ログハウス便り ~トトロの森から~

少しずつ成長していくログ屋さんが、夢をカタチにしていく日々を綴ります。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こんな日もあるさ

2009-10-29 21:17:17 | トトロの森の日常
ここ最近、なぜだかどうしてだか

「理想の夫婦だね」だの

「ラブラブだよね」だの

「素敵なご家庭ですね」だのと

言われ慣れないことをいろんな人から言われた。(ナニモデナイヨッ)


素直でない私は

「私の苦労の賜物です」だの

「私ができた嫁だからです」だの

「そう見えるだけでんがな」だのと口から出てしまう。

そう。言われ慣れていないのでどう対処していいのかわからない。


いつの間にか結婚9周年。

そして付き合い始めてから17年。

途中、途切れたこともあったが

途中、くじけそうなこともあったが

途中・・・キレそうになったこともあったが(笑)

なんとか乗り越えてここまできた。


結婚したからといってすぐに夫婦に、家族に、なれるわけではない。

付き合う期間が長かったからといってわかるものでもないし

いろいろ乗り越えるたびにわかってきたような気もするけど

まだ実はお互いてんでわかっていないのかもしれない。


「男のロマンは女の不満」というつまんない言葉を初めて耳にしたけれど

男、女関係なく

側にロマンを語って実現に向けて頑張っている人がいるなんて

それはなんて素敵なことなんだろうと思う。


そんな親を持った子どもはきっと

夢は叶うたびに広がっていくものなんだって

夢に向かって頑張ることを信じて生きていけるんじゃないのかな。


いつもずっと相方である旦那に言われ続けている言葉は

「お前はなにがやりたい」

「なんでも楽しめ」

「早く始めないと、人生あっという間に終わっちゃうぞ」



何も始めない、何もやる気を出さない、日々ただ過ごす私に

根気強く言い続けてくれた。


ありがとう。心から。

(でも、ここだけでしか言いません。)



そして、周りで見守ってくれている家族や友達

たくさんの縁のある方たちに、感謝。ありがとう。



2tトラックを運転しながら、そんな気分の夕暮れ時。

BGMはトータス松本の「明星」  トータスくん、男前やなぁ~♪ぐふふ


















私たちのログハウス会社HPです ・・・ HONEST wood works -->
コメント (6)

みっけ!

2009-10-28 20:05:22 | トトロの森の日常
むかごです。

去年、初めてむかごをいただいて

調理して食べたのですが・・・

時期的に遅かったようで

苦ッ



今回「むかごリベンジ飯」でも炊いてみようかしら。


でも・・・その下にあるはずの自然薯のほうが食べたいかも。












私たちのログハウス会社HPです ・・・ HONEST wood works -->
コメント (4)

トトロに見える木

2009-10-23 22:22:00 | トトロの森の日常
友人が教えてくれたのですが

毎日新聞に掲載されていた記事にこんなことが!!


「子どもだけに見える?不思議な「トトロの木」(滋賀県高島市)


ちょっとちょっとちょっと。

ウチのトトロちゃんにはかなわないでしょ。

負けちゃいないわよ!


ということで。

今日、写真撮ってみました。

なんだかピンボケですが・・・

トトロに見えませんかー?

見えますよねー?


・・・・・見えると言って

・・・・・見えないって言うなら、意地でも見えるまで写真撮りまくります。

さぁて、明日はどの角度から撮りましょうかねぇ。ヒヒヒ













私たちのログハウス会社HPです ・・・ HONEST wood works -->
コメント (10)

サトイモ収穫

2009-10-22 21:27:13 | トトロの森の日常
今年はもうダメかも・・・と期待せずに掘り返してみたら

アラアラ☆ちゃんとお芋ができていた


なぜって

サトイモくんは大きくなる前に3回ほど

株のまわりに土を寄せなくてはいけないのだけれど

やるタイミングを逃してしまい

そのまま植えっぱなしであったので

きっと、子芋も大きくはなれないだろうな、と

半分諦めていたのですよ。

それが、3つの苗からこんなにもたくさん!!

