月と空の浜辺

趣味についてのブログ。
ゲーム、映画など、各種作品について。
フェアレディ Z34や自動車のお話など。

PSO2:ファンタシースターオンライン2 最強のガンナーを目指して

2014-03-09 16:30:00 | PSO2

月と空の浜辺 孤島の宿
PSO2(ファンタシースターオンライン2)攻略記事まとめ

<2015-06-21>
この記事は古いため最新仕様でのガンナー攻略記事を作成しました。
PSO2EP3 ツインマシンガンPA解説 ファンタシースターオンライン2ガンナー攻略

<2015-06-01>
最新のガンナースキルツリーを紹介しています。
PSO2EP3 ガンナーはかつての栄光に戻る ファンタシースターオンライン2通信
<2014-12-07>
エピソード3アルティメット追加時。ガンナーの調整不足についてなど
PSO2EP3 奇跡は起こる・・・のか・・・!? ガンナーの調整不足など
<2014-10-19>
エピソード3開始後、調整されたガンナーでの戦い方の解説記事です。
PSO2EP3 ガンナーの強化案と戦い方


<2014-04-07>
「SロールJAの弱体化」が決まったようです。
この記事の内容は使えなくなる可能性がありますね。
PSO2 バランス修正するみたい


LV70時のガンナーツリーは以下の記事を参照くださいね。
PSO2 アポス・ドリオスさん(とLV70ガンナースキルツリー)


久々にガンナーの記事です。
以前にもガンナー攻略記事は作成しましたが、実装当初の情報であり、現在は古いので、最新仕様で更新しました。
現在の仕様での「強い」ガンナーを目指すための攻略記事になります。

以前の攻略記事です。
基礎知識などは、先にこちらを確認しておいてください。
PSO2:ファンタシースターオンライン2 ガンナー攻略


本文では、便宜上「プレイヤースキル」の事を「PS」と呼称します。
プレイヤーの操作技術の事ですね。
「ジャストアタック」は「JA」
「フォトンアーツ」は「PA」と呼称します。


・Sロール(スタイリッシュロール)について
ツインマシンガン装備時に使用できる武器アクション。
所謂「特殊回避(無敵回避)」技です。


横Sロール(通称タンブル)
動作中は完全無敵。
キー入力なしだと、後方にバク宙。
左右入力がされていると、横方向に空中側転・・・通称マトリックス側転をします。

この時射撃入力を入れると、通常攻撃を行いPP回復を狙えます。
「Sロールアーツ」のスキルを持っていた場合、タンブル中にPAボタンを押すとPPを消費し、威力の高い攻撃を行います。
スキルで強化しておくと馬鹿に出来ない威力となります。

※マスターしたいPS
進行中に前方にエネミーを発見した場合、マウスで視界を横に向けつつ、今までの進行方向に横キーを入れます。
例えば「マウスで左を向くと同時にDキーを入力しつつShiftキー」を押すことで、敵のいる方向へ横を向けながら接近出来ます。
この後のJA判定を利用し、スキル「SロールJA」の乗ったPAで攻撃するのが基本戦術となります。

※ダイブロールキャンセル
ライフル、ツインマシンガン装備時、移動ボタン2回連打などで出る「通常の回避」技である「ダイブロール」は、このSロールでキャンセルできます。
またSロールもダイブロールでキャンセルが可能です。

敵との距離を詰めたい場合「前ダイブロール>キャンセル横Sロール」を行い横Sロール後のSロールJAで攻撃すると良いでしょう。
これも重要なPSとなっています。


※ガンナーのスキルツリー
殲滅型ガンナー(LV65)
私の使用しているガンナーツリーです。
「ジャストリバーサル」はガンナー側で取っていますが、サブ側で取得出来るなら、PK(パーフェクトキーパー)に割り振ってください。

※サブハンターのスキルツリー
近接用ならば「フューリーコンボアップ」は途中止めでも構わないのですが射撃職の場合は「1回目のJA」が重要なのでコンボアップは10にする必要があります。

