ben's camera note

写真日記

博多のオンナ

2007-03-14 | 博多の女日記

博多のオンナ(写真展日帰りバスツアー日記より)


博多のオンナ2(写真展日帰りバスツアー日記より)


博多のオンナ3(写真展日帰りバスツアー日記より)


博多のオンナ4(写真展日帰りバスツアー日記より)


博多のオンナ5(写真展日帰りバスツアー日記より)


博多のオンナ6(写真展日帰りバスツアー日記より)


博多の女2007(写真展日帰りバスツアー再び)


博多の女2007 その2(写真展日帰りバスツアー~再び)


博多の女2007 その3(写真展日帰りバスツアー~再び)


博多の女2007 その4(写真展日帰りバスツアー~再び)


博多の女2007 その5(写真展日帰りバスツアー~再び)


博多の女2007 最終回(写真展日帰りバスツアー~再び)





コメント

博多の女2007 最終回(写真展日帰りバスツアー~再び)

2007-03-13 | 博多の女日記
とうとうこの日記もその6まできてしまった。
物事を要領よく簡潔にできない自分が情けない。。。
要は頭が悪いということなのだろう。


さて、
バスは意外と早く広島に着いた気がする。
後は家に帰るだけなのだが、僕にはあと一つやらなければならないことがあった。

花を買いにお花屋さんへ行かなければならないのだ。

三月三日
そう、それはこの日の朝ゆみひこさんとの会話。
ben
「実は僕、今日結婚記念日なんです。それで今日の福岡行きどうしようかと思ってたんです。。。」
ゆみひこさん
「いいんですか~?写真展なんか行ってて。それは花束でも買って帰らないと。僕は結婚以来毎年バラの花束を買いますよ」
参った!

ということでお花を買って帰ることにしたのです。
どこで買おうか。
そういえば友達のやすさん(→Yas's PHOTO & CAMERA)がブログで素敵なお花屋さんを紹介してたな。
ということでやすさんにメールで聞くと話を通してくれました。

広島バスセンターから歩くこと十数分。結構疲れた。
素敵なお花屋さん、シャムロック(→http://www.shamrock-net.jp/)に到着。
最近あんまりお花屋さんに行くことがないのでちょっと緊張。
お花の事はよくわからないのでお任せすることに。
イメージは優しい感じでということで。
メッセージカードかかれると良いですよ、ということでつけてもらいました。
花束にさりげなく、二つ折りにされてて、これ何?あ、メッセージが!?なーんて感じで。
とーってもかわいい花束作っていただきました。
なんかあまり見たことないような色、模様の菊、バラ、チューリップなどなど。
せっかくお花の名前教えてもらったのに忘れてしまった。
カメラやレンズの名前、レンズの枚数とかだったら一発で覚えてしまうのだが。。。

ここで残しておいたフィルム2コマを使った。
モノクロだけど、アクロスだけど夜だけどUSエクター50mm/f3.5だけど。
感じはだけは撮れるかな~って。
お店のかたに「写真撮られるんですか?」
と質問されたので、
「いやー、このバラのあわーい色もそうなんですがモノクロ写真に通じるところが合って。。。」と質問の答えになってない講釈たれて。。。いいんです。変なやつと思われても。へんなヤツなんですから(笑)
シャムロックさん、素敵なお花をありがとうございました~。

さて、これで今日は終了。
だいたい目的は達成できたと思う。

家に帰るとかみさんは入浴中。
あがるのを待って花束を。
「かわいい~!」
とっても喜んでくれて、良かった良かった!
よし!プラス10点!
ただ、プラス10点だろうがプラス1000点だろうが、ほんの些細なことでドーン!といきなりマイナス10000点になる可能性を秘めているから油断はできない。
うちのかみさんの辞書には、プラスポイントの「貯金」という言葉は存在しない。

疲れたので僕も風呂に入った。
風呂から上がってみるとお花は花瓶に飾られていた。
アレ?メッセージは???
あ~~!!!

