愛詩tel by shig

プロカメラマン、詩人、小説家
shig による
写真、詩、小説、エッセイ、料理、政治、経済etc..

京都 藤木正三牧師 断想の紹介「希望」

2019年09月16日 13時03分38秒 | 藤木正三

「希望」

 

駄目なことがわかっているのになお希望を棄てないのは、

希望というよりは未練というべきではないでしょうか。

 

希望という美しい名のもとに、無謀、執着、身勝手、意地、ごま化し、逃避などのまかり通る場合は少なくありません。

 

こういう変質が起るのは、希望が本来、願いの絶たれたところでその事実を引き受ける落着きのことであるのに、
願いをなお持続することと考えるからでしょう。

 

そして、夢に結びつくことと考えるからでしょう。

 

しかし、希望は忍耐に結びつくものなのです。

 

生きる落着きを訓練するものなのです。

 

 

 

『神の風景』p221 藤木正三著

 

ekyoukaiは良い教会(ekyoukai.org)から転載

この記事についてブログを書く
« 放射能除去と防御ができる食... | トップ | 【保存版】放射能除去と防御... »

藤木正三」カテゴリの最新記事