射撃用フルフューリー(LV65)
ギアを取らず、ステップアタックは出来るタイプ。
ツインダガーを装備すれば移動が早く・・・。
メインクラスで「ジャストリバーサル」を取らずに済みます。
パルチザンとワイヤードランスギアは取っておいて損はないですが・・・。

射撃用オートメイトフューリー(LV65)
オートメイトを装備しつつ、ギアは外し、攻撃力に特化したタイプ。
攻守、共に優れたツリーです。


※主要スキル解説
ガンナーの主要スキルの解説です。
私のスキルツリーの解説となります。

「SロールJAボーナス」
現在のバランスブレイカー。
Sロール発動後JA判定が発生するのですが、その時にJAに成功すると「ダメージが2倍」になります。
かなり強力なスキル故に、逆に「このスキルを使わないと弱すぎる」と言えます。

SロールJA後に発動出来るPAは、武器パレットの1段目。
後で解説しますが、3段セット出来るPAは1段目のものしか有効ではありません。


「ツインマシンガンギア」
エネミーに攻撃を当てると、ギアゲージが上昇し、メモリに応じて攻撃力が上昇します。
時間経過や、ダメージを受けると減少。
ダウン属性の攻撃を受けるとリセットされます。

ゲージマックスで攻撃力+30%となり強力。
逆にゲージマックスを維持できないと「ガンナーは弱い」となります。


「アタックPPリストレイト」(APR)
攻撃命中時のPP回復量を二倍にするスキル。
このスキルがあれば「現在のガンナーはPP装備は必要ありません」
逆に、装備で最大PPを補えるのなら、このスキルポイントを削ることも出来ます。

「ゼロレンジアドバンス」(ZRA)
1と2が存在し、両方取得推奨。
近距離時「射撃属性」にダメージボーナス。

上昇量は多くはありませんが「ガンナーの主力PAを使う限り常に発動する」為、取っておいて損はありません。


「パーフェクトキーパー」(PK)
「HPが最大時(100%)」のみ、高いダメージボーナスを得ます。
装備変更などで最大値が増えた結果、100%で無くなった場合も効果が消失します。
発動条件は難しいですが、LV1でも+10%ものダメージボーナスを得られるので取得推奨。

基本的に「このスキルも発動させないと弱い」為、常にHPマックスを目指しましょう。
ガンナーは回避率が高いので、そこまで難しくはありません。
(勿論、全弾回避が現実的でない状況はありますが・・・)

少しでもダメージを受けたら、モノメイトで回復しましょう。


「エアリアルアドバンス」
「空中にいる敵」を攻撃した場合+20%もの大きなダメージボーナスを得ます。
ボスには効果が無い場合が殆どですが、対雑魚戦では非常に重要なスキルです。

「空中にいる敵」とは浮かせ技の後の追撃など。
ガンナーは「浮かせ」技が多いので、狙える機会は非常に多くあります。

また初めから空を飛んでいる「飛行タイプ」の敵には「更に+20%のダメージボーナス」が入ります。
飛行タイプのエネミーを「浮かせ」ると140%程度のダメージとなるわけです。
(以前はバグで空中の敵には効果が消えていた:「空中の敵」に二重に掛かるように仕様変更した模様)
圧倒的に強いですね。



「フューリースタンス」系
ハンターのスキルですが「打撃属性を大幅に強化」し「射撃属性を強化」します。
全クラス中尤も強力なスキルです。

ガンナーのPAには「打撃属性」の物があるため、このフューリースタンスの性能を最大限に生かすことが出来ます。



※その他のガンナーツリーなど
他に何パターンかあるガンナーツリーのご紹介。
自分好みのものを選ぶと良いですね(^-^)

基本的にどのガンナーツリーでも、「SロールJA」「ゼロレンジアドバンス1,2」「パーフェクトキーパーLV1」は取得するものとします。
その上で、選択式となるのが「エアリアルアドバンス」「チェイン」「ゼロレンジクリティカル」「パーフェクトキーパー」のスキルツリーとなります。