映画やドラマのようには行かないものだ。
現実は小説よりもなんとか。

僕が書いたさりげなくお洒落なメッセージは、ビシャビシャの台所の流しの中に横たわっていた。
場所的状況的に見てどう見ても置いてあるのではない。
早い話僕の書いたメッセージは読まれることなく「捨てられ」ていたのだ。
ここにあるということは、メッセージカードの次の行き先は横にある生ゴミ袋と相場は決まっている。

「あの~、コレ。。。」
とかみさんに見せると、
「あ!ごめーん。メッセージだったん?ぜんぜん気付かんかった~!」
シャムロックで、せっかくお洒落なメッセージカードつけてもらったのに。。。
その気持ちがうちのかみさんには通じることはなかった。。。
まあ、予想はしていたけど。

彼女は変化球はダメなタイプだ。
あと、ワビサビ、粋、などそんな言葉とは縁遠い感じ。
白か黒か!ゼロか1か!残すか捨てるか!非常にデジタルチックである。
モノクロの醍醐味、白と黒とのあいだにあるグレーの諧調が好きな僕とは見事丸反対!
ま、だから合うのかもしれないが。
11年目の今日である。今頃飛行機の中だったよな~。


コーヒーでも飲もうか。。。
二人で笑って、かわいいお花を見ながら、今回も買って帰った「博多の女」の封を開けた。

花より団子(博多の女)

かな。。。(笑)





博多バスツアーから4日後。お花は台所で元気にしてます。
僕のメッセージカードは既に跡形もありませんが。。。


シャムロック
広島市中区流川7-26-1F 〒730-0028
Tel.082-244-8739 Fax.082-244-8740
http://www.shamrock-net.jp/




岡本太郎「明日の神話」広島誘致会
⇒友達のやすさん(→Yas's PHOTO & CAMERA)が広報を担当しています。僕も実現を願い、応援しています。興味のある方はクリック!

**** click!→fotologue **** カラーフィルムとデジタルを追加しました!

☆2007.3アップしました! →  ☆Life Snap




・・・ちょっとのぞいていってください。

・・・人気の写真ブログ


**************************************************************************
(写真)
(モノクロ)
ライカM3
USエクター50mm/f3.5
アクロス

(カラー)
イオスKissD
ニッコールオート50mm/f1.4

ふ~。
今回も長い日記にお付き合いいただいたお暇な方(笑)。
ありがとうございました。
今度博多にいくことがあったら、もう日記は書かないようにしようと思います。
**************************************************************************



コメント (15)

博多の女2007 その5(写真展日帰りバスツアー~再び)

2007-03-12 | 博多の女日記
ゆみひこさんとヒロシさんに別れを告げ、僕は一人でバスターミナルに向かった。
ここからはもう大丈夫だろう。
迷わずまっすぐバス停までたどり着いた。

構内の時計を見るとまだ出発まで15分余裕がある。
なあんだ。まだ時間あるじゃん。
これならバス時間変更にもうひとあがきしても良かったかも。
僕のウォッチは十数分進めているのだった。
単純な僕はそのことを結構忘れてしまっていることが多い。
おかげで遅刻せずにすむことも多々あった。
アナログ時計と言うのはいい。
デジタルと違って針の角度で時間を感じることができるので、感覚的に残り時間をイメージできる。
目的時間と長針との角度が鋭角になると、心まであせってくる。
針の角度と心とがリンクするのだ。
。。。
話がだいぶずれた。

帰りは一人なのでビールでも買おうと売店に行くと、ビールのコーナーにバス内では飲むなと書いてある。
う~ん。そうだったっけ?残念。
仕方ない、ポテチでも食うか。
コンソメにするか塩にするか。。。。
これは悩むところ。
しばらく店内を行ったり来たり。
よし!今回はコンソメだ!

