アカツキですけど

百戦錬磨 もう百戦越えてますけど その先に何があるのか

あと京都 いつになるか 必ずまわりたい来迎院

2017-05-31 15:38:36 | 神仏
ここにある仏像 うちのと製作者サイドがほぼ同じ


つまり昔の天台宗は南朝が寄り集まってた。

それがある時期から北朝が利用するようになったため、何度も焼き討ちにあうハメになった。

昔の山王信仰は猿は関係ナシ。



それを認めないできたためにあたしに怨霊かけられてんだぞ 天台宗。

呪術と道教 そしてユダヤ教これを利用してた百済勢力に享受したあげく、うちの威光を

かっぱらいした。熊野神社で建てたのうちなのに、日吉神社にして山王さんと呼ばれてた

その名だけ拝借し、本尊ねーのにあるというフリをしてきた歴代宮司。

その歴代宮司たちによって罪をかぶせられてきたうち。

どれだけ憎くて発狂しているか。

罪をかぶせた事を償いしてもらわなきゃいけないのに、何が野馬追いだって??

そいつらがうちからどけほどの金を詐欺って逃げていたのか。

その子供らだほれ 行政や教員についてる集団は。

最近 葬式のペースが落ちてる気がする。まだまだだ こんなもんじゃない。



何が南朝のみなさん 私と交流しましょうだ 相馬市長

あたしんち南朝だけどお前らに殺されてきてんだと街宣車で騒いでやりたいぐらい。

野馬追いも九曜紋も北朝だから。いやー武者震いする フツフツと沸点に達するし。

金を返してもらわないといけないからいつまでも書く。



誰だ責任とんのは!

ゴミ社会人の子供を狙わないと修正しないってか?? うちの家系も代々子供らが不遇に

なった原因 こういう事のせいなのね。





来迎院(らいこういん)は、京都市左京区大原来迎院町にある天台宗の寺院。山号は魚山。本尊は薬師如来。

歴史[編集]
平安時代前期円仁が天台声明の道場として創建したのに始まると伝えられる。1109年(天仁2年)融通念仏の祖とされる良忍がこの寺に入寺して再興された。たびたび焼失したが、その度に再建され現在の建物は天文年間(1532年 - 1555年)に再建されたものである。江戸時代には江戸幕府から朱印状を与えられている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%A5%E8%BF%8E%E9%99%A2_(%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E5%B7%A6%E4%BA%AC%E5%8C%BA)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

また文化庁の捏造 文化庁って共産党なんだね??

2017-05-31 15:08:02 | 帰化人と在日と文化と特徴

なんでさ

日本の仏教は6世紀の百済からって断言で書いてんの??

百済のある時期は唐からもたくさん日本に伝来されてんのに、なぜそれを書かない??

これが行政犯罪だって言ってるんだ。

共産党って北朝系統なんだな つまり。

都合よく国費使って歴史操作すんのいい加減やめろって言ってるのにまだこれなのか??

そして、この書き方をして子供らに日本中の子供らの学校教育してるならば

それは間違った刷り込みなんだよな。

誰だこういう事やめない責任者は。また あの細川・島津のユダヤ教PTAか??

これじゃまるで、百済が日本では公人だと意図的に仕向けて拡散させてるじゃないか。

まったく違うのに、行政犯罪だって言ってる事 全部拾い出すか??

百済だけが公人という拡散する大本は死刑に相当する。歴史の捏造だから。

しからば遣唐使 遣隋使はいったい何って話にもなる。

なぜ百済と断言してるのか。それはアキヒトらを含むあの犯罪者盗賊子孫が百済の流れ

だからさ。

書き換えしようとしてんの。大昔から日本は百済の島で百済で作ったって。

これが歴史の書き換え犯罪だと言ってるんだ。

役人がこんなことやっていいと思ってんのか??

