薬膳OLが行く!

漢方研究者の孫
アラサーOLのアジアンビューティーな日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

病人じゃなくたってお粥

2017-03-22 21:11:10 | むくみ
お粥お粥お粥~(さかなさかなさかな~♪)



こんばんは、ちえです。







小豆茶の後の小豆を使って、


玄米と小豆のお粥\(^o^)/



体の中の湿度を下げてくれて
(冷え性やむくみの改善)


腸内環境を整える食物繊維もたっぷりです。




日本では風邪の時にしかお粥って食べないですよね。


鍋の締めとか、なんやかんやお腹一杯食べてからのおじや・・・も良いのですが



消化しやすいものを食べて

胃を休める日を意識的に作ると

体が元気になりますよ。



中華料理っていうとこういう

食べきれないほどの
油っこい味の濃い料理っていうイメージですか?


レストランではそうです。

でも家庭料理は


こういうのをおかずに、お粥を食べるというのが多いですね。


家族や親戚で集まるイベントがめちゃくちゃ多いので、ごちそうを食べる機会も多い!

それで
その後「今日はお昼が豪華だったから夕飯は質素にしましょうね~」と調整しているわけです。




付け合わせはなんでも良いのですが、



今日は家事も手抜きの日にしたかったのでお弁当用に作り置きしたおかずをば。
(今週4日しか出勤しなくていいのにちょっと作りすぎた・・・)




ぜひお粥を夕飯のレパートリーに!
すっきりしますよ♪
コメント

お腹に優しいスープとツボ押し

2017-03-21 21:49:08 | むくみ
テテテテッテッテー♪(キューピーのメロディで)




みなさんこんばんは、アラサー独身キッチンのお時間です。


今日は鶏ガラだしを取っていきます。



講師は私、ちえです。

そして私が助手を勤めます、ちえです。


(安心してください、正気ですよ)





まず、
一度鶏ガラだけ1分くらい茹でて、血あいを洗います。



そこからは2時間くらい弱火でグツグツするだけ。







それでは
待っている間にツボを押しましょう。




本日のツボは

慢性的な胃もたれに悩むあなたにおすすめ

足三里


です。


この・・・膝のお皿の下の凹んでるところ


あ、この方はうちのボスです。




そこから骨に沿って指4本分下に下がった・・・



ここ!




あいたたたた・・・となったらビンゴ!

寝る前とかお風呂のなかとか、デスクワークの合間とか


押してみてください。









さて、鶏ガラだしの方は


ザルとキッチンペーパーで濾して


タッパーに入れて冷蔵保存して使っていきます。





今日はキノコとワカメ、お豆腐でスープにしました。



キノコとか海藻類も毎日食べてるとすごく体の調子が良くなるので


1日のうちのどこか1食に取り入れるのをおすすめします。

コメント

脾臓を元気に!陽気な健康を手にいれる

2017-03-20 21:07:33 | むくみ
手足が冷たい

少し動くとすぐ汗をかく

ちょっした体調不良が回復しきれず長引いている

夜中にトイレに行くことが多く、睡眠が不調




あてはまる項目はありますか


あてはまったというあなた、胃と脾臓に不調を抱えていませんか?

こんばんは、ちえです。





私たちはエネルギーを消費しながら生きています。

東洋医学的に言うと

エネルギー=気

という言い方をすることが多いです。

「気」はなんとなく聞いたことありますかね。


元気陽気はどうですか?
日常的に使う言葉ですが、エネルギーだと思って使っているというよりは


日本ではただの形容詞的な感じですよね。



陽気な性格です!みたいな(笑)


「元気 」も「陽気」も実は人間の体の中にあるエネルギーのことで、性格がどうこうというものではありません。
(もちろんたっぷり補充された状態なら体調が良くて、性格も前向きになるかとは思います)



そして↑の症状の時は陽気不足が考えられます。

「陽気」を補充するには、胃と脾臓の調子を整えるのが一番の近道です。


陽気不足のサインは主に

胃:食欲減退

脾臓:食べたものがエネルギーにならず脂肪としてどんどん蓄積される(能吃不能运)


常に食べ過ぎている状態や、空腹状態がないくらい間食していても

胃が疲れてきて、エネルギーが上手く作れず

脾臓に貯まっていた陽気がどんどん減っていく・・・



社会人になって付き合いの飲み会や接待が多くなった人に多い体調不良かもしれませんね。



解決するための日常的な活動としては

まず

温かい飲み物食べ物を取り、冷たいものを止める!