バスは17時ちょうどに出発。
博多の街よさようなら。
また来るぜ!
バスで。

左の窓の景色を眺めてると、来るときに見たガスタンク。
とっさにライカを出して、ピントだけヘリコイドを無限にし露出は見る時間がないままにカシャ!
フ~。
何で撮ったんだろう???
と、カメラを鞄に納めて右の窓から空を見ると今度は飛行機が。
またまた大急ぎでライカを出して今度はシャッターは覚えてたので絞りをこんな感じ!と言う感じでグイ~といじってカシャ!
フ~。
一人なのにすごく忙しい。

残りのフィルムは2枚。
これは残しておこう。







ゆみひこさんとヒロシさんはヨドバシで何か買ったかな~。
そういえばライカMレンズのリアキャップを買いたかったな~。
ヨドバシにあったんかな~。
ヒロシさんにメールした。
「ヨドバシにMレンズのリアキャップあったかな~」
そしたらすぐ電話があって買っておいてあげるって。
やさしいなあ~。感謝感謝!
完璧な旅になりそうな感じ。

あっという間にカルビーポテトチップスコンソメパンチを平らげて、僕はバスにガタピシガタピシ揺られながらいつの間にか眠りについた。




岡本太郎「明日の神話」広島誘致会
⇒友達のやすさん(→Yas's PHOTO & CAMERA)が広報を担当しています。僕も実現を願い、応援しています。興味のある方はクリック!

**** click!→fotologue **** カラーフィルムとデジタルを追加しました!

☆2007.3アップしました! →  ☆Life Snap




・・・ちょっとのぞいていってください。

・・・人気の写真ブログ


**************************************************************************
(写真)
ライカM3
USエクター50mm/f3.5
アクロス
**************************************************************************


コメント (6)

博多の女2007 その4(写真展日帰りバスツアー~再び)

2007-03-11 | 博多の女日記
しかしこの日は暑かった。20度は超えていたみたいだ。
僕たち3人は無事福岡県立美術館に到着した。

入館する前にチョット一息。
ラーメンで熱を持った体のクールダウンと、写真を見るためのモードチェンジ。
今回はエディションモードで見ることにしていた。
体調も万全だしいざ作品展へ!

・・・・

一通りじっくり見て、一階のカフェで休憩。
カフェの店員さんは好みのタイプだったりしてチョット嬉しい気持ち。
そしてもう一度作品を見る。

感想についてはここでは触れないことにします。

ただ、今回は研究室の在校生、OB、先生といわば同じ流れで違うレベルの写真が見れてとても良かった。
それぞれの写真、どこがどう違うのか。そして自分はどうなのか。
得るものがあった気がする。
それを何か一つでも「自分なりに」昇華できればバスで博多まで来た意義はある。

さて、作品展も見て大目的を無事達成したら、後はカメラ屋へgo!
帰りのバスは僕が17時。ゆみひこさんとヒロシさんは18時。
あまり時間がないので行けるのは天神の中古カメラ店くらいしかない。
地図を見ながら歩いていくことにした。

僕とヒロシさんはきょろきょろバシバシ!のらりくらりと写真を撮りながら歩いているのでなかなか前へ進まない。
一方、ゆみひこさんは地図と睨めっこしながら、前へ前へ。心は既に中古カメラ屋に到着しているみたい。
何度もおいてかれそうになった。
「僕がナビしますから、写真とってください!」と言うお言葉に甘えて、僕とヒロシさんは博多の街にレンズを向けた。

ゆみひこさんの的確なナビで、僕たちは中古カメラ店の入っているビルに到着した。
場所がよくわからないので案内で聞いてみると、なんとここの中古カメラ店もずいぶん前になくなってしまったということだった。
仕方ない。今日は純粋に写真を見なさいと言うことだったんだろうと三人あきらめた。
駅に戻ってヨドバシへでも行こうと言うことでバスに乗った。
実にあきらめの悪い三人だった。