百済は新羅と唐に追われて逃げ回ったシャーマンつまり拝みごと中心のマフィア移民。

百済は三韓にあたる。

百済は三韓なのに、三韓征伐の歴史を明治時代に消した連中が三韓の残党たちじゃないか。

歴史をちゃんと書け。

これが日教組と共産党の長らくやってきたこと。

そのおかげで中国はとばっちり。

こんな連中がいるせいで中国大陸とばっちり。




もちろん責任とらせる都合上 名前も全部拾う。ここ消さないから そして。

もうバレてるから。歴史研究家たちは歴史を捏造するために研究家になってる。

ほんと どこもかしこも最低な捏造の山ばかりだな。



金や戸籍奪う理由は毎度 こうやって一方の立場を正当化するためになくされてんの。

そんなの通用するかオイ??

片方の物乞いの立場を作るために立場ある人間の立場を拝借し成りすましして、後にそれが

正当とか語ってきてる層が豪族みたいになってたんだぜ?? 別の豪族いんのに

そんなの通用するかって言ってるんだ。

奪われた理由は今度 罪かぶせ。アンタんちは偽者だとか金ある時に金で作ったんでしょ

とか、そんな事しか語らん連中が行政と日教組なんだがそんな日教組の下で死んでいく教員

だっているわけで、うんざりしてる教員もいるわけで、なんで真実がこう書き換えられてんの

と思う教員だっているわけで、そうなれば職場環境も劣悪だったりするもので

そういう教員たちがあたしに救い求めてるんだが。

こんな一方的な書き換えされるたんびにな。視聴率は落ちるよ テレビにさえ捏造加工

施されてんのに、それを見るか??騙されてイライラすんの嫌だからみんな見なくなったのに。

週刊誌だってそう。

これは何かあると思うから買わないんだ 客となる人は。

売るほうだけは自分らの資金繰り上 あたしに反対するようなものをバンバン作りまくる

ようなので、それまた一般市場ではピンとくるんだよ。

あたしのブログで書かれてることに対峙すんのにこうやって本が出てるんだろうなって。

ということは、その本は買うことがなく、またあたしの勝ちなんだなって。

答えはここにあんのかと。

それがここ数年起きてる出版社業界の事情だ。

あたしんちから莫大な金を何百年にも渡って騙し取ったり詐欺したりしてきてる連中の層が

金持ってる計算。

金返せと言ってるのは煽りでなくガチなのに、なんなんだいったい

この教員組織や宗教組織のたちまわりは。

出版社は特定できない神話を自分らの系図にかぶせたい人たちの操作によって売られた本

を売ってるんだから、嘘っぱちに興味ないとばかりに店頭に並ぶだけでみんな買わない。

知ったところで自分に何のメリットがあんのかと考えるだろうしな。

とにかくインチキ皇族の親族の数とその流れから出る子供の数がそういう連中と合体し

今まで何をやってきたのか。



庶民は真実が知りたいだけなのに。

真実はここにある。モルダーも言ってたとおり。



仏教公伝(ぶっきょうこうでん)は、国家間の公的な交渉として仏教が伝えられることを指す。上代の日本においては6世紀半ばの欽明天皇期、百済から倭(古代日本)への仏教公伝のことを指すのが一般的であり、この項でもそれについて説明する。単に仏教伝来と称されて来たが、後述のごとく公伝以前に、すでに私的な信仰としては伝来していたと考えられるため、「公伝」と称されることが多い。

