月と空の浜辺

趣味についてのブログ。
ゲーム、映画など、各種作品について。
フェアレディ Z34や自動車のお話など。

PSO2:ファンタシースターオンライン2 ガンナー攻略

2013-03-31 18:15:00 | PSO2

月と空の浜辺 孤島の宿
PSO2(ファンタシースターオンライン2)攻略記事まとめ


<2015-06-21>
この記事は古いため最新仕様でのガンナー攻略記事を作成しました。
PSO2EP3 ツインマシンガンPA解説 ファンタシースターオンライン2ガンナー攻略



ガンナーはレンジャーの知識も必要になるので、以下の記事も参照下さい。
PSO2:ファンタシースターオンライン2 レンジャー攻略

ツインハンドガンで戦うスタイリッシュなクラス、ガンナーについての攻略記事です。
特性上、強敵とのタイマンが得意ですが、プレイヤーの腕前次第では色々な動きが出来るクラスです。

窓絵は、修正で封じられてしまった「空中戦の出来るガンナー」時代の物。
ゼッシュレイダの身長よりも高い高度で戦う事が出来ましたが、今では不可能に・・・。
PSO2最大の汚点と言っても良いでしょう。


最新仕様でのガンナー攻略記事を作成しました。
PSO2:ファンタシースターオンライン2 最強のガンナーを目指して


PSO2Ep2でガンナーが大幅に強化されました。概要は以下参照ください。
PSO2:ファンタシースターオンライン2 ガンナー超強化!


アップデートにて、ツインマシンガンの空中での通常攻撃後の高度低下が軽減されました。
恐らくガンナー実装当時と同等と思います。
同じくエリアルシューティングの上昇量も、上方修正されたので、以前ほど「飛べない」わけではなくなりました。
巧くやれば空中戦も可能なレベルです。良い修正でした(^-^)

最新仕様でのスキル振りは以下の記事を参照ください。
PSO2:ファンタシースターオンライン2 最強のクラスとスキルツリー


本文では、便宜上「プレイヤースキル」の事を「PS」と呼称します。
プレイヤーの操作技術の事ですね。
「ジャストアタック」は「JA」
「フォトンアーツ」は「PA」と呼称します。


※ガンナーの特徴
・高い回避性能:武器アクションのスタイリッシュロール(タンブル)により全クラスでも抜群の回避力を持ちます。
・高いPP回復性能:スキル「アタックPPリストレイト」はPP回復率を格段に高めるガンナー最強のスキルです。
・単純な攻撃力は低い:強力な範囲攻撃武器を持たず、またダメージアップ系のスキルが限定付きで、巧く使いこなせないとダメージがとれません。
・条件付きでの爆発力は高い:上の項目と真逆で、条件さえ揃えばとてつもないダメージを出せます。各種ボスを瞬殺可能。

間違っても「適当に使って強い」クラスではないので、注意が必要です。
各種操作に慣れないと「弱い」と言って良いでしょう。


※ツインマシンガン
滞空性能の良いツインサブマシンガン。
射程は短く、また目標との距離が遠くなると距離衰退によりダメージが減少します。
可能な限り近づいて撃つ必要があります。

地上では、少しずつ前進しながら射撃。
空中では、少しずつ高度が落ちつつも、その場で射撃します。

基本的には空中に浮いて撃つことでPPを回復させPAへ繋げます。
ただ目標との距離が開いている場合は、攻撃中に少しでも距離を詰められる地上攻撃で攻撃力上昇を狙うと良いでしょう。

パッチで攻撃後、高度がかなり下がるようになってしまい、現在は空中戦能力は低めです。

2013-03-27アップデートで、攻撃後の高度低下が軽減されました。
最速でJAする限り、殆ど高度が落ちません。
空中戦も可能ですね(^-^)



※スタイリッシュロール(タンブル)
武器アクションはタンブル(宙返り)。

その場で発動すると後方へバク宙。
横方向へ移動中に出すと空中側転・・・所謂マトリックス側転になります。
横方向へのタンブルは、TPSモードか敵をロックオン固定した時の方がやりやすいですが、慣れれば通常モードでも出せます。
慣れておいた方が良いでしょう。

