ぬるい気持ちで、ええんちゃう

頑張ってもどうにもならんこともある。
”しゃーないやん!!”ってぬるい気持ちのときもあるよ。

1995年1月17日

2017-01-18 16:55:56 | 雑感

1月17日。毎年必ずこの日はやってくるし、この日がどんな日なのかは知ってはいたけど、最近は昔ほどにマスコミの報道でやらなくなったような気がする。そう今から22年前のこの日に神戸で大きな地震が起きた日なのである。その後にも東北でも強烈な地震がおこって甚大な被害も起きたからか、どうしても東北の地震のほうが取り上げられることが多いような気がする。もう22年も前のことやもんな。比較はできんけど、恐れずにいえば地震が直接の原因で被害にあわれた方はたぶん神戸のほうが圧倒的に多かったのではないかな。東北は地震のあとに来た津波で多くの方が被害にあわれたように思う。神戸のときは家やマンションが倒壊し、その下敷きで多くの方々がお亡くなりになってられるので逃げるに逃げれなくてなかったはず。その点東北の地震は津波が来るのが分かってればもっと多くの方々が助かってたように思う。怒られるかもしれんけど、神戸のときのように高速道路が倒れたりごっついビルやマンションが倒壊したりしたようには決して見えなかったし、その後に来た津波がすごかった。少なからず津波をなめてた方も多かったのかな。

我が家でも神戸の地震の時にはえげつなく揺れた。9階建ての9階なもんでそらーもう揺れに揺れまくり、真中でポキッと絶対に折れるわって思ったもの。
なんとか地震が収まり、食器棚が倒れて割れた食器が散乱した部屋からぼんやりと外を眺めたのを思い出したけど、昨日の朝と同じように快晴の空やったよな。

昨日の我が家から見た風景やけど、22年前もこんな感じの風景で、たぶんあまり変わってないのかな。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒波到来

2017-01-16 17:16:56 | 雑感

この週末は久しぶりに寒い日が続き、日本海側では大雪で大変と毎日ニュースでやっていた。でもご苦労をされている方々には大変申し訳ないなとは思うけど、やっぱり冬に雪が降る地方には雪が降らなければならないわけで、逆に雪が降らなくて悲しい思いをし連日雪が降ってくれと祈っていらっしゃる方々も間違いなくいるわけである。
おいらの趣味でもある雪の上で遊ぶスポーツを楽しむ人たちを相手にして生業としていらっしゃる方も多いわけで、その方々にとっては恵みの雪なのである。そこは大雪が降って喜んでいるおいらも含めて、なんとか多少はお許しをいただきたいと思う。

そんな好条件のこの週末、おいらは所要があり、というか京都からおっさん娘が大阪に少し用事もあるってことで我が家に土曜日から宿泊に来るとのこと。別におっさん娘達が泊まりにきたからとはいえ自由行動がなくなるとは思えないけど、泊まりに来るのが分かっていながら遊びの予定を入れたと発覚するとまことに厄介なことになるのは明白。なのでおとなしく言われるがままに2日間を過ごした。

まぁ先週も遊んでたし来週も再来週もその次の週も遊びの予定が詰まっていたりするので、ここはグッと我慢しておかないと後々がややこしい。
そんな週末だったのである。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残り福に期待。

2017-01-12 18:18:55 | 雑感

10日にメインのえべっさんの近くの立飲み屋さんには行ったけど、いろいろと諸事情があってお参りに行けずであったので、昨晩の11日にお参りに行ってきた。
 
さすがに10日に比べるとお参りに来る人の数が減っていたので、比較的楽にお参りができた。
昔は我が社でも今宮さんに行って笹にいっぱい飾りもんをめぼしい美人の福娘さんにつけてもらい、毎年返納にいってその年の新しい笹にいっぱいつけてもらうってのを繰り返していた。でもいつの年からかははっきりと思い出せないけど、たぶんリーマンショックの時くらいにえべっさんの効力をあまり感じなくなったので、そのときに返納してから新しい笹を飾らなくなったと思う。なので今年もお参りには行くけどもお賽銭をしてお参りしただけにしておいた。笹も1年も飾っていると葉の色も当然茶色に変わってしまい、葉に積もった埃を見るとご利益もないよなと思ったりしてしまうので。
もし笹に飾り物を付けて事務所に飾らなかったという理由でご利益がないのなら、それならもういいですって気持ちになってしまっているので。