今夜はシンプルに、里芋の煮っ転がしだったのだけれど

食べきれないくらいの量だったので、少しお裾わけしてきました。

ほんとにほんとに嬉しい収穫でした


あと畑に残っているのは

頑張って実を付け続けているピーマン&ナスたちです。
それが終われば、しばし畑も休憩に入ります~












私たちのログハウス会社HPです ・・・ HONEST wood works
コメント

羊毛フェルト完成

2009-10-22 14:56:30 | たまには手作り
昨日の夜チクチクやっていたのが

こんな感じに出来上がりました。

そして、大好きなハリネズミを作ってみようと

がんばったのですが・・・・・・


なんだかツチノコが短くなったような動物になってしまい

彩りも悪いので

頭にリンゴを載せてみました。


これらは、バザー委員の方たちの手で

きっとかわいいアクセサリーの一部になると思います。












私たちのログハウス会社HPです ・・・ HONEST wood works
コメント

秋のいろいろ

2009-10-21 20:12:42 | たまには手作り
秋は手作りしたくなるのか、あれこれ手を付けては中途半端であります。

本日は、前々から気になっていた羊毛フェルトをやってみました。

初めてなので何をどうしたらいいのか

まぁ、適当にやってみるかとやってみたら

なんとなくひまわりらしくなったような気がしないでもないではありませんか!?



え?日本語がおかしい?


それは・・・秋の夜長に夜更かしして頭がまわらないせいのような

しかし前からそうだったような

そんなことは、まぁどうでもいいような

今夜も三日月がきれいな夜空であります


そういえば

昨日は友人がふらりと楽器持参で訪ねてくれたので

彼女のフルートにピアノの伴奏で合わせて

(間違いだらけのハチャメチャ演奏だったけれど)

とっても楽しい時間を過ごすことができました

次は、曲を決めて少し練習してみようか、ということになりまして。

ただ、自分だけでダラダラと練習なのかなんなのかわからないままに弾いているより
楽しくてやる気も出て、一緒に合わせて上手に弾けたら嬉しくなるほうがいいもんね


彼女がフルートを続けてくれててよかったな・・・。

私もピアノを下手くそでもやっていてよかったな・・・。



さて、秋の夜。

今夜も夜更かしして
空を眺めて流星群を待とうか

オリオンにどんなお願いしようかな・・・。












私たちのログハウス会社HPです ・・・ HONEST wood works
コメント

お誕生日、ということで

2009-10-18 23:56:06 | 音楽大好き♪
今日は主人も仕事をお休みして、久しぶりに名古屋・栄へ行ってまいりました

愛車サファリの後ろには自転車3台を積んで

朝から久々の都会?だぁ~!と大喜びで出発。

うみゃぁもんどえりゃぁいっぱい食べなかんわ~!


で、気合い入りすぎてか、道中、運転手の主人以外爆睡(笑)!!


今回の目的の一つ目は、長女の誕生日プレゼント購入。

そして、二つ目の目的は・・・

長女が行きたいと楽しみにしている、鍵盤ハーモニカのジャズライブ♪


誰だ、子どもをダシにして自分が一番行きたいんじゃぁないの、とか言ってるの。

・・・・・・ハイハイ半分当たってマスよ!


でもね、学校で鍵盤ハーモニカ、平たく言えばピアニカをやり始めて

とっても興味が湧いてきたみたいで。

これは、いい機会だ!とばかりに私からの誕生日プレゼントとしました。

その間、興味のない主人と次女は、栄の町を二人でデートです

栄から少し離れたところに車を停めて、自転車で街を散策。

住んでいたころには自転車で来たことがなかったので

なんだか新鮮な気分でサイクリングを楽しめました。


そして、テレビ塔の下で軽くランチを済ませて、主人&次女ペアと別行動。いざ、ライブへ。

前からCDを聴き込んでいたので、知ってる曲だと嬉しそうな長女。

一番楽しかったのは、「頭で鍵ハモ演奏」だったらしく

テレビにもこれで何度か出演されたらしいのだけど

ホースを口にくわえて、頭に鍵盤を当てて演奏する、という技法???