発動時に無敵時間があり、また通常攻撃が可能。
後述する「ツインマシンガンギア」の為にも、この無敵時間を利用して、徹底的に被弾を避けないといけません。

3回連続で出すと「自分だけスローモ」という斬新な状態になり、その間の長い無敵時間と終了後に大きめな隙が出来ます。
ただし、このスローモの後にもJA判定が出るため、その時に攻撃すれば大きな隙にはなりません。

基本的には「2回タンブルして一度止める」を繰り返す事になりますが、状況によっては3段目も使いこなした方が良いので、どんどん使って慣れていきましょう。


ダイブロールからタンブルにキャンセル可能。またタンブルからダイブロールにキャンセルが可能。
対象をロックオンして、横ダイブロール>横タンブルというコンボで、かなりの回避率を誇ります。



※ガンナーのスキル

※取得したいスキル
「ツインマシンガンギア」
これを取らないのならガンナーをやる必要はないと言うスキル。
何かしらにダメージを与えるとギアゲージが上昇。
ゲージは時間経過により自然減少。
更にダメージを受けるとゲージが減少してしまいます。
そのため、ギアの維持は全武器中最も難しいと言って良いでしょう。

ギアゲージが途中段階では105%や110%と鈍い攻撃力上昇に止まりますが、最大ゲージまで溜めた状態では130%にまで増加します。
その為、戦闘を開始したらギアマックスまで溜めるのが急務であり、その後「ダメージを受けずに戦い続ける」必要があります。

「アタックPPリストレイト」
ガンナー必須スキル。
LV10で攻撃命中時のPP回復量が倍になります。
射撃系は元より、近接系にも効果が高いので、腕の良い近接系クラスの人にもお勧め。

「ゼロレンジアドバンス」
1と2が存在。
2キャラ分程度の近距離で「射撃属性の攻撃」のダメージをアップ。
ダメージ上昇量が多いため、ほぼ必須スキル。

※その他の選択スキル
「エアリアルアドバンス」
空中の敵へのダメージをアップするスキル。
ボスには効果がないが、対雑魚戦では打ち上げ追撃の多いガンナーには有効。
空中にいる敵でも、「落下中の敵」等、特定条件下で効果が乗らない不具合があります。

「チェイントリガー」
最低でもレベル1は取得推奨。
1レベル上げるごとに10秒ずつクールタイムが縮むので、何レベルで止めても良い。

「チェインフィニッシュ」
取るならLV10必須。
倍率が非常に大きいので、エアリアルアドバンスを取るかこちらにするか悩みどころ。
ボス特化ならば、圧倒的に強くなります。

「オートメイトデッドライン」
あると便利ですが、スキルポイント消費が大きい・・・。
チェイン系ツリーで行くなら1ポイント程度おまもりに振っても良いかも?



※武器パレット
ガンナーのPAは、近接武器と同じで「攻撃段階ごとに使えるPAが変化」しますが、基本的に同じ物を三つセットします。
これは通常攻撃のどこからでも、任意のPAを発動するためです。

今回の例ではラムダラディエグルを主力とし、「エルダーリベリオン」「エリアルシューティング」「サテライトエイム」を使い分けるようにしています。
属性違いの敵に対して、赤のマシンガンでエルダーをする事を考慮しています。
(マップによってはサテライトエイムとか特定の敵に対して有効なPAをセットするのも手)

他にガンスラッシュ、ライフルなどのサポート武器も割り当てています。


※戦い方
攻撃の途中で先に設定した「武器パレット切り替えて」戦います。
例えば、2番パレットのエリアルシューティングで間合いを詰めて空中に移動後、テンキーの3番を押してJAでサテライトエイムのコンボに移行、等。
移動などはPAを使うことになります。

そのため「攻撃中にキーボードのテンキーによる武器切り替え」は確実に出来るようになりましょう。
近接系クラスなどでも必須のPSですね。

二段目、三段目のPAからJA判定が出たときに武器パレットを切り替えて別のPAにしてもちゃんとJAは繋がります。
ただし「同じ武器で別のパレット」にしておかないと、武器切り替えの読み込みラグでJAが繋がらなくので注意が必要です。



