atakaの趣味悠久

ウォーキング、ウォーキング途中で出会う野鳥、草花の写真、その他、趣味について記載

skytreeと富士

2017年01月20日 08時59分51秒 | 散歩写真



 skytreeと富士が一緒に見える所まで行って見た。
 ビルの向こうにskytreeと富士が見えた。
 昼間なので富士はおぼろげだった。
 帰りに富士に日が沈むのが見えた。
 今日あたりはダイヤモンド富士が見える地点が有りそうだ。












にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セグロセキレイ

2017年01月19日 08時37分19秒 | 野鳥



 白と黒のツートンカラーのセグロセキレイ。
 ハクセキレイに比べて、白黒のコントラストがクッキリ。
 ハクセキレイは水辺近くのどこにでも居るが、セグロセキレイはあまり見かけない。
 ハクセキレイとのすみわけが出来ている。
 セグロセキレイとキセキレイは生活圏が重なって居る。
 山際の小さな堀近くで見かける。


セグロセキレイ
 ・スズメ目セキレイ科セキレイ属セグロセキレイ
 ・食性は雑食
 ・日本では普通に見られる留鳥
 ・日本の固有種として扱われることが多いが、ロシア沿海地方沿岸部、朝鮮半島、台湾、中国北部沿岸部などでの観察記録もある
(Wikipedia)より














にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤紫のギョリュウバイ

2017年01月18日 09時50分33秒 | 



 ギョリュウバイ(御柳梅)が咲き出した。
 梅と云う字が附くだけに、梅と同じ時期に開花する。
 花の蕾が沢山付いて、長い期間咲いている。


 ギョリュウバイ
  ・フトモモ目フトモモ科ネズモドキ属ギョリュウバイ種
  ・原産地 ニュウジランド、オーストラリア南部
  ・原産地ではミツバチの蜜源として好まれている
  ・蜂蜜はマヌカハニーと呼ばれ、ピロリ菌駆除力、殺菌力を持っているとされている
  ・マヌカハニーは民間療法で胃炎に対し効果があることが報告されている
            (Wikipedia より)


 












にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水場のビンズイ

2017年01月17日 09時10分02秒 | 野鳥



 ビンズイが水飲みに来た。
 トコトコ地面を歩いて来て、水場にひょいと上がる。
 何度か水を呑んだ後、又ぴょんと地面に降りて歩いて去る。
 他の野鳥は飛んで来て、飛んで去る。
















にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オキザリス・桃の輝き

2017年01月16日 07時27分27秒 | 



 ピンクのオキザリス。
 今の時期、路地に咲いている。
 調べたら桃の輝きという品種だった。
 ねじって巻かれた筒状の蕾から、ねじれをほぐす様に花が開く。


 カタバミ
  ・カタバミ科カタバミ属O.subg Oxzaris亜属O.sect Gomiculatae節カタバミ種
  ・世界中に800種以上分布
  ・日本にもカタバミを初め5種ほど自生
  ・花の美しいものは園芸用に栽培され、多くは学名カナ読みでオキザリスと呼ばれる
  ・花を咲かせて枯れる一年草と毎年花を咲かせる多年草がある
   (ヤサシイエンゲイ、Wikipedia)より

















にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枯れ野のセッカ

2017年01月15日 09時16分00秒 | 野鳥



 枯れ野の枯草に小さな鳥が飛び入った。
 何かなと思って飛び込んだ辺りを捜した。
 胸の辺が薄橙色の小さな鳥が見えた。
 急いでEOS kissの250mmズームで設定も確かめずシャターを切った。
 数枚撮ったら居なくなった。
 後で見たらセッカだった。
 写りは証拠写真だった。
 冬にセッカを見たのはいままでで二度目だ。


 セッカ
 ・スズメ目スズメ亜目スズメ小目ウグイス上科セッカ科
 ・羽の先端が白いのがセッカ
 ・飛んでいる時ヒンヒンヒン  チヤッチヤッチヤッと鳴く
 ・声を出して囀るのは繁殖期
 ・雪下、雪加とも書く














にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬のタンポポ

2017年01月14日 06時59分48秒 | 



 堤防の斜面にタンポポが咲いている。
 冬のタンポポなので地面に張り付くように咲いている。
 花の後には綿毛の付いた種も出来ている。
 綿毛が風に吹かれていた。









にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルリビタキ(2)

2017年01月13日 06時49分45秒 | 野鳥



 色の濃いルリビタキが来た。
 成鳥のルリビタキだ。
 背の青色が濃くなるまでには数年かかるとのこと。


 ルリビタキ
  ・スズメ亜目ツグミ科Tarseger属ルリビタキ種
  ・尾羽の羽毛は青い
  ・オスの成鳥は頭部から背の上面に掛けて青い羽毛に覆われる。
  ・日本では基亜種が夏季に本州中部以北、四国で繁殖する。
  ・冬季になると、本州中部以南で越冬する。