なんとも器用に、「ぞうさん」と「上を向いて歩こう」を演奏されてました。

あとは、「楽しいバス旅行」という曲が、その名のとおり楽しくてよかったと大満足の様子。


私は、「遠くへ行きたい」の温かい雰囲気のアレンジが素敵で、私の個人的な解釈として

遠くへ行きたい、ここよりもっと遠くへ行ってみたい、って思っていても

それは帰ってくる故郷があるから安心して行ってこれるんだなぁ~みたいな

ホッとする感じがすごくよくて、今までのイメージと全然違って印象的でした。


それに、昌さんの鍵盤ハーモニカも大迫力でかっこよかったけれど

竹下さんのピアノの大きな包まれるようなあったかい音、

中村さんの若いってすごい!って感じの弾けるような元気のでるリズム。

久しぶりにステキな音楽に包まれたなぁ~と長女と二人でウットリ


で、帰り際に、いろいろと置いてあるパーカッションの楽器たちを物珍しげに眺めていたら

ライブに出演されていた中村さんが「どれでもさわっていいよ~」と声をかけてくださって

長女は珍しい楽器たちを触る機会に恵まれて、これまた嬉しい体験ができたのでした


そして、ちゃっかり昌さんにサインももらってごきげんな長女。

素晴らしい誕生日プレゼントになったようです。


で、主人&次女たちもたまたまやっていたイベント会場にて、とっても楽しく過ごせたようで

みんな大満足の日曜日となりました!

楽しかったーーーッ充電完了















私たちのログハウス会社HPです ・・・ HONEST wood works
コメント (2)

HAPPY BIRTHDAY !

2009-10-17 23:58:39 | おでかけ
トゥー、おねえちゃん

ということで、今日は長女のお誕生日です。

朝から、次女がうるさく

「今日はあーちゃんのおたんじょうびだよね。ケーキ食べられるんだよね。」

と、しつこい。狙いが定まっている。さすが次女。

長女は誕生日だということ自体が嬉しいらしく

いつもは不機嫌に起きてくる朝も

ニコニコと機嫌よく起きてきた。


今日は父ちゃんは仕事、ということなので

おばあちゃんと一緒に、じいちゃん(我が父)のライブへ

出かけることになった。


定年前から頑張りだしたギターとカホン担当で

7人のおじさん&おばさん仲間とともに

とある学区祭に出演するのだ。

カホンとはペルー発祥の木製の打楽器で

電源も場所も要らない、お手軽なドラムといった感じ。

あとの方はギターと、キーボード、そしてバイオリン。

こんな組み合わせで何を演奏するのかというと

本日の曲目としては

・北酒場
・コーヒールンバ
・おどるポンポコリン

など、ハチャメチャである。

まぁ、学区のお祭りに来る皆さんに楽しんでもらおうと思えばこその選曲なのかもしれぬが。。。


そして、このバンド。

だれか絶対に強力な雨男あるいは雨女がいるらしく

それまでもった天気がこのバンドが出てきたとたんに

必ず雨が降るのである・・・。
そして、例外なく今日も雨が降り出した


写真は雨の中、観客が屋根のある場所へ退散し

ガランと空いてしまった観客席の最前列で

じいちゃんのライブを見守る優しい孫娘二人の図、といったところか


誕生日に風邪引くなよ~とハラハラしつつ

自分はちゃんと屋根の下でカメラを構えている私。←鬼

ずっと晴れてたからね、傘はばあちゃんの日傘1本しかなかったのよね。


で、おやじたちのダジャレ連発の中、ライブは終わり

久しぶりに雑貨屋さんなど寄り道してからそのまま、ばあちゃん宅へ。

で、長女リクエストの焼き肉&ポテトサラダ、そしてわかめスープで誕生会。
締めは次女お楽しみの、ばあちゃん手作りチーズケーキでした。


・・・あ、父ちゃん?