チェインツリー
以前のガンナーでよく使われた「チェイン」ツリー。
主要スキルである「ゼロレンジアドバンス2」が未完なため、火力では劣ります。
ガンナーの中では比較的「遠距離戦向け」のツリーです。
LV10でクールタイムが1分と言うことは、実際の効果時間を差し引くと「30秒に1回強攻撃が使える」ようなものです。
全体的に扱いは難しいものの、対ボス戦にも向くので腕に自信があればお勧めです。

ゼロレンジクリティカルツリー
ゼロレンジアドバンスの適応範囲内でクリティカル率を+50%に引き上げます。
クリティカルは「クラフト」武器や、装備品に「特殊能力追加(シュートIIIなど)」を多くする場合は重要な項目です。
クラフト武器の登場で、その価値は飛躍的に高まりました。
エアリアルアドバンスが取れないので対雑魚戦では弱くなりますが、ボス戦に強くなります。

PKツリー
PK(パーフェクトキーパー)を最大のLV10にしたツリー。
通称「ガルミラの奴隷」型。
HPが少しでも減ると効果が消えてしまうPKを、ガルド・ミラの潜在能力(HP吸収)で補うタイプ。
「ガルミラ様がなければ生きていけない体」になってしまうんだとか(~o~)..oO
「嘗めプには最適」ですが、結局のところ、被弾してマシンガンギアが低下すると攻撃力の減少が大きいので、食らわない方が良いのは言うまでもない・・・。

またの名を「当たらなければどういうことはない」ツリー。
ガルミラに頼らず1撃も食らわない「赤い彗星」並の腕前を持つ人にも好まれるらしいです(笑)
目指すならこちらかな?

ハンターツリー
フューリークリティカルツリー
純然たるフルフューリーツリー。
射撃型と相性が良い。
ゼロレンジクリティカルツリーと組み合わせると「クリティカル率+70%」に到達します。
「メシアタイムが全弾クリティカル」と言うこともあり得ます。
「クリ出過ぎ気持ち良い!!」



※主力PA
実装初期から事情が変わったものが多くあります。



PA「ヒールスタッブ」消費PP20(LV16)

現在の主力PA.
小さくステップし、高速で間合いを詰めてから、かかと落としを一撃。
その後再び飛び上がって、周囲に打ち上げ属性の「打撃属性」攻撃を発生。
判定が非常に広い。

更に消費PPが小さく、この技を使っている限りPPにも困らない。


チャージした場合、以下の追撃を行う。


チャージ時のヒールスタッブの追撃。

散弾状の「射撃属性」の攻撃をばらまく。
この射撃部は「ギアのチャージ効率が非常に良く」戦闘開幕の初手に向きます。

射程も非常に長く、着弾点から「スプラッシュダメージ」が発生するため、対集団戦にも最適。
弱点にも優先的にヒットしやすく、対雑魚戦の主力。
TPSモードだと着弾地点を操作できるので数多くの敵を巻き込める場所を狙いましょう。

高速で「間合いを詰め」「打ち上げ」「打撃属性」「ギアチャージ」とガンナーのスキルを最大限に生かせる要素が詰まっています。

即ち「ゼロレンジアドバンス」の間合いに入れ、打撃属性によって「フューリースタンス」の強力な蹴りが入り、打ち上げにより「エアリアルアドバンス」の効果が乗る・・・と。
更にギアもマックスになると火力アップ・・・。

これらのスキルがどれか欠けていても効果が下がるので、是非ともマスターしましょう。


PA「メシアタイム」消費PP30(LV16)

加速装置を起動し、自らをスローモーションとすることで無敵とする、ガンナー最強のガチネタPA.
「世界が早すぎる!」

発動直後、銃を構えるモーションが隙になりますが、飛びかかりから無敵。
飛びかかり終了後、下のモーションになるまで、隙があるので注意。


メシアタイムの空中追撃時。
スローモーション中は完全無敵・・・。

先の飛びかかりモーションから続く、本命攻撃です。
自分の周囲360度ランダムに、貫通するスローモーションの弾丸をばらまきます。
「PAボタン」を連打するほど連射数があがります。