取りあえずはちゃんとお参りもしたので、さほどの望みはしないし無事に来年を迎えられるくらいに商売ができるようにってことが望みです。
また来年のえべっさんにもお参りにいけるように頑張ろう。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鏡開き

2017-01-11 17:03:47 | 雑感

昨日は1月10日でえべっさんの日。特にささをもらってきて俵とか鯛とかつけてもらって1年間事務所に飾っておくことはしていないけど、一応少ないながらもお賽銭あげて手を合わせて商売繁盛を祈願している。以前までは今宮さんまで行っていたけど、ここ数年は地元にもえべっさんがあるし、近いのでそちらにお参りさせていただいている。
昨晩もかなりの人出やったけど、えべっさんの近所にいつも行く立飲み屋さんがあるもんで先に立飲みに寄ってしまったので結局お参りできず。ちょうど夕方に高校の友達から電話をいただき、地元のえべっさんの場所を聞かれたし、どうせならとお参りしてから立飲みで集合して飲むことにしておいたのもお参りできなかった原因かも。だってその連中と飲むとまともなことが無いのはわかっていたのにな。

ビール飲んでからすぐに日本酒に移ったのがあかんかったよな。結局ちろりが10個縦に伸びてしまった。もう一つ目の前にあるので11合飲んだってことなのね。3人でやけど。さすがに本日午前中は机の前に座っていてもただの役立たずなおっちゃんやった。

午後になって何とか復活できたし、家を出かけに今日が鏡割りの日と教えていただいたので我が社でも鏡割りの儀式を執り行っておいた。


また来年にも同じように鏡割りをできるように、また今年も1年頑張らなければな。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Around 60軍団

2017-01-10 16:55:50 | 冬のスポーツ

本日もお正月明けのこの季節にしては誠に温かい日ではないか。空は澄んだ青空であり、本来ならばその青さがひときわ寒さを際立たせるはずが手袋無しで自転車に乗ってもそれほど冷たさを感じないとはなぁ。温かくて喜んでいらっしゃる方も多いとは思うけど、冬は寒くないと楽しくないおいらは、この温かさがほんまに悲しいなと思ってしまうのである。

で、そんな温かい正月明けの成人の日を含むハッピーマンデーの3連休。またまた遊びまくりで信州は白馬まで遠征に行ってきた。土曜・日曜・月曜と3日間ともにお日様が照りつける3月にスキーをしているような感じのポカポカ感。身体を動かすと汗をかくほどではないか。土曜日なんかは抜けるような青空で後立山連峰が綺麗に見えていた。


小蓮華から白馬岳、それに杓子岳から白馬鑓ヶ岳も綺麗に見えていた。

見てる分にはいいけども、スキーを目的にきているおいらにとってそこいらじゅう剥げて土が見えているゲレンデを見ると悲しくなってしまうな。もう3月も終わりでスキーシーズンももう少しやなぁって思ってしまうような景色では地球温暖化STOP!!とさすがに叫びたくなってしまった。

そのうち日本でスキーができないような時代が来るのかなと思うと悲しい限りであるけども、まぁおいらが生きている間はなんとかスキーも楽しめるであろう。同じようにおいらの仲間達ともまだしばらくはスキー場で顔を合わせてわいわいと楽しく過ごせるかな。

おっさん娘と旦那、それに旦那の後輩君が一緒にきていたので平均年齢を頑張って下げてくれているけども、それを除けば平均年齢はほぼ60歳。おいらが今年で後輩達が来年や再来年には赤い帽子をかぶらなければならない年頃が集まってスキーをしているのである。それがまた皆さんうまい連中ばかりなので、顔が見えないもんで周りからはきっとそこそこ若い人たちの集まりと思っておられるかも。でもやっぱり着ているウェアがおっさん臭いもんで昭和を感じさせてしまっているかな。

まぁ60歳の声を聞いても雪の上に立ててみんなでヒャッホーとか言いながらぴょんぴょんと滑りまくれるのは幸せなことである。
まだまだこの軍団で頑張れればいいな。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