結構車が多く、駅まで思いのほか時間がかかってしまった。
もし、天神の中古カメラ店があって、そこであぶらを売ってたらバスに間に合わないところだった。
そしてもしそうなっていたらこの日記の格好のネタになっていたに違いない。

でも、この様子だと僕はどうやらヨドバシへは行けそうもない。
バスのチケットを17時から18時に変更できないかと最後の悪あがきをしてみたが無駄だった。
駅でゆみひこさんとヒロシさんとお別れ。お二人はヨドバシカメラへ、僕はバス乗り場へ。
ゆみひこさん、ヒロシさん、ご迷惑をかけてすみません~。

駅でかみさんに頼まれてた「博多の女」を買ってバス乗り場へと急いだ。
博多の女も忘れずに買ったし。ここまで順調な旅。失敗は許されない。ちゃんとバスに乗らないと。。。



















岡本太郎「明日の神話」広島誘致会
⇒友達のやすさん(→Yas's PHOTO & CAMERA)が広報を担当しています。僕も実現を願い、応援しています。興味のある方はクリック!

**** click!→fotologue **** カラーフィルムとデジタルを追加しました!

☆2007.3アップしました! →  ☆Life Snap




・・・ちょっとのぞいていってください。

・・・人気の写真ブログ


**************************************************************************
(写真)
ライカM3
USエクター50mm/f3.5
アクロス
**************************************************************************



コメント (2)

博多の女2007 その3(写真展日帰りバスツアー~再び)

2007-03-10 | 博多の女日記
さて、無事博多に到着。
バスはものすごーく狭いバスターミナルの入り口を通過。
僕たち三人は運転手さんの技術に感心しながらバスを降りた。

「ヒロシさん、あれ!博多の女(ヒト)って書いてあるでしょ!」
と前回のバスツアーのときに見たターミナル内の博多の女の広告を一応確認。

バス内で打ち合わせたとおり、先ずは博多駅交通センターに近い中古カメラ店に向かった。
お店は信号を渡ったところのビルの地下1階にあるらしい。
ところがビルの案内表示にその中古カメラ店の表示がない。
聞いてみると、数年前になくなってしまったとのこと。
う~ん、どこも同じ状況だなあ。。。と話しながら、仕方ないので昼食をとることにした。
どこでもいいや、と言うことでそのビルの地下へ。

案内表示で一番奥に博多ラーメンのお店「一蘭」発見。
「ラーメンにしましょうや」と言うとヒロシさんもゆみひこさんも「いいね~」と賛同してくれた。
早速みな早足で地下の奥へ。三人とも腹ペコだった。
途中マックがあった。
ゆみひこさんが、ヒロシさんだったっけ?「博多まで来てマックはないでしょう、ね~」と言うので「ですよね~」と相槌をうつ僕。
そういえば前回はわざわざ博多まで来て純喫茶で可もなく不可もないカレーライス食べたよな~と思い出した。

ゆみひこさんによると一蘭は有名なラーメン屋らしい。
お客さんがたくさん並んでいた。
お店のシステムはまるで工場のラインのようにシステマチックだった。
自販機で食券を購入するのだが、僕は半替玉にするつもりが間違えて普通の替玉にしてしまった。「しまった~!また腹が出る~!」
でも、「まあいいじゃないですか」、とすかさずゆみひこさんがフォローしてくれた。
その言葉だけで僕は妙に救われた気になった。
いつも思うのだがユミヒコさんの言葉は妙に説得力があるのだ。
まあ、普通のだろうが半分だろうが「替玉」と考えること自体が腹の出る発想なんだから目くそ鼻くそ五十歩百歩だ。

食べるところはカウンターのみ。
仕切りがあって個室感覚。
厨房も暖簾で見えない。
まさに誰にも邪魔されない自分だけのラーメンを食べるためだけのスペース。
何ラーメンを食おうが、どれから先に手をつけようが、どんな食べ方をしようが誰にも干渉されない。
ま、普通のお店でも他人に干渉されることは滅多にないだろうが。。。
なかなか居心地が良かった。
ラーメンも、久々に純粋な博多ラーメンを食べた気がした。

すぐに平らげて替玉を頼む。
気のせいか、最初の一杯より替え玉のほうが多い気がした。
仕切り越しに「ねえねえ、ヒロシさん、替玉のほうが多いですよ~」
でも、ヒロシさんは食べるのが忙しいのかあまり関心がないような返事でチョット寂しかった。

さあ、腹ごしらえもできたし。
観にいきますか~、写真展!