脚注[編集]
^ 『日本書紀』「欽明十三年」「冬十月 百濟聖明王 更名 聖王 遣西部姬氏達率怒唎斯致契等 獻釋迦佛金銅像一軀 幡蓋若干 經論若干卷 別表」
^ 井上薫は、上表文を執筆したのは養老2年(718年)に帰国した遣唐使僧道慈ではないかとしている。
^ 日本大百科全書『十七条憲法』
^ 『上宮聖徳法王帝説』「志癸島天皇御世 戊午年十月十二日 百齋國主明王 始奉度佛像経教并僧等 勅授蘇我稲目宿禰大臣令興隆也」
^ 『元興寺伽藍縁起并流記資財帳』「大倭國佛法 創自斯歸嶋宮治天下天國案春岐廣庭天皇御世 蘇我大臣稻目宿禰仕奉時 治天下七年歳次戊午十二月度來 百濟國聖明王時 太子像并灌佛之器一具 及説佛起書卷一筐度」。
^ 世界大百科事典 第2版『元興寺伽藍縁起』
^ 記紀においても、継体天皇の崩御は527年(古事記)、531年、534年(日本書紀)と異説が存在する。
^ 『日本書紀』「西蕃獻佛相貌端嚴全未曾看 可禮以不」
^ 『日本書紀』「西蕃諸國一皆禮之 豐秋日本豈獨背也」
^ 「我國家之王天下者 恆以天地社稷百八十神 春夏秋冬 祭拜為事 方今改拜蕃神 恐致國神之怒」
^ 「建邦之神」=国神を日本と百済のいずれかの国神にあてはめるのかという議論はあるが、百済では同国の始祖を国神として祀ったとする説が有力であり、この諫言を行った蘇我稲目をはじめとする蘇我氏も国神に対する祭祀を重要視していたことを示す。
^ 『日本書紀』「屈請建邦之神 往救將亡之主 必當國家謐靖 人物乂安」
^ 遠藤慶太「欽明紀の〈建邦の神〉〈神宮〉」(初出:笠原永遠男 編『日本古代の王権と社会』(塙書房、2010年)/所収:遠藤『日本書紀の形成と諸資料』(塙書房、2015年))
^ 本郷真紹「古代寺院と学僧」、根本誠二 他編『奈良平安時代の〈知〉の相関』(岩田書院、2015年) ISBN 978-4-87294-889-9

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E6%95%99%E5%85%AC%E4%BC%9D

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

罰当たり行為をまた発見した

2017-05-31 11:07:38 | 神仏

東久邇宮の系統こいつら みんなユダヤ教

ここにアキヒトの名前も出てくるがうちは山階宮と行き来あっただけでなく

皇族だから。

こういう連中はなんで他人の派閥を自分の派閥にかぶせてその派閥を殺すんだろうな

だからあたしに怨念かけられてるんだ。公言してやるわ。

なんでこいつらが今ヒットしたか。

その理由をここで提示する。

こいつらが成田山に近づくのも信仰すんのもタブーだ。



過去 どれだけ申請しようとしたか・・・それを蔑ろにした県も南相馬市もあたしんちを

過去殺して殺して奪ってとことん書き換えした連中だ。全部死刑相当のことやってきてる

のが相馬野馬追い関係者と九曜紋。

うちから何度も詐欺って盗賊泥棒行為平気でやってきた住民と行政はすべて死ぬべき立場に

ある。それは国の権力者をそんな事しちゃいかんだろっていうリアルな処刑すると

あたしは公言してるんだ。戦争で死んだ人たちはユダヤ教に餓死と病死させられてんの。

何百万人もだ。ここの連中がそれを知らんぷりできる立場にないことを公言する。

何度申請しても無駄だったので、あたしは過去数年で数万人死なせてる。公言してるとおり。

教育者サイドと宗教関係と行政にてんこもりいるから罪人とエタの行政犯罪子孫は。

それらが死なないとあたしは気が済まない。









ついでにうちの本尊の装飾には狛犬と鬼がつけられている。

主体は唐草模様。








成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)は、千葉県成田市にある真言宗智山派の寺であり、同派の大本山のひとつである。本尊は不動明王。関東地方では有数の参詣人を集める著名寺院で、家内安全、交通安全などを祈る護摩祈祷のために訪れる人も多い。不動明王信仰の寺院のひとつであり、寺名は一般には「成田不動」あるいは単に「成田山」と呼ばれることが多い。

著名な信仰者[編集]
市川團十郎 - 歌舞伎役者(歴代襲名者の全員)
11代目市川海老蔵
東久邇宮 - 皇族
川島正次郎 - 政治家(元自由民主党副総裁)
小此木彦三郎 - 政治家(元通商産業大臣)
海部俊樹 - 政治家(元内閣総理大臣)
井上裕 - 政治家(元参議院議長)
千玄室 - 茶道家(裏千家家元)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E7%94%B0%E5%B1%B1%E6%96%B0%E5%8B%9D%E5%AF%BA


東久邇宮(ひがしくにのみや)は、明治時代後期に久邇宮朝彦親王の第9子である稔彦王が創立した宮家。
後継には恵まれたが、1947年(昭和22年)GHQの指令により10月14日皇籍離脱。よって一代限りの宮家となった。その末裔は、現在の皇位継承問題などと絡んで旧皇族の中では露出度が高い。