「エアリアルアドバンス」のスキルがある場合、空中への敵の追い打ちは強烈。
他のパーティメンバーの連携力次第ですが、危険な敵は封殺狙いも可能。


※主力PA(フォトンアーツ)

「サテライトエイム」
ガンナー最強のPA.
「ソードオフショットガン二丁持ちを連射」が元ネタ。
見た目通り、射程の短い散弾を至近距離に二連射。

地上と空中で性能が異なり、地上では発生が遅く、隙も大きい。
しかし空中では発生が早く、またJAすることで素早い連射が可能。
この連射が非常に強力。
高い位置や、裏側にある弱点などを攻撃するのに適しており、マルモスやカルターゴなどの瞬殺に使えます。
また盾持ち(ガウォンダなど)の後ろに回り込んで空中から連射することでやはり瞬殺出来ます。

PP消費も小さく、ウィークバレットや、チェインフィニッシュ中に高火力をたたき込めます。
空中連射時では完全に空中で静止するため、3回目からはレンジャースキルの「スタンディングスナイプの効果が発動」します。
ゼロレンジアドバンスやレンジャースキルのウィークヒットアドバンスなどと組み合わせると、凄まじい破壊力となります。


「エルダーリベリオン」
某映画「リベリオン」のガン=カタよろしく、二丁拳銃を連射するPA.
PP消費が大きいが非常に扱いやすく、ガンナーが本来出来ない「遠距離攻撃」が可能となります。

とは言え距離衰退もあるため、近距離での発動を推奨。
無計画に撃ち込むと、吹っ飛ばし性能の高さから、パーティメンバーの練度によっては敬遠されることも・・・?

地上では前進しながらの攻撃、PPが余っているときに「間合いを詰めつつ攻撃」する時に良い。
サテライトエイムと同じく空中で発動すると、2回目からは「スタンディングスナイプ効果が発動」します。

そのため、サブレンジャーにする場合、最大PPは120以上にすることで戦闘力が跳ね上がります。
それ以外の乱戦時でも、PPは80以上溜めてから撃ち始めることが必須となります。


「エリアルシューティング」
ガンナーの主力の移動技。
地上では、素早く前進し目標を蹴り上げ。
空中では、その場で蹴り上げ、高度をが少し上昇します。
JAで出し続けると、高度を上げられるので、空中戦をする場合は必須のPSになります。

戦闘時以外でも、地上でJAを連射するだけで高速で移動することが出来るので、PPを高めておくと移動も楽々です。

蛇足ながら、パッチで改悪される前は、この技で延々と空中に浮き続けることが出来ました。
修正されてしまって残念な限り。


アップデートによる上昇量が上方修正。
再び空中戦の主力となりました。
高度を保つために、タイミング良くJAで出していきましょう。



「エリアルシューティング(チャージ時)」
エリアルシューティングはホールドすることでチャージ出来ます。
通常の蹴り上げの後、スピンキックで急上昇。

ジャンプしてから発動することで、かなりの高度に到達可能。
現在の空中戦開始の要です。

地上でも間合いを詰めつつ、標的の上空に移動出来るので、是非とも使いこなしたい所。


※その他の使用PA(フォトンアーツ)

「デッドアプローチ」
移動技その2.
エリアルシューティングよりも消費PPが大きいが、空中でも前進出来るので、空中戦の要。
タンブル、エリアルシューティングと、このデッドアプローチをセットした、それぞれの武器パレットを状況によって切り替えながら使い分ける事で、戦場を自由に高速移動出来ます。


「バレットスコール」
かかと落としから銃弾の雨を撃ち込む技。
空中の敵を蹴り落とす目的で使用。
上空で出すと広範囲を攻撃できるので、エリアルシューティングのチャージを組み合わせると良い。

初めのかかと落としの部分の威力が高い。
その後の、銃撃の雨はPAボタン連打で効果時間を延長可能。
また途中でタンブルでキャンセル出来ます。



「メシアタイム」
マトリックスのメシア(救世主)・・・つまり主人公のネオとエージェント・スミスの対決シーンを元にしたネタPA.
・・・と思いきや、実は結構使える技。

この技も「自分だけスローモ」になりながら飛びかかりつつ射撃を繰り出し、その後回転撃ちします。
この回転撃ちはPAボタン連打で発射数が増えるので、必死で連打しましょう。
巧く使うとかなりの破壊力を持ったPAです。

