まんまるMargaux!

微笑みネコちゃん、シャルトリューのMargauxとの暮らしプラスα

まだやっています(^^;)

2013-07-31 00:43:58 | シャルトリュー

昨日の記事にも沢山のコメントをありがとうございました
お陰さまで、何人かの方にも一緒に巻き込まれて頂きつつ、CAT.はまだコパカバーナが止まらない

仕方ないので、月末月初、いや、もしかしたら今年の夏はこのモードで突き進むしかない

そんな訳で、今日も昨日の続き。

赤いリボンと戯れるマルゴーのワクワク顔をアップで

狙いはマズルぷっくりのキバチロなのだが、

ガオーッ

あむっ

なぜかウインクしながら綱引き大会となった

万が一、誤食するといけないので、リボン遊びをする時は下僕がしっかり付き添い、
終了後はしっかり引き出しにお片付けが必須である

 

おまけ。
撮影会で訪れた浅草の夕景。

まるで竜みたいな雲

夜の浅草寺は初めてでしたが、ライトアップが綺麗でした

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (12)

コパカバーナ♪

2013-07-30 00:10:46 | シャルトリュー

土曜日の深夜、TVでたまたま、1970~80年代あたりの懐メロを聴いてしまった。
あ、当時はまだCAT.はロクに物心もついておらず、で、、、(誰も信じていないな。)
その中の1曲が熱いサンバのリズムに乗った切ない「コパカバーナ」である。
(えどんな曲というお若い方の為に、ラストにYouTubeを貼っておきますね)

で、何が言いたいかというと、、、

それ以来、丸2日というもの、この曲が耳から離れないのである

仕方がないので、日曜日は調子っぱずれに適当に歌いながら、

赤いリボンを振って踊り、

マルゴーにもお付き合い頂いた

At the Copa

CO

Copacabana

At the Copa, don't fall in love...

これをブログにアップしている時点で、まだ頭の中で鳴り響いている訳で。。。
この異様なテンションを引きずったまま夏の月末月初の繁忙期に突入って、
一体どうしたらよいのやら

コパカバーナ(訳詞付)/ バリー・マニロウ

 

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (22)

まったり爪とぎ

2013-07-29 00:54:25 | シャルトリュー

ハイヒールの傍らでまったりしていたマルゴー

そのままコロンと転がると、、、

バリバリと、寝ながら爪とぎ

カウンター脇のタワーと言い、これと言い、こういう寝ながらスタイルが増えているような・・・

でもバリバリ終了後、こんなご満悦なお顔を見ていると、

お手手に研ぎたてのダンボール屑がついていても、可愛くてたまらない(←親バカ御免)

なんて惚気た直後、さらにダンボール屑をつけてコロリンと転がり、

豪快な大あくび

思わず、一緒に床にコロリンしたくなる

マルゴーのおヘソ、以前はたまにミステリーサークルのように突如出現したけれど、
ここ2、3年、出現率がグッと上がった
それで以前、病院の先生に聞いたけれど、特に病気とか禿げちゃったとかデベソという訳でなないとのこと
確か、いとこのあすらんくんも、おヘソ丸出し系だったような(違ったらゴメンナサイ

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

 

コメント (12)

おヘソ警備(^^;)

2013-07-28 01:25:33 | シャルトリュー

いつもながら、マルゴーが廊下の真ん中に落ちていた。

ヘソ天で転がっているのはデフォルトなので問題ないのだが、

ちょっと心配事があるので、回り込んで様子を見に行くと、、、

案の定・・・

おヘソ全開である

にゃにか問題でも

今日はカミナリが来るらしいから、おヘソを取られないように仕舞っておきましょうね
と言うことで、おなかの毛を撫でつけておヘソを隠しておいた。

おヘソ取られたら大変ですにゃ

と、マルゴーもちょっと慌てて起き上がった

そして夜、隅田川の花火大会が始まった。
マルゴー城からは、高層ビル群の隙間から、ボタンくらいの大きさでほんのちょっとだけ見えた。

そして虹橋の右にちょこっと覗いている火の玉は、浦安の花火大会。

ところがこの直後、東京は激しいゲリラ雷雨に見舞われ、花火大会は僅か30分で打ち切りに
ちなみに雷雨の間、マルゴーは窓辺のカウンター隅にいたが、おヘソは無事だった

ちなみに今年の隅田川花火大会は2020年のオリンピック招致キャンペーンをやっていたそうで、
東京タワーにも「2020」の文字が
こちらは雷雨前のライトアップ

雷雨後に見たら、イルミネーションが変わっていた

 

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (13)

箱を巡る攻防戦(^^;)

