拝啓、Bovensiepen様。
November of 2004, It was love at first sight...
 



まずは定番から、ということで。
Mロゴ入り・A/Bペダルです。・・・アルミペダルに交換なんて、ドレスアップとは言えないって?
いやいや、なかなかどうして侮れませんよ。見た目がカッコイイからというのもありますが、実用的でもあるのです。
純正のブレーキペダルの方、ちゃんと踏めていますか?
私は踏みづらくて仕方がありませんでした。雨の日は滑るし。
そんなわけで、今回は「クルマを停めること」について一考してみようじゃありませんか。秋の行楽シーズンも近いことですし。

運転する上で、一番重要なものとは何か?
人それぞれ色々な意見があるでしょうが、私は「ブレーキ」だと考えます。
交通安全上、大切な要件の一つだと思われるからです。

クルマを「停止させる」上での一般的な考え方は、「制動距離を縮める」という考え方でしょう。事実、国産・外車を問わずスポーツカーや(超)高速GTには「ブレンボ」や「Movi't」などのメーカーのブレーキシステムが採用されています。BMWに乗っておられる方は後から交換されるというケースがほとんどでしょう。
私見ですがBMWの場合、サーキット等の特殊な条件下は別ですが、一般道において常識的な速度で走行している場合、ブレーキそのものがイカレていない限りは標準のブレーキでも十分だと思います。
ちなみにB3のブレーキシステムは、基本的に330i(328i)と共通です。ですからアルピナが認めるくらい、純正のブレーキシステムは優れていると考えられます。必要十分ってコトですね。

ところが、現実においてはクルマが止まる距離というのは、

空走距離+制動距離=停止距離

です。もっと厳密に言うと、空走距離はさらに反射時間・踏替時間(アクセルからブレーキへの踏替)・踏込時間 (ブレーキペダルが床に到達するまでの時間)に分類されます。これらを合わせると、平均的な人間の急ブレーキ実行に必要な時間は0.75秒になります。もちろん、よそ見や飲酒をしていればさらに時間がかかります。そして、更に路面状況、タイヤの性能・磨耗状況というファクターが入ってきます。計算式は、

空走距離 = 速度km/3600×0.75

制動距離 = 速度2乗/ (2×9.8 × 摩擦係数 )

停止距離 = 速度km /3600×0.75+速度2乗 / ( 2×9.8×摩擦係数 )

ですから、

計算例:乾いたアスファルト、タイヤは一般的なもの、速度が60km/hの場合
32.7m = 60,000 /3600 × 0.75 + (60,000/3,600)2乗 / ( 2 × 9.8 × 0.7 )

となります。つまり、万全の体制で走行していても、停止するまでに30m以上かかってしまうということです。

これまでの駄文で私が何を言いたいのかというと、空走距離をなるべく減らそうということです。市街地や住宅街などではBペダルに頻繁に右(左)足を乗せておくことをオススメします。

くれぐれも事故にはお気をつけ下さいませ。

今回の記事の参考HP:弁護士河原崎法律事務所
引用URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/carstop.html



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 東京→名古屋→東京 原点・NB8C »
 
コメント
 
 
 
追体験 (ryo)
2006-10-08 20:13:02
tomさん、毎日順調にとばしていますね。ブログは自分の「書きたいモチベーション」が一定線を越えたら・・書いていけば良いと思います。



自分の日記はある意味「追体験」です。将来読み返して見るときに、懐かしさの他に、違った角度から再び分析して意外な再発見することも&感動することもあるでしょう。





ブレーキですね。

エンジンの話題が盛り上がる中、比較的ブレーキネタは地味な話題になる傾向ですが、確かに大切な装備ですね。



「ポルシェは、うち(BMW)の倍は金を掛けてます」あるエンジニアが述べたそうです。真意の程は置いておいて、tomさんのB3のブレーキに関するコメントは正しいと思います。



330iと同じシステムでは無く、B3の装備を330iに分け与えたカタチです。5年乗っていますが、あらゆるB3の走行シチュエーションにおいて充分なものと言い切れます。サーキットで限界を試す機会は無い・・と思うことを前提にしてなのですが。





「走る」「曲がる」「止まる」



大切な・・重要な役割の1/3を占めている装備ですね。いくらブレーキの能力が向上してもタイヤ本来の持つ制動力以上の性動力は得られませんから、常にブレーキとタイヤ(・・の「選択」)は、セットで&トータルでバランスするということを、オーナーも認識すべきでしょう。
 
 
 
Unknown (tom)
2006-10-08 20:42:21
ryoさん、こんばんは。



>>330iと同じシステムでは無く、B3の装備を330iに分け与えたカタチです。



早速誤記判明(汗)

ryoさん、ご指摘ありがとうございます。

この情報は、以前地元BMWのディーラーマンから得た情報ですが、間違っていたようですね。精進!今後もご指導宜しくお願いします(笑)



>>常にブレーキとタイヤ(・・の「選択」)は、セットで&トータルでバランスするということを、オーナーも認識すべきでしょう。



おっしゃる通りですね。仕事上、いろいろな自動車事故を処理しますが、ホントにブレーキが原因となるものは多いです。

オカマ掘るとほぼ100%言い訳できませんので、シャレになりません。

ryoさんに限っては大丈夫だと思われますが、運転の際は気をつけてくださいね。



それでは。



 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。