薬膳OLが行く!

漢方研究者の孫
アラサーOLのアジアンビューティーな日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やり遂げた話とこれからの話

2018-07-04 10:00:00 | スキンケア

ぼんぼんぼーん(/・ω・)/

日本の16時間前をお知らせしています。どうも、ちえです。

 

アメリカは日本より16時間遅いんです。時差。

 

このブログを書き上げて、「投稿」って押すでしょ?

 

そしたら日本では投稿した瞬間から「16時間前に更新」扱いなのですよ!

憤慨( ✧Д✧) カッ!!

そんなオワコン的な扱いしないで・・・あたいにも一瞬くらい輝かせておくれよー笑

 

 

さて今日は何の話かっていうと、

私が日本でやり遂げてきたこと

これからやりたいこと

についてです。ドーン。

 

こちらのブログに肌荒れのことを書いて、何度か相談コメントをいただいていた私。

もっとちゃんと肌について勉強したいなー・・・と思っていました。

会社によるんだろうけど、主人の会社は帯同者(妻)の労働は許可していないのです。

 

働けないなら、アメリカでは1つ自分のライフワークを・・・と考えていて

あ、私「肌荒れ」得意やんけ

と思いました(笑)

 

そのために仕事を辞めてアメリカに行く前に、日本でできることって何だろう?と思いまして

とりあえず 

①薬膳アドバイザー資格取得


②化粧品検定1級取得

③コスメコンシェルジュ 取得

どうですかどうですかー

 

化粧品検定1級をとって、講習を受けるとコスメコンシェルジュ資格を取得できるのです

肌のことや化粧品成分のこと、体を作る食材のことを満遍なく学べたので、なかなか満足しております。

 

・・・うん、でも渡米前の忙しいさなかに挑戦したので血を吐くかと思ったよ

 

 

そして無職になった今、それをどこに生かすかというと・・・

 

東洋美人の作り方

新しいブログ作りましたーじゃんじゃーん

 

自分がこれまでの肌荒れ経験から学んだこと、

 

資格取得の過程で学んだことと

これから勉強していくことをプラスして

せっせと書き溜めていく予定です。

 

肌って生活にすごく左右されるから、常に一定に保つのは難しいけど

それでも、

肌がきれいになると

お化粧が楽しくなる、笑顔が増える、自分をちょっと好きになる。

そんな肌荒れ改善や体内美容に関する情報を提供していきたいなと考えています。

 

 

もちろん、私自身も慣れない異国での生活、

ストレス等で新たに肌の悩みが出てきたり

カリフォルニアの強い日差しにやられたりしています。

 

そんな自分の肌も実験台にして(ぇ)

年月が経っても価値の変わらない情報を、ストックしていきたいと思っています。

 

肌荒れで悩んだ人が検索してたどり着く場所の1つになれたらいいないいな♪

 

興味がある方は、たまに覗いていただけると嬉しいです

 

 

 

 

 

コメント

【クレンジング】正しく出来てる?間違えがちな知識を紹介

2017-09-05 22:13:09 | スキンケア

どうも、肌荒れマイスターです(自称)

女性の皆さん

否、顔になにか塗ってる全人類の皆さん

正しく洗い落とせていますか?

メイクは1日肌の上で空気中の汚れや皮脂を吸着して酸化しています。
それを洗い残してしまうと
色素沈着
シミ・くすみ
を招いてしまうだけでなく、毛穴にメイクが詰まってニキビができやすくなってしまいます!

まずは正しい方法できちんと落としましょう。
以下の項目を確認してみてください。

クレンジング剤の量!
肌の上でスルスルと抵抗なく滑るくらい使ってください。
足りないと摩擦で肌を傷めてしまいます。

パック代わりにしてはダメ!
長時間肌にのせておくと潤いが必要以上に奪われてしまいます。

擦りすぎはNG!
指先だけで伸ばそうとすると力がかかってしまうので、手のひら全体を使って滑らせましょう。

タオルでゴシゴシしない!
摩擦はシミ・肌荒れ・色素沈着の原因となります。
柔らかいタオルで押さえるように水分を取り除いてください。


特に間違えがちなのは
・日焼け止めだけの日は洗顔のみ

洗顔料で落ちない日焼け止めもあります。
肌に日焼け止め成分が残ったままだと乾燥を招き、肌荒れしやすくなってしまいます。

季節の変わり目、お肌のコンディションもゆらぎがち。

きちんと落とさないと、スキンケア成分が上手く浸透しません。


明日の朝の自分の肌のために!
今宵もしっかりクレンジングしましょう♪

コメント

水は水分が少ない方に移動する

2017-08-19 22:44:02 | スキンケア

肌表面の角層が吸収できる水分には限界がある、とのこと。


こんばんは、薬膳OLちえです。


ご自分の肌が

「お腹一杯ですわーたぷたぷですわー」

という状態になるまで

水分を入れられていますか?

今日はおすすめのコットンパックの方法をシェアします。

バシャバシャ使うので、

お財布に優しい化粧水で

私はこのハトムギ化粧水を愛用。
(奥に見えるスキンケア用品を収納している箱、昔は私の糠床でした。無念の引退&転職←)

タイトルにもあるように、

水は水分の少ない方に移動する性質があります。

つまりコットンパックに使うコットンは
乾いてる部分を残してはダメということ。

逆に乾いたコットンに顔の水分を取られてしまいますからね。
化粧水でヒタヒタにしてもいいし

私はケチなので、最初に水でコットンを濡らします。

コットンを肌に貼る前に

ちょっといい化粧水を肌につけておくと
その後のコットンパックでの吸収もスムーズになるのでおすすめです。

私は最近これ。
HAKUの化粧水をつけます。

そして化粧水を浸したコットンを顔に貼っていきます。

すぴーん・・・


目の際まで貼るのが好み。

何分貼るかっていうのが諸説ありすぎて

私もまだ勉強中ですが

3分~15分の間に留めるようにはしています。
パック中、歯を磨いたり雑誌読んだりで時間を過ごすので厳密に計ってはいません。

そして大事なポイント!
肌が十分に水分を含んだかを見極める目安は

触ってみて、ひんやりしているかです。

肌は十分に水分を含むと冷たくなる!
水のタンクのイメージですかね。

細胞の1つ1つがこんな状態。

コットンパック前より明らかにひんやりするので
それを目安に終わりにしたらいいと思います。
これは普段化粧水をつけるときにもオススメの指標です。

なんで水分をちゃんと吸収させるかというと

テカり防止

が、この季節はメイン目的かな。

クーラーや陽射しで乾燥しがちな肌が
油を分泌してしまうと

・化粧崩れ・テカり
・毛穴が詰まりやすくなる(ニキビ、角栓)
・毛穴の黒ずみ
・毛穴の開き
・肌がくすむ(皮脂が酸化して)
・キメがあらくなる(肌が汚く見えてしまう)

という弊害がわんさか。

水分をきちんと入れ込んで
夏も透明感のある素肌を目指しましょう。

この時期オイリー肌が気になる方は
やってみる価値アリですよ(^^)

コメント