seiji honda's blog

制作雑記帳云々

蛇の眼鏡(象みたいな頭)

2019-04-26 10:16:12 | 展覧会のお知らせ







蛇がフレームになっている眼鏡の絵は

前にも描いたことがありますが

頭が象になっている絵は

たぶんこれが初めてだと思います

頭が象で蛇の眼鏡をかけたなら

一体どんな気持ちなのか

蛇の輪っかの中から

垣間見える世界に聞いてください






*






画像は黒い紙に不透明水彩で描いた『蛇の眼鏡』です






*




開催中!



(開催日が変則なので下記にて確認してください)



Gallery teto² 2019 open 企画 『芽吹く』


参加作家 伊丹裕子・クリスノゾミ・こむろしずか・林さとみ・古川祐子・くまがいマナ


開催日 2019年 4月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)、29日(月・祝)
    5月2日(木)、3日(金・祝)、4日(土)、5日(日)、6日(月・祝) 

営業時間 13:00-17:00


Gallery teto²(ギャラリーテトテト)

由仁町山桝995番地 T/F 0123-86-2969

http://gallerytetoteto.blogspot.com/




*




次回予定




本田征爾展 -ねんねんさいさい-

『透明水彩、アクリル、ガッシュ、油彩、オブジェ』

2019年5月18日(土)-5月27日(月) 

12:00-19:00  会期中無休


Gallery live 『光の穴』 5月25日(土) 18:00~


会場 : GALLRY 門馬 ANNEX

http://www.g-monma.com/








*







春笋を噛む音高く鈍く澄み





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« planetoy | トップ | 中の雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。