seiji honda's blog

制作雑記帳云々

黒い鳥人間

2018-03-31 13:15:46 | 展覧会のお知らせ




札幌のカラスは攻撃的なので

(特に春過ぎた頃の営巣期には

散歩中に攻撃されることがままあり

血が出たこともある、この時期の犬の散歩は

一種カラスの気配とのたたかいです)

本当は嫌いなのですが

あの黒曜石みたいな色や

ふとした飛影、仕草など

とても美しい存在だと思うのも

これまた事実なのであります




*




≪次回予定≫



本田征爾展 ‐青と灰のLULU‐

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ』

2018年4月4日(水)‐ 4月16日(月) 13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 お風呂場ギャラリー(手前)

http://galleryinukai.com/about.html





*




雪しろを傍目に過る昼の月  
コメント

魍魎はもしゃもしゃ

2018-03-30 12:45:19 | 展覧会のお知らせ




犬の毛がもしゃもしゃになっいて

(毎日ブラシはかけてますが)

犬と空間との境界が曖昧なこのところ

絵筆の先を剪定するように

犬の尻尾の先をちょちょっと切り揃えながら

「魍魎影に問う」の魍魎のように

境目の事を考える



(ちなみにわたしはほぼ毎日自分の髪をちょちょっと切ってます)




*




≪次回予定≫



本田征爾展 ‐青と灰のLULU‐

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ』

2018年4月4日(水)‐ 4月16日(月) 13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 お風呂場ギャラリー(手前)

http://galleryinukai.com/about.html





*




春泥に浮かぶは塵の色間抜け
コメント

不在のマリア

2018-03-29 11:40:00 | 展覧会のお知らせ




なにか得体のしれないものに突き動かされながら

いろいろ作っていますが

自由気儘にやっているようで

その自由さに閉じ込められているように感じる時があります

そこから少し浮き上がれた時に

良いものが作れる気がしますが

その瞬間を作り出すために

日々少しでも手や感覚を動かすのが大切なのだと思うのでした



(それすらも幻想かもしれませんがそれでもやるしかないのです)



*




画像は木片に道で拾った金属片を一部張り付けて

アクリルガッシュで描いた『不在のマリア』です

(これはもう手元にありません)




*




≪次回予定≫



本田征爾展 ‐青と灰のLULU‐

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ』

2018年4月4日(水)‐ 4月16日(月) 13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 お風呂場ギャラリー(手前)

http://galleryinukai.com/about.html





*




雪重石解かれた草を踏締めて
コメント

カラスマン

2018-03-28 13:03:17 | 展覧会のお知らせ




夢夢としている

あるいは無無

適度な浮遊感を

感じられる朝は良い朝だ



夜に体躯は疲れ果て

けれど頭は浮いている

だから夜に制作を

しているようでしていない



(夜にも制作するけど完成はさせないといったようなことです)




*




≪次回予定≫



本田征爾展 ‐青と灰のLULU‐

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ』

2018年4月4日(水)‐ 4月16日(月) 13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 お風呂場ギャラリー(手前)

http://galleryinukai.com/about.html





*





街霞み塵巻き走る車かな
コメント

花を跨ぎ虚空で鳴る音を聴く

2018-03-27 12:47:38 | 展覧会のお知らせ




ふと、えもいわれぬ音が聴こえる時がある

そういう音を求めて色々聴いたりしているが

音が鳴っていないのに聴こえる音を

人は現すことができるのかな

と思ったりもする

音でなくても音なのは

脳は聴いている

(あるいは脳に聴かされている)

からだとして

己の制作に関しても

聴こえない音のような

見えないイメージの欠片から仄出る

天国地獄的な迸りの瞬間を

待ち侘びているのであろうかと考える





*




≪次回予定≫



本田征爾展 ‐青と灰のLULU‐

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ』

2018年4月4日(水)‐ 4月16日(月) 13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 お風呂場ギャラリー(手前)

http://galleryinukai.com/about.html





*




塵の舞い項搔痒春の風
コメント

虹の鍵は道端や公園に落ちている時がある

2018-03-26 13:21:56 | 展覧会のお知らせ




ちょろちょろと雪解けの水が

側溝の穴に流れ落ちつつあります

あのちょろちょろいう音は良い音です

音に良いも悪いもありませんが

薄汚れた雪の塊から溶け出した雫が

また海まで流れて雨になって帰ってくるまで

絵を描いたり立体を作ったりするのでしょう



画像は昨年公園で拾ったお菓子のゴミで作った

『虹の鍵』です(これはまだ手元にあります)

(※公園や道にゴミを捨ててはいけません)




*




≪次回予定≫



本田征爾展 ‐青と灰のLULU‐

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ』

2018年4月4日(水)‐ 4月16日(月) 13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 お風呂場ギャラリー(手前)

http://galleryinukai.com/about.html





*





目交の空に勒する肋雪
コメント

チビクロイヌのいる風景

2018-03-25 12:17:19 | 展覧会のお知らせ





犬の毛がとってもとっても

湧き出してくる春手前

長い毛も短い毛も

ブラシをかけたら

床に雪のように降り積る


散歩に行って

写真を撮って

絵を描いて

ご飯を作って

お酒も飲む


循環の中の

愛しさも

遣る瀬無さも

憤慨も

笑いも

悲しさも

まぜこぜにした

半酔半醒の

月を求めて







*





≪次回予定≫



本田征爾展 ‐青と灰のLULU‐

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ』

2018年4月4日(水)‐ 4月16日(月) 13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 お風呂場ギャラリー(手前)

http://galleryinukai.com/about.html





*





街鴎ジュニパー香る喫茶角
コメント

『on the tiles 』 @ G犬養 2018年4月4日(水)-16(日)

2018-03-24 11:54:15 | 展覧会のお知らせ




G犬養のお風呂場ギャラリーでは

毎回タイルに描いた絵を出しておりますが

今回は9点用意しました

3×3な按配で壁に飾ろうと思っております!



ちなみに「on the tiles」は「放蕩して」という意味だそうです








某SNSに貼り付けたら人気があった写真

私も気に入っております♪





*





≪次回予定≫



本田征爾展 ‐青と灰のLULU‐

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ』

2018年4月4日(水)‐ 4月16日(月) 13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 お風呂場ギャラリー(手前)

http://galleryinukai.com/about.html





*




ぬらり指触れる黒雪隠す気や
コメント

金の髪の膜、ヘリコプター影を絖る

2018-03-23 11:34:28 | 展覧会のお知らせ





このところ

金色や銀色を結構使います

水彩ガッシュ(ホルベイン)の金と銀は

使いだして数ヶ月ですが

良い感覚で使えているような気がします



画像の絵は墨と水彩ガッシュで描いた

『金の髪の膜』でした

下記展で展示予定




*




≪次回予定≫



本田征爾展 ‐青と灰のLULU‐

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ』

2018年4月4日(水)‐ 4月16日(月) 13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 お風呂場ギャラリー(手前)

http://galleryinukai.com/about.html





*





残り雪浮き立つ塵を散らす端
コメント

黒の眠り

2018-03-22 13:21:37 | 展覧会のお知らせ





雪が降ってもすぐにとけて

瀝青の道が露出しているのは

もう自転車に乗ってもよい

という合図だと受け取ります








昨夜の夜道の直角星






*




≪次回予定≫



本田征爾展 ‐青と灰のLULU‐

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ』

2018年4月4日(水)‐ 4月16日(月) 13:00-22:30 火曜定休

ギャラリー犬養 お風呂場ギャラリー(手前)

http://galleryinukai.com/about.html




*





雪割の音耳に挟まり廻り足




コメント