「土といのち」のブログ

高知県・NPO法人「土といのち」の公式ブログです。
「土といのち」からの情報をお知らせします。

和風・イタリア風家庭料理教室

2009-12-23 07:31:13 | イベント報告
12月13日(日)に和風・イタリア風家庭料理教室をおこないました

場所はおなじみの西部健康福祉センターの栄養実習室。
参加者は20名ほどでした

講師の丸井一郎さんからの簡単なレクチャーのあと、さっそく料理開始です

メニューは、鶏肉の下ごしらえのあと、ソフリット、カブと山地酪農牛乳でクリーム煮、治部煮風の野菜煮込み、サケと大根葉の炒りつけ、里芋のキノコまぶし。もりだくさんです

左が丸井さん。右が今日の食材の鶏肉の生産者の藤本さんです


皆さん、かなり集中しています


みるみるご馳走がならんでゆきます。


簡単なレシピをひとつだけ紹介します。サケと大根葉の炒りつけです。大根2本分の大根葉をこまかく刻み、それを凍ったままのサケ2片と厚手の鍋で煎りつけます。サケをほぐしながら煎ります。油はなし。はじめ強火で、すぐ中火、最後は弱火。基本は以上ですが、野菜の水分が足りないときは水か燗冷ましをちょっと。サケからの脂だけでは足りないときは菜種油を少量。からからに煎ると保存がききます。ご飯にかけても、おにぎりにしてもおいしい

できたてのご馳走の試食のあと交流会もしました。今度はイタリアンだけで、というリクエストもでました。

お疲れさまでした
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2010年保存版カタログが出ます。 | トップ | 明けましておめでとうございます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む