系図[編集]

(20/23)伏見宮邦家親王

(1)山階宮晃親王

(2)山階宮菊麿王[1]

(3)山階宮武彦王








(1)梨本宮守脩親王


(1)久邇宮朝彦親王

(1)賀陽宮邦憲王

(2)賀陽宮恒憲王









(2)久邇宮邦彦王

(3)久邇宮朝融王







(3)梨本宮守正王


香淳皇后








今上天皇





(21)伏見宮貞教親王


(1)朝香宮鳩彦王 昭和天皇






(1)東久邇宮稔彦王

明治天皇系・昭和天皇系[編集]


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%B9%85%E9%82%87%E5%AE%AE





この馬鹿どもは歴史を書き換えしてることを世間では知ってる。それを追求されないのは

この犯罪者もどきの宮家が作った法律にひっかかるからだ。

そこまでして自分らの過去をいじれないようにしてるわけだ。

それに不可解だと思ってる人だってたくさんいたわけで、一部は誤解したまんま死んでる。

それにフツフツと怒りこみあげてくんのは、こいつらがあたしんちの直接の加害者でも

あるからさ。



大変なこと またわかったから。

成田山の装飾に使ってるもの 一部はうちのものと形状が同じ。

うちの本尊にかかわる装飾品はな そんだけ古くて当時はとんでもない高級品よ。



共通装具が今のあたしの脳内で三つある。

そのうちのひとつが龍。


これ うちの↓


これ 成田山の↓




もうひとつは厨子の枠に入れてあるなんつー名前だかわからんがこれ↓





もうひとつはこの家紋的なもの↓




本尊と厨子の整理してて出てきたあの棒についてる飾りがかなり類似






追加で狛犬










全体的に何が共通するものなのかと言えば、唐草模様と装具の作り





それは唐草模様と呼ばれてるとおり、唐にちなんだもので、職人もそっち系統。

うちには唐国の書もあると過去書いてる通り唐寄り。








なのにユダヤ教連中は出身と系統は百済であって斉 そんで三韓。

うちは三韓ではなく八幡サイドだと長いこと言ってる それはこうやって証明する。



だから江戸時代も八幡信仰は全国各地にあって、全国各地にあった八坂は新羅なので

白江村の戦いどおり

唐+新羅VS百済+倭の一部+漢族一部+秦(俗に三韓と呼ばれるもの) こういう図式。

八坂の子は多賀なので、あたしサイド。



こうなるから、過去書いてきてるとおり。

八幡と新羅はそういう勢力にある。

最後八幡で名乗った源義家で八幡有名人は消えてるのは消されてるからだ。

そしたら顕家も当然早くに消されてる。

これがどういうことか。

マフィア同士の戦争はそうやって大昔から続いてるってことだ。

んじゃそのマフィアにどんな力があるのか。

一方は土地神なのに一方は土地神に恐れおののくから祟らないでと手を合わせる。

そういう配置図だ。



生きてるのに殺されたという身分になってみろ。

あげくその過去の威光をまつりますと語ってアカの他人が拝みだしその場所の名を変え

その代わりに成りすました宮司みたいなヤツと盗賊たちがその家系の後継者に罪をかぶせる

そんなことをどれだけ長くやってこられたか。

怒りがおさまるわけがない。



光なんて名前すら発狂する あのジジババは黒木夫婦であって まったくの馬鹿だった

んだからな。

つーわけで黒木も怨念かぶる対象。

こーいうことあると、子供なんていっぱいいてもこんな目にあわされるってことを

うちの與惣治から学んだ。

これは国のためにあと10年以内でケリつけないと。

青森と三重で北畠祭り??

