blog版 カードのお告げ=阿部ヒロの『近未来案内所』=

星座別今週の運勢は毎週日曜日更新。twitterでお知らせします。
対面鑑定のお申し込みはWebサイトへ。

カードは語る1

2005-10-24 22:18:29 | 総合
タロット

占いはベーシックな7(セブン)カード占いと呼ばれる方法を使います。
個人的に、阿部自身がこの占い方との相性が良く、占う相手にもわかり易い、と考えています。
________

40代/会社員/女性の方が、相談にみえました。

実家の家業(不動産経営)について、観て欲しいというのです。
作法に従って早速、7枚のカードを選んでもらいました。



現れたカードについて、左上から順を追って説明します。

1)
カップ10(逆位置) …過去の状況:
可もなく不可もなく。細かい不満やトラブルあり。順調。
2)
コイン7 …現在の状況:
金銭トラブル。心配ごとが現実のものとなる。
3)
カップ2(逆位置)…仮未来:
欺瞞と転落。
4)
コイン5(逆位置)… 問題のキーポイント、あるいは原因:
現実的な無秩序と混乱。組織的でない事が原因です。
5)
カップ騎士 …問題をとりまく環境、周囲の人々の本心:
アイディアマン、芸術的感覚の持ち主。組織の一員として成功する。
6)
バトン2(逆位置) …障害となっていること:
理想に対する恐怖、もめごと。
7)
コイン9…カードの結果をふまえて、実現すべき近未来座標:
経済状態の好転。仕事のやり方を変えると好結果。


家業は細かいトラブルはあるものの、今までは順調にいっていました。
ところがここに来て、これまでの不満や不備、人のやっかみなどが表面化して
このままでいくと、経済的にもダメージを免れない状況です。
いちばんの原因は、
経理事務がビジネスとして系統だっていないこと。
個人的、あるいは、血縁、地縁の感情が優先していたこと、
です。
伺えば、質問者はそのことが心配で、
会社勤めの経験を生かし、経理の整理と必要公的資格を取るために一念発起したとのこと。

ただ、
家業の問題点がはっきりとするに従い、その複雑さに、自分の選択を不安に思いはじめています。
が、カードは、質問者の力になる組織とそこに携わる協力者(男性)が既に現れていること、

家業を構築し直そうという質問者の選択はまちがっていないことを示し、
一定の組織との共存を勧めています。

コメント (2)

はじめまして

2005-10-17 17:59:15 | note
こんばんは。阿部HIROといいます。ナビゲーターです。
これまで、口コミで、引っ越し物件の決定、転職のタイミングや、進学の相談、
その他諸々の悩みの解決に向けてのお手伝いをさせていただいてました。
得意なジャンルは、タロットと風水、姓名判断。
何だ占い師なんだ。どうして最初からそういわないのさ?と思われた方いますよね。
カッコつけて横文字使ったわけじゃありません。
これは阿部の占いの基本姿勢なので、自分への戒めのためにもここに書いておきます。
占いは『当てるもの』ではなく、その人がいま『人生のどういう位置にいるか』を示すこと。
だから、あえて、占い師とは言わずに、ナビゲーター、ここも、案内所と命名しました。
御託はこれくらいにして、これから少しずつ実際のケース(被験者の承諾済み)も含めて、アップしていきます。
もたつくこともあるかと思いますが、よろしくおねがいしますv


コメント