打撃属性の攻撃にのみ無敵があるので、タイミング良く使用して敵に密着すると攻撃を回避しつつ、大ダメージを与えられます。
更には、ツインマシンガンギアのチャージ効率が高いので、乱戦時に素早くギアを溜めるのに使えます。

最後の回転撃ちの部分はタンブルでキャンセル可能。
状況を見て回避しましょう。



「リバースタップ」
所謂スピニングバードキック。

見た目より若干広い範囲で、吸い込み属性の範囲攻撃。
命中したエネミーを希にスタンさせます。

射撃値参照の「打撃属性」なので、ガンナー、レンジャー系のスキルでの強化が出来ません。
反面、打撃系のスキルは乗るので、サブファイター、サブハンターでは使いやすくなります。

「インフィニティファイア」
画像は撮りようがないので割愛。
PAボタン連打で連射数がアップするPA.
通常攻撃を強化し、移動可能にした性能で、TPSモードでヘッドショットをすると強い
発動時間が長いなど、(キャンセルできる物の)行動不能時間が長く使いづらい。
ウォルガーダなど特定のボスにはかなり有効ですが、私は余り使いません。



チェイントリガーによる集中攻撃。

ウィークバレットが入っていない状態でチェイン数60程度。
画像のチェイン80は、他のガンナーの人のチェインが表示されています。
ガンナーが複数いると、チェインが一瞬で溜まるので、凄まじい火力になります・・・。

チェインフィニッシュのスキルを盛っていなくても、走破ナベリウス2のラグネにサテライトエイム1発で18000オーバー*2HITのダメージ。
LV50程度。装備もそこまで廃ではない位(赤のマシンガン属性50程度)でこのダメージです。
ウィークバレットが入っていれば、秒間10万ダメージは行くでしょう。

チェイントリガー10にすれば、更に35%の威力アップ。
レベルカンストで廃装備ならば、秒間ダメージは15万は超えるかも知れませんね(^-^)



※サブクラス考察
サブクラスシステムのお陰で、PSU時代のクラスを再現できる今作。
例えば、ガンナー+テクターで、PSUのガンテクまんま。
ツインハンドを主力にテクニックで援護出来るタイプですね。
なかなかの再現度です。
お勧めのサブクラスを紹介。

・サブテクター

所謂「ガンテクター」
「PPリストレイト」のスキルにより、PP回復効率は全クラス最高。
ガンナー自体の各種武器パレットの切り替えの他に、テクニックも使いこなす必要がある。
パーティ全体の動きを把握する必要があり、最もプレイヤースキルを要する。

「テリトリーバースト」を使用しての「シフタクリティカル」「デバンドカット」などをパーティに常に配れる支援型。
PP回復が早い為、エリアルシューティングやデッドアプローチで戦場を高速で駆けめぐる事が可能。
メギバースからのエルダーなど、プレイヤーの腕前次第で何でも出来るタイプ。
その分、直接的な攻撃力では劣り、能力を使いこなせないのなら宝の持ち腐れとなってしまう。

サブパレットに入れておくと良いテクニック。
「レスタ」「アンティ」「シフタ」「デバンド」「メギバース」
状況によって「ゾンディール」
「ギ・グランツ」も入れておくと、ノーチャージで箱や草を刈れるので便利だったり。

特にアンティはノンチャージで発動することで、すぐに状態異常が直せます。
ソルアトマイザーより大分優秀。
他のPC相手にも密着ならチャージせずとも治療できるので、持ち前の機動力を活かして回復しましょう。

ノンチャージのシフタ及びメギバースからJAでPAを出せるので慣れておきましょう。


・サブレンジャー

「ガンレンジャー」
一番王道の組み合わせ。
特に拘りがなければ、これを選んでおいた方が良いですね。

ウィークヒットアドバンス、スタンディングスナイプと、使い方次第でガンナーのツインマシンガンを大きく強化できます。

ウィークバレットとチェインによりボスへの瞬間火力もトップクラス。
自己強化目的なら、ウィークバレットはLV3の2発でも十分かも知れません。
LV10まで上げるとクールタイムが短いので、ウィークバレットが余っていても、そのまま捨てて武器チェンジしても痛手ではないので「チェインの為に一発だけ撃ってしまう」と言う選択肢も悪くはありません。