 








にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青い花・オオイヌノフグリ

2017年01月12日 07時09分55秒 | 



 道端に青いオオイヌノフグリが咲いている。
 花自体は5ミリくらいの小さな花だ。
 少し拡大して見た。
 おしべが二本とめしべがある。
 迷惑な名前を付けられた花だが、青が美しい花だ。


 オオイヌノフグリ
  ・オオバコ科クワガタソウ連クワガタソウ属V.subg亜属オオイヌノフグリ種
  ・ゴマノハグサ科からオオバコ科に移された
  ・ヨーロッパ原産
  ・1890年頃東京に帰化
  ・5mmの大きさの花
  ・拡大すると群青色が鮮やかで中々美しい
    (Wikipedia参考 )














にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キセキレイ

2017年01月11日 08時06分50秒 | 野鳥



 今季初めてキセキレイに出会った。
 日陰の小さな堀で落ち葉の下の虫を捜していた。
 ひと時も動きを止めないので、マニュアルでのピント合わせが難しい。
 日の当たる所には出なかったので、黄色がくすんだ。



 キセキレイ
  ・スズメ目セキレイ科セキレイ属キセキレイ種
  ・冬季は単独で、夏季は番(つがい)で縄張り分散する
  ・食性は動物食
  ・セグロセキレイ、ハクセキレイとは概ね棲み分けている














にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白梅(2)

2017年01月10日 08時06分19秒 | 



 元旦の頃一輪、二輪だった白梅。
 今は七分咲きになった。
 今咲いている梅はあちらに一本、こちらに一本と何本かある。
 早咲きの梅だ。











 
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キクイタダキ

2017年01月09日 07時07分50秒 | 野鳥



 今季初のキクイタダキ。
 今季は高い所のキクイタダキばかり。
 下から見上げて撮るので、中々頭の菊が入らない。
 ほとんどが腹の部分が写ったものばかり。
 それもやっと四、五枚撮れただけ。


 キクイタダキ
  ・スズメ目キクイタダキ科キクイタダキ属キクイタダキ種
  ・頭にモヒカンのように黄色い羽が生えている
  ・興奮すると菊の花のように立つ
  ・オスの菊は黄色い縁取りの橙色
  ・日本国内では最小の鳥の一種
  ・水浴びをする時以外は樹上で生活
     (Wikipedia)より














昨シーズンの写真より
雌のキクイタダキ


雄のキクイタダキ



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユリオプスデージー

2017年01月08日 07時24分54秒 | 


 
 道脇の大きなプランタにユリオプスデージーが咲いている。
 冬のこの時期、沢山の黄色い花をさかせている。
 他の花が咲いている時は余り気にされないが、花が無いこの時期は黄色い花が目立ってくる。
 手入れが良いと、大きな株になり、花を次から次と咲かせる。


 ユリオプスデージー
  ・キク科ユリオプス属ペクテナツス種
  ・南アフリカ原産
  ・常緑低木
  ・日本へは昭和40年代に渡来
  ・主な開花期は11月から5月

 












にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色々なアトリ

2017年01月07日 07時46分05秒 | 野鳥



 アトリが沢山来ている。
 雌雄老若の違いからか姿がすこしずつ異なる。
 色の濃い鳥、薄い鳥。
 黒っぽい頭巾をかぶった鳥、かぶらない鳥など色々だ。


  アトリ
  ・スズメ目アトリ科アトリ属アトリ種
  ・ユーラシア北部の寒冷地帯で繁殖
  ・冬季は北アフリカ、ヨーロッパから中央アジア、中国、朝鮮半島に渡り越冬
  ・日本には冬鳥として秋にシベリアから飛来する
  ・雄の夏羽は頭部が黒い
  ・雌、雄の冬羽は頭部が褐色
     (Wikipediaより)















にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫のアリッサム

2017年01月06日 08時05分14秒 | 




 紫のアリッサムが咲いている。
 アブラナ科の植物で種はぺんぺん草と同じような形と付き方をする。
 茎が蔓状に伸びて、沢山の枝を出し、ボンボン状に花を密集して着ける。
 耐寒性で真冬の今でも花が沢山咲いている。


 アリッサム
  ・アブラナ科ロブラリア(ニワナズナ)属
  ・原産地 地中海沿岸
  ・本来は多年生
  ・耐寒性






















にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツイッター

<script type="text/javascript" src="//platform.twitter.com/widgets.js"></script>

ブログのアクセスカウンター