seiji honda's blog

制作雑記帳云々

鈍色の人黒い犬猫の髪(を)

2018-09-30 12:02:44 | 展覧会のお知らせ







夏濤の枯れるような

鈍曇りにしたがって

静明の消壺を眺める

体配りする茶々猫や

きょゅと座る犬攣目

  



         乞う獏の秘録決して
         
         微睡む飛翔体点々と

         編む光背の平ぐける

         ピレトリンの面皮を

         筥迫に詰めて擦違う






時ならぬホーホーと噤めよ 高らか に高ら   か  に






(画像は厚紙にアクリルで描いた犬と猫と人の絵です)





*





次回予定




● 企画展 『世世(よよ)の森』に参加します 

( NACACO  ZOILIA  SEIJI HONDA )  

2018年11月14日(水)-11月26日(月)

13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 女中部屋






● 本田征爾展 ― my holy ghosts ―

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ、他』

2018年11月27日(火)- 12月9日(日)

10:30-21:30 〔日曜 10:30-20:00〕

★gallery live ハヤシヒロト + 留美
12月7日(金) 19:00〜

会場 TO OV cafe / gallery (ト・オン・カフェ/ギャラリー)






*






さいら肥え身細む月光背を照らし



( さいら 秋刀魚 サンマ )





コメント

ロボとオバ(耳は赤く角がある)

2018-09-29 11:04:04 | 展覧会のお知らせ





〈広狭として黙想したらば樹海は梗塞し捩る〉




オバケやロボットはどこかにかよっていて

中身があるかないかというだけのこと

どちらにしても人が作ったものなので

そういうことも踏まえながら作品を作っている




【レシェティツキやパデレフスキーのピアノロール音源に入るノイズ雨よりも虚ろ美に】




聖なるオバケのことはまた別の機会に書くことにしますが

耳が赤かったり青かったり角があったり手が蛇だったりすることの

延長線の斜角を長方形に歪めてまるめた所以です






*





次回予定




● 企画展 『世世(よよ)の森』に参加します 

( NACACO  ZOILIA  SEIJI HONDA )  

2018年11月14日(水)-11月26日(月)

13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 女中部屋






● 本田征爾展 ― my holy ghosts ―

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ、他』

2018年11月27日(火)- 12月9日(日)

10:30-21:30 〔日曜 10:30-20:00〕

★gallery live ハヤシヒロト + 留美
12月7日(金) 19:00〜

会場 TO OV cafe / gallery (ト・オン・カフェ/ギャラリー)






*






きちきちの姿見かけぬ夜寒哉


( きちきち バッタ )





コメント

赤い星と青い星

2018-09-28 11:20:40 | 展覧会のお知らせ






惑星帽子が頭にのって

手手髪の毛ファイヤー

おすおせおすと青時雨

船の浮かぶ宇宙は彼処

五色流れ汲む鶯色の咎

真一文字と直角を極め

五郎八茶碗に帰りなん






(画像は金属の板にアクリルで描いた『赤い星と青い星』です)





*





次回予定




● 企画展 『世世(よよ)の森』に参加します 

( NACACO  ZOILIA  SEIJI HONDA )  

2018年11月14日(水)-11月26日(月)

13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 女中部屋






● 本田征爾展 ― my holy ghosts ―

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ、他』

2018年11月27日(火)- 12月9日(日)

10:30-21:30 〔日曜 10:30-20:00〕

★gallery live ハヤシヒロト + 留美
12月7日(金) 19:00〜

会場 TO OV cafe / gallery (ト・オン・カフェ/ギャラリー)






*






景色吸う烏の黒や秋彼岸


コメント

(どうか)おこさないで(ください)

2018-09-27 14:53:34 | 展覧会のお知らせ





(どうか)



鬼の居る国 へ


来ない船を 見る


逆さまに 実以って  


ナイフはポケッ トに


甍よりも穏やかで 尾ふれ


でんでん太鼓 搦手の 背理



(ください)






*




次回予定




● 企画展 『世世(よよ)の森』に参加します 

( YUKO NAKAGAWA  ZOILIA  SEIJI HONDA )  

2018年11月14日(水)-11月26日(月)

13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 女中部屋






● 本田征爾展 ― my holy ghosts ―

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ、他』

2018年11月27日(火)- 12月9日(日)

10:30-21:30 〔日曜 10:30-20:00〕

★gallery live ハヤシヒロト + 留美
12月7日(金) 19:00〜

会場 TO OV cafe / gallery (ト・オン・カフェ/ギャラリー)






*






弱り蛾や月光として朧なり



コメント

冷たい光に如する

2018-09-26 12:53:28 | 展覧会のお知らせ






冷光 や冷光 や

狐火が恋しい季節です

アマルガムからアロイの亡

無き人や亡き者や泣き人や

栗名月に灯す火も冷たく

しわがれた口紅の実っこは

透明な子供たちの手に倣う





*




次回予定




● 企画展 『世世(よよ)の森』に参加します 

( YUKO NAKAGAWA  ZOILIA  SEIJI HONDA )  

2018年11月14日(水)-11月26日(月)

13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 女中部屋






● 本田征爾展 ― my holy ghosts ―

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ、他』

2018年11月27日(火)- 12月9日(日)

10:30-21:30 〔日曜 10:30-20:00〕

★gallery live ハヤシヒロト + 留美
12月7日(金) 19:00〜

会場 TO OV cafe / gallery (ト・オン・カフェ/ギャラリー)