三人でタクシーに乗って、見覚えのある町並みを眺めながら、福岡県立美術館へ向かった。





岡本太郎「明日の神話」広島誘致会
⇒友達のやすさん(→Yas's PHOTO & CAMERA)が広報を担当しています。僕も実現を願い、応援しています。興味のある方はクリック!

**** click!→fotologue **** カラーフィルムとデジタルを追加しました!

☆2007.3アップしました! →  ☆Life Snap




・・・ちょっとのぞいていってください。

・・・人気の写真ブログ


**************************************************************************
(写真)
ライカM3
USエクター50mm/f3.5
アクロス

写真は「一蘭」の店内。
露出は勘。大体いいようですね~。

しかし、また予定外に長くなってる。
しかも、ホントに日記そのもの。。。
**************************************************************************

コメント (8)

博多の女2007 その2(写真展日帰りバスツアー~再び)

2007-03-09 | 博多の女日記
さて、無事バスに乗り込み、これから4時間の長い旅。

一緒にバス予約をしたわけではないので、僕とゆみひこさんの席は離れていた。
しばらくするとバスは中筋駅に到着。
ヒロシさんが乗り込んできた。
やはり暗室仲間でカメラ病の、いや、カメラ病で暗室仲間のヒロシさんである。

そう、今回僕にとっての大船はゆみひこさん一人ではなかった。
ほんと豪華客船と大型タンカーに牽引されてる気分。どっちが客船でどっちがタンカーかはここでは触れずにおきたい。要するに、大船に乗った気分で旅ができるということに変わりない。
前回はcolorsさんと僕の二人だったので、子供二人がイカダに乗って、辛子明太子が泳ぐ大海へ漕ぎ出し、ラーメンの藻にからまってしまったと言う感じでしたから。。。
まあ一応船はカヌーくらいにしておこうか。

ヒロシさんはゆみひこさんの隣に座って楽しそうにおしゃべりしている様子だった。僕はと言うと、淡い期待は見事裏切られ、普通のオッサンが隣にいてとっても、とっても窮屈な気分だった。オッサンもそんな風に思ってるに違いない。

中間地点でトイレ休憩をした。
後ろの席が空いていたので、僕たち三人はここから一緒に座ることができた。
ずっとしゃべっていたのでここからは早かった。
ゆみひこさんはチョートクさんの中古カメラ店ガイドを持ってきていて、近隣中古カメラ店についてちゃーんと下調べをしてきていた。
博多行きの目的は写真展なのだが。。。まあ、このメンバーなので中古カメラ店めぐりも目的化してしまうのは自然の流れ、It's as clear as day that~(火を見るより明らか)、だろう。

あーだこーだ言ってるうちにバスは博多へ到着です。
とてもいい天気!




岡本太郎「明日の神話」広島誘致会
⇒友達のやすさん(→Yas's PHOTO & CAMERA)が広報を担当しています。僕も実現を願い、応援しています。興味のある方はクリック!

**** click!→fotologue **** カラーフィルムとデジタルを追加しました!

☆2007.3アップしました! →  ☆Life Snap




・・・ちょっとのぞいていってください。

・・・人気の写真ブログ


**************************************************************************
(写真)
ライカM3
USエクター50mm/f3.5
アクロス

とてもスムーズに博多に到着しました。
写真はバス内。
こんな感じです。
後ろの席はバスがガタピシ揺れて、鞄の中のライカの距離計が狂ってしまうのではと心配でした。
**************************************************************************

コメント (4)

博多の女2007(写真展日帰りバスツアー再び)

2007-03-07 | 博多の女日記
3/3。
この日の朝は快調だった。
結局またまた博多へバスで行く羽目になった。
目的は写真展→九州産業大学「丸尾研究室写真作品展」を見ること。
前回は地獄を見たからなあ。。。
おまけに日記も長くなって大変だったからなあ。。。。。。ここから見れます

結論から言うと、今回はとても快適な旅でした。
どんな旅だったかというと。。。あ、もう始まってたのね。。。

そう、前回と違って朝の目覚めはすこぶる良かった。
少なくとも二日酔いではない。
バスの時間まで余裕だったのでバスセンターまで歩いていくことにした。
バスセンターでは僕が行くことを知らない暗室仲間でカメラ病の、いやカメラ病で暗室仲間のユミヒコさんが待ってるはず。
黙って行ってびっくりさせてやてやろう。。。とちょっとワクワクしながら家を出た。

鞄の中にはUSエクター付きライカM3。
ついでに先日ゲットしたエルマー90mmも入っている。
フィルムもアクロス3本と万全。
例によってブラブラ撮りながらバスセンターへ。

天候は曇り。時間は8時。
露出はと、、、空を眺めて、手の甲を見て、家の明るさを思い浮かべて、、、よし60の2.8!
ライカのシャッターダイアルとUSエクターの絞りノブを設定。
何枚か撮った後、デジシックスで事後確認。
EV値は9。
デジシックスをカリカリ。。。9にセット。
結果はジャスト!1/60のf2.8!
今日も露出の勘は冴えている。

とやりながら、
なんら問題なくバスセンターに到着した。
ただ、何故かこのときバスセンターへの上り口がわからなくなってウロウロして、時間ギリギリになってしまいチョットあせったが、こんなトラブルは前回の比ではない。チョロイぜ!
でも、本当はちょっとアセッタ。。。トラウマになってるのかもね~。

1番バス乗り場へ行くとユミヒコさんが僕を見つけてくれた。
「benさん、遅いよ~。ギリギリに来るだろうとは思ってたけど、、、あせりました~」
と、言うことは、僕が行くこと知ってたのね。とチョイがっくり(笑)

バスが来たので「あ、このバスですか」とバスに向かって歩こうとすると、
「benさん、それ岡山です!」とユミヒコさんに制止された。
フ~、アブナイアブナイ。
今回は大船に乗ったって感じの日帰りバス旅行、まだ始まったばかり!




岡本太郎「明日の神話」広島誘致会
⇒友達のやすさん(→Yas's PHOTO & CAMERA)が広報を担当しています。僕も実現を願い、応援しています。興味のある方はクリック!

**** click!→fotologue **** カラーフィルムとデジタルを追加しました!

☆2007.3アップしました! →  ☆Life Snap




・・・ちょっとのぞいていってください。

・・・人気の写真ブログ


**************************************************************************
(写真)
ライカM3
USエクター50mm/f3.5
アクロス

性懲りもなくまたまた行ってしまいました。
写真展見にバスで博多まで。
で、時間もないしどうしようかな~と思ったのですが、写真も撮ったので一応少しだけ、少しだけ日記に書いておこうと。。。何故か書かなきゃいけないような気もするし。

そう、だから、夜寝る前に机に向かい、楽しかった一日の日記を書くように。チョイチョイと。

写真は広島そごうのショウウィンドウ。
バスセンターに上がる前にカシャッと。
希望に満ちた入学シーズンですね。
新入生諸君、車には気をつけよろ!
と本気で思う。
**************************************************************************









コメント (8)

2006年のben's cameras note大賞は!?

