だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とある飛空士への追憶

2011-10-02 02:47:27 | 映画(た行)

日本
アドベンチャー/ロマンス/ファンタジー/アニメ

    * * * * * * * *

身分違いの切ない恋と手に汗握る空中バトルを描いて評判を呼んだ同名
ライトノベルを、「時をかける少女」「サマーウォーズ」のマッドハウスが
映画化した長編アニメーション。
大きな海を挟んだ2つの大陸のみが存在する架空の世界を舞台に、たった
一機で敵陣を突破し12,000kmを翔破するという過酷な旅に出た下級階層出身の
飛空士と次期皇妃の運命を、ノスタルジックなタッチでスリリングに描き出す。
声の出演は主人公シャルル役に神木隆之介、ヒロインのファナ役に竹富聖花。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

中央海を挟んで12,000km隔たった2つの大陸。それぞれを支配する2つの国は
対立し、戦争状態が続いていた。
そんな中、神聖レヴァーム皇国の皇子カルロの婚約者ファナ・デル・モラルの
命が敵国に狙われる事態に。そこで、敵国領内に残された次期皇妃ファナを
救出すべく、彼女を水上偵察機に乗せ、護衛なしで敵中を突破し、12,000km
隔てた神聖レヴァーム皇国に送り届けるという無謀とも思える極秘作戦が
計画される。
最下層の民で、身分の関係ない自由な空への憧れから飛空士となった青年、
狩乃シャルル。その卓越した操縦技術を買われ、この失敗の許されない極秘
作戦のパイロットに起用されるのだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

当初はスルーする気の作品でしたが、なんとなく予告編を見たら、帝国海軍の
震電そっくりの戦闘機が出てるので俄然観たくなってきてTOHOシネマズなんば
で観賞。ちなみに原作等は一切読んでいない。

戦闘機の造形や空戦は見応えあり。

神聖レヴァーム皇国は戦闘機や軍服を見るとドイツがモデル?
帝政天ツ上は真電の姿形やパイロットの面々を見ると大日本帝国がモデル
っぽいが、真電って・・・。震電をモデルにしたのはわかるけど名前を
漢字一文字変えて読み方そのままってのは、なんか架空戦記物みたいで
ちょっとひねりがないなぁ。

話自体はある期間、一組の男女が一緒に行動していくなかで危険を協力して
凌いでいくことで恋心が芽生えるも身分違いのため敵わないというありがち
な王道な展開で、まぁまずまず楽しめた。

ただファナが髪切ったあたりで急に性格が変わったような印象を受けて、
ちょっとえぇ~って思ったりしたものの最後まで飽きることなく観られた
し、空戦も満足できる内容だったので観に行った甲斐はあった。

戦闘機や軍事物が好きな人なら楽しめる作品だと思う。


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックして下さった方、ありがとうございます。


コメント (2)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
« 世界侵略:ロサンゼルス決戦 | トップ | はやぶさ/HAYABUSA »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ファナの (sakurai)
2011-12-05 22:16:34
成長物語みたいな感じでしたね。
空中戦はなかなか迫力ありましたが、途中間延びした感じがちょっと物足りなさを増幅させてたかな。
もうちょっとはじけた感じで作ってもよかったなあと思いました。
>sakuraiさん (はくじ)
2011-12-06 22:38:39
こんばんは。
コメントありがとうございます。

