goo

広島ありがとう!

GW中、失礼します。


久しぶりに広島で歌ってきました。
雨の中たくさんの方が集まってくれました。
足を運んでくれたみなさん、
ほんとうにありがとうございました。
暖かく大きな拍手に感動しました。


近い将来、広島でもちゃんとしたライブを
実現できるようがんばりたいと思います!


最近ニアミス続きだった竹仲絵里さんとも
久々にご一緒することが出来まして、
セッションもやらせていただきました。
たいへん楽しかったです。ありがとう。


タワレコ広島店にも遊びにいきました。
こと馬場俊英に関して言えば日本一の品揃え!!
クラクラいたしました。



Tower








実は古くからの知人であり友人であります、
店長O氏の応援が身に染みました。
太田さんありがとう。


広島のファンのみなさん、そしてFM広島はじめ
各スタッフのみなさん田中さん、
ありがとうございました!


今日のライブの模様は一部ですが、
5/4にオンエアーになるそうです。
是非聴いてください。


羽田空港からの帰り道、I庭さんの車に、
首藤さん、I庭さんと三人で揺られながら、
5月のアコースティックライブを
絶対に良いものにしたいですねしたいですねしたいですね、、
と話しました(軽く)。



最後になりますが、広島市民球場。





Hirosgima

コメント ( 17 )

画像 青色やや増量疑惑

取材を受けたり曲を書いたりしています。


雨が降ったり晴れたりと、
最近どうもややこしいお天気ですが、
この時期、緑がだんだん力強くなって来てますね。


近所の河原に行きますと、
雑草とか芝生とかが、こう、ジワジワ~~っと
存在感を増して来てるのを感じます。


Sky




 

雨上がりの翌日の良く晴れた日などは、
お隣や向いのマンションのベランダに干してある、
洗濯物のシャツやパンツなんかも、全身に陽を浴びて、
どことなく誇らしげに見えるから不思議です。


向いのベランダの見知らぬ旦那のブリーフでさえ、
キラキラとした光の粒子の中、
爽やかな風にユラリユラリと揺られて、
とっても気持ち良さそう!!(バカ)


おっさんのくたびれたブリーフでさえ
こうも感動的なのですから、これが、、、、(以下自粛)。


こんなふうに、雨と晴れのリズムが、
心をマッサージしていくのであれば、
雨が降るのも、ひとときボーッとするのも悪くないですね。

あまりよそ様の洗濯ものを、
平日の昼下がりにたっぷりと凝視すると
通報されかねませんので、ほどほどに、、。


さて、明日は広島YEAH!

みなさんにあえるのを楽しみにしています。
ちょっと髪を切りました。


ゴールデンウィークは
5/5、6だけでなく3日も大阪に参ります。
FM802なのでファンキーマーケットかな?楽しみです


5月もみっちりな一ヶ月になりそうですが、
元気に行きたいと思います。


コメント ( 12 )

みんな月へ行ってしまった

最近、ほぼ毎朝聴いているのが、
NINA SIMONEの「NINA SIMONE AND PIANO!」です。
リピートにして繰り返しスピーカーから流れています。
昔~~し、買ったCDですが。


ただボーッと聴いているだけなのですが特に印象に残るのは、、
「Everyone's Gone to the Moon/みんな月へ行ってしまった」
「I Get Along Without You Very Well/あなたなしでもうまくやれる」とか。


「Everyone's Gone to the Moon/みんな月へ行ってしまった」
の歌詞の一部分だけをちょっとだけ、、、ちょっとですので。


Streets full of people, all alone
Roads full of houses,never home
Church full of singing, out of tune
Everyone's gone to the moon


一行ずつ、箇条書きに描写というか、
イメージを3つくらい(3行間)スケッチして行って、
最後に、またちょっと俯瞰になる感じにもって行って、
「Everyone's gone to the moon」と、
全体を包み込むようになんとな~くまとめて、
ひとつの世界というか空気感のような気分を、余韻として漂わせる。
ちょっとはぐらかすような感じもあって。洒落てる。


こういう感じ、ものすごくいんですよね、、、、。
っていうか、とても好きです。



続きをもうちょっと、


Eyes full of sorrow, never wet
Hands full of money, all in debt
Sun coming out in the middle of June
Everyone's gone to the moon


