薬膳OLが行く!

漢方研究者の孫
アラサーOLのアジアンビューティーな日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

結婚式のこと~ヘアメイク、ドレス~

2018-07-19 14:00:00 | 結婚式

最近テレビで衛星放送の「J-POPランキング」を流してますが、

最近の流行はまるでわからんちん

 

どうもこんにちは、ちえです。

 

今日は結婚式の続編、新婦の身支度でございます。

会場装飾についての記事はこちらからどうぞ~

 

きっとウェディングドレスの花嫁さんのイメージって様々ありますよね。

髪の毛を伸ばしてグリングリンに巻いてもらおうか、とか

キュッとまとめ上げてエレガントな感じにしてもらおうか、とか

わたくしも事前準備の間妄想が尽きませんでした。

 

 

一応今のところ、結婚式は一生に一度と思っているので←

 

 

そうすると後悔なく、やりつくすとしたら・・・?

 

色々考えた結論はいつもの自分に近い雰囲気、イメージのまま行こうということでした。

会場がゲストハウスで、

大事な人たちを自宅に招いておもてなしする

そんな雰囲気にしたいという考えが固まったのも同じ頃だったかな。

あんな豪華な洋館に住める未来はあるのけ?←

 

ということで、リハーサルメイクでも、いつものメイクのイメージを伝えて

それをちょっと華やかにした感じでとお願いしました。

 

メイクさん:ほかにやってみたいイメージありますか?

私:・・・いや特に(・v・)

 

猪突猛進型の即決タイプ。

 

 

髪型は

ウェディングドレス:ゆるめのアップ、おくれ毛だけちょんちょろりん

 

      にひにひ

  (私、耳にほくろ多いのね・・・)

 

 

カラードレズ:ハーフアップ

 

これはリハーサルメイクの時の写真なので、背景に映り込んでいるのは他所の旦那様ですw

 

この髪の長さはミディアム?ロング?

このくらいあれば、たいていのアレンジはできる!とのことですぜ。

むしろ長すぎるとやりづらいのよ、と通っている美容院で教えてもらったので

結婚式の当日もこんな長さにしていきました。

 

さてさてドレスよ

あんまり姫!っていう願望もないし、派手なものより質素な感じが好きな私。

 

ウェディングドレスはAラインのあまり広がらないものにしました。

新郎の衣装については準備の時優先的に紹介したから特に触れなくていっか→こちらを参照。

あ、チャペルはこじんまりしてて、真っ白。天井が吹き抜けになっててきれいです。

バージンロードも花びらを敷いて真っ白にしてもらいました。

 

お色直しは二人して青。

ブーケはポイントになるようにくすんだ感じのピンクに。

 

これは当日着て歩き回って体感したことなんだけど、

Aラインのドレス、歩きにくい!

裾を何度もふんじゃって、でもスンッ・・・とすまし顔で歩かなくてはいけないバージンロード、

転ばないように必死、なかば脳内パニックでした(笑)

 

プリンセスラインのドレスの方が広がりがある分足の周りにしっかり空間があるので

歩きやすくて、開放感のあまり控室前の廊下で小走りしたほど。

 

ところで我々は結婚式の準備の間、アメリカと日本にて離れて生活していたわけですが

主人がアメリカでの一人暮らし生活で痩せるという事件が発生。

ある?そんなこと。

ジャンクフードの国で痩せる人、いる?

元々ヒョロッ・・・もといスラッと(効果音の違い、大事)しているので

丸い私は、ちょっと彼の増量を期待していたのです。

 

私もそれなりに痩せたけど、彼も痩せた。

 

むしろ私より痩せた。

 

 

 

もう開き直って楽しむが吉←

 

楽しかったなぁ・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やり遂げた話とこれからの話 | トップ | アメリカに来てから半年が経... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

結婚式」カテゴリの最新記事