空戦は見事でしたが、ストーリー的には
ベタで物足りないものがありました。
まぁ飛行機好きの私的には楽しめたので
いいんですけど。

コメントを投稿

映画(た行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

24 トラックバック

とある飛空士への追憶 (LOVE Cinemas 調布)
ラジオドラマ化や漫画化もされた犬村小六の同名長編小説を映画化。2つの大国が戦争を繰り広げる中、一方の皇子の婚約者をとある傭兵飛空士が皇子の本国まで送り届ける道中を描いた物語だ。『時をかける少女』、『サマーウォーズ』の奥寺佐渡子が脚本、同じくアニメ制作...
とある飛空士への追憶 (LOVE Cinemas 調布)
ラジオドラマ化や漫画化もされた犬村小六の同名長編小説を映画化。2つの大国が戦争を繰り広げる中、一方の皇子の婚約者をとある傭兵飛空士が皇子の本国まで送り届ける道中を描いた物語だ。『時をかける少女』、『サマーウォーズ』の奥寺佐渡子が脚本、同じくアニメ制作...
「とある飛空士への追憶 」みた。 (たいむのひとりごと)
初日に勇んでいくほどの作品ではないとは思っていたのだけど、映画の日だし、マッドハウスだし、奥寺脚本だし、と観に行った次第。原作は未読。でもガガガ文庫のライトノベルと知って納得。同じく飛行機乗りの話を映
『とある飛空士への追憶』 (こねたみっくす)
とある名もなき飛空士さんへ。姫はあなたへの想いを忘れずに生きています。 待ちに待ったマッドハウスの新作は、今年一番のアニメ映画という評価も納得のシンプルで静かな秀作で ...
とある飛空士への追憶 (映画情報良いとこ撮り!)
とある飛空士への追憶 カルロ皇子の元へ、期皇妃ファナを届ける任務を任せられたのは、レヴァーム皇国の飛空士シャルル。 彼は、この重大な任務を遂行する。 敵対する国の領域を超えるため、敵の攻撃をかわし、12,000キロもの長い旅が始まった。 今回は、声優...
釣られて残念。【映画】とある飛空士への追憶 (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】とある飛空士への追憶 犬村小六の長編小説をアニメ映画化。 アニメーション制作はマッドハウス。 【あらすじ】 中央海という海を挟み、神聖レヴァーム皇国と帝政天ツ上の両国は、常に激しい戦闘を展開していた。そんな中、レヴァーム皇国の飛空士シャル...
劇場鑑賞「とある飛空士への追憶」 (日々“是”精進! ver.A)
青空が、見たくなった・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110040001/ とある飛空士への追憶 1000ピース とある飛空士への追憶 1000-179 posted with amazlet at 11.09.27 エンスカイ (2011-09...
とある飛空士への追憶 (うろうろ日記)
試写会でみました。次期皇女になるお嬢様を敵から護り、本国へ送り届ける飛空士さんの
とある飛空士への追憶 (そーれりぽーと)
なんとなく『時かけ』と『サマーウォーズ』と同じスタジオの映画で画風が似てるのと脚本家が同じってとこに惹かれて『とある飛空士への追憶』を観てきました。 ★ あの2作はやっぱ細田守監督の作品だったから面白かったんだと結論。 映像の技術は凄いんよ、特に空中戦の...
とある飛空士への追憶/神木隆之介 (カノンな日々)
犬村小六さんの同名小説を日本が誇るアニメスタジオのマッドハウスが宍戸淳監督にて映画化した作品です。マッドハウス作品というだけでも楽しみなんですが、脚本は『時をかける少 ...
『とある飛空士への追憶』 (beatitude)
 二国間戦争のさなか、名もなき飛空士・狩乃シャルル(声:神木隆之介)は類まれな操縦技術を見込まれ、次期皇妃ファナ・デル・モラル(声:竹富聖花)をその婚約者カルロ皇子(声:小野大輔)のもとに水上偵察機で送り届ける極秘任務を命じられる。護衛を付けず一機で敵中を突...
「とある飛空士への追憶」 (大吉!)
<水曜日> (TOHOシネマズ・女性サービスデー・9時50分~・99分) 原作は未読で、予備知識もなく観ました。 アニメ製作はマッドハウス。 中央海を挟んで戦争状態にある神聖レヴァーム皇国と帝政天ツ上。 ある日、レヴァームの飛空士シャルルは、重大な任務....
「とある飛空士への追憶」 (NAOのピアノレッスン日記)
~そこに 自由はあるか~2011年  日本映画   PG-12指定 (11.10.1公開)配給:東京テアトル              上映時間:99分監督:宍戸淳原作:犬村小六   『とある飛空士への追憶』 (小学館、ガガガ文庫)制作:トムス・エンターテメント....
とある飛空士への追憶 (ダイターンクラッシュ!!)
2011年10月9日(日) 16:55~ TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『とある飛空士への追憶』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。20本目。 「サマーウォーズ」など傑作の多いマッドハウスのアニメ。 架空の世界での階級...
「とある飛空士への追憶」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2011年・日本/配給: 東京テアトル 監督: 宍戸淳 原作: 犬村小六 脚本: 奥寺佐渡子 アニメーション制作: マッドハウス 原作が発表されるや、評判を呼んでラジオドラマや漫画にもなった犬村小六原
『とある飛空士への追憶』| しっかりと作り込まれた恋愛ファンタジー (23:30の雑記帳)
下層階級の飛空士が、その腕を買われ、 貴族の娘を目的地まで送り届けるミッションを命ぜられる話です。 よかったところを三つほど挙げたいと思います。 1.人物がよく動 ...
とある飛空士への追憶 ( ★the tip of the iceberg★)
http://www.hikuushi-tsuioku.com/top.phpうわ~。私の大好きな、貸切。♪♪♪
「とある飛空士への追憶」 ファンタジー版「ローマの休日」 (はらやんの映画徒然草)
神聖レヴァーム皇国、帝政天ツ上という東西の大国が対立する世界。 傭兵である飛空士
とある飛空士への追憶 (とりあえず、コメントです)
犬村小六著の同名小説を映画化したSFアニメーションです。 先に観た友達がとても綺麗な絵だったと言っていたので、早速チャレンジしてみました。 シンプルな物語の中に、自由を求める真っ直ぐな心と空の美しさを伝えてくれる作品でした。
イマドキ問う「ローマの休日」~「とある飛空士への追憶」~ (ペパーミントの魔術師)
マッドハウス、「サマーウォーズ」と単語が並べば、 どうしたってハードルは高くなる。 ホントは見に行くつもりはなかったんだけど こういうところでつられてしまうのは ワタシも映画ファンてことか(笑) ぶっちゃけいうけど、 個人的に好きだったのはラストシーンだけ....
とある飛空士への追憶 (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  いつの時代のどの国のお話なのかはわからない。王子さまやお姫さまががいる時代のお話かと思えば、戦闘機は第2次世界大戦のものみたいである。だが敵の飛行物体をみていると、まるで未来の宇宙船といっても良いし、「シンデン(震電)」という戦闘機は、旧日本...
とある飛空士への追憶 (がらくた新館)
ライトノベル原作の航空冒険もので、身分違いの恋を描いたアニメーション映画です。
とある飛空士への追憶 (迷宮映画館)
もっとハチャメチャにしてもらってもよかったなあ、アニメなんすから。いや、そうならないのがアニメか。。
「とある飛空士への追憶」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
脚本、奥寺佐渡子、と聞けば観ないわけにはいかない。 「学校の怪談」、「時をかける少女」、「サマーウォーズ」・・・。 決して堅苦しくなく、けれどきちんと映画のツボを押さえた脚本はいつも完成度が高い。 彼女が脚本を書いた作品にまず、はずれはない。 ・・・はず...