こんな感じでまたさらに同じ展開で。
いいんですよね、、、。


よく、時間のあるときに、こういうフォーマットを借りて、
例えば、4行あるうちの3行間を自分で考えて、
最後に「Everyone's gone to the moon」と締める、、、。
みたいな遊びをやります。


言葉遊びというか、イマジネーション遊びというか、、。
心の運動っていうか、そういうのにもなります。


コーヒー飲んだり、
飽きたらジョギングしたりして、、
そんな休日が好きだな~~~~。


ジャズのスタンダードにはすごく素敵な
「フォーマット」がたくさんあるんですよね。
いろんなものを引き出して教えてくれる「型」みたいなものが。



Ninasimone






いいアルバムなので聴いてください。

コメント ( 8 )

ACOUSTIC CIRCUIT 2006!!

ジャイアンツ強いです。



私のマネージメント担当I氏、レコード会社担当PのF氏、
大阪のイベンターPのS氏、東京のイベンターPのG氏、
同じくM氏、なぜか揃いも揃って皆、熱狂的な虎党。
(どういうことか僕以外は全員関西生まれ)
ちなみにヒロさんも802のPのI氏も、、、みんな超虎党。



ここ数年、タイガース黄金時代だったものですから、
そういう異常な環境の中で大変に肩身が狭かった私ですが、
今年はなんとジャイアンツが爆勝中。
久ーしぶりに楽しいシーズンなのですが、
あまり勝ち過ぎるとそれはそれで結構気を遣いますね。。。
昨夜はタイガースがひとつ勝ってくれてホッとしました(この余裕!)。



この余裕が、、、、私、、ちょっと怖い、、、、、。
だって久しぶりなんだもの、、、、、、、。



そんなことはどうでもいいんですが、、、、



さて、「馬場俊英ACOUSTIC CIRCUIT2006~人生という名の列車」
のチケットが22日に発売になりました。


今回はどの日程もすべて、
ワンマンライブを行うのは初めての会場です。


そして札幌、名古屋の他はイベントを除くと、
ほとんどライブをやったことのない、初めての街ばかりです。


大阪では数年前からバナナホールを拠点にして、
定期的なライブをずっと続けてこれたおかげで、
少しづつ少しづつですが輪を広げることが出来て来ました。
(まだまだですけど、、、)


今回、まず5月6月は関東・東海・北海道。
新しい場所で、どれくらいの人が足を運んでくれるのか
やや不安もありますが、今回をまずはスタートにして、
第一歩を標して来れたらと考えています。


大きな樹の小さな種のような夜に、なったらいいな。
バンドのライブやイベントなどでは
なかなか演奏出来ない裏馬場的(?)な曲も
少し歌えたらと思います(わかりませんけど)。


例えば、「フォーリンレイン」とか「針と糸」「午後の三時間」
みたいな曲はなかなか歌う機会が無いんですよねぇ、、。
ああいう淡い感じも自分としては得意な(好きな)世界なんで、
失くしたくないテイストです。「ブルーコーヒー」とか。


もうちょっと頑張ったら、
この辺の世界もだんだん前面に出して行きたいですね。
まだちょっとややこしくなってしまうのでガマン。


さて、この「ACOUSTIC CIRCUIT 2006」シリーズは
夏以降も継続して行こうと思っています。
西の方にも行けるよう頑張って行きたいと思います。
TEAM BABAのみなさんがいろいろ考えてくれていますので、
お楽しみにしてください。


広島、徳島にはイベントでお邪魔します。
こちらも楽しみです!!


それから5月15日は大阪フェスティバルホールで行われる、
佐藤竹善さんのイベントに参加させてもらうことになりました。
出演者のみなさんも豪華ですので、チケットまだあるようでしたら、
マストでゲットがファイナルアンサーらしいです(本当ですよ)。


まずは、「馬場俊英ACOUSTIC CIRCUIT2006~人生という名の列車」
関東・東海・北海道シリーズ。どの会場もすべてチケットまだあるそうなので、
よかったら遊びに来てくださいね。


情報ばかりですみません。でした。



マストでゲットがファイナルアンサー。


今後使えるフレーズかも。

コメント ( 23 )

斎藤誠さん!

念願叶って斎藤誠さんと初セッション!感動したっ!

With_mr_makoto

















番組サイトはこちら
ギターが見れますので。

コメント ( 7 )

人生という名の列車~ありがとう!

昨夜は久しぶりの東京でのライブ。
僕らもみんなもみんな元気だった。
楽しい夜になりました。
渋谷O-EASTに来てくれたみなさん、
ありがとう5ざいました。


ーーー


2、3年前に好きなアーティストの
ウェブサイトに書き込み(英語で!)をしたら、
本人からレスをもらいすごく興奮しました。


一昨年、大好きなアーティストのライブに行って、
CDの即売に並んでサインをもらってとても嬉しかった。


昔、その頃好きだったバンドの
日比谷野音のコンサートに行って、
感動して涙がこぼれたことがあった。


そんな気持ち今でも覚えてるし、


ずっと忘れられない。


ずっと忘れたくない。


僕のライブに来てくれて、
泣いたり笑ったりしてくれる人がいる。


子供の涙もキレイかも知れないけど、


大人の涙はもっとキレイなんです。


キレイっていうか、美しい。


がまんしてがまんして、こぼれた涙なのだ。


音楽の前であまりにも無防備な、
ひととき真っ白な心が僕は愛おしい。


昨夜も。


みんなほんとうにありがとう!
また会いましょうね。
素敵な時間をつくりましょう。


ーーー


そして、いつも
たくさんのスタッフが支えてくれています。
ほんとうに有り難い。


でも、心に言い聞かせてる。
自分の活動の基本の単位はいつも「ひとり」なんだと。


一緒に演奏するミュージシャンや、
レコード会社のみなさんや、
イベンターのみなさんや、
応援してくれる人がいる。
もちろんみんな仲間なのだけれど、
でもある意味で取引先っていうか仕事相手。


みんながしてくれる、
どんな小さなことも当たり前じゃないのだから、
時には寂しけれど一線を越えずに、
距離を感じながら、甘えずに感謝していたい。


今回の大阪東京のライブでもステージの裏で、
たくさんのスタッフが、
陰になって働き盛り立ててくれました。
頼れる大人たちに心からの大感謝。
働く男たちも、働く女たちも、みんなカッコよかった。


友人のミュージシャンもたくさん来てくれました。
みんなありがとう。
各地からいろいろな方が応援に来てくれました。
ありがとうございました。
たくさんのお花もありがとうございます。


ーーー


来月は、馬場俊英 ACOUSTIC CIRCUIT 2006 ~人生という名の列車。
全ての公演が、馬場俊英とキーボード渡辺剛、
ギター首藤高広の3人での演奏になります。
みなさん遊びに来てください。明日4/22よりチケット発売です。


また会いに行きます。会いに来てくださいね。


ーーー

もっと頑張って音楽をやって行こうと
また思いました。

ライブに来てくれたみんな、
ほんとうにどうもありがとう!!



ピース!

コメント ( 27 )

いよいよ明日!

「人生という名の列車」をリリースして一週間。
ついに楽しみにしていた日がやって来ました。
大阪での波瀾万丈(?)の二日間を経て、
僕らTEAM BABAのバイオリズムも只今最高潮(本当)。



明日は当日券もあるようですので、
よかったら渋谷に歌を聴きに来てください。
渋谷O-EASTに来てくれるみなさん、楽しみましょう!






急な残業、ありませんように。






ところで先日、板東英二さんがニッポン放送で
「君の中の少年」を歌ってくれたそうです(MP3入手済み)。

コメント ( 15 )

SHOW TIME方面!

みなさんアルバムの感想ありがとうございます。
たくさんの声を聴かせてもらいうほんとうに嬉しいです。
大阪でのライブのことも書きたいのですが、
それは20日の東京渋谷O-EASTが終わってからに、、。


さて、ただいま「SHOW TIME(ショウタイム)」にて、
私の24分にも及ぶロングインタビュー(!)が動画でご覧いただけます。
こういうの今まで無かったので、よかったら是非見てみてください。
アルバム「人生という名の列車」のこと等を
つらつらと話しております。URLは、、


http://www.showtime.jp/


では、つづいて最近のフォトを、、、


京都・高野川沿いの桜。葉桜。


Image0197










FM802近くで「紅ショーガ天」アゲイン。




Image0194












NHK大阪にて、UKさん、ロレナさんとピース。


Image0200










それから今度、斉藤誠さんとセッションさせていただくことに!
嬉しいなあ、、、、、超感動。またお知らせします。


そしてそして!
いよいよ今週20日(木)渋谷O-EAST。
今はこれに全力投球。みなさん是非遊びに来てくださいね。

コメント ( 12 )

どうしよう!!いよいよリリース!