エネミーと密着状態で発射すると、20ヒット以上が見込め、壮絶なダメージが狙えます。
弾丸は貫通するため、雑魚の集団に使うと強力。
ダメージ、ヒット数が共に多いのでファンジ、ベイゼの破壊にも有用。
ヒット数が多いためギアを一瞬でチャージ出来ます。

主に対ボス戦で使用するPAです。

「エアリアルアドバンス」が乗りませんが「ゼロレンジアドバンス」は乗るので、なかなかの火力です。
(巧く浮かせた後に直撃させると、とんでもない破壊力になります・・・)



PA「エルダーリベリオン」消費PP40(LV16時)

消費PPが大きいが精度の良い射撃技。
空中で出すとその場に滞空出来るため、空中戦の主力。
射程、攻撃力はそれなりだが、ギアチャージ効率が悪い。

最後の3発の火力が高く、打ち上げ属性付き。
特に「最後の1発」は極めて威力が高い上に「エアリアルアドバンス」の効果が乗るので確実に決めたいところ。
逆に最後まで撃ちきらないのであれば、使用する旨味は少ない。

ただし「最後の1発」は「吹き飛ばし属性」の為「エルダー終了後、確実に通常攻撃を1回入れる」と言うPSをマスターすること。
通常攻撃が着弾すると、吹き飛ばしをキャンセルし「浮かせ」状態に戻せます。

また「PP回復、ギアチャージの点でも、エルダー後に通常攻撃を1回挟んだ方が有利」です。



PA「シフトピリオド」消費PP30(LV16)

<2014-03-05>実装の新PA.
自らの周囲に固定フィールドを形成し、そこに無数の弾丸を撃ち込み固定。最後に解放する。
球場全方位同時射撃技。

簡単に言えば「扱いやすくデチューンされたメシアタイム」
フィールド展開中は無敵ではないが、固定中の弾丸に触れたエネミーはダメージを受ける。
最後のフィニッシュは距離が近いほどヒット数が多い(最大3HIT)

フィニッシュはメシアよりも射程が長く、ギアのチャージ効率が良いため、フィールド展開中に被弾してもギアを取り返せます。
上下方向にも判定があるため、メシアの苦手とする「高低差のある地形」で役立ちます。
特にエネミーの頭上に陣取って発動すると連続ヘッドショットとなって美味しい。

正直なところ「メシアで十分」という印象ですが「メシアをうまく扱えない」という人には需要があると思います。
また空中で発動しても効果が期待出来るので「空中戦のお供」には最適。

既存のPAと比較しても、強すぎず、弱すぎず、ちょうど良いバランスのPAと言えます。



※武器パレットについて

武器パレットは1~6番まで設定出来ますが、その1例。

ツインマシンガンは「武器パレットを入れ替える」事で使用するPAを切り替えます。
キーボードのテンキーで攻撃モーション中にも切り替えられるのでマスターしましょう。
(サイドボタンが多数あるゲーマーマウスだと更に良い)

今回の例では、2種類の属性のマシンガンを切り替えるようにしています。
1番:エルダーリベリオン(光)
2番:メシアタイム(光)
3番:ヒールスタッブ(光)
4番:エルダーリベリオン(闇+ポイズン)
5番:メシアタイム(闇+ポイズン)
6番:ヒールスタッブ(闇+ポイズン)
正直、9番まで拡張してくれないと、他のPAや別種の武器を入れる余裕がない・・・。

SSを見て貰うと分かるとおり「三段攻撃の1段目にのみPAをセット」しています。
これは「SロールJA」後に発動できるのは1段目のPAのみ、だからです。

仮に続けて2段目のPAを使用することも出来ますが「1段目の半分のダメージ」しか与えられないので、撃つだけ無駄になっています。
SロールJAで+100%と言うことは、使わない場合は半減ということ。
PPも無駄に消費することになるので、使わない方が良いでしょう。

