉も凶も、おみくじの応援に感謝して!

折り返し地点を回りました。ゴールまであと半分!
バテバテであちこち痛みもありますが…後半も頑張って行きましょう!



伊藤工設計のホームページはこちら



工事進捗状況とショールーム見学

2020-06-27 10:36:45 | 現場
岩切の現場は木工事が終わって、今週から内装工事に移りました。








7/24・25・26、完成見学会を予定しています。

今回、新しいテーブルとデザインがすべて違うイス3脚を置く予定です。
杉の羽目板天井、桧の床材、空間に合うのではと…。


今週の木曜日に、パナソニックリビングショールームに仕様確認(仮決め)に行ってきました。










プランがまとまりつつあるときは…。
ショールームにて住設のキッチン、UB、洗面化粧台、トイレの現物を確認します。
シャワーヘッド、タオル掛け、扉の色も決めてしまいます。

プランが出来上がるころを見計らってショールームに行きます。
図面で打ち合わせしていると、スケール感と色のイメージができません…。

なので、あえてショールームで見学し、実際の大きさを確認することや色を付けることでよりリアルな図面・プランになっていきます。

いろいろ考えることがあり大変ですが…悩みながらでも楽しんでもらえたら幸いです。

健康で快適な暮らしのためのリフォーム読本 今月の本

2020-06-22 14:20:18 | 
健康で快適な暮らしのためのリフォーム読本
《監修》前 真之 東京大学大学院准教授



目次より本の概要を紹介します。

はじめに
昨今、中古の戸建てリフォームに注目が集まっていますが、多くの物件では、断熱気密などの「外皮性能」や暖房設備の「省エネ性能」が十分備えられていないのが現実です。建物の性能を確保する性能向上リフォームは、生活の快適性を高めて健康にもよい影響を与えるとともに、日々のエネルギーコストを削減することにつながります。一方でリフォームを行うのにかかるお金や負担が大きすぎては、多くの人に利用してもらうことができません。(略)

日本の「普通の家」はこんなに寒い

1.今の家の不満
今の家の不満は「冬の寒さ」/「床の冷たさ」や「温度差」がイヤ!

2.あったか知識
「寒い家」が体にもたらす悪影響/空気温度ではなく「作用温度」に注目!
「暖かい家」は建物と暖房でつくる/リフォームこそ床暖房がおすすめ

3.リフォーム経験者のホンネ
断熱リフォームのメリットは?/断熱までやるリフォームは多くない?

4.ベストなリフォームを見つけよう
リフォームの3つの不安と解決方法/「あったかリフォーム」4つの断熱プラン
あなたにぴったりのあったかリフォームを見つけよう/断熱リフォームの経験者に聞いてみたよ!/断熱リフォームには丁寧な施工が大事!


1980年(昭和55年)に建てられた住宅を4つの断熱改修した場合の比較をしています。
それぞれUA値や上下温度差、暖房費が算出されています。

数値や遠赤外線画像が掲載されていますので、簡単に比較でき分かりやすい!
6/21(日)には、新築orリフォームの打ち合わせで、この読本を活用させていただきました。

中古物件として販売されている家は、築20~30年が多く、ユニットバスやシステムキッチン、洗面化粧台、トイレ等は新しく交換されて販売されています。
内装も新しくするとキレイで、新築と同じように見えます。

ですが…。
大体は断熱改修まで行っていませんので20~30年前の断熱レベルです。

住んでみてから、冬はなかなか暖まらない、足元が寒い、等の問題が出てきます。
後から大金を使って断熱改修工事をすることに…。

耐震的にも阪神大震災以後、建築基準法が改正されていますので築30年ですと断熱改修の時に耐震改修が必要となり、また費用がかかるように…。

駅が近く、交通の便がいい、ということだけで購入するのはお勧めしません。

中古物件購入の際は、第三者の建築士に相談してください。


伊藤工設計のホームページはこちら


まちの縁側(陸前高田市) 今月のぶらぶら散歩

2020-06-20 09:39:02 | 趣味
気仙大工の技や地域材を活かした複合型コミニティー施設、「まちの縁側」を見学してきました。























お風呂、今・昔

2020-06-14 11:11:57 | 地域型住宅
6/13(土)はパナソニックのショールームに行ってきました。

打ち合わせしていたプランの方向性が決まるとCAD図にて再度プランの確認を行います。
その過程で、システムキッチン、洗面化粧台、ユニットバス、トイレなど実物を確認するためにショールームを見学します。

今回は、unスタイルの標準仕様の確認です。
キッチンはオープンタイプに変更し、食器棚(カップボード)と2階の洗面化粧台も選びます。

契約後に仕様打ち合わせがあり、外・内部の色や仕様を決める打ち合わせはあるのですが…。

住設は、初めて見学した時に色までも仮に決めていきます。
契約前ですが…。




工事が着工するまでに色等を確定すればいいので、それまでの間、いろいろ検討することができます。

意外と…最初選んだ色が確定しているようです。
瞬間的に感じたものが…でしょうか。

家族でいろいろ考え、検討します。

ユニットバスでは、どんな浴槽がいいのか?自分の体に合うのか?
お子さんがいれば、一緒にお風呂に入ってもらいます。





小さい時から暖かい家で…。
スイッチ「ポン!」でお湯が出て…。
清潔な、お風呂に入れて…。
うらやましい~。



私の小さい時は…。

薪でお湯を沸かし、浴槽は桶のようなものでした…。
昭和30~40年代の話です。

その当時、風呂やトイレは、母屋から離れて建っていました。
それは、「水・湿気の問題」があり早く劣化するので、建て替えが容易なように母屋と切り離して建ててあるのです。

その年代は、どこの家もそうでした…。

自宅内に作業場があり、木の加工をしていたので、燃料になる端材の木は、たくさんありました。

浴槽の隣にある焚口に端材を入れて、どんどんお湯を沸かします。

焚口に端材を入れることを「くべる」といいます。

夏はちょっとしたアウトドアで楽しいです。
冬の湯加減調整は、雪を入れたりして楽しいのですが…。
やっぱり寒い!

