遥かな轍(日々雑感)
大根サラダを食いまくってカリカリな体になってみよう(笑。
 



久々に動画をVRM-WORKS THE MOVIEに追加しました。今回のお題は効果音源リソースの組み込みです。ターゲットしたのは踏切警報機で、自前の音源の中から音源リソースとして使える音を抽出し編集。Loop on the loopに組み込んでみました。国鉄時代の列車ばかりが走るレイアウトでもあり、その中でもデコイチが多数現役として頑張ってますので、せっかくですから、昔懐かしい打鐘式という、実際に . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




年が変わってから早くも2週間経ちました。早いですねーw。昔から1、2、3月は「行く、逃げる、去る」と言いますが、今年もあっという間に年度末を迎えて、気が付けばまた暑くなってるんだろうなと思うとちょっと鬱ですw。 さてさて、最近VRM-WORKS TV(UST)で制作状況をライブ配信しながら公開しているVRMのレイアウト@Loop on the loopですが、今日、午後から少し時間が取れたので . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ここで紹介しているVRMレイアウトではZioさんの天球テクスチャーを使わせて頂きました。 さて、今日はきっと最初で最後の連発投稿なんですが、このエントリーが本日の大ラスです。再びVRMoNLINEで作っているレイアウトのお話です。最近、VRM界隈を見ていると結構レイアウト製作記が頻繁にUPされていて、みなさんとっても活動が活発ですよね。ざーっと界隈をヲチ(微妙に意味が違うかw?)していても楽しい . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ニューマシンを得てVRMoNLINEを導入したとは言え、僕は何もVRM3の事を忘れた訳ではありません。だって、ついこの間新しいパーツを増やしたばかりですから。VRM3もようやくすべてのパーツが揃ったんです。捨て去るには勿体無い勿体無い。そして、同じくVRM3の事を忘れていなかった大御所が突然Trainzに行ってしまったので…鬼の居ぬ間に何とやらです(笑。 ビネット~(株)斜陽鉱業@閉山炭鉱第 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんばんは、僕の分身が廃止されて大ショックなはやぶさです。いや、今までよく残っていたなとは思うんですが・・・幼少の頃から寝台特急に随分お世話になった僕としては本当に寂しく思います。しかし、ココ何ヶ月間かに九州ブルトレを巡って色々な処で議論が繰り返され、廃止か存続かで随分と紛糾していたようですが・・・僕が思うに、どいつもこいつもマジで無責任だなと思ってしまいました。ハッキリ言ってね ブルトレに縁も . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ご無沙汰しておりました。故あって急遽九州の実家へ帰省し、一週間ほど向こうで過ごしていたはやぶさです。久々に筑豊の地を踏んだ僕ですが、日田彦山線のダイヤが大きく退化していてゲンナリしました(笑。いや、と言うか今回は急遽だったので新幹線で帰ったんですが、新幹線は往復ともN700系「のぞみ」でとても快適でした。これまでお世話になってきた500系に比べて小刻みな振動が改善されていてビックリしました。良いで . . . 本文を読む

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




今日は久々に?自宅でゆっくりさせて頂きました。で、朝から一日、VRM(ちなみにVer,3ですよ。え?解かってるって?w)で追赤地線のレイアウトをコチョコチョっと弄ってました。前回のエントリーでも紹介させて頂いたレイアウトなんですが、今日はこのレイアウトの至る所に散りばめられた無理矢理ストラクチャーをピックアップしようと思っていたんですが・・・レイアウトって作り出すと止まらなくなるって言うか、妙にハ . . . 本文を読む

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




こんばんは。今宵はVRM(鉄道模型シミュレーター)で制作中のレイアウトのお話を・・・。 先日、啓明さん家に遊びに行った折、「近い内にサプライズがある!?」などと迷言じみたコメントを残し忽然と消えた僕なんですが、ここ最近(と言うかこの一週間)、仕事で東北や関東に出張ったりしつつ、大阪に居る間はそのサプライズとやらの準備をして過ごしておりました。準備とは随分大袈裟ですが、その実、別段に大した事ではなく . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今日は貨物ヤード周りに手を入れてみました。昔のローカル線でよく見かけた施設で、最近すっかり見かけなくなってしまった機関車駐泊所というのがあるのですが・・・木造の単線機関庫でもあれば丁度お誂え向きなのですが、VRMでは残念ながらモデル化されていないので無理矢理作ってみました。 うーん、ちょっと物々しいかなァ。本当ならもっと鄙びた感じなのが良いんですが、限られたパーツで再現するにはこれ位が . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




毎度、この忙しい時期、珍しく週の中日に自宅へ帰ってきた?はやぶさです。 さて、先週末来、連載を続けているNゲージレイアウトをVRMでシミュレートするという企画ですが、僅かな時間も惜しんで製作を続けています。今日もテキスチャーの調整を行ってみました。今日のスクリーンショットは定点観測の意味も込めて貨物ヤード近辺を捉えています。前回のエントリーで上げている画像と比較してみてください。より自然な情景の表 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こちらのエントリで使っている画像はVRM(鉄道模型シミュレーターVer.3)で作成したものです。VRMに関してはこちらを参照して下さい。 保税倉庫と言えば普通、港などにある一時保管場所みたいなもので・・・今回のようなレイアウトのシチュエーションではちょっと変なので農業倉庫に訂正。 犬も歩けば猫も歩く (おい笑えよ!! それでは怒涛のVRMレイアウト製作記序盤戦最終エントリーと洒落込もう(バ . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




こちらのエントリで使っている画像はVRM(鉄道模型シミュレーターVer.3)で作成したものです。VRMに関してはこちらを参照して下さい。 ローマは一日にして成らず・・・ さて、引き続きVRMレイアウトの製作を続けます。今回もオリジナルテキスチャーを貼り付けて、よりリアルな情景の演出を目指します。テキスチャーで表現できる情景というものはそれこそ星の数ほどある訳ですが、その醍醐味を楽しめるのは何と . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こちらのエントリで使っている画像はVRM(鉄道模型シミュレーターVer.3)で作成したものです。VRMに関してはこちらを参照して下さい。 過去の亡霊からの脱却? さて、VRMによるレイアウト製作シミュレートに話を戻しましょう。まずテクスチャーを置き換えてみます。今回久し振りにVRMを使ってみて思ったことですが、今まで使ってきたテキスチャーよりもっとリアリティーのあるものに挑戦してみようと思 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




こちらのエントリで使っている画像はVRM(鉄道模型シミュレーターVer.3)で作成したものです。VRMに関してはこちらを参照して下さい。 さて、立て続けになりますがVRMでのレイアウト製作記のお話し。今回はチョッと趣向を変えて僕のレイアウトでの運転方法に付いて書いておきます。 「はぁ?どうでもいいって??? そうですか・・・」 いや、小さなエンドレスでも結構幅広い運転が出来るんですよ、と言う . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こちらのエントリで使っている画像はVRM(鉄道模型シミュレーターVer.3)で作成したものです。VRMに関してはこちらを参照して下さい。 電化してみた。 架線柱はI.MAGICの木製架線柱です。うーん、結構細密感が出て良いのですがちょっと煩い感じもしないでもないですね。建て過ぎかなぁ・・・。 レイアウト右側には列車交換の為の信号所を作って有ります。153系ってI.MAGICの傑作車輌だと思 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