2013-07-27 00:31:34 | シャルトリュー

大きな箱はマルゴーのお気に入りなのだが、

狭小マルゴー城には、残念ながらいつまでも置いておくスペースがない

そろそろ処分させて頂きたく、

みつばちハッチを使ってマルゴーをおびき寄せようとしたのだが、

どうやら逆効果だったのか、、、

むしろ箱を砦にして、攻防戦を楽しんでいる模様

鼻ポチですにゃ

こんな楽しそうな顔で遊ばれちゃうと、ちょっと処分しにくい

結局、箱は週明けまで生き延びることになった

 

おまけ。
今宵のお月様

昨日の噴水周辺の人々はみんなエキストラ、というか、たまたま居合わせた方々なのでした。
ラストのオブジェの横も、本物の人間です。
白いドレスの女の子は、公園脇のレストランで行われていた結婚式の参列者。
少年が噴水前の水路あたりをウロチョロしていたので、カメラを構えて跳べ~と念じたのでした

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (10)

お約束

2013-07-26 00:28:07 | シャルトリュー

大きい箱があれば、

必ず入ってみるのが、おネコ様のお約束

勿論、うちのマルゴーとて例外ではなく、

箱に入って、中をしっかりチェックしている

かなりご満悦な様子で、

ペロッ

あ、このまま蓋を閉めて発送は承っておりませんよ

その時、玄関の外で物音がしたので、

ちょっと様子を見てきますにゃ

と、煙になってドロン

 

おまけ。
丸の内撮影の〆は、日没前後の和田倉噴水公園。

 

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (18)

開けゴマ!

2013-07-25 00:28:20 | シャルトリュー

マルゴー城には「開かずの間」がある。

かつては「書斎」と呼ばれていたこともあったが、もはや「俗称:物置部屋」に成り下がった

マルゴーが1歳の夏、このドアの開け方をマスターしてしまったので、
それ以来、ドアノブにストッパーをつけて、王様立ち入り禁止エリアとなっている。

それでも諦めきれないマルゴー、CAT.が出入りする時には、遠くにいてもダッシュでやって来て、
一緒に中に入るのである

ストッパーがついていても、時には立ち上がってノブをガチャガチャし、ドアを開けようとする

開けゴマですにゃっ

いいえ、今は開きません

あれマルちゃん、もしかして拗ねちゃった

ムスッ

じゃあ、ほんのちょっとだけ一緒に中に入ろうかとドアノブに手を掛けると、
こんなに嬉しそうな顔になった

 

おまけ。
昨日の続きです。
東京駅から、夕焼けに染まり始めた皇居のお堀の方へ移動。
マジックアワーのお堀は、普段見慣れた風景とは別物でした

 

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (11)

わくわく顔(^^)

2013-07-24 00:30:00 | シャルトリュー

ぼくが何をしているか、わかるかにゃおやつじゃありませんにゃ

満月だけど、スーパームーンごっこでもありませんにゃ

ということで、マルゴーが見つめているのは、

久し振りに出してみた、みつばちハッチ

軽く振ったら、頭にゴッツン

勿論、フェルト製の玩具なのでノープロブレムなのだが、

これで王様のファイティングスピリットにちょっと火がついたのか、

反撃開始

お手手を伸ばして、

エイッとクリーンヒット

その後もしばし、楽しそうに遊んでくれた

 

おまけ。
週末は写真講座の撮影会で、夕方の丸の内へ。

まずは旧東京郵便局を一部保存しつつ改築した商業ビルKITTEの屋上庭園から。

西の空が夕日で少し赤く染まり始めたところ。

KITTEの内部はこんな感じで、なかなかお洒落な空間が広がっている
目的がお買い物じゃないのがちょっと残念

この日は猛暑から解放されて、爽やかな風の気持ち良い日。
夕暮れを待ちながら、オフィス街を抜けて、皇居前の和田蔵噴水公園に向かった。

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (15)

あなたもだんだん、眠くなる~

2013-07-23 00:44:09 | シャルトリュー

例によってカウンター隅にいたマルゴー

この花瓶は耐震用のジェルでカウンターに固定しているので、大ネコさんがちょっとくらい触っても大丈夫

やがて、眠くなってきたようで、

向きを変えてゴロリン

この寝姿、大好き

違う向きから見ると、こんな感じ

パシャパシャの音で目を開けちゃった

それでも、ちょっとお手手をペロペロすると、

またねんねしますにゃ

ちゃんとお目目を閉じてねんねしてください

 

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (20)

高見の見物

2013-07-22 00:30:37 | シャルトリュー

マルゴーが天守閣(俗称:食器棚の上)で、まったりしていた
そこで傍らに椅子を置き、同じ目線に立ってみた

スイッチON

するとマルゴーが立ち上がった

そして着地点を見極めると、

お得意の天守閣ダイブ

アンヨでグイッと天守閣を蹴って飛び降りるのだが、

上から眺めたのは初めてである

着地もキッチリときまり、

マルゴーそのまま猛ダッシュで走り去ったが、

椅子の上に立ったままのCAT.は、何となく取り残されてしまった

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (15)