復活! 宅建講師nambuの"正義"のミカタ

抱腹絶倒、魑魅魍魎? 講師なんぶの妄言の数々…怖いモノなんて何もない!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Gaman Week 終了!?

2020-05-06 09:44:58 | 日記
何だか休みだったのかどうだったのか…変な日々でした。

自粛っていう責任を国民に押し付けた形で不自由な生活を強いる。マスコミをフル活用して国民の意識を誰もが“自粛警察”の視点を持たされる。もっとも、この病気の怖さは「自分が罹っているかどうかわからないままに他人に遷してしまう」ことだから、自粛も止むを得ない? のだが、ただ、検査がもっと簡便に行われたらどうなんだろう? これほど経済活動を止めてしまう必要はなかったのではないだろうか? 5月末日まで休業要請が続くようだが、ここで改善が見られなかった場合、再延長の要請は難しいと思う。そうなると、検査件数を劇的に増やすこともしないのではと危惧される。人数が増えては困るからだ。きっとワクチンが出来ると期待しているのかな…。彼らの頭にはやはりolympicしかないのか…。

先日、喘息のかかりつけの先生から、「体調がおかしくなったらすぐ来てください」と…僕の場合、父親がそうだったように急性増悪の可能性が高いのですぐ保健所に連絡してくれるらしい。そんなにマズいですか? と訊くと、やはり僕の肺機能はかなり傷んでいるらしい。ホントは、今年から先輩の指揮する合唱団(以前在籍したことのある)に参加したいと思っていたのだが無理そうです

僕の経済活動は、それほど止まっていない。
仲介物件も次から次へ? 依頼はある。まぁ、大きいものは「立退き」など面倒なものはあるが…。小さいものは途切れなくお願いされている。まぁ、ありがたいことだ。そして! 宅建講習のお話が連休前に飛び込んできた! まぁ、きっと以前の受講生のおかげなのだろうが…9日に話を聞いてきます。10人ぐらいということで難しいかもしれませんが、こんな時期ですから断る理由はありません。ただ、ちょっと遠いので…そこを見てくれるかどうかですね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

琵琶湖周遊…

2020-04-28 17:58:21 | 日記
実は、ここ数日大阪経由で滋賀県まで仕事で行ってきました。
こんな時期に大丈夫か! とか、何で行くんだ! とのお叱りも受けて…。

まぁ、仕事ですからね…まさか取引に無知な売主に権利証やら必要書類を持たせて、僕がこちらで入金を確認するということにはならないでしょう。向こうの司法書士さんがこちらに来て書類を確認してもらえれば良いだろう! と、ご尤もな話が出るかと内心冷や冷やしながら居たのだが…実は、遊びに行きたかったのよ~

ちょっと会いたい人も居たし…。まぁ、公共交通機関は心配だったので、大阪から車をレンタして、滋賀県内結構あちこち回ってきました ところが、比叡山に行っても彦根城へ行ってもどこの観光地も✖✖✖ 結局、観光どころではなかった。近江牛の名店とか言われるところもお休みだったり…彦ニャンもお出ましにはならなかった

取引は無事に終了。ただ、国土法の申請書をもらい忘れてきてしまい。向こうの不動産屋さんにさっき電話して送っていただくことに…何しに行ったんだか…困ったものです

梅田で食事しようと思ったんだけど、想像以上にお店が閉まっている。ちょうど着いたのが19:02で、営業は20:00までやっているが、酒類の提供はできないということで…仕方なく定食でもとメニューを開いて選んでいると愛想のない店員さん(たぶん東南アジア系の)が近寄ってきて、今日は、これとこれだけね! と言われ、なんか普段食べないトマトとチーズの煮込みハンバーグとやらを食べることに…。もう一つが「牛すじ煮込み定食」…隣の人が食べていたが、なかなか噛み切れない様子だったんだもん

かなり、ストレスが溜まった生活を送っていたのだが、久々のリフレッシュ 
さぁ、明日は決算書完成させましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

世代間の衡平性を欠いた政治家

2020-04-19 17:41:54 | 正義論
コロナVirusへの対応を見ていると、なんと「場当たり的」かと溜息が出る。
ちゃんとした検査態勢をとらないのも解せないし、給付金の扱いにしても一貫性がない。このような政府を今まで信じてきた国民の責任でもあろうが…憲法改正したい、オリンピックをやりたいために、何より大切な「国民」の命が失われていく。すでに200人以上の尊い命が亡くなった。少なくとも「無策」ではなかったはずだ。取りうる策はたくさんあったはずである。政治はゲームではない。五輪開催、都知事選、憲法改正…彼らが最も大切にしなければならないのは「国民の生命」である。
記者会見を開き、「私の責任」というのなら即刻辞めるべきである。党利党略なんぞに現を抜かす国会議員は与野党含めて要らないのだ。いまが働きどころではないのか? 国民と痛みを分け合うといって微々たる給与カットで時間を潰す。どんな状況で病魔と闘っているのか、現場で必要なものは何なのか! ちゃんと見て来いよ。