いやーさいさん言ってるとおり その名を使って生きてられることがおかしい。

身分も何も 敵方に売ったから北畠などと語ってこれたんだ。その系図も意味なし。

身分も先祖も売って売って売りまくったヤツ

うちの本尊から祟られて地獄に落ちてからがリンチだ。

公言またするけど身内も地獄に叩き落すから覚悟しておけ。

本尊が怒り狂ってるの知らんで、さんざん逃げてきた連中多々おるから。

ヤクザより怖いってそういうことなんだけど。



国の権力者はな その立場で守れるものがあるんだ。

それをむしりまくって、ゴミのように国の大事な信仰の元をガチャガチャにした。

それで生きれた人だっていた。その責任がある あたしんちの家系は。

それから逃げた。逃げただけでなくさんざんタカリをし、タカリ屋たちと群れて

先祖の血の匂いさえ知らんようなヤツな

敵方につくから、とても不利になるんだよ。なので心からさっさと死ぬのを待っている。

戦国武将の血だからな うちは本来。

貴族であって武将で下から成り上がった天皇で、山階宮とは同等かそれより上だ。




それをここのムシケラどもに書き換えされてうち 殺されてきてるから

外野 世間がその存在よっく知らんできたわけだ。





この画像は過去見つけたもので、うちの本尊と同じ製作者だ たぶん。

細かい装飾もなんもそっくりだから。

この画像だけはバツで消されるかもしれんな 肖像権かなんかの問題で。



これでもうちが何を相続し守ってきたか わからんか??

相手は集団詐欺ペテン罪人エタの行政だから、あたしはしつこいぐらいやるけどさ。

うちの本尊は顕家遺産を顕成の直系として隠し守ってきた家系で天皇だ。



とてつもない豪商と呼ばれたことも、埋蔵金伝説も事実。

うちだから。



それを奪ってアカの他人が自分のもののように商売道具に利用しそこはアンタ達関係ないと

言わんばかりにムカツク態度で何十年何百年と物乞いが代官だの行政役人になったという。

それで消したんだ 何度もうちは放火にもあってる。

物乞いのエタどもが寄り集まって強盗を繰り返したのも事実でその子供らが行政やってる。




だからフクイチの核はあたしが管理してる。根絶やしにしたいから。

あたしから離れたら暴走する仕組みさえ作れる。

世界一の武器あたしに持たせたのは、あたしんち殺してきて信仰の先をもぎとってきた

ここらの住人 県 会津藩のクズと細川一味と伊達の手下と伊勢のユダヤ教と

出雲のユダヤ教 これらは道教繋がり。



細川が九曜紋

島津が十字紋

これはまず総じてユダヤ教




なのに、ここまで数年はっきりしてんのにトヨタとスズキで車のストップランプに九曜紋

施したよな??

あたし あれ見た瞬間に沸点達したけど、それはいいのかな??



インドでも九曜紋は地雷だって学習しつつあると思うんだけどな。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

庚申信仰(こうしんしんこう)と山王信仰

2017-05-29 16:40:34 | 神仏

もともと山王信仰は猿信仰ではなかった。

山王権現と猿信仰はセットではなかった。

なのに滋賀でそれを合体させた。

んじゃいつ頃合体したのか それのヒント↓室町時代 そんでこれは道教

猿の神様を信仰している人はいますか? - 【庚申信仰(こうしんしんこ ...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp > ... > 歴史 > 中国史 - キャッシュ
【庚申信仰(こうしんしんこう)】 庚申信仰は中国の道教の伝説に基づくもので、 日本に は平安時代に入り、 室町時代を経て江戸時代に盛んになった民間信仰です。 人間の体 の中には「三尸(さんし)の虫」という虫がいて、 60日に一度くる庚申( ...




昔の山王信仰に猿信仰などない。

もちろん昔の山王信仰は南朝サイドが関わっており、北朝は後から背乗りした形になってる。

もちろん南北朝戦争の平安後期から鎌倉にかけては南朝の朝廷が天台宗も山王信仰も関わって

いた。

うちはその流れをくむ家系だ。

鎌倉から室町時代以降の山王信仰と合体した庚申信仰(さる信仰)はその後の団体で作った

もの。




それすら村上源氏も浪岡系列も大江系列も知らんで立ち回ってきてるんだろう。

熊野のほうがうち寄りだ どちらかと言えば。




うちの権現は古いんだ。

それをさんざん 何代にも渡って罵り罪を着せ なんやかんや言ってきた連中の作った歴史

に真実があると思うか??