現在の仕様では「攻撃のために」2段目、3段目のパレットを使うことはありません。


※「インフィニットマン」について
所謂「嘗めプ(手を抜いたような嘗めたプレイ)」に最適な方法です。
まずは正攻法での解説から。


PA「インフィニティファイア」消費PP35(LV16)

発動後、両手のマシンガンを連射するシンプルな射撃PA.
移動撃ちは、精度は多少落ちる物の命中が見込め、発動中はPAボタンを連打すると、攻撃数が上昇する。

とはいえ「移動撃ちが出来る」と言っても歩きと同等であるため、素早く移動するボスには使いづらい。
ガンナーの強みである「機動戦闘力」を殺してしまうので使い方に注意。

アサルトライフルPA「ワンポイント」の完全上位互換。
威力、命中精度、共に勝ります。

何故「両手持ちのライフル」より「片手で持っているマシンピストル」の方が、命中精度、威力で勝るのかが非常に謎です。
本来は性能を入れ替えるべきでしょう。
ガンナーもアサルトライフルは装備出来ますが、これでは装備する必要がありません・・・。


主な使い方は「TPSモード(肩越し視点)でのHS(ヘッドショット狙い)」です。
通常視点モードでは性能を発揮出来ません。
また「連続ヘッドショットを狙う」と言う特性上「サブレンジャーと相性が良い」

ただし打ち上げたりしないため「エアリアルアドバンス」が乗らないので火力に劣ります。
巧く空中の敵をHS出来れば強いかも知れませんが神業ですね・・・。

サブハンターの場合は、上記のヒールスタッブが主力。
サブレンジャーの場合は、こちらのインフィニティファイアが主力となります。

・・・以上が「真面目に使う場合」なのですが・・・。


所謂「嘗めプ」の場合、
「敵をロックオンした後、SロールJA後にインフィニットファイアを発動して適当に撃つだけ」と言う「インフィニットマン」が最適。
難しいPS(プレイヤースキル)は一切不要で、それなりの火力が出てしまいます。

コツとしては「ジャンプ」を挟むとHSが出やすくなったりします。
ゼロレンジアドバンスの間合いに入る事も重要。

本業の「ガンナー」と言われる人と比べると大分戦闘力で劣りますが、それでも戦えないことはないですね。
「楽をしたい場合」にはお勧めです。
(冷たい視線を感じると思いますが:笑)


※上級者向け解説
ここからはちょっと上級者向けの内容。


武器パレットの2段目、3段目は原則使用しないと説明しましたが、ここではそれも使っていきます。

今回の例では「エリアルシューティング」と「デッドアプローチ」を組み込んでいます。


PA「エリアルシューティング」消費PP20(LV16)

地上で発動すると、高速前進しての蹴り上げ(浮かせ属性)。
空中だとその場で蹴り上げ(微弱に高度を上昇)という技。

チャージすると下記の追撃に派生する。


チャージ時エリアルシューティングの追撃。

かなり上空へと登ることが出来ます。
この後タンブルで空中戦に以降します。
上空から「SロールJAエルダーリベリオン」等で攻撃しましょう。



PA「デッドアプローチ」消費PP25(LV16)

地上、空中共に、前方へ高速移動し、命中したエネミーを吹き飛ばします。
打撃属性なので「フューリースタンス」が有効。

攻撃技ではなく「空中での移動技」として使用します。


※空中戦のやり方
1回通常攻撃し、2段目のパレットの「エリアルシューティング」をチャージして空中へ舞い上がり、その後タンブルで移動したり攻撃します。
素早く前進する場合は、タンブル後「通常攻撃2回してからPA」でデッドアプローチが出せる、と覚えておくと良いでしょう。
高度を稼ぐ場合は、エリアルを混ぜても良いでしょう。

消費PPが大きいため、最大PPは160程度確保。
操作ミスで致命傷となるため、やり込みは必須です。

ちなみに「バレットスコール」のPAがあると、上昇後更に高度を上げられるので、デッドアプローチの代わりに組み込んだパレットを用意しても良いかも知れませんね。
パレットの3段目を、
1~3番をデッドアプローチ。
4~6番をバレットスコールなど。