*






灰の午後に青を踏む靴の柔らかき




コメント

夜のてふ

2018-09-25 11:59:16 | 展覧会のお知らせ






夜に蝶々はいない

眠り広がる蝶の耳を

頭全体で曲げて結え

無窮の夜空に飛んで行く

羽があるのに頭の翅を

羽搏く傍にめらめらと

よろぼう天使か旅人か





*




次回予定




● 企画展 『世世(よよ)の森』に参加します 

( YUKO NAKAGAWA  ZOILIA  SEIJI HONDA )  

2018年11月14日(水)-11月26日(月)

13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 女中部屋






● 本田征爾展 ― my holy ghosts ―

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ、他』

2018年11月27日(火)- 12月9日(日)

10:30-21:30 〔日曜 10:30-20:00〕

★gallery live ハヤシヒロト + 留美
12月7日(金) 19:00〜

会場 TO OV cafe / gallery (ト・オン・カフェ/ギャラリー)






*






秋ともし隈隈広がる夜の渠




コメント

暗く青く猫く(door)〰 月と○ そして ◎

2018-09-24 12:51:32 | 展覧会のお知らせ






猫くっていうことは

猫みたいにとか

猫のようにとは

また違っていて

そんな言葉はないのだけれど

青い猫など本当はいないように

猫くの呪いと贖いはとても

暗さに馴染む気がするものだから

町の陰りが大きな猫く広がって

扉を映し出すようになる






*




次回予定




● 企画展 『世世(よよ)の森』に参加します 

( YUKO NAKAGAWA  ZOILIA  SEIJI HONDA )  

2018年11月14日(水)-11月26日(月)

13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 女中部屋






● 本田征爾展 ― my holy ghosts ―

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ、他』

2018年11月27日(火)- 12月9日(日)

10:30-21:30 〔日曜 10:30-20:00〕

★gallery live ハヤシヒロト + 留美
12月7日(金) 19:00〜

会場 TO OV cafe / gallery (ト・オン・カフェ/ギャラリー)






*






〇の中に月を嵌めたら◎








コメント

光り差す苔の新しい緑や青い石に差す光を

2018-09-23 12:16:49 | 展覧会のお知らせ






雨後の道の縁にや

苔が光っていて

それは青い石の

眼の傍の影よりも

光り具合の強く

隅っこにあるのに

とても眩しく高く

掬いあげた水は

体内の水溜りだ







*




次回予定




企画展 『世世(よよ)の森』に参加します 

( YUKO NAKAGAWA  ZOILIA  SEIJI HONDA )  

2018年11月14日(水)-11月26日(月)

13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 女中部屋






本田征爾展 ― my holy ghosts ―

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ、他』

2018年11月27日(火)- 12月9日(日)

10:30-21:30 〔日曜 10:30-20:00〕

★gallery live ハヤシヒロト + 留美
12月7日(金) 19:00〜

会場 TO OV cafe / gallery (ト・オン・カフェ/ギャラリー)





*





臥し待たぬちょんちょこりんの月あかる



(臥待月、 あかる - 耀)




コメント

子規や賢治の夢の跡にいる(いまにもいきているようなことのはの)

2018-09-22 11:06:07 | 展覧会のお知らせ





お陰様で北見で開催しておりました個展も

盛況の内に終了致しました!

特に足を運んでいただいた皆様の目からつながる感覚に感謝申し上げます♪

これからも今の連なりの中で良いものを作っていきますので

またどこかでお会いできれば幸甚に存じます





*





弱く飛ぶ蝶々一片獺祭忌


夜光る行方も知らぬ銀の汽車


糸瓜忌に吐く咳は灰絡落ち


地の揺れる音聴き想う賢治哉


子規の句を観ずに生きろという烏




9月19日は子規忌( 獺祭忌 ― だっさいき、 糸瓜忌)

9月21日は賢治忌 です





*






今に生きていることは忘れがちなので

先人の言の葉をトンカチでめくって

生きて作っていることを確認する

絵やオブジェは言葉とは関係がないけれど

全く関係がないわけでもなので

それならそれでよいと思う





(画像は水彩ガッシュで描いた『銀夜散歩」です)





コメント

おいかけっこ(どっちがかっても夜になる)

2018-09-21 10:53:32 | 展覧会のお知らせ






追いかけっこしなくなって幾星霜

もたたぬまに髭も生えて襞もなく

ぶらりと足を振り下ろす水晶運動

がずがずと早くて温い水の中泳ぐ

夜夜中に波頭を遮る平明な調べよ





(黄色い犬っていいますが本当に黄色い犬などは見たことがありません)





*




本日最終日です




本田征爾展 ― ムカウノクニ ―

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ、他』

2018年9月5日(水)‐ 9月21日(金) 11:00-17:30

会期中 土曜、日曜 定休



会場  ギャラリー北彩

http://gallery-hokusai.main.jp/

北見市北1条西2丁目(旧表呉服店2階)






- ムカウノクニ (無何有の国) -

無何有は何も存在しない意 自然のままで苦労やいざこざなどが無いユートピアの事ですが

創作するということは自分のユートピアを作り出すことなのでそういう思いを重ね合わせました

(はじめての場所なので過去作から選りすぐった作品+近作と新作を展示します

といっても一年以内に制作した作品が大半です)







*







秋天に宿らぬ月の目明きかな



コメント