DOG NS-5000AP⑫ 方位調整ネジ

2021年02月14日 20時50分30秒 | AP赤道儀
鹿児島市の大型のホームセンター等に行って、方位調整ネジの代わりになりそうなものをいくつか探してきました。

左から、純正、チェンジノブ&六角ボルト、ノブボルト、ローレットネジです。
ローレットネジはアマゾンで注文しました。

①チェンジノブ&ステンレス六角ボルト

1つ95円でした。

六角ボルトを入れると手で回せるようになります。

三脚とは干渉しません。出っ張りも少なくいい感じです。

方位調整ネジのところには白い出っ張りがありますが、

溝のところに上手くはまります。
ただ、今回M6の35mmの長さのネジを買ったのですが、ネジが短くて三脚についている支柱に届きませんでした。
40~45mmぐらいの長さが必要そうです。
この製品がいい所が、ボルトを変えるだけで長さが変えられるところです。

②ノブボルト
M6の30mmを買ってきました。(お店にあるのはこれが一番長かったです)


限界

結論から言って、全然長さが足りませんでした。
①のチェンジノブの方が良さそうです。

③ローレットネジ
こちらは鹿児島市内にもないのでアマゾンで注文しました。

型番はTKKBTM6X30S です。長さは一番長い30mmを頼みました。

段になっている部分が方位調整ネジの白い出っ張りの部分に収まりそうです。

いい感じです。もう少し短くても大丈夫かなという感じでした。
ただ価格が1つ539円+送料800円でした。純正とそんなに変わりません。むしろ送料を考えると高め。
今回はステンレスを頼みましたが、ステンレスでなければもう少し安くなります。
壊れずにずっと使えると思うとこちらでもいいのかもしれません。

やはり純正は収納とか考えられているのだなと思いました。
純正が500円(税別)と考えると、よさげだったローレットネジにするべきか微妙かなという感想でした。

コメント

ISS

2021年02月07日 22時56分00秒 | 撮影

今日は薄明終了頃にISSの通過がありました。
ポラリエで追尾して、6分の一枚撮りです。
ISOを500まで落としましたが、ちょっとだけ露出オーバー気味でした。
黄砂で霞んだ空でしたが、黄道光もよく分かりました。
コメント

DOG NS-5000AP⑪

2021年01月30日 21時30分24秒 | AP赤道儀
AP赤道儀の方位調整ネジについて


ホームセンターに行ってネジ径を調べてきました。
M6×1.00 でした。

割れているのを見つけ出して観察すると


ボルトにノブがついているだけ。。。

プラスチックの部分をノブスター

【便利】ボルトやナットを手で回せるようにするアイテム|花見川バス釣りブログ

こんにちは。 今日は気温が26℃くらいまで上がって暑いですね。 釣り日和なのですが、妻が仕事なので1日子守してます。先ほ

花見川バス釣りブログ

 
などに変えても使えそうだなぁ
コメント

DOG NS-5000AP⑩

2021年01月24日 21時00分00秒 | AP赤道儀

こちらはAP赤道儀のあるツマミなのです。どこのネジかわかりますか?

極軸合わせ用の方位調整ネジです。
このツマミ、プラスチックでできています。
APを入手した時、このツマミが割れていました。割れているとネジがきちんと回せません。

ビクセンに問い合わせたところ、このツマミだけ(プラスチック)の交換はできないそうです。

ツマミにネジがついたこの状態でしか、販売していないそうです。
価格は500円。
ただしビクセンに頼むと、送料や代引き手数料など本体価格以外にお金がかかるそうです。
なので、ビッ●カメラやカメラの●タムラ、ヨドバ●カメラなどで部品注文したほうが、
送料などいらないので・・・とご親切にメーカー様にアドバイスをいただきました。

この部分はプラスチックだとまた割れてしまうかもしれないので、ALL金属にするのも一つの手かもしれません。
moreblueさんのツマミネジなどで作れないかと思います。

ツマミの詳細

ネジ部分 2.8cm

ツマミ部分 2.2cm

ツマミの直径(最大) 2、5cm

1、4cm
ネジの太さなどはホームセンターなどに行けなかったので分かりません。
後日分かったら記載します。

コメント

ISS PASS

2021年01月20日 22時14分34秒 | 雑記

大根やぐらの上を行くISSという感じで撮りたかったのですが、時間的に間に合わず途中の道端で撮影。
感度落として、露光伸ばして、一発撮りでやりましたが、アンダー気味でした。
とりあえず撮ったのでアップです。
コメント