燃えるフィジカルアセスメント

総合診療医Dr徳田安春の最新医学情報集

ケース2の経過です

2017-07-14 | 闘魂症例検討会
 
前回の表の結果より甲状腺機能亢進症を認めましたね。
 
 
甲状腺刺激ホルモン受容体抗体は陰性でしたが、放射線ヨード(またはテクネシウム)甲状腺摂取率高値であったことから、バセドウ病の診断となりました。




刺激抗体(TSAb)は陽性。




身体所見上、甲状腺腫大などの所見を認めなかったので、マスクされたバセドウ病(Masked Hyperthyroidism)でした。




今回のイベントについては、バセドウ病に伴う心房細動と脳梗塞(左中大脳動脈領域脳塞栓症)の診断となりました。




入院後、プロプラノロールとワルファリンの投与が開始されました。


チアマゾール(メルカゾール)も開始、その2週間洞調律となりました。


今後は放射性ヨードによる治療の予定です。
 



最終診断:バセドウ病、心房細動、脳梗塞(脳塞栓)。

 
 
 
写真   おのみち映画資料館、再び

 

 

 

症候別“見逃してはならない疾患
徳田安春
医学書院

 

臨床推論の総論とピットフォールをマンガでサクッと1時間以内に習得できます。エキスパート診断医への一歩を踏み出すことができます。「マンガ臨床推論~めざせスーパージェネラリスト~」こちらも合わせていかがでしょうか。

 

好評のメルマガ「ドクター徳田安春の最新健康医学」の最新内容を厳選編集した本の最新版「知っておくと役に立つ最新医学2017パート2」が出ました。一般の方々の役に立つ最新医学知識を満載。グローバル・スケールでの先端医学のホットな話題もわかりやすく解説。特徴はテレビや新聞より早いグローバルな情報、科学的に正確なエビデンスに基づく情報です。

 

こんなとき フィジカル1と2」立ち読みできます。是非どうぞ。

 

科学的根拠に基づく最新医学情報とグローバル・スケールでの先端医学のホットな話題を提供し、わかりやすく解説します。メルマガ「ドクター徳田安春の最新健康医学」。2016年のメルマガまぐまぐ大賞「健康」部門5位に選ばれました。

 

徳田安春、荘子万能の「徳田闘魂道場へようこそ」こちらポッドキャストにて配信中、是非お聴き下さい。

 

一般向け健康情報ブログ「総合診療医からの健康アドバイス」。こちらもご覧下さい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケース2の検査所見 | トップ | フォトまとめ 7月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

闘魂症例検討会」カテゴリの最新記事