ぬるい気持ちで、ええんちゃう

頑張ってもどうにもならんこともある。
”しゃーないやん!!”ってぬるい気持ちのときもあるよ。

1週間が過ぎ去ってしまった。

2017-06-23 14:49:26 | 雑感

早いのか遅いのかもよく分からないけど、もう週末が明日からやってくる。
最近仕事のピークも先週で過ぎ去ってしまったはずで、それほど忙しくも無い通常の毎日にもどってるはずやのに、なんとも日記を書く気力が起こってこないな。おそらく何にも心に響く出来事やとかがまったく無いんやと思う。いったいぜんたい、おいらは毎日何を考えたり思ったりして過ごしているんやろなと改めて考えてしまったではないか。こんな風にしていつの間にか日記をつけるのを止めてしまうのかな。
まぁボチボチやっていこ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨の晴れ間に

2017-06-21 16:56:51 | おでかけ

ここしばらく、仕事を含めていろいろとあって今ひとつテンションが上がらない日が続いている感じ。なので日記を書くのも少し億劫になったりもしてたりしてついついまぁ明日でいいかって事になってしまっているおいら。まぁボチボチやればいいのでそれほど気にもしていないけど、ほうっておくとまったく日記をつけなくなってしまいそうなので、少し奮起して書いておこうと思う。

この週末は仕事で山陽方面に出張。久々にお客様と一緒に旅行に行ってきた。とは言えあくまでもご案内をする仕事ではあるけども。
で、行った先が広島の福山市近くの鞆の浦と尾道に1泊で。
鞆の浦は場所は知っていたけどもそれほど観光で行くような場所でなかったと思っていた。でも映画やテレビドラマのロケで使ったりしているようでそこそこの観光地になったみたい。でも実際に行ってみても特に何があるってこともない古い町並みの残ったところという感じかな。


この町はおいらがテレビドラマで見た「流星ワゴン」やったかのドラマで主人公の出身地の田舎町の設定でロケをされたとことの印象が強いな。この灯台もドラマではちょくちょくと出てきたと思う。
町自体はこじんまりしたところなので、皆さん自由に散策していただいたので、おいらは特に仕事らしい仕事をしてない。一人でぶらぶらと町を歩いただけで土曜日は終了。あとは皆さんで宴会してお風呂入って寝ただけ。

翌日は尾道を観光。
しまなみ街道を少し走って尾道市内で自由行動にして昼食も自由。とにかくフリーで動くのでここでもまったく仕事らしい仕事はまったく無い。一人でぶらぶらして尾道ラーメンをお昼ごはんに食べておく。
あんまり何もせんのもなぁってことでロープウェイに乗って展望台から町を望むことにした。おいらの母ちゃんの里が向かいの四国は今治なもんでがきの頃から尾道はゆかりがある。当然橋なんかはなかったので連絡船に乗って今治から各島によりながら尾道まで来てJR、当時は国鉄やけど、乗り換えて大阪にもどってくるのが母ちゃんの里帰り。それに連れらたれてよく行ったのは覚えているけど、ただ単に連絡線か国鉄に乗り換えるだけの通過点のイメージしかない。なので尾道って名前だけしか印象に残っていないので今回街を散策して初めて尾道って町を知った。

何があるのかって聞かないで欲しい。特に何も無いなぁって答えしか出てこないので。
駅の近くで尾道ラーメンを食べたけど普通の醤油ラーメンやんって印象しか残らなかった。別に尾道って名前をつけなくてもいいのではないのかな。そんなことを思ったりした。
日曜日やったからか午後少し遅めにラーメンを食べてたらお客さんの半分くらいが自転車ジャージを着ていた。おいらはしまなみ街道を走ったことはないけども、サイクリングの聖地とか言われているのかな。レンタル自転車もあったので乗ってみたらよかったかな。まぁ乗らんと思うけど。たぶん縁があったらここを走ることもあるやろとは思う。でも今治まで行くとじいちゃんとばあちゃんのお墓参りとか親戚に挨拶無しでは帰れないので、遊びできてハイ帰りますっていえないところが辛いところ。そんなふうになってしまうのが目に見えているので、なんとも難しいところなのである。

そんな週末であった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平凡な週である

2017-06-16 17:26:22 | 雑感

本日金曜日。また明日から週末のお休みであるが、おいらは珍しくお客さんに付き添う仕事でこの週末は大阪を離れる。まぁ1泊やし、もう30年来お付き合いのある社長の会社。たまたまおいらと同い年で、お付き合いを始めて頃は3人で会社を立ち上げたのに、おいらと違ってよくがんばられて今や30人もスタッフがいる会社に成長された。その30周年記念と言うことで1泊で旅行をされ、別に付いていく必要もないけど、まぁええやんけの一言でお付き合いすることになってしまった。はっきり行って歳も同じでたまたまおいらも前の会社にリクルートされて入ったところやったのもあり、なんとなく親近感をお互いに持った感じなんで、俗に言う「つれ」って言う感じかな。
なので一応添乗員という仕事ですっていう隠れ蓑をかぶった遊びの旅行みたいなものなのである。

とはいえ、やはり遊んでいるようなふりはするけど、それなりに次の展開を無意識に考えて段取りを進めるんやろな。それほどお客さんに気を使うことが無いので、まぁええけど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喜ばしいことである。

2017-06-14 17:00:52 | 雑感

ここ数日は誠に爽やかな日が続いていて心地よいことこの上ない。毎日快晴で照りつける太陽の光はさすがに春ではなく夏の様相を呈している。でも湿気が少ないので暑くても汗が噴出して別途入りとへばりつくような梅雨時の不快な感じがぜんぜん無いのでありがたい。


このまま梅雨もなく夏もこんなん感じになればいいのにな。ハワイっぽくて過ごしやすい。海が好きな人にとっても照りつける太陽の光が強烈なので海には行ってもそれほど寒くも無いし存分に楽しめると思う。海に行かない人にとっても日陰に入ると涼しいので、ハワイの気候そのものではないか。こんな夏なら大歓迎なんやけどなぁ。世の中そう甘くはないと思う。おそらく来週くらいにはジメッとしてうなじがべっとりと汗が流れる感じの日が訪れるんやろな。
覚悟しておきたいと思う。

仕事的にも6月がピークの様相。もうひと踏ん張りがんばって7月を迎えたいと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長男として

2017-06-12 19:13:21 | 雑感

この週末のこと。
土曜日はお墓参りに行って掃除をしておく。
おいらのお父ちゃんの命日が6月19日で今年で15年になる。特に法事があってというような年でもないけど、毎月の月命日にお参りするほどの余裕もないので、せめて1年に一度の命日くらいにはお墓に手を合わすことをしておきたい。本来ならば来週の週末のほうが19日に近いのでいいのであるが、事情があって来週にいけないのが分かっているので今週にしておいた次第。
天気も良いので午前中に掃除を終えて手を合わせて「父ちゃん、また秋にな」とつぶやいておいた。

午前中はそれにて終了。
家主さんはお出かけされるとの事で難波まで送迎業務を仰せつかり、ここは面倒がらずに指令を守っておく。ぜんぜん貸しにはならないけど、何かあった際に役にたつやもしれんので、細かいことを積み重ねておかねばならないのである。

おいら一人で我が家に帰り、適当にあったもので昼食を済ませる。
さて、特に何もすることが無いし、山に行こうと思ってもすでに時間も13時過ぎ。これから仕度をして近いお山までいっても登山口到着が15時かな。今は日も長いので19時ぐらいまでには十分に下山は完了できるけど、そうすると我が家に帰ってきてシャワー浴びてると立飲みにいけないではないか。なのでお山は断念。残るは自転車しかないな。
そんなことでサクッと仕度をして出発。いつものルートで我が家よりまっすぐに南下しJRの新加美駅の下を通ってさらに南下し大和川に合流。時間も時間なので60キロコースの滝谷から白木のグリーンロードを国分までのフルコースを走ることにする。
いつものように持尾の展望台で休憩。



国分まで登ったり下ったりで一応もがいておく。
我が家に17時前に到着。
さっさとシャワー浴びて立飲みへ。いつもの常連さんがたとワァワァ言いながら楽しく飲ませていただいた。この日は特に何もないはずやのに重鎮の方からなぜか久保田をご馳走していただく。



適当に酔って帰って寝た。そんな土曜日であった。

明けて日曜日。
この日は特に予定も何も無し。家主さんは京都のご実家に行かれたので今日も独り身。気楽で良いわ。
夕方の16時半に車の6ヶ月点検でディーラーに行く用事もあったので部屋を片付けたり山の道具を片付けたりして過ごし、少し時間もあったので点検前に汚れた車の洗車をしておいた。
ディーラーで点検をしていただき17時半に帰宅するも、なんとなく面倒になって立飲みはやめておいた。なので我が家で一人適当に肴をつくって家飲みしておいた。
ビールを飲んで、あまりビールばかりもなぁって事で冷蔵庫に入れたまま3月に飲もうと思って熟成させていたお正月に買った今年の干支のお酒を開封する。


お正月にお酒屋さんから、早くあけるとちょっと暴れてるんで3月くらいまで寝かせてから飲んでくださいとおっしゃってたので冷蔵庫に大事に保管しておいた。ところが大事に保管しすぎて保管していること事態を忘れていたのである。野菜のスペースに入れていたので特においらの場合冷蔵庫を開けることがあっても野菜の保冷室まで空けることが無いのでぜんぜん気づかなかったのよ。でもまぁ予定よりも3ヶ月長く熟成させてしまったけど、十分おいしかったのでこれはこれでいいのだ。

適当に酔って寝た。
そんな日曜日なのであった。

そう、そんな週末のお休みだったけど、平凡ながらもいい週末やったかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

轢くところやった

2017-06-09 16:25:15 | 雑感

今朝の通勤時のこと。
我が社に到着する前に斜度が2%くらいで800メートルほどの下り坂があるけども、今朝ほど車道側にある植え込みから猫が飛び出してきて危うく轢きそうになってしまった。目の隅にかすかに動くものが見えたので後輪がロックするほどにブレーキをかけ、かろうじて前輪をかすって難をのがれたけど、正直猫って大嫌いな動物の一つ。ご家庭で飼われている猫はどうなのかしらないけど、自分的にはどうしてもあの挙動不審な動きをするのが好きになれない。と言うか許せないというほうがいいのかもしれない。
もうだいぶ昔になるけど、車で走っていて同じように道路から猫が飛び出し避けようとしてハンドル切りながら急ブレーキをかけて危うく電信柱に激突しそうになった思い出がある。その時にはこの世から猫がいなくなったらいいのにと思ったくらい。猫を轢くのを避けるために自分お命を犠牲にするなんて真っ平やし。
それからは何度か車の前を猫が飛び出しても轢いてお亡くなりになっても自業自得やなと思うようになってしまった。猫を轢いてしまうのは誠に気分はよろしくないので、そんなことはあって欲しくないけども。まぁ猫だけやなく犬もさしてかわらん頭の悪いのもいるけど、まだ犬は飛び出してもこちらの存在が分かると避けようとする動きを見せるし多少許せるかな。
もしあのまま猫に当たってたらどうなってたやろ。それなりに大きさもあるしこちらは下りでそこそこのスピードもでているしで、ひょっとしてこちらが転倒して怪我をしていたかもしれないな。
そんなことを考えてるとどうも本日は気分がよろしくない。

そんな明日から週末の金曜日である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暗号

2017-06-07 18:09:00 | 雑感

久しぶりの雨模様。ずいぶん雨が降っていないと思ったけど、どれくらいぶりなんかな。どうやら近畿地方も今日から梅雨に入った模様。まぁ、本格的に蒸し暑くて仕方なくなるのはおそらく6月下旬ごろからと思うけど、今のところは気温も低いのでそう不快感は少ないかな。これくらいの梅雨ならぜんぜん大丈夫やけど、世の中そう甘くはないよな。あー、嫌やなぁ。

そんな雨模様の朝の通勤時、下向いて歩いてたら水道の工事をした後なのかこれからするのか分からんけど、暗号のように路面に印がしてある。

記号と数字でなんとなく分かるものもあるけど、ほぼ暗号のようなもの。仕事でやってる人には当然わかるわけで、関係ない人にとってはなんのことやらぜんぜん分からんわ。でもおいらにはデザイン的なセンスはまったく無いと思っているけど、模様としてみたら面白いなとも思ったりした。

そんなたわいも無いことでも考えながら歩かんと退屈なのよ。
明日の天気はどうなのかな。自転車で来れるやろか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

棚田の様子見に行く

2017-06-06 17:50:59 | 自転車

この週末のこと。
土曜日は所要もあり天気がいいのを悔しく思いながらちまちまと用事を済ませる。夕方になんとか終わったので、いつもの立飲みに行ってうまいビールを飲んで終了。

日曜日。
この日も雲ひとつ無い天気。ぜんぜん暑くも無くて吹く風が誠に爽やかではないか。
こんな日にアウトドアで遊ばなくてどうすんねんて思ったので、一瞬山歩きに行こうかと思ったがここ2週間ほど自転車に乗っているのでここは少しでも乗って3周連続としておきたいところ。なんと行ってもベストの体重から3キロ増で山を歩くのも体重の重さを感じるようになってしまっているので、しばらくは自転車で体重を落とす目的やし。出来れば7月には体重が2キロほどは落ちて欲しいなぁ。
そんなことでサイクリングに出発。
我が家をでて少し大和川まで違う道を走ってみる。取りあえずJRの東大阪線の東側に沿った道をまっすぐに走っていくと新しく出来た新加美の駅前に到着。その後25号線まででてから長吉まで走り大和川に合流。
それほど風も無く順調にサイクル橋に到着。ここから金剛ロープウェイを目指し、久しぶりにゼイゼイハァハァ良いながら駐車場でデンしてUターン。
帰りに千早赤阪の棚田の様子をみに寄り道する。


地上波やったのかBSやったのか、そもそもなんの番組やったかはまったく忘れているけど、ごく最近テレビで堺のほうの料理屋とか千早赤阪のお米がおいしくて有名とかっていう紹介の番組でこの棚田が出ていたのと、ちょうど田植えも終わったころやし水がキラキラと日に輝いて綺麗ではないかなと思ったので。
この日は天気が良く澄んだ空気で大阪市内方面も棚田越しにはっきり見えてなかなかいい景色。そよ吹く風が誠に爽やかだぜ。

汗も引いて逆にほんの少し寒く感じたので我が家にそれなりにがんばってもどることにする。帰りは往路とまったく逆コースで帰着。走行距離は70キロちょっと。
帰宅後、日曜日ではあるけども立ち飲みがお休みになったので、家主さんの命を受けて車でスーパーに買い物に行く。なのでサイクリングのビールは結局ごはんまで飲めなかった。まぁそれでも身体がものすごく水分を要求するので、スポンジが水を吸うようにビイルが進む進む。ごはんも同じく進む進む。結局少し体重が減ったはずやのに間違いなくもとにもどっていると思う。

しかしちょっと疲れたな。足が少しだけ疲労している感じ。それほどがんばってペダルを回していないのになぁ。やっぱり体重増が響いているのかもしれん。
困ったものである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒字倒産

2017-06-02 15:59:16 | 雑感

ちょっと最近仕事で思うこと。
サラリーマン時代に会社が倒産したとかって話を良く聞いた。つい先日もおいらの同業者が倒産して世間を騒がせたけど、あんな倒産は同業者から言うたら半分計画倒産みたいなもの。もっと悪辣に言えば取込詐欺やん。
そんなことをニュース見ながら思ったりしたけど、資金繰りが悪くなって収益より支出のほうが多くなり赤字になり、借入もできずに倒産ってのが普通やと思ってた。たまに黒字倒産って言葉も知っていたけど、会社が儲かってるのになんで倒産するん??って思ったりもしていた。
がしかし、まさしく今我が社が懸念するのがその状態かもしれん。つまりかなり仕事が立て込んでいて久しぶりにワクワクさせてくれる売上のはずやのに、売るには仕入れがあるわけでおいらの業界ではほとんどが先払いで仕入れるのが普通。でもクライアントからは月締めでまとめて振り込まれるので1ヶ月くらいお金が入ってくるのが遅れるのである。その間は立替が生じる。仕事が多いとその立替が結構な額になるわけで、それが資金繰りを圧迫するんやなとワクワク感とドキドキ感が半分ずつになって両手を挙げて喜べないのである。
今のところは何とかなるけど、このペースで仕事が入ってくるとちょっと厳しいな。銀行に頼んでもハイハイそうですかって具合には借金は出来るわけもないのである。
正直なところ、一気に仕事がこないでいい。少なくても毎月コンスタントに仕事があればそっちょのほうが良いのにな。

とそんなことを、言うほどに切迫感も無くぼんやりと思ったりする週末なのである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リクルート

2017-05-30 14:58:12 | 雑感

最近銀行周りなどの用事で街中をウロウロとしていて思うこと。なんでこんなにリクルートスーツ着た学生さんが多いねん。我が社では新入社員を雇い入れるようなたいそうな会社でもないので、最近の就職事情にまったく詳しくない。我が娘の時の3回生の夏ごろにインターンシップと言うほぼただに近いような安いお小遣いで会社で仕事させてもらう制度に使ってもらうための面接に行くとか言うてたのを思い出すけど、そのときは何で会社に入る前のバイトみたいなんのために面接ってなんで?と思ったし、ほんまに大きな会社ってやることはたいそうやのぉ~って思ったはず。いきなり社長が面接して一人目でも二人目でも「あんた、合格!!」で決まりでええやんてな感じ。おいらのように大会社で仕事したこと無いやつの半分僻みみたいなもんかな。そのおっさん娘もすでに30を越える年になってるわけで、いまや職場では中堅どころの立ち居地にいるらしい。最近話をすると上からのプレッシャーと下からの突き上げで机ひっくり返したろかってなことを言うとった。サラリーマン時代のお父さんの苦労が今頃わかったか、ガハハと笑ってやった。
なのでもう8年も前の事情が少し分かる程度なので、なぜこの春のシーズンにリクルートスーツ着てウロウロしてるのかごっつい違和感があるのである。10月ちゃうのん??それとも今は先輩とかのつてを伝っての企業研究みたいな感じで訪問するのかな。

まぁええねんけど、学生さんも大変やなぁと思った火曜日なのである。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加