熱い浴槽から出てきても、母屋が離れているので、そこに行きつくまで冷めてしまいます。
やっぱり、体には悪い…。
血圧が上がったり、下がったり。

幼い日の記憶にあるのは…。
明るいうちに、お風呂に入るのは特別なことと思っていて、「贅沢な時」と感じていました。

職人は外仕事の時、雨が降ると休みになります。
そんな時は、いつもより早くお風呂を焚き、入るのです。

父がいつも風呂を焚いていて、私が入っていると、いつも聞いてきます。
「ぬるいが~? あついが~?」

「ちょうどいいよ!」
「そうが~!」と言いながら端材をくべます。

翌日も「ぬるいが~? あついが~?」と聞いてきます。
「熱いよ!」と言っても端材をくべます。
まるで蒸気機関車に石炭を投入するように…。
熱くても、どんどん火を増やしていきます。

「ぬるい」「ふつう」「あつい」と言っても、作業は同じだったのです…。

今はエコキュートがお湯を沸かしてくれます。
ボタンを押すと「お風呂の栓は閉めましたか?」とモニターが話します。

お湯が満杯になると、また話します。
「お風呂が沸きあがりました」音楽付きで話します。

入浴中は湯温が下がると自動的に追い焚きをしてくれて便利です…。
そんな時、小さい時のことを思い出すのがこの言葉です。

「ぬるいが~? あついが~?」

エコキュートも、そんな感じで聞いてくる機能が追加されるかも…。
モニターが話したら面白いな~、そんなことを妄想してみました。



飛騨の家具館仙台へ

2020-06-12 15:58:18 | 
久しぶりに伺いました。

ダイニングテーブルとチェアがほしくて…。



















見るもの見るものほしくなりました。

「テイラースウィフト」先月のアーティスト 「きみの鳥はうたえる」先月の映画

2020-06-09 13:13:12 | 趣味


ネットフリックスでレピュテーション(評判)を観ました。

恵まれた環境で育ったテイラースウィフト。
小さいころからカントリーミュージックで有名でした。

レピュテーション(評判)の題は何を意味するのか?
確執や裁判など…いろいろなことがありました。

そこから成長しているし、パワーアップを感じたパフォーマンスでした。
上品さからダークさまで演出しています。

後半はギターをもってのカントリーミュージックがより磨きがかかっているように感じたのです。

最近、テイラースウィフトにはまっています。ドライブ中や何気なく流れる曲が心地いいです。



「きみの鳥はうたえる」 先月の映画



2018年に公開された映画です。
1982年に書籍化され、芥川龍之介賞の候補にもなりました。

タイトルは作中に登場するビートルズのAnd Your Bird Can Singを直訳しているそうです。

3人の若者…夏のひとときの物語です。
淡々と映像が流れていような物語ですが、退屈はしませんでした。

出演は柄本 佑、石橋静河、染谷将太で、存在感がある俳優さんです。
個人的に好きな映画です。

5月のラン

2020-06-07 09:38:47 | 趣味


新緑の中を走れることは、すごく気持ちよく…。
コロナウイルス感染問題の中、贅沢なことをしているな~と感じます。

仙台ハーフマラソンが中止になり、大会事務局からクオカードとタオルが送られてきました。





来年の大会に引き続き参加する方は、申し込みが必要なしとのこと…。
それはすごく楽!

今年の申し込みは、締切りラスト5分の所でやっとつながった…。





定禅寺通りのケヤキの緑のトンネルを走り抜けたい!
知らないみんなが応援してくれる。

すっごく気持ちいい!
一年後、走りたいな~

今月の走行距離:38.37km
今月のビール等の消費量:8.42ℓ


6月の近GGセミナー 200602

2020-06-05 14:24:02 | 近木職GG
近GGセミナーとは、国交省地域型住宅グリーン化事業にてグループを形成している工務店さん達の勉強会です。



あいさつ
久しぶりの開催となりました。3か月ぶりです。
コロナウイルス感染問題の影響は…?

まず、R2年度の地域型グリーン化事業(国交省)と県産材利用エコ住宅促進事業について内容等確認しました。

受注状況について
大手住宅量販店の受注は、昨年の4月~9月間で約30%減(前年同期)になっている。
今回、コロナウイルス感染問題でさらに…。

各工務店さんより、受注状況の報告いただきました。

何をしなくてはいけないのか?

点検について(後藤)
今月は前回に続き、後藤の方から「点検について」


桶狭間の戦い(伊藤)
25,000vs2,500、通常どちらが勝つ?
ピンチはチャンスだが…。

みなさんはどう戦う?
織田信長の戦略は…。
そこから、何をしなければならないかを見つける。

見えない敵(コロナウイルス)25,000人が攻めてきている状況です。
2,500人側のみなさんはどう戦う。
何も考えないで迎え撃つのか…。


その他(伊藤)
コロナウイルス感染問題で建売業者等が土地購入を控えているようです。
土地情報が今までより多く出てくる可能性があります。


次回、近GGセミナーは7/7です。
今月も頑張っていきましょう!


近くの木と職人でつくる家づくりHPはこちら