木漏れ日の中の音符たち

人生短い!!

音楽のある人生は楽しい(^^♪

レッスン♯13

2009-10-29 08:02:20 | フルート・オカリナ
レッスン開始から3カ月終了しました。。。。
来週から4カ月目に突入
そして
月末には発表会が待ってます

高音域の音出し
なんとなくフルートの持ち方、
アンブシュアの位置が自分のなかでわかってきたような気がします。。。。

ただし
息の量が安定しません・・・・

ひゃ======
難しい

昨日は私がフルートに息を吹き込み
先生が指を担当してくれました。(二人羽織みたい~~

あっ
なんだか分かったような・・・・でも出来ないような

でも
すこしずつ進歩してるんだ・・・と自分に言い聞かせて
練習・練習・・・・・

アルテスレッスン10でかなり苦戦しておりますが
アルペジオ・・・基本練習なので
しっかりマスターするまで停滞です

発表会用の
サンサーンス「白鳥」こちらはイイ感じになって来たと
ほめて頂けました
かなり吹いてますからね
近々ピアノ伴奏と合わせて見ることになりました~~

先生とのアンサンブル
「きよしこの夜」
こちらは自分でも気持ちよく演奏出来ています。
フルート
いいわ~~~

コメント (4)

フルート用クリーニングスワブ

2009-10-27 18:43:50 | フルート・オカリナ
寒くなりましたね~~~
おっと
そういう事ではありません~~

寒くなったせいか
フルート練習後、露がたまります。。。。

掃除棒で掃除してましたが
皆さんはどうされてます??

今回
こういうのを購入しました


これはフルートボディ用クリーニングスワブ
ひもに重りが付いていてすぐに管内を掃除できますね~

そして


これイイですね
クリーニングスワブヘッドジョイント(small)
手持ちの掃除棒を取り付けて頭部管を掃除できます。

ガーゼやセームでもやっていますが
これが一番便利みたいです

皆さんはいかがされてますか??
コメント (2)

第8回球磨川オカリナフェスタ

2009-10-26 08:39:53 | フルート・オカリナ
行ってきました~~人吉へ
球磨川を望む人吉城跡は紅葉がそろそろ始まる季節を迎えてました

今回は「花音(かのん)」というグループを作っているオカリナ仲間3人と
フェスティバル参加が目的です。



人吉「神城文化の森」という広大な敷地の中の一つ、かやぶき屋根の会場でありました。

地元の人吉、八代、荒尾、宮崎と各地からオカリナ好きな連中が集まってきました。

土曜日の前夜祭ではソロ演奏で参加させていただきましたが
選曲が良かったのか楽器がよかったのか
予想以上の大好評で後から色々な方に声をかけて頂きました

大盛り上がりの前夜祭でしたが
宿泊したコテージはすぐそばで、
なんと・なんと
オープン前・・・出来たてほやほやを使わせていただきました

しかも・しかも
総ひのき造りで、各棟に温泉がひいてあって、窓をあけると竹林が広がっている~~~というなんともぜいたくな施設です。

温泉はかけ流しで
ゆったり4人~5人は入れる大きさで
夜も朝もたっぷり浸かってお肌もつるつるになりましたよ~~~

フェステタ当日はあいにくの雨模様でしたが
新聞での宣伝もあってか、会場一杯のお客さんで熱気にあふれていました。
8団体中7番目でしたが
ラッキーセブン

観客のアンケートに
「心に残る演奏者は・・・」で
私たち「花音」が一番多かったそうです

頑張った甲斐がありました

来年も是非参加して、皆さんに感動してもらえる演奏が出来るよう
頑張ろう・・・と思いました~~~

余談ですが
ちゃんとフルートも仲間が温泉に入っている間に練習しました
コメント (4)

フルートもオカリナも

2009-10-23 07:26:37 | フルート・オカリナ
私にとってどちらの楽器も
私の一部

さて、いよいよ明日から人吉へ・・・
今回前夜祭でソロ演奏を1曲吹く羽目になりましたが(緊張
それを除けば
日曜日の演奏も、ちょっとした観光も楽しみです~~

出演者は主催地地元「人吉」と「八代」「荒尾」「宮崎」の各地域から8団体の参加です。

色々なオカリナを愛する方達と交流を深めるのも
楽しみの一つです~~~

別ブログでも紹介しましたが
お隣の市で、昨年よりフルートを始められた方が私と同じ先生に指導してもらっていて、病院関係の仕事、オカリナ吹き・・・と私と良く似た環境の方がいらっしゃいます。。。
この方も今回わざわざ、人吉に演奏を聴きに来られるそうです。
お会いしたいわ~~~~

表紙は
一昨日地方紙の夕刊に
大きく取り上げられた「高場 俊郎」先生です。
この先生が今回のフェスティバルの主催者です~~~
こちらも
お会いするのが楽しみです

ここで迷いが・・・
フルートを持って行くべきか
指をキーに当てるだけでもいいかなあ????
私の一部だから
やっぱ持って行くべきだよね

コメント (2)

レッスン♯12

2009-10-22 06:46:16 | フルート・オカリナ
いや~~~~
フルートって、奥が深い。。。。

家での練習では結構吹けていたのに・・・・
高音域のラまで
スムーズに出ていたのに・・・

先生の前だとな~~~ぜか力入って

指はカチカチ
肩は上がり、息は下がり・・・・はア

それでも
G-durよりD-durが吹きやすい・・・ってどういう事??

