まんまるMargaux!

微笑みネコちゃん、シャルトリューのMargauxとの暮らしプラスα

実験

2013-08-31 01:30:29 | シャルトリュー

先日、なぎささん@ねりのへやのブログで、「おひげの根元を撫でるとあくびをする」という話を読み、
天守閣(俗称:食器棚の上)のマルゴーに手を伸ばして、実験することにした

おひげの根元、コチョコチョ

にゃにをするっ

くすぐったいですにゃ

・・・だそうで、

誠に遺憾ながら実験には協力して頂けず

天守閣ダイブから、

脱兎のごとく

走り去ってしまった

ちなみに、ねりちゃんは3回実験して3回とも大アクビをしてくれたそうだ。

皆さまのニャンコはいかがでしょう

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (13)

ウ・ワ・キの代償(^^;)

2013-08-30 00:35:23 | シャルトリュー

話はちょっと遡るのだが、つい先日、会社帰りにお出掛けをして、帰宅がすっかり遅くなった日があった。

浮気しましたにゃ

え、、、何のこと

隠したってバレバレですにゃ

す、、、すみません、ほんの出来心でした・・・

エーン

でもマルちゃんの方が全然、大きくて丸くて可愛いからっ

本当ですにゃ

な~んて会話があったかどうかはさて置き
きらちろママさんミカ姉さんたまらさんとしこさんと一緒に、猫居酒屋へ行ってきた
猫カフェというより、店主のニャンズが一緒に出勤している居酒屋さんというお店。
この日は元気いっぱいのちびっ子や、もうちょっと落ち着いた子達など5匹がお店にいた。

この子がそのチビッ子

店内を爆走したり、こんな所に登っちゃったり

ひたすらケージで寝ている子もいたけれど、出てきた子達はみんなフレンドリー

ニャポリタンとか

ハヤシライスもニャンコのお顔

楽しいお喋り&可愛いニャンコ&美味しいお料理を満喫してあっという間のひと時でした

 

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (17)

季節は巡る(^^;)

2013-08-29 00:52:25 | シャルトリュー

最近ちょっと寝不足で、今日は眠くてたまらず、マルゴーと一緒に床で戯れているうちにちょっと居眠り

少し経って、視線を感じて目を覚ますと、

CAT.の指定席の椅子にマルゴーがちょこん

そこから、床でヘソ天のCAT.を眺めていた模様

完全に、普段と立場が逆転である

普段とちょっと違うのは、声を掛けてもマルゴーは固まったまま、身じろぎもしないこと

そう言えばマルゴーが、こうして丸まっているのは久しぶりかも。

季節は確実に秋に向かって大きく進んでいる

まだまだヘソ天も健在ですにゃ

ということで、ひまわりシリーズも今日がラスト

雨が上がって少し経ってから、ようやくアゲハチョウに遭遇することが出来た。
とは言っても、畑の奥の方にいたのを追跡し、ひまわりの隙間からようやく撮影できた。

正面から撮れなくて残念だったが、こんな大きなアゲハチョウを見たのは初めて

ひまわり畑を後にして駅に向かう途中の田んぼでは、稲穂がズシリと実っていた。

こちらの水田では、白とブルーの鷺のカップル

大きなお耳がキュートなこの子は屋久島犬のハナちゃん

来年はお天気の良い日に来なきゃ

 

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (20)

ブームの翳り(--;)

2013-08-28 00:29:35 | シャルトリュー

今日は会社帰りにお出掛けをしてきたので、帰宅がすっかり遅くなってしまった。
甘えん坊モード全開のマルゴーは出迎えてくれた後、ピーピーと言いながらついて来る
お留守番をありがとうの儀式を終えて一息ついてから、

遊びにお誘いし、ウニゴー(俗称:ウニ玉)を放り上げた。

以前は大ジャンプ誘発用具として一世を風靡したウニゴーだが、

今日はホノボノ誘発用具となっている

それでも諦めずに2つ目を投入

そういう気分じゃありませんにゃ

まあ、そうおっしゃらずに・・・

と、更にウニゴーを投入したのだが、

ブームの翳りを強く感じる結果となってしまった

しかし、ブームは繰り返すと言うし、また次回チャレンジである。

おまけ。
ひまわり畑の続きです。

師いわく、「ひまわり48」にもセンターがいた方がいい。

水玉を覗いて見て

雨の日はテンション下がるけれど、雨だからこその楽しみも。

なぜか顔が

 

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (9)

王様、ハチと戯れる(^^)

2013-08-27 01:07:19 | シャルトリュー

ブログ巡りをしていると、マルゴーがやって来たので、

ブンブンブンハチが飛ぶ~

エイッ

マルゴーのまわりにお鼻が咲いたよ(意味不明・・・

ブンブンブンハチが飛ぶ~

なんて歌いながら、ゆるくハチを振り回していたのだが、

ほ~ら、やると思っていましたにゃ

バレていましたにゃ

ちなみに、ハチと戯れたのはマルゴーだけではない。

その顛末はおまけコーナーで

 