昔の山王信仰に猿などいない。猿の気配など微塵もない。

昔の山王信仰に関わるものは唐由来のものだよ そして。



その唐と組んでたのは新羅であって百済ではない。

斉でもないし、ユダヤ教でもない。

まぎれもなく、唐由来の製品と信仰と八幡信仰と隣り合わせのまったく別な派閥。




うちは大昔の朝廷の流れをくむ家系。

それゆえに殺され狙われ 奪われ背乗りされ罪を着せられ えんえんといつまでも

盗賊が奪った金で加害をやめないんだ。

あたし暴れてなきゃ こいつらは自分たちの正当化を国費使ってやるから いつまでも。



世間のほうが知ってる。

あたしのブログの破壊力がすごすぎるから本屋で朝廷だのアマテラスだの 日本の歴史本

みたいなものを多々並べて売ってるんだから。



世間なら知ってる。過去でまわったものの、大半が信用できるものではなかったと。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

八幡の藪知らずと葛飾八幡宮

2017-05-29 13:50:48 | 神仏

ようやくまわった。

おっちゃんと話をしたけども、果たしてあたしだとわかったかどうか・・・・

天災主のパワーがわからなきゃ、後で損することになる。




パワースポットどころじゃないよ あのエリア。

八幡本体っていうのがどれほど強いものか

結果は数ヶ月で出てくるから。

早ければ数週間。







もしや うちの家系で昔買ったと言ってきた門いったいの土地

ここじゃないだろうな??







あと、はっきり書いておくけどここ あたしの家系のエリアで確定。

あと藪のとこは、大昔 あたしの系統の勢力の長が住んでた屋敷跡の一部だ たぶん。

知不森神社として入らないように、いじれないようにしたのはもちろん葛飾八幡宮の関係者。

その宮司たちが守った神様が八幡。

それがあたしの系統。

それで正しい。

そこに住んでるから 神々しい方が。そこ 住まいになってんの。





ほら 十六弁菊でしょ。

霊山神社も十六弁菊だよ うちの系統だから。

もちろんうちの家系で建てた鹿島の熊野神社も当然のごとく 十六弁菊。

菊は入ってなかったけど、うちの源氏家紋 笹竜胆は入ってる。

ところが盗賊人殺しの相馬一族とその手下の愚連隊は大嘘でさんざん強奪と詐欺を繰り返し

あげく、うちで建てたとこに相馬一族の九曜紋まで入れやがった。

大量に死ななきゃいけない理由。

うちの系 とくにあたしは八幡そのものなので、武者震いするほど人殺したちの過去の行い

が背乗りも含め許せない。



八幡であるからこそ、八幡エリアは守る義務もある。



神社・仏閣 ともに墓場だ。

そこに赤の他人が自分らの家紋を入れ、そこを管理してますなどと多大な資料を作って

書き換えしてきた行政犯罪は皆殺しに相当する。

死んだ御霊がブチギレ起こさないと思うか??

あたの生霊なんてそんなものの、はるかに上をいくというのに。



いい竹だ。

入ってはいけないが、年一回だけ枯れた竹を片付けで入ることは許すぞ。

しかも、一部の限られた清掃部隊だけな。

あんまり、枯れた竹を放置で倒れたままにしておくと見栄えも良くないし枯れたものは

放火された時にバンバン燃えてしまうんで、年一回の清掃をあたしは提示する。

それから、崇拝者だと言ってその中に植木を持ち込んで植えないように。

そんな事が許されたらみんな真似するようになる。

それから、竹やぶなので蚊なんかも出るだろうから、そのあたりの配慮。

あと、あそこに植えてあるビワは野鳥が食すならばその方向でいい。






八幡の藪知らず(やわたのやぶしらず)は、千葉県市川市八幡にある森の通称。古くから「禁足地」(入ってはならない場所)とされており、「足を踏み入れると二度と出てこられなくなる」という神隠しの伝承とともに有名である。

江戸名所図会にある葛飾八幡宮。右端の鳥居向かいに不知森がある。
市川市が設けた解説板には「不知八幡森(しらずやわたのもり)」と記されており、ほかに「不知森(しらずもり)」「不知藪(しらずやぶ)」とも称される。現在は不知森神社(しらずもりじんじゃ)の一角のみ立ち入りができる。