2006-12-30 | 博多の女日記
私事ですが、、、
考えてみました。
大賞は。。。。

6/2~6/27にアップした、「博多の女日記」シリーズです!
博多バスツアーの旅も相当厳しいものでしたが、38度以上の熱にうなされながらよくこんなアホアホ日記書いたなあとあきれます(笑)
で、このつらい旅はいろんな面で最近まで尾を引いていたんですよね~、実は。
こんな超私事日記にお付き合いいただいた皆様、本当にご苦労様でした!
見たことない方のために、ここに紹介しておきます。一応。
年末年始、超お暇と言う方暇つぶしにどうぞ(笑)
第一回 博多のオンナ(写真展日帰りバスツアー日記より)
第二回 博多のオンナ2
第三回 博多のオンナ3
第四回 博多のオンナ4
第五回 博多のオンナ5
第六回 博多のオンナ6
第七回 二日酔いフォトグラフィーin博多
第八回 二日酔いフォトグラフィーin博多2
第九回 二日酔いフォトグラフィーin博多3


さて、このように最後までくだらない日記で2006年を終えるのですがben's cameras note、来年ものらりくらりとやっていくことにしました。

コメントを入れていただいている方、コメントは入れないけど時々遊びにきていただいてる多くの方。
来年もお暇でしたらお付き合いくださいね~。
2007年、いい年にしましょう!

ではではまた来年!




**** click!→fotologue **** カラーフィルムとデジタルを追加しました!

☆2006.12アップしました! →  ☆Life Snap




・・・ちょっとのぞいていってください。

・・・人気の写真ブログ


**************************************************************************
(写真)
ライカM3
ズミタール50mm/f2

広島県立美術館にて、、、
**************************************************************************





コメント (14)

二日酔いフォトグラフィーin博多3

2006-06-27 | 博多の女日記
福岡県福岡市




全6回にわたってお付き合いいただいた☆博多のオンナ日記☆でしたが、今回はその写真展日帰りバスツアーのときに撮った写真にお付き合いいただいています。

これは「博多のオンナ5」で出てくる裏路地です。
おや?
前を歩いているのは。。。





見てしまったら誰もがシャッターを切るでしょう。。。



朗報!
本日6/27、博多ツアーで僕を苦しめたウイルスのひとつ、病原性大腸菌O-1の検査結果⇒陰性!!!
今日から解禁

ビール飲めない期間で3キロ痩せました。
これも




benのb&wスナップ
・・・ちょっとのぞいていってください。
・・・人気の写真ブログ



**************************************************************************
(写真)
ライカM2
トプコール5㎝/f2

このトプコールは☆Test Photo Blog☆のやすーさんからお借りしたレンズです。
昨日現像しましたが、タンクから出したまだ濡れたフィルムを透かしてみて、これはいいんじゃない!、と言う直感が。。。
プリントが楽しみ!
**************************************************************************




コメント (11)

二日酔いフォトグラフィーin博多2

2006-06-27 | 博多の女日記
福岡県福岡市



全6回にわたってお付き合いいただいた☆博多のオンナ日記☆でしたが、今回はその写真展日帰りバスツアーのときに撮った写真にお付き合いいただいています。

これは「博多のオンナ5」で出てくる喫茶店です。
カメラをちょっと右に回したら、ローライコードいじってるcolorsさんの姿が見えるはずなんです。僕が撮ってるのに気づいてチョットよけてくれました。





で、これはノーファインダーで撮った喫茶店内。全然狙ったのと違うところが写ってて失敗でしたが、一応アップ。
あの奥に見えるのが、高いんだか安いんだかわからない絵画。





benのb&wスナップ
・・・ちょっとのぞいていってください。
・・・人気の写真ブログ



**************************************************************************
(写真)
ライカM2
トプコール5㎝/f2

このトプコールは☆Test Photo Blog☆のやすーさんからお借りしたレンズです。
昨日現像しましたが、タンクから出したまだ濡れたフィルムを透かしてみて、これはいいんじゃない!、と言う直感が。。。
プリントが楽しみ!
**************************************************************************




コメント (2)