おまけ。
小雨の日曜日、撮影会で座間のひまわり畑へ
こんなに沢山のひまわりを見たのは初めて

残念ながら小雨に降られてしまい、途中で止んだものの、青空とひまわりのコラボは撮れなかった。

そこで、ミツバチたちをターゲットに追跡開始

さすがに刺されるとイヤなので、大接近しつつも、かなりへっぴり腰で撮影していたと思われ

ということで、このシリーズ、もう少々お付き合いくださいませ。

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (13)

熱帯箱

2013-08-26 00:54:11 | シャルトリュー

ちまっ

ぎうぎうなんて言うのは誰ですかにゃ

某「熱帯」でお買い物をしたら、やや小ぶりな箱がついてきた

マルゴーに献上すると、中に入ってご満悦

最近のヒットですにゃ

ちょっとお顔がはみ出しちゃうのはご愛嬌ということで

上から見ると背中に沿って箱がカーブしているのも、ご愛嬌ということで

快適ですにゃ

王様、ホッペがこぼれていますよ

でも、あまり気にする様子もなく、そのままお昼寝に突入した

 

今日は岩合さんの写真展に行ってきました
最終日の夕方近くだったので大混雑だったけれど、魅力的なニャンコだらけで、
ネコ好きにはたまらない至福の時間でした
やっぱりこういうショット、好きだな~

 

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (17)

よちよち歩きどころか・・・(--;)

2013-08-25 00:18:18 | シャルトリュー

昨日もたくさんのコメントをどうもありがとうございました
マルゴーがよちよち歩き、してくれると良いのだけれど・・・

それどころか、、、ヘソ天のまま、コロコロ遊び

今月のネコ写真の講座の宿題は「動きのある猫写真」

ところが、この夏のマルゴーはあまり大ジャンプもしてくれず・・・

先生のお手本のような、部分的な被写体ブレで動きを表現してみたいのだが、

こんな感じの限度オーバーを量産

色々と試行錯誤を重ねていたが、

だんだんお遊びの方に集中してしまった

そしてふと気づくと、マルゴーも大はしゃぎでコロコロ転がっているうちに、

いつの間にやらソファー近くまでヘソ天のまま移動していた

よちよち歩きまでの道は遠い・・・

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (13)

つかまり立ち(^^)

2013-08-24 01:13:57 | シャルトリュー

マルゴーのおやつは不定期なのだが、何となく金曜日の夜が多いのは事実である

そして、なぜか新技の「テーブルつかまり立ち」を披露してくれた

ど、どうしよう・・・

おやつが美味しすぎですにゃ~

と、シブいお顔まで頂いた

最近、大ジャンプが少ないが、おやつでスクワットは良いトレーニングになるかも

もう一粒、頂きますにゃ

と、勢いよく立ち上がる姿も、

キバチロな大口も可愛くて、ついつい沢山おやつをあげたくなっちゃう

これはもう、つかまり立ちでなく、ぶら下がり立ち

このズッシリ感がまた最高である

おまけ。
帰宅したら、レインボーブリッジがレインボー色に染まっていた。
しかも、橋脚の間のケーブルのライトまでピカピカ点滅したりして、年末年始よりも派手である

お月様もほんの一瞬、顔を出してくれた

開通20周年の記念ライトアップらしいですにゃ

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (12)

瞬間芸??

2013-08-23 00:55:29 | シャルトリュー

ちょっと下僕が不調につき、簡易更新ご容赦下さい

カウンターでゆるりと過ごしていたマルゴーに、

何かネタを下さいとお願いしたら、

それは困りましたにゃ・・・

と少し考えてから披露してくれた瞬間芸は、、、

ミミズクですにゃ

可愛いミミズクちゃんもう一回やって~

アンコールですにゃ

ちなみに、どうして急にこんなにイカ耳になってしまったのかは、まったく不明である

おまけのしっぽフリフリ

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (15)

デンデンムシムシ♪

2013-08-22 00:49:36 | シャルトリュー

マルゴーが巣箱に入っていた

ちょっと失礼して横の小窓を開けると、左上にお目目が、右下にお鼻が見える

やがて、、、

13センチx13センチの穴から出てくる姿をスクープ

ちなみに、正面から見た姿はこちら。
http://blog.goo.ne.jp/cat-margaux/e/9c6eef46b399d4f1984fe15ac36c3c3a

おなかが引っ掛かって、デンデンムシ状態になるのではと心配の声も頂いたが、

巣箱自体は数センチ引っ張られただけで、スポンと外れた

ちゃんと出られますにゃ

巣箱も無事ですにゃ

それにしても、この中でどうやってUターンをしているのかがすごく気になる・・・

いつも楽しいコメントや応援をどうもありがとうございます
 

コメント (14)