○葛飾八幡宮の跡地説
至近にある葛飾八幡宮の旧地とする説。また、この地には死んだ動物を供養するための八幡宮の池があり、周囲の人々から「むやみに池に入ってはいけない」と言われていたものが、この行事が廃れたために「入ってはならない」という話だけ今に残ったのではないか、という仮説がある。

○その他、昔の豪族・貴人の墓所とする説

この上の二つが正しい。他の平家やなんかは関係がない。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%B9%A1%E3%81%AE%E8%97%AA%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9A


そしてこことまた直結してんのが白幡天神社。ここの祭神は竹内宿禰と菅原道真。

この竹内は大昔の朝廷の人間。うちの系はそれ。

今の竹内一族でそれを継承している人間がいるかどーかのレベル。

ほとんど生きてないだろう。



竹内と三輪 三好はこの流れをくんでる。そこに当然顕家も含まれる。そのため早くに殺害

されるようなことになる。連中は殺害するのが得意だし、金も強奪繰り返してるから

その金ばらまいて、自分らの正当化のために捏造と偽装を繰り返ししているわけだ。

つーことは殺害も強奪も正当化されるということで、今の天皇家というのはその末裔なわけ

で殺害した行為と強奪繰り返してきた行為の落とし前にいつ死ぬのか。

そういうことになる。書き換えしてきたものを守ってる連中も金で雇われているのだから

その金の流れも絶たなきゃならないし。

それに触れて数年経ってるわけだけど、去年の9月にあたしは文科省と文化庁にさんざん

やられてきた結果をまとめて提出している。

それをぶんなげるような役所ならば、その場にいる人間たちは行政としての資格がないから

当然左遷かクビ。それをやれとあたしはさんざん言ってる。

言っちゃなんだが、それを阻まれて死んだうちの家系の人間は何人もいる。

皇族なのにも関わらず、強盗放火住人たちの生命に食われて死んでいくうちの家系の人間

たち。相続さえしなければ、生き延びれるという環境にされて何十年何百年もたつ。

なので、あたし一人しか相続継承していないし、あたし一代でケリをつける。

そのために、強引なやり方もする。

それが皇族であって即位した天皇の家系の本来の力だ。武神と呼んでいただいて結構。

アタマもいいので学問の神にしていただいても結構。



文科省と文化庁に送った資料では完結しておらず、その後にいろいろと完結してきてるため

再度作り直しをし、提出させていただかなくてはダメなんだな。

そこに行く前に、捏造・偽装のものが直っているのか??

直しておらんだろう。盗賊人殺し窃盗の子供らが編集に関わってるのだろうから。

そしたら、あたしに刺されて死ぬ自覚がそいつらはあるだろう??

どれだけ発狂しているか。

海外でも有名なのに。身の回りほど無知なものだ・・・。



何度でも書いてやるが野馬追いというのは、過去 三度馬狩りされた連中がやってる。

しからば誰らが馬狩りをしたのか。

なんで馬狩りされたのか。

あたしんち踏みつけて強盗に背乗り繰り返してる連中が、あたしんちへの加害を粛清されて

馬狩りされてると自覚ないか??

あたしは馬を食えと言ってる。

あの連中が過去 歴史の中で戦ができたのは戦の資金があったからであり、その軍事資金は

うちから強奪詐欺した金だと言ってる。

そのうちのいた場所を勝手に利用し住み着き、行政で墓の一部は私物化し文化財にして

管理人はうちじゃないんだぞ??

これで済むのか??