・サブハンター

「ガンハンター」
JAボーナス1と2で、攻撃力を約2割上げられる組み合わせ。
レンジャーと異なり、弱点攻撃でなくてもダメージが出せるので、操作難易度が低くなり乱戦で強い。
ギアを維持し辛い状況などでも使いやすい。

他のスキルは選択式。
「オートメイトハーフライン」により、乱戦時の生存性をアップ。
「フューリースタンス」により、射撃力を更に伸ばすか。


・サブファイター

「勇者ガンナー」
最強のクラスであるファイターを組み合わせたタイプ。

ブレイブスタンスが狂った性能なので特に何も考えずとも強い。
単純に攻撃力が増えるので弱点を狙わなくても良く、かなり楽ちん。
状況によってはワイズスタンスも使い分けても良いが・・・。

殆どのダメージアップスキルは「弱点ヒット時射撃武器限定」「1秒間以上完全停止時射撃限定」「近距離射撃武器限定」等、厳しい限定付きでダメージアップなのにも関わらず、ブレイブスタンスは「正面から攻撃するだけで大幅にダメージアップ」というイカれた性能。強すぎです(笑)

本来ならファイタースキルは「近接武器限定」などにして、ワイズスタンスの性能を更にアップなどの修正をした方が良いでしょうね。
そうすれば、ハンターのヒューリースタンスが「射撃も強化できる」という性能と住み分け出来るので。
ワイズが強化されれば、腕の良いファイターは更に強くなるわけですし・・・ね。

横道にそれましたが、サブレンジャーと違いウィークバレット等の支援能力が殆ど無いので、本気で勇者タイプです。
そのため「支援なんてしないぜ!」って人でもないと選択しづらいタイプですね。


おまけ。
エリアルシューティングとデッドアプローチで、空中を自由に飛び回ったガンナーの図。
腕次第では、全く地上に降りずに戦い続けることが出来たのですが・・・。
パッチによる改悪により、現在は不可能に。
「強い」「弱い」以前に「使いこなして楽しいクラス」だった物が潰された事に、多くのユーザーは落胆しました。

上記項目は、2013-03-27アップデートにて改善。
以前ほど簡単ではありませんが、それでも十分空中戦を出来る状態になりました。
「使って楽しいガンナー」が帰ってきましたね(^-^)


<2014-12-07>
エピソード3アルティメット追加時。ガンナーの調整不足についてなど
PSO2EP3 奇跡は起こる・・・のか・・・!? ガンナーの調整不足など

<2015-06-01>
最新のガンナースキルツリーを紹介しています。
PSO2EP3 ガンナーはかつての栄光に戻る ファンタシースターオンライン2通信

ファンタシースターオンライン2 スペシャルパッケージ
クリエーター情報なし
セガ
ジャンル:
オンラインゲーム
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PSO2:ファンタシースターオ... | トップ | 3月31日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Birth1)
2013-03-19 02:52:29
なるほど蹴りで高度維持と距離調整、と

双銃でJAすると高度が落ちるんですが、タイミングが遅いんでしょうか?

ガンナーは死にました (Rui)
2013-03-21 08:50:50
>Birth1さん
「空中戦死亡パッチ」の時に通常攻撃後に「馬鹿みたいに高度が落ちる」仕様に変更されました。
以前は、通常攻撃している限り、殆ど落ちなかったのですけれどね。

今はジャンプ、チャージエリアルで浮き上がったら、タンブルとPAで高度維持することになります。
それでも「ずっと空中にいる」位のことはできますね(^-^)
参考になりました! (RU-GA)
2013-06-13 01:26:02
最近目的も特になく、ツインマシンガンが使いたいのでガンナーになり困っていたとこでした。
ずいぶん参考になる記事をありがとうございます。
ありがとございます (Rui)
2013-06-13 22:45:42
>RU-GAさん
ありがとうございます(^-^)

前回のガンナー強化など、最新仕様と比較すると古い内容の部分もありますので、そこはご了承下さい。
余裕があれば、修正していきたいな、とは考えています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

PSO2」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。