仕事でまだ帰ってませんが、ケーキはお取り置きしておりますよ。

でも、次女が狙ってます(笑)。危うし、ケーキ












私たちのログハウス会社HPです ・・・ HONEST wood works
コメント

誕生日に思うこと

2009-10-17 23:42:25 | トトロの森の日常
ちょうど、今日で8歳を迎えた長女。

彼女が生まれた日。そう、初めての出産のとき

私はとりあえず現実逃避していた・・・。


少しずつ痛み出す下腹。

気のせいだ、気のせいだ、まだ出てこない出てこない、と脂汗をかきながら

・・・・・エレクトーンを弾いていた。

だって、主人が現場から帰ってくる前に

出てくるわけがないと真剣に思っていたのだ。


だから、ギリギリ5分間隔の陣痛まで

痛い痛い痛い痛い痛いーーーッという思いを鍵盤に当たりちらし紛わせつつ

エレクトーンを弾いていたのだ。

1曲がだいたい5分だから、今は5分間隔の陣痛か。

ヤバいかもーーー といった風に。



主人が帰ってくるのを待って即行病院へ行った。

一人目ということもあり、ポンとすぐには生まれてこない。

長時間痛い思いをして、疲れてクタクタのはずなのに

生まれてきた我が子を見たらそんな疲れも吹っ飛び

「あ、かわいいなぁ」と素直に思った。

正直、それまで子供は苦手だったのに。


そして、主人に至っては・・・

産後間もない妻の体を労わるでもなく(笑)

毎日仕事帰りに顔を出しては

「オイ、お前どけ」と私を病室備え付けのソファへ追いやり

生まれたばかりの我が子の横へ添い寝し

ずっとずっと眺めて触って父になった嬉しさを噛みしめているようであった。


そんなあの日からもう8年。

長女が夏休み、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を読んで綴った感想文の最後のことば。

 本当の幸せは 自分が生きているということだと思った。

そして、私の友達やまわりの人が元気でいてくれるということが一番の幸せだと思った。




いつの間に・・・こんなに成長したんだろう。


私はあなたのおかげでお母さんというものになれました。


誕生日は、子どもたちに

私のもとへ来てくれてありがとう、と

感謝する日のような気がします。


ほんとに心から、ありがとう ね。












私たちのログハウス会社HPです ・・・ HONEST wood works
コメント (2)

クマ吉の厄日!?

2009-10-14 18:18:16 | KUMAKICHI & TORA
今日一番の働き者、ラフタークレーンです。

このたび、40フィートの海上コンテナを設置いたしまして。

それに伴い、今までのコンテナの配置換えをしたり

クレーンが来てるならついでに、とばかりに

大きな四国産の巨石を移動したり、と

一日、大きなものに囲まれたトトロの森でした。


コンテナを運搬してくれた業者のおっちゃんの一人が

次女をなぜか気に入ってくださって

なんとも奇遇なことに

小4の娘さんの名前が「ひまわりちゃん」というそうで

余計に親近感が湧いたのかもしれません。


楽しく遊んでもらって、名残惜しそうに

「おっちゃんバイバイー♪」とニコニコと手を振る次女。


しかしその後ろでは・・・

今日は拷問に近いくらい怖い思いをしていたモノが一人。

いや、一匹。


そう、クマ吉にとって見たこともないようなクレーンや

40フィートのコンテナを積んだトラックが行き交う中

番犬として一応威嚇しつつ吠えてみせるのではありますが

トラックが「ぶおんっ」とふかすたびに

尻尾を丸めてコブシの木蔭へ隠れるのでありました。


クマ吉、お疲れ様でした。

明日からまた、平穏な日々だからね。

番犬も楽じゃぁないね~












私たちのログハウス会社HPです ・・・ HONEST wood works
コメント