こんな感じで。
プレイヤーの腕に応じた戦術が摂れるのがガンナーの魅力ですね。
是非とも空中戦まで出来ると楽しいと思います(^o^)


<2014-01-20>初期投稿
<2014-03-09>新PA「シフトピリオド」、「その他のツリー」追記。



LOGICOOL 【FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア WINDOWS版 推奨】 MMOゲーミングマウス G600r
クリエーター情報なし
ロジクール


ガンナーを極めたい方へお勧めのマウス。

ファンタシースターオンライン2 エピソード2 デラックスパッケージ (【特典】永野護氏デザインコスチューム他豪華8大特典 同梱)
クリエーター情報なし
セガ

 

ジャンル:
オンラインゲーム
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月8日(土)のつぶやき その2 | トップ | 新型スカイライン(インフィニ... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (諏訪子)
2014-02-08 12:25:19
ボス相手にはヒールは使えますか?
お勧めです (Rui)
2014-02-08 14:50:02
>諏訪子さん
多少はコツが要りますが、使える相手が多いですね。
機動戦闘になる場合、有利です。

例えば機動力の高い代表であるバンサーなどは、相手のツメ攻撃にジャンプ部分を重ねると回避しつつゼロ距離で攻撃できるので、重宝します。
巧く固定出来たら、そのままメシアですね。
Unknown (諏訪子)
2014-02-09 15:45:33
ありがとうございます!
Unknown (Unknown)
2014-02-18 03:01:39
うをおw、上級者向けPAがすげえ参考になったw
ありがてえぇよ

sロールjaがついかされる前までデッド→エルダー→エルダーという構成で空中ガンナーをしてたけど、sロールja実装でそれが出来なくなって以来、高機動ガンナーをやれてなかったんよ、、、

このPA構成を参考に自分が今までやれてなかったガンナーの新しい可能性を試してみてるb

本当に参考になりました、ありがたいですb
ありがとうございます (Rui)
2014-02-18 07:33:43
何かのきっかけになれば幸いです(^-^)

SロールJAは、それまでの「プレイヤーによってプレイスタイルが大きく変わる」というガンナーの戦闘スタイルを否定してしまったので、あまり良い修正とは言えませんでしたね。
その中でも工夫した結果、こんな感じになりました。

慣れると、アブダクションなどのダーカーネストでも「戦闘中は常に空中にいる」ことが出来るので、楽しいです(^o^)
Unknown (Unknown)
2014-03-31 10:40:25
インフィマン冷たい目で見られるのかー()エネミー浮かせてエアリアル乗せてるやつ見たら絶対白目剥くわ
Unknown (Unknown)
2014-04-08 02:15:59
昔ならバレスコ エリアル デッドとSロール、通常攻撃だけでずっと空中にいられたんですけどね

これ読んでると空中戦()としか思えない位弱体化してるのがよくわかる
大空を飛べない・・・! (Rui)
2014-04-08 07:30:44
昔は高度制限もないし、上昇量が大きかったので、大空を飛び放題でしたね(~-~)
戦力的に効率的か?と聞かれたらそうでもなかったですが(地上でサテライトした方が強かったため)「単純に楽しかった」だけに、弱体化は残念でしたね。
Unknown (Unknown)
2014-04-10 15:27:55
打ちあげとかPT火力めっちゃ下がるやん
ソロでお願いしますね^^
神奈川多くない? (Rui)
2014-04-10 19:15:03
仕様を理解している人なら、わかることなのですが「それはない」んですよね。

その理由を答えられれば、初心者を脱したと言えるでしょう。
この記事は初心者向け講座ではないので、殆どの人は理解されているようですけれどね。


これだけだと可哀想かとも思うので、ヒントを一つ。
コレについての答えを、私は以前、あるところに書いています。

わからなければ探してみてもよいかも知れませんね(^-^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

PSO2」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事