サン・サーンスの白鳥
膨らませて吹く・・・
なんと、私にとって高度な事を要求されとるとデス

先生に吹いていただくと
なるほど
音にふくらみがあるのです素敵

よ~~~し
頑張るぞ

きよしこの夜
先生とのデュエット
こちらは
とってもイイとおほめを頂けてます。
この曲のように吹けばいいんですよ~~

・・・って言われてもね

でも課題が見えてきたので
克服できるよう

コンサートで熊本市内へ行ったついでに
ロングのお掃除棒を買ってきました~



真ん中部分がネジまわし式になっていて
フルートを分解しなくても中を掃除できる・・・・
しかし
もっと便利グッズを発見
今度紹介します。。。。
コメント (2)

葉加瀬太郎コンサート

2009-10-21 10:04:27 | できごと
昨日「My Favorite Songs」コンサートツアー2009の葉加瀬太郎さんのコンサートが熊本市内でありました。

ピアノを教えている友人が大の葉加瀬さんファンで
ファンクラブに入っている彼女には負けますが私も今回のコンサートに行って
大ファンになりました~~~



彼の新しいCDは持っていたので別のCDを購入して「握手券」をゲット
そして、一緒に参加しているチェリストの柏木さんのCDも買ってそちらの「握手券」もゲット

携帯ストラップも購入しました。。。。


コンサートは超満席
彼女の努力のおかげで
5列目の真ん中通路側
イイ席でした

コンサート終了後の握手会も相当時間がかかる・・・と覚悟をしていましたが
柏木さんの握手券を持っていたので
優先で柏木さんとの握手後すぐに葉加瀬さんとも握手出来、言葉も交わすことが出来ました~~~

車で帰る間中、二人の興奮は続いたのでした

明日から又頑張ります

コメント (4)

オカリナ再開

2009-10-19 23:58:42 | フルート・オカリナ
産休明けでオカリナを指導して下さっている先生が復帰されてきました

新しく入ったメンバーに教えていた私のお役目から解放されホットしました~~~

早速、今週末から3人で行く「人吉オカリナフェスティバル」でのアンサンブルを
先生にチェックしていただきました。

「風が運ぶもの」
 ソプラノC管とアルトC管の音のバランスを指摘され、演奏するホールでの立ち位置を考慮するように言われました・・・

「瀬戸の花嫁」
 メロディパートの方に合わせたアンサンブルを気をつけるよう・・・

「涙そうそう」
 私はアルトF管パート・・・
こちらはリズム・音程そして音色も安定していると言っていただきました


24日(土)は前夜祭で、夜に生演奏を聴きながらのパーティがあるそうですが
そこでソロでオカリナを吹く事になってます~~~
何の曲にしようか・・・

クラシック・ポップス・・・・・と迷った挙句
前回どこかで演奏して大好評だった
「とおりゃんせ」を吹く事にしました~

来週のレッスン日にはビブラート奏法を教えて頂こうと思っています。
これって、フルートにも役立ちそうでしょう



コメント (4)

秋を感じて・・・

2009-10-17 15:22:43 | フルート・オカリナ
市内で行われている「山野草展」へ行ってきました~
毎年春と秋に行くようにしているのですが
今年は
「大文字草」が多く出展されていました~~~

その名の通り花びらが「大文字」の形をしているので覚えやすい~~


こちらは八重でとてもきれいです。。。
表紙には
あけびを載せてみました

こんな悠長なことをしている暇はないのに・・・・・

今から
フルート練習します

昨夜は夢の中で
ト長調の音階を吹いている夢を見ました
夢のなかみたいにスルスルと吹けるといいのですが
コメント (2)

音の幻想~クラシックコンサート

2009-10-16 23:34:54 | フルート・オカリナ
今週はレッスン♯11が火曜日にありました~
Gーdur(ト長調)

次はD-dur(ニ長調)に入ります。
高音も「ラ」の音まで。。。

ところで、今夜は「大牟田音楽家協会」主催のクラシックコンサートが
お隣の市文化会館で行われました。

私のフルートの先生も出演されたので
もちろん聴きに行きました~~

Ⅰ部で
モーツァルト作曲のフルート協奏曲ニ長調K.314第一楽章
を演奏されました。

声楽もあったのですが
同じくモーツァルトのオペラ「魔笛」よりパパゲーノとパパゲーナの二重奏
これはオカリナで二重奏を演奏したことがあったので
楽しく聴けました~

Ⅰ部の最後はピアノ独奏で
ラフマニノフの幻想小曲集・・・かなり難しそう~~~

15分の休憩後の第2部は
ピアノ独奏
ショパンの幻想曲 ヘ長調で始まりました

私の先生のフルート演奏は
ガンヌ作曲
「アンダンテとスケルツォ」
すご~~~~い
高音~低音~
ため息が出そうに素晴らしかった!!

秋の夜長
昨日までの多忙さを忘れたひと時でした
コメント (4)

月下美人の花咲く

2009-10-13 01:25:41 | フルート・オカリナ
連日行事やフルート練習に忙しくしていたら
いつの間にか
我が家の月下美人が花開いていました・・・

いつも
開花時間から張り付いて写真を撮っていたのですが
今回は開いてしまってからの撮影になりました。。。。

あいかわらず
凛とした美しさは
たった一晩しか咲かない潔さと相まって
ただただ美しい

真夜中なので
実現不可能ですが
月下美人の花を前に
フルートを吹く

わ~~~
実現不可能で良かった
なんて言ってるあなたの声が聞こえそうです
コメント (8)