食を侮るなかれ、体は食べたものでしか作られません。


おすすめの温める食べ物
羊肉、牛肉、鹿肉
にら、にんにく、生姜、葱、玉ねぎ
くるみ・・・
あとは根菜なんかもいいですね


避けた方がいい食べ物
胡瓜、西瓜、梨
緑茶

夏野菜はできれば避けた方がいいです。


体が冷えやすく、↑で書いた体調不良が起きやすい人は、夏にも夏野菜ばかりでなく温める食べ物を意識的に取ってください。

調理法も

煮る、茹でる、蒸す

がおすすめ。


熱を通して柔らかくすることで、エネルギー不足の胃でも消化しきれる料理になるからです。

好みに合わせて毎週温める食べ物を使った料理を食べている状態が理想です。


胃と脾臓が元気になると

体のだるさを感じなくなります。




食べたものがエネルギーに変換されて体に行き渡る状態。


これって普通のようで


実は気を使って維持していないと崩れてしまうもの。
体の状態を感じながら、食べ物を選んでみてください。




昨日久しぶりに両親と外食し、食べ過ぎた私の本日の夕飯がこちら


大根と羊肉、春雨のスープです。

消化しやすいもの且つ体を温める食材で、少し胃を休ませようと思って作りました。




まず胃薬

まずドリンク剤

ではなく


食べ物でメンテナンスしてみませんか?


コメント

免疫力は腸だけじゃない!脾臓のお話

2017-03-19 21:40:18 | むくみ
はぁー・・・だるいわぁー

どこが具合悪い、とかではないけど


力が出ないわー(*_*)







っていう時はどうしてますか?





こんばんは、ちえです\(^o^)/



今日は脾臓のお話。



なかなか普段注目しない臓器ですよね。

でも体を元気にするためには、とても大事な臓器です!



どこにあるでしょう?


ここー!



腹部の左上、肋骨の直ぐ下にある

こぶし大の臓器です




古くなった赤血球を壊し、新しい赤血球を作る働きをしています。


また、体全体のリンパ球の1/4が集まっています。




腸と並ぶ人間の免疫期間ですね。



発酵食品やらヨーグルト食べていて

快腸なのにだるいわーという人は脾臓のエネルギー不足かもしれませんよ。



東洋医学では
慢性的に元気のない場合、



胃か脾臓の調子が悪いことが考えられます!




ご飯めっちゃ食べてるのにだるいわーという人は

能吃不能运

という状態になっていると思われます。



直訳すると食べているけどエネルギーに転換できていないということです。



転換できていない食べ物は、脂肪になってしまいます




私と脾臓を元気にする活動始めませんか?



明日は具体的になにをしたらいいかを書いていきます♪
コメント

むくみを取る小豆茶

2017-03-15 21:37:02 | むくみ
はいのはいのはーいだぬーん(て何のキャラだったっけ)


今日は小豆を煮ています!





小豆はカリウム・食物繊維・ビタミンが豊富!

カリウムはむくみ解消

食物繊維は便秘解消

ビタミンは肌荒れ予防


小豆は陰陽で言えば調度真ん中の中庸

体を暖めも冷やしもしません(  ̄ー ̄)ノ





小豆は明日にでもいとこ煮にするとして・・・

(カボチャは体を暖める陽性の食物です。)




今日は茹で汁の方について!



ビタミンとかがね、火を通すと流れ出てしまうのですよ。


この茹で汁に!


薬膳的には『利水』といって、体の中の水分をうまく排出する手伝いをしてくれます。


ん?飲んだら出てるよ~って?

うんうん



それが適量出てるかを知る目安として、

こちらをご覧下さい


(私の手です)

指の腹がお風呂に入ってないときに

しわしわ~
しわわ~って

ふやけた感じになってるの分かりますか?



これは体内の湿度が高いことを意味しています


体内の湿度が高いと


冷えやすい
むくみやすい


これを解消したくて小豆の茹で汁、通称「小豆茶」に手を出しています。


台湾のモデルさんが結構飲んでますね





私、日本のアラサーOLも飲んでいます(^p^)




おっと、そろそろ飲みどきですね。


100グラムくらいの小豆に2リットルくらいの水で

30分くらい煮るだけ!




むくみにお悩みの方は

ぐいっといきましょ




コメント