年男

2017-01-06 17:54:45 | 雑感

昨日から仕事はじめとしたはずが、本日金曜日であり明日からまた週末のお休みになるのである。たかが2日間しか仕事をしていないのであるが、なんとなくもうお正月もはるか昔のことのように思ってしまっている感じ。なんだろうな、この感じ。
どうも成人式が1月2週目の月曜日となったもんで、特に今年は1日が日曜日だったもんで2週目が早く来てしまう。なもんで休みから休みの感覚が短くなってしまったからなのか、もしくは3連休がお正月のお休みが明けてすぐにくるので、お正月に休んだことが気分的に霞んでしまうからなのかな。3連休って特に特別なことでもないし、感覚がどうも変。

そんな今年、おいらは年男なのである。つまり酉年。でも3月生まれの早行きなので、同級生たちはみな前の年の申年が多い。昨年同窓会をしたときも皆さん年男や年女の人がメインで「還暦を祝う」と冠をつけてたりしたし。でもおいらはまだ還暦を迎えたわけじゃないし。
少し遅れて今年還暦を迎えるわけで、なんか還暦やんといわれると年寄り臭くなってしまうなぁ。いずれみんな通過する成人式みたいなもんやし、自分としてはぜんぜん思ったこともないし。それより申年が12年に1回なのでそっちのほうがなんとなく楽しい感じ。
年末のスキーから帰る途中、大町にあるちょくちょく寄らせていただいているお酒屋さんで地元の蔵のお酒を買って帰った。毎年のように干支のお酒を出しておられる蔵があり、今年も買ってきた。

金蘭黒部というお酒。
お店の人に伺うと、今年のこのお酒は結構暴れるらしい。何が暴れるのかよくわからんけど、すぐに飲むと甘さとすっぱさがお互いに主張しすぎるんで、少しおいて3月くらいに飲むのがいいですよとアドバイスをいただく。ここのご主人の言うことは今まででも間違いないと思っているのおいらの誕生日までこのまま置いておき、誕生日に飲むのがいい感じかも。特別な感じもするではないか。
なので、お正月は隣のお酒を飲んで楽しんだ。

しかしこのおいらが還暦とはなぁ。なんかどうもピンとこないわ。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日より2018年の業務開始。

2017-01-05 19:21:04 | 雑感

弊社1月5日より通常の業務を開始。
少ないながらもこのブログを見ていただいている方もいらっしゃるので、取りあえず新年のご挨拶からはじめたいと思う。

2018年 新年明けましておめでとうございます。
   今年もよろしくお願いいたします。 

てなことで今年も始まったけど、29日や30日は金融機関が通常営業をされていたので、その間にお金を入金いただいていた企業さんもいらっしゃる。当然月末なもんで。それがまぁ結構な金額だったもんで、本日はその経理処理と銀行周りでてんやわんや。当然新規での仕事の依頼もそれなりに入ってきたもんで、久しぶりに何から手を付ければいいのかの優先順位があまりうまく頭が働かずで段取りの悪いことこの上ない。何とか時間内に全ては処理できたけど。
と言うわけでブログの更新どころではなく、この時間になった次第。
もうお正月の事を語る気力も本日はないので、かいつまんで行ったことだけ記載。まぁ詳しく書ければ明日以降で時間があればってことにしておこう。

年末の28日より毎年お邪魔する白馬のスキー場へ。

写真で見るとそれなりに雪も豊富のように見えるけど、昨年以上に雪が少なくて悲しかった。

年末に帰ってきて1月1日はほぼ寝て飲んで食べて過ごす。午後に近くのお宮さんに初詣に行ったくらい。
2日も3日もほぼ飲んだくれた日々。2日の夜に母ちゃんの顔を見に姉ちゃん宅にお邪魔して晩ごはんをご馳走になったくらいしか外出せず。それ以外はほぼ飲んで食べて寝ての繰り返し。だってお正月だもの。

お正月の三が日も過ぎたもんで、そろそろ身体も動かしておかないと具合が悪いなってことで4日に金剛山の登りに行く。久々のお山歩きは気持ちよかったし、今年もお山登りが楽しめそうな感じがした。お山の上のお宮さんにお賽銭を上げて今年の登山の安全も祈願をしておいた。


そんな年末年始のお休みだったのである。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年 弊社業務終了です。

2016-12-28 18:03:19 | 雑感

今年の業務最終日、昨日まで予想以上に忙しくて何とかあいさつ回りも完了してので今日は比較的ゆっくりとできるかと思ったら、経理関係でぐるんぐるんと銀行回りしたりして忙しかった。おまけにこんな我が社でも挨拶に来てくれる取引先さんとかもあったりしたので余計に時間に追われてしまった。
それも含めて先ほど全業務を終了。なんとか無事に我が社の平成28年が終了した。明日からしばらくリフレッシュしたいと思う。
今朝は最終日にふさわしく雲ひとつ無い晴天。朝自転車で会社まで来る途中も背中に日を浴びながら快走。きゅっと顔の筋肉が引き締まるような冷たさも心地よかった。

タバコも吸わなくなって久しいけど、年末に少しロッカーや机などを雑巾で拭き掃除したけど、タバコを吸ってたころはかなり拭き掃除に手間取ったことを思いだす。今はそれほど汚れも無いので簡単に終了。
年明けに会社に出社した際に少しでも頑張る気になればと毎年鏡餅を飾るけど、今年も同じく用意しておいた。

これから作って終了。かえります。

思い起こせば今年もいろんなことがあったなぁ。来年も健康で楽しく遊びたい。そのために多くは望まず仕事も今年と同じほどにできればいいな。
また来年頑張ろう。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年最終週に突入。

2016-12-27 19:14:39 | 雑感

いよいよ今週で本年も終了となってしまった。先週で概ね今年の仕事は終了していたはず。なので今週は月曜日から3日間年末のご挨拶周りをのんびりと行ってと思っていたのに、いきなり月曜日に激務が待っていた。とにかく作業を今年中に完了させなければならず、火曜日に持ち込むと今度は挨拶に回る作業に影響が出る。月曜日のあいさつ回り分を火曜日に持ち越してがんばるとしても、とにかく月曜日に作業を完了させなければ年内に計画している作業ができなくなってしまうではないか。
そんなことで昼ごはんも近所のコンビニに弁当を買いに行ってさくっとすませ、朝から夕方まで全神経を研ぎ澄ませて作業する。なんとか19時に終了し、今年の実務を終えることができた。後は年始にかけて出張に行かれるクライアントに何事も無く日本を旅立ってもらうことを祈るのみ。滞りなくお正月があけるのを祈りたい。

取りあえずこの連休にしたことでも。
本来ならば天気もそれなりによさそうなので年内最後に金剛山でも登ろうかとひそかに画策はしたものの、世の中そう甘くはない。すでにおいらの予定は支配されているのである。
まず23日の金曜日。この日は夕方から先輩がたご夫婦と我が家とでクリスマスの食事会。フレンチやらイタリアンやらの洋物には興味なく、とにかく和食なのである。それなりの世代の集まりなので、こじゃれた洋物の食事では落ち着かない。

今年は先輩ご夫婦にご手配をいただき、喜川浅井にてちょっとリッチに会席をいただく。奥様方はおいしいと喜んでいただいたけど、おいらはあまり味わう余裕なし。先輩方も同様に食べるより飲むほうに忙しいのである。高級な割烹でお酒を飲むと高いのは先輩方も含めて重々に承知しているはずやのに、飲み始めると酒を絶やすことができないではないか。結果、食べた料理と変わらんほどの酒代を払ったと思う。
誠にもったいないおっさん連中なのだ。

翌日の24日から家庭内の作業に佳境を迎える。ただし、前日の影響が多大で午前中は役立たずのおっさんになってしまった。なので午後から下準備のためのホームセンターまわりをし、日も短いことを勝手に言い訳し「掃除は明日いたします」と無理やり宣言しておく。立ち飲みに出向く時間までに少しだけ自分に関係する作業をしておいた。
冬の車の準備としてタイヤ交換はすでに完了しているが、天井に箱を設置しなければならないのである。まずは箱を載せるための台を車の天井に設置。

この作業は誠に簡単。それほどの労力は必要なし。問題は次の作業なのである。天井に載せる黒い箱が重たい。重量15キロほどを担ぎ上げ、この台の上に載せるのが一苦労。

なんとか載せてボルトで落ちないように止めて完了。これで春まで遊び道具を乗せてウロウロとするのだ。しかしこの箱のおかげでかなり燃費が悪くなるのであるが、まぁ遊びのことなんで気にしないようにしておこう。どうせ遊びのことなので、ケチ臭いことをいうなら遊ばなければいいだけのことやし。 ひもじい気持ちで遊ぶことなんてナンセンスなのだ。その分立ち飲みで酒代を節約しているのだから。
当然のことながら作業終了後にいつもの立ち飲みに。いよいよ立飲みも年内この日曜日で終了。年始までさみしいなぁってことで楽しく飲ませていただいた。

連休最終日の日曜日。いよいよ年末の作業最終日。
まずはベランダの掃除から。それが終了し、かなりみすぼらしくなってしまった障子を張り替える作業を行う。前日に準備はしていたのでまずは紙をはがす作業から開始。

ベランダ掃除で風呂場から10メートルのホースを引いてきていたので障子に水をかけて洗う。洗った後に乾燥させないとならないが、天気もよかったのでそれほど待つことは無かった。待っている間に車のワイパーが痛んでいたのでラバーを交換しておく。

この作業も何度もやっているのでそれほど難しくも無く、簡単にできる。ディーラーでやってもらうとそれなりに手間賃がかかってしまうので、DIYでやらなければもったいない。それくらいは車乗っているならできないと。
障子の紙の張り終えも終了したころに日も落ちた。

またまた当然ながら最終日と言うことで立飲みにお邪魔する。今年も1年いろいろとお世話になりました。また来年もよろしくお願いしますと挨拶し、年内の立飲みは終了。

そんな感じで、結局遊ぶことならずの3連休であった。まぁ山も逃げないし自転車遊びも逃げることは無い。登らなければとか走らなければと強迫観念にならないよいうにしたいと思う。やっぱり所詮は自己満足の遊びだもの。楽しくなければ意味がない。

いよいよ明日が弊社の営業最終日。
今年もあと1日頑張りたいと思う。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メンテナンス

2016-12-22 18:09:13 | 健康

本日はまた異常気象やとニュースでやっていた。どうも観測史上12月としてはもっとも気温が高くて20度を越えたらしい。たしかにキショコ悪いくらい外を歩いてても温かかった。朝の天気予報で言うてたので、通勤時はいつもと同じ格好できたけど昼間に外出した際にはマフラーも無く普通にジャケットだけ着て歩いた。それでも暑いくらいやったけど。

昨日は今日とまったく違って快晴の一日やった。
昨日は朝一番に半年に一度の歯科検診に伺う。友達がやっている医院で会社とはまったく反対方向に行かないとならない。少し離れているので車で行く。30分ほどでの距離やけど友達が診てくれるのでありがたいことである。

半年に一度のことやし毎朝毎晩ちゃんと歯を磨いているので特に虫歯ができることもないと思うけど、念のため。車と一緒で定期的にオイル交換をしたり半年点検でプロに見てもらうことで1年でも長くのれるやろし故障する確率が減ると思うので。惜しむらくは子供の頃からもっとちゃんと点検しておけばよかったなと今になって思う。歯って一生もんと言うのが年を取るごとに実感するし。でも昔の技術やと痛いことばかりされる印象しかないし、やっぱり痛くならんと行かんやろな。今は歯を削るときにはほとんど麻酔してくれるので痛くない。それに機械も進歩していてあの癇に障る高音を発するのもおとなしくなったと思うし。

友達の医院はお山の裾にあるもんで、待合室から大阪市内を眺めると結構落ち着いたりする。

昨日は霞んだ雰囲気だったけど、青空とわりとマッチしてていい感じに見えた。
また来年6月にお邪魔します。

明日から3連休。正直この年末に3連休となるのは仕事的にちょっと辛いな。なんと無くあわただしくて休んでも落ち着かない感じがする。休んですぐに年末年始の大型連休があるので特にそう思ったりする。昭和天皇には悪いけど、世間的にはあまり喜ばれないかな。サラリーマンならそんなことはぜんぜん思わなかったけど。
天気もよさそうなので遊びたいのはやまやまやけど、きっと家事一般の作業が目白押しに計画されていると思う。そんな際に遊びに行くとなると結構勇気がいる。
家主さんの目を翳めて遊べればいいな。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加