おもい出し日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

工事進捗と、リフォームとリノベーションの違い

2021-12-14 17:42:46 | 現場


父が建てた平屋建ての家です。今回、外装のリフォーム工事をさせていただきました。





同じく父が建てた平屋建ての家です。14年前隣に2階建て住宅を増築させてもらいました。
今回、平屋と2階建て部の外装のリフォーム工事をさせていただきました。





3年前に新築した家です。今回、植栽工事を行いました。




自宅の外装のリフォーム工事を行いました。
塗装屋さん待ちで5年を過ぎてやっと…。





よこ樋に溜まっていた泥をすくい、水を流してきれいに!
今週は、バルコニーの防水工事を行い、すべて終了です。


これから外構・植栽工事を3件(工事中含む)行います。




国見にて認定長期優良住宅の新築工事をさせていただいています。
今週は断熱工事を行う予定です。










リフォームとリノベーションの違い

リフォーム(リノベ―ション)工事と言っても、いろいろな種類があります。

1. 屋根・外壁塗装のリフォーム工事
2. ユニットバス、トイレ、エコキュート等の住設機器新設取り替えリフォーム工事
3. 和室の続き部屋からLDKへ等のリフォーム工事
4. 省エネ・耐震補強をして二世帯住宅にする等のリノベーション工事

1~3の工事は、リフォーム会社であればできる工事です。

4のリノベーション工事とは、既存の建物に新たな機能や価値を加える改修工事のことを云います。
最近では性能向上リノベーションと言って、表面だけをリフォームする工事と分けています。

性能向上とは断熱性能、耐震性能、耐久性能等を上げることを言います。

認定長期優良住宅等での新築や断熱・耐震・耐久などの基本性能を向上させる設計・施工力を持っている地域工務店がおこなえるもので、これから担って行かなくてはいけない分野です。

不動産物件では中古住宅をリフォーム(内装やシステムキッチン・トイレ・UBの新調)し買いやすい価格で販売しているケースが大体です。
見た目が新しくなり、欲しくなるのはわかりますが…。

性能向上リノベーションにはなっていないので購入してから10年、寒くてどうしようもないという方は3年ぐらいで性能向上のリノベ工事を行っているというデータもあるようです。

リフォームとリノベーションの違いを理解してから購入していただければと思います。


伊藤工設計のホームページはこちら

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 理想本箱 君だけのブックガイド | トップ | 近GGセミナー 2112 »
最新の画像もっと見る

現場」カテゴリの最新記事