いやー呪われて当然。死んで当然。末代まで祟り殺されるハメになる そういう連中。

祟らないでくださいと拝む宮司さえ死んでるから数年の間に。

うちに本尊盗んだみたいな言いがかりつけた日吉神社の宮司が。

戦の資金もうちなら、日吉神社建てたのもうち。日吉神社でなんて建ててないんで。

熊野神社で建ててるんで。そしてその場所、うちの家系の初代北畠顕成の城なんで。

桑折の城とさんざん作りこんできた行政 過去では代官たちによる書き換え犯罪なんだ。

その桑折の出身が伊達なんだから。伊達藩エリアまでうちの土地あったのに権利書のような

ものが出てこないのも過去強奪されてんだろう。

エタってこういう素性なんだよ。大昔からやってきてることは。




んじゃ中舘城を桑折の城としてきた連中が相馬藩と伊達藩。

桑折が伊達出身という証拠がこれまた存在して、伊達の桑折町にある桑折城城主という扱い

でちゃんと冊子に書かれているわけだ。それが霊山略記。

その霊山略記を編集すんのに関わってるのが村上源氏 顕家の娘の流れをくむ連中

つまり青森浪岡。

そして大江 つまり顕家の嫁 松代の親族の流れをくむ連中。

そんで伊勢神社に大昔入ったとされる顕家の弟とされる顕能 この流れをくむ連中。

この顕能は村上源氏の 村上天皇 後村上天皇系統の子供であって親房の子供ではないんじゃ

ないかとも、過去書いてるわけだが、とにかく勝手に文化財だ 宗教法人だと言って

そういう連中ばかり うちに加害する連中のとなりでおいしい事やってきてるわけだ。




多大な迷惑だ。死んだ吉左衛門も與惣治も文四郎もみーんな迷惑こうむっている。



浪岡系列のせいでこういう文献がいつまでも出回る。まったく直っていく気配がない。

http://www.kakeiken.com/report0010.html

ただしここにも書かれてるように、顕成は初代吉左衛門であって、師清ではない。

そう 大勢が疑ってるものとして出回ってる。

この疑いもたれてるものを霊山略記に堂々と記した青森浪岡系統は全滅したらいいんでは

ないだろうか。



その青森浪岡と村上源氏の一部がつるんでる。

そのつるんでる一部に岩倉具視もいるんだから。

それがくんで、霊山神社の看板に名前刻んでるんだから。



そしてここに出てくる毛利とは大江のこと。つまり松代の親族 大江の一族が一部 毛利

となってる。一部は寒河江と名乗ってる。それが山形の寒河江おとなりの天童市に北畠

神社などというものを作ってる。

やってるのは、どれもこれも大江一族と浪岡の系統 村上源氏ばかり。

その村上源氏の一部だ 村上水軍というのは。



うちにある埋蔵金伝説は本物で、その埋蔵金とは南北朝戦争の時の北畠軍の軍資金だ。

それを霊山のとこに隠していて、あとで発掘してるのもうちの家系。

もちろん下向時に攻撃してきたのは相馬藩 相馬藩が殺しにきたからそこにおいてた権現

を移動させ、それを隠して守ってきたのがうちの家系。青森浪岡ではない。

うちが過去豪商だったから、なんでもかんでも金で買ったなどと噂を拡散させてたのも

相馬藩。こうやって地元語ってきた連中はいつまでも罪を作ってはうちの家系にかぶせて

きてる。その連中の一部はどれもこれも大昔の移民。

村上水軍の軍資金は南北朝戦争の時の戦の資金を運んで経費にあてがったんだろう。



多大な迷惑こうむってる いくらでも自己申告してやる。

えんえんとな。



勝手に戸籍や古文窃盗何度も繰り返ししてきた頼朝軍とその間者 北朝の残党のせいで。

北朝は十六弁菊ではなく三十ニ弁菊。



神道も仏閣もあたしに潰される自覚あるだろ?? 現実だから。



伊勢は大昔からユダヤ教。そんなとこに国司で入るということはユダヤ教に利用されるだけ。

それに北畠が関わってると見るたびに、絶縁しないといけないわ、と学習する。

顕家が21才ぐらいで命狙われて殺される状況考えたら、当時北畠などと名乗るか??

生きたかったら偽名使うだろうが。

そうやって生き延びたうちの家系と相反する青森の北畠 伊勢の北畠は。

そしてうちで即位してんのに、そいつらが知らないわけがない。

世間ではそれを理解できてきてるというのに・・・・。

書き換えたもので生きてる連中はいつまであたしんちへの冤罪 放置する気だオイ??

だからこそ強行突破するんじゃないか。

死ぬぞ 死ぬ 強行だからな こっちは。

うちの家系に昔あった厳しい掟をあたしは破ると公言してる。



将門に恨みはないが、将門信仰の九曜紋さん滅するために将門の首塚 いつか塩もって

たずねるから覚悟しておけ。

なぜ馬狩りが過去起きたか よく思い知らせる必要がある。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする