With the I Ching

易経や四柱推命、暦、占星術などの運命学の記事がメインです。

六曜のルーツとされる李淳風時課について

2022-06-01 20:23:27 | 暦(旧暦、節気、十二直など)
最近はカレンダーにも記載されなくなってきている六曜ですが、今も大安や仏滅、友引などを気にされる方は時々います。現在は一粒万倍日や十二直の満、二十八宿の鬼宿や天赦日といった、他の暦注要素と合わせて縁起の良い日を探す、という風潮も少しあるようです。僕は十二直と二十八宿は暦のシステムと絡めて今も研究していますが、一粒万倍日は以前に調べた結果、不成就日と同じく出所が不明であり、根拠も出し方も明確でなく、現 . . . 本文を読む

十二直の原理と、その意味について

2022-04-15 13:26:25 | 暦(旧暦、節気、十二直など)
古来より続く暦注の一つとして知られる十二直(じゅうにちょく)について、今日は少し書いてみます。以前にも一度、似たような記事を書いたことがあるので、いわばその続きです。そのときは十二直の仕組みと簡単な説明程度でしたが、今回は解釈に関してもう少し突っ込んだ話をしようと思います。◎ベースは12だけれど実際には36種十二直のおおもとの思想として北斗七星と季節(十二支月)の関係が説明されることがありますが、 . . . 本文を読む

完全「暦」生活 2022年4月6日〜6月30日

2022-04-15 11:53:33 | お仕事関連
完全暦生活の4~6月分です。ツイッターのほうでは宣伝してましたが、こちらを忘れていました。https://magazineworld.jp/anan/anan-2294/もう店頭では売られていないと思いますが、電子版があります。2294号から全写真が電子版でも掲載されているそうです。よろしければご覧ください。さて、本号では別企画で暦注が扱われている都合で、完全暦生活では暦注がなくなり、そのぶん少し . . . 本文を読む

2年ぶりの完全暦生活

2021-12-09 00:28:05 | お仕事関連
12月8日、ananの2278号に2年ぶりの完全暦生活が掲載されました。詳しくは公式ページをご覧ください。https://magazineworld.jp/anan/anan-2278/なんと今回の号は表紙が2パターンあり、Sexy Zoneさんの表紙と、天野喜孝さんのイラストの表紙とがあるみたいです。で、完全暦生活ですが、今回はコラムの代わりに、毎月のグラフになっている恋愛運・金運・仕事運・人間 . . . 本文を読む

「自然時」という占い用語

2021-02-26 14:42:55 | 宿曜/ナクシャトラ
四柱推命などの東洋系の占いを学ぶとき、自然時という用語が出てくることがあります。この言葉を誰が最初に使い始めたのかは知りませんが、なんだか曖昧な用語だなーと、この文字を見かけるたびに気になってしまいます。随分前に、これは科学的な用語だろうかと元になった言葉を調べようと思い、太陽に関することなので天文学系の本をあれこれ開いてみたのですが出てきません。今ではネット上で天文学辞典も見られますが、そこにも . . . 本文を読む