seiji honda's blog

制作雑記帳云々

F.H.C.が!

2009-11-25 16:34:00 | インポート


いつも個展会場で演奏していただいています、

札幌が誇るアヴァンプログレバンド、F.H.C.
(http://www17.plala.or.jp/foxhole/)

NHKパフォー!”プログレ”楽曲&バンド大募集に応募しております
(担当はみうらじゅん氏とローリー氏です(笑))

以下のページでプロモーション映像を見ながら投票ができますので、
(ページ下方のRESULTから Drifting Nose Suite UPDATE:2009/11/24をクリック)
興味のある方はご参加ください!

http://cgi2.nhk.or.jp/paphooo/result/search_result.cgi?file_subject_no=43



上の画像は内容と一切関係ありません

(愛しき近所のコンクリートアニマル、蛙之介くんであります)

時を経て 化けるもならぬ まち蛙
コメント (2)

博物館ゑ

2009-11-23 20:26:16 | インポート


時々訪れる北大博物館

本日駆け込みで「疋田豊治ガラス乾板写真展」へ

水産学者の疋田氏(実は大先輩!?)

が研究目的云々で撮影されたものだそうです

記録的な価値以上に綺麗な写真でした

図録は比較的しっかりしたものでしたがグッズが無いのはとても勿体無い!
(博物館の企画展でいつも思う)

今日でおしまいですが一応情報です↓

http://web.city.sapporo.jp/info/0911/houm.html

しかしながら、写真以上に凄く丁寧な手描きの魚類のスケッチに

安らかなるも不安げな衝撃を受けました

(上の写真は常設部分です)

ЭΦЕ

濡れ落ち葉 黒曜色に 翳むほぞ

コメント

オシラセ

2009-11-22 12:05:19 | インポート


来る12月5日に小樽でライブがあります

おなじみF.H.C.とGreenAppleQuickStepの夢々努々?の饗宴!であります

詳細は以下より確認ください↓

http://www42.tok2.com/home/fhc/flyer091205.pdf

マッタク楽しみですネ



ブリキ犬 足元凍る 黒き星
コメント

空想的ツノゼミ

2009-11-19 19:26:00 | インポート


ツノゼミ熱再発か

これは空想生物ですが

そうでなくとももとより物凄い形態のツノゼミに惹かれます


ツノゼミの画像が見れます↓
(群れる虫が嫌いな人はみないでください)

http://bugguide.net/node/view/174/bgpage



虫篭り ほんまの雪舞う 夜辺かな
コメント (2)

ソコマトウダイ

2009-11-17 20:08:44 | インポート

Zenion japonicum

大分遅くなりましたが、

ぼちぼち掲載すると言っておりました海の写真です

乗船時は不明魚でしたが名前がわかりました

タイトルがそれです

(体長数cm、水深200-400mの
日本近海にも棲息するみたいです)

今回個人的に気に入っているオサカナ(食べられていた)です(笑)

胸鰭の下方に骨(のような形態のもの)が左右に突き出ていて捕食され難くなっているのでしょうか
(写真ではわかりにくい)

それを軸にしてシーソーのように遊べます(笑)



さてぼちぼち本格的に始動しております

まずは2月初旬の大阪個展に向けて精進したく思います



町の底 雨か雪かと 虚に問うて 




コメント

091108の纏メ

2009-11-10 20:22:06 | インポート



中島公園景

冬の前の灰空の下

ふと佇むものたち



三歩あるけば散歩哉





夜はGreenAppleQuickStepのライブに行きました

ロックのライブって久しぶりです

あの空間の振動が心地よき夜の地下の箱



で時には新刊本も

楳図かずおの新居を

蜷川実花が撮り下ろした写真集です(右上)

これは素敵!

いずれ中まで入れるようになりますようにЖ

(他、深海魚の本と小林重予&岡田哲也の往来葉書集-文学館で展示してました)

(敬称略でした)

ж
コメント

私の入った標本箱

2009-11-05 19:01:24 | インポート


K&Kさんがつくってくださった私の標本箱です

まさかこのようなものが制作されているとはつゆ知らずに

のほほんと生きておりました(今も生きています)

この場で多謝を申し上げたいと思います

以下↓のページでは封入される前の私が渉猟しております(笑)

http://koiso.blog68.fc2.com/blog-date-20091029.html



箱庭に 降る雪もあり 瞼裏
コメント (6)

旧山下邸と久々F.H.C.live

2009-11-01 00:14:29 | インポート


本日は札幌の旭ヶ丘にある民家-山下邸で行なわれている展覧会に行ってきました
昭和初期の建造物で和と洋(和の比率が高いですが)が合わさった不思議な建物です

そこを作品を展示できる空間に手直しされた、
唐牛幸史さん、
がまさしくそこにあるべきものの如くにご自身の作品を展示されておりました

来月3日まで公開しているみたいです

山下邸は取り壊される予定らしいので興味のある人は足を運んでみてください

場所の詳細等はメール等で連絡いただければ
お教えします



最後の画像は私が見るのは半年振りのF.H.C.ワンマンライブです

これまた比較的ふるい民家?での公演ということで
今日はそのような日であったようです(笑)



落ち葉こき 古家の庭に 椿象かおる

(椿象-カメムシのことです)
コメント