ついに明日、4月12日。
アルバムがリリースになります。嬉しいです。
ほんとうにいいんですよね、、、ジャケットの写真。


J_baba_album_jinsei3










そして、作家の重松清さん、内村光良さん、
時任三郎さん、佐藤竹善さん、ウルフルケイスケさん、
春名慶さん、Skoop On Somebodyのみんな、
みなさんがアルバムにとっても暖かい
応援メッセージを寄せてくれました(涙)。
感動、、、、是非ご覧になってください。こちらです。

余裕あったら、アルバムや曲の感想等聞かせてくださいね。


そして、明日の夜はなんばHatchでのライブ。
ほんとうに楽しみで気絶しそうです。
リハーサルも無事に終了し、僕とメンバ-&スタッフ、
一丸となりみんなでどっぷり準備しました。
もうすでにたまらない感じです。
来てくれるみなさん、楽しみましょう!

コメント ( 51 )

なんばハッチまであと4日

ライブのリハーサルが進んでいます。
現在は演奏予定曲を何度かさらったような段階です。
初めて演奏する曲、雰囲気が変わった曲、
新アレンジになった曲、、、
最初は少しバタバタしましたが、
ようやく全体がつかめて来ました。
明日以降、曲順を決め込んでいく作業になります。


お馴染みのメンバーやスタッフと、
今回から参加してくれている新しいメンバーとスタッフ、
程よい緊張感とリラックスしたムードが同居した、
なんともいい感じです。とても楽しいです。


会場に来てくれるみなさんに楽しんでもらえうよう、
最高のステージを作りたいと思います。
明日もがんばります。


今日、ライブ資料用に注文しておいた
「HINOIチームwithコリッキー」のCDが届いた。
目当てはDVDのほうだ。


がんばるぞ。




おまけ



Korokoro








私としてはガラガラしたい。

コメント ( 9 )

焼きそばだってパスタになりたい

Yakisoba
















MBS毎日放送にて激写。



しかも400円て。

コメント ( 9 )

イカ焼き 再訪

昨夜から大阪におります。


今朝目覚めまして、朝ご飯用に想い出の味「イカ焼き」を買いに、
茶屋町のイカ焼き屋さんに行って参りました。


がしかし、営業時間は15時から!!遅っ!!


せっかくイカ焼きを食べに来たのに、、、と思い、
営業時間のお知らせの張り紙の前で、

イカりそうになりました。

コメント ( 16 )

壁紙YEAH!

馬場俊英です。

元気です。

さて、昨日スタッフから聞いたのですが、
5月27日の名古屋ボトムラインのチケットが
完売していたとのこと、、嬉し、、。


名古屋ではFM愛知のモーグルのみなさんが
ほんとうに応援してくれて、、、ありがとうございます。


記念のフォトを。


Fm8072









DJ内藤さんとディレクター坂口さんと僕です。
いつも仲良くさせてもらってます。


FM愛知のみなさんには
とても応援していただいているのですが、
ただひとつどうしても分からないのが、、
控え室の壁紙のセンス(写真参照)、、、、、、、



オレには分からない。



もっともっと名古屋を勉強せねばならない、、、。

コメント ( 5 )

「新生活応援リクエスト作戦」と呼びます。

四月になりましたね。ほんとうに早いです。


この週末はずっと曲を書いていたのだけれど、
思うようにうまくまとまらなかった。
0→1はいつも根気強くひたすら手探り。
時折窓を開けて深呼吸。夕方に強い雨が降った。
来週中にはなんとかしないといけないのだけれど。


さて一方で、月曜日からはリハーサルのスタート。
バンドで音を出すのは久しぶりだ。
今回もスタッフの方々やメンバーの力を借りて
ベストなステージを作りたい。
みなさん期待してくださいね!!
楽しくなりそう。


そしてプロモーションも続きます。
今月はラジオ等に出演したときなど、
可能な限り「スタートライン」を選曲しようと思う。
この曲をもう一度ラジオから少しでも流したい。
みなさんリクエストよろしくお願いします。
新生活応援リクエスト作戦なのです。


月曜日から新しい生活が始まる方も多いと思います。
僕もここでもう一度気持ちを新たにして、
フレッシュな心でひとつひとつ取り組んで行きたい。


まだまだ当分一息つけないけれど、がんばるぞ。



PS みなさんいつもコメントありがとうございます。

コメント ( 17 )