自分達だけ良ければいいのか?
予算がない? 株が下がって年金はどうなってる?
布マスクにこんな金をかけて、税金は払え! って…。

今の政治家には未来を考える余裕はないのか? もっと政治に期待が持てる世の中にしなければならないのに…返済できない借金を国が抱えるだけじゃなく中小零細企業にも負わせてしまう。僕は、家賃だけでなく「令和のモラトリアム」のような施策を講じなければ経済が回らないところに行くような気がしてならない。せっかく、団塊世代がお払い箱になって就職も好調だったのに、団塊世代の生き残りがぶち壊してしまう。「自分たちが良ければいい」…彼らに長期的視座を求めるのが間違い? 日本は彼らに甘過ぎた? 人数が多いんだから仕方ない? 少子高齢化は、あまりに勝手な彼らに辟易した世代が希望を失ったからだと気づいて欲しい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コロナが身近にやってくる?

2020-04-13 14:56:15 | 会社のこと
先日、千歳のH病院の横を通りがかると、TV取材のクルーが正面玄関に陣取っていた。どうもグループホームでクラスター感染になってこの病院に数人が運ばれたらしい。数年前叔父が亡くなった病院で…あまり良い印象は無い(終末医療の患者が多い)のだが…。そして、昨日、以前気管支喘息で通っていた呼吸器科の病院で院内感染が発生したらしい 僕は、もう1年近く前から元ヤンの女医さんのクリニックにかかりつけを変えているので安心なのだが…。

でもね…やっぱり夜のお店が心配になって…
先週の金曜日、ススキノ出ちゃいました ガラガラだもんね…深刻ですよ
家賃を猶予してもらったって、売上戻るまでいつになるか分からないもの…。辞める人は出てきますよ

やっぱり、ヘリコプターマネーですよ

僕は、27日に滋賀県に行く予定です。お仕事なんだけど…行けるのかなぁ
明日、予約するつもりです。
みんな心配してくれますが…。

そういえば…宅建の講習って出来るんだろうか…お仕事無くなるかも…だって塾もだめなんでしょ?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コロナの影響

2020-03-28 12:00:21 | 日記・エッセイ・コラム
コロナVirusの影響は僕にも降りかかっています。
とにかく契約は無期延期になる(買主が日本に来られない、来たら自国に帰れなくなる)
東京のお客様のところに行かなくてはならないが、首都封鎖になったら帰ってこられなくなる。

ただ、僕の体は…
現在、帯状疱疹で闘病? 中で…右側に激痛が走っている
少し体調がよくなったなぁと思い、ベッドから起き上がったときに“ギックリ腰”と似た感じになり歩くことが出来なくなる。
年齢だから仕方ないのだろうが、弱り目に祟り目とはこのことで…
今週中までにやろうと思っていた決算業務が滞っている

困ったなぁ…

ただ、仕事は専任物件がまとまって入りそうで、痛み止めを飲みながら走り回っている。
事務所の移転も6月には改装工事をしてもらって、入れそうである。まだ、建物の名称を “ist01ビル”にしてもらえるかどうかはS社長に交渉してはいないが、まるで自社ビルかのように“ススキノ進出”を目論んでいる
まぁ、6月までにはいろいろ進めなければなりませんね。

Olympicも延期になりました。
本当は、マラソンコースになる大通公園に面したビルを新事務所に考えていたんですが…。僕は、2月中旬くらいにもう今年のOlympicは無いだろうと思っていたので、以前から目をつけていたビルをS社長が買う話を聞いた時点でそっちに乗っかることにしました。もう現在の事務所は16年借りているので、なかなか愛着もあるのですが…。

コロナの影響で不動産の仕事に影響が出る? という人もいますが、こういう時期だからこそ、不動産投資の利回りに着目する人たちが顕著になってきます。まぁ、銀行がどの程度体力があるか(僕は、かなり危ないと思っています)というのは心配ですが、イイものさえ選んでいけば大丈夫です。僕はバブルを経験しているので物件の良し悪しは分かります。

まずは、体を直してから…頑張りますよ! 

あと、もう少しで…民法改正です!





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする