ぬるい気持ちで、ええんちゃう

頑張ってもどうにもならんこともある。
”しゃーないやん!!”ってぬるい気持ちのときもあるよ。

締めくくり

2017-04-24 17:29:23 | 冬のスポーツ

この週末は今季のスキーシーズンを締めくくるべく3月に教えを請いにいった志賀高原のスクールに入校。最後に今季に自分がやってきたことの成果はみられているのかどうかをプロの目から見てもらって評価をいただくのが目的。というか、3月に行った時に連れて行ってもらった先輩がこのスクールの常連なので、校長先生から4月もおいでよとお誘いいただいたようで、なぜかおいらもそのメンバーにはいっていたという次第。絶対に行きたいわけでもなかったけど、まぁこれもご縁なのと、シーズン最後にスクールで自分の滑りをチェックしてもらうのもいいかもなと思ったりしたので。
スクールでもちゃんとレッスンはしてもらえるけども、そろそろシーズンも終了なのでお昼ごはんをバーベキューなんかでもてなしてもらって歓待いただいた。


1日目はそれほどいい天気でもなかったのもあって、お昼に外でバーベキュウなんてしてると結構さむかったりする。道路にあった温度表示も0度となってたくらいやし。

2日目の朝はかなり寒くて、同じ道路の温度表示でマイナス3度となってたりした。小雪も舞ってたりして気分的に寒い寒い。当然10時ごろまでは雪面もカンカンのアイスバーンで膝にけっこうな負担があってしんどかった。自分の気持ち的にもシーズンがほぼ終了していたので、どうも気持ちが乗らないな。とか思ってたら、レッスンが始まってご指摘いただく点が満載やったりしたので、いきなりテンション上がってしまった。それなりに滑れてると思ってた高い鼻をへし折られてクッソっという思いをさせられたのでハートに火がついた感じ。 
でも天気も最高によかったし、来シーズンに目指したいところも見つかったのでそれはそれで意義はあったと思う。
 
 
写真で見るとまだまだシーズン真っ盛りって感じやな。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストレス

2017-04-20 14:54:46 | お山

ここ最近は仕事の段取りやらなんやらで、今ひとつ自分の気持ちの張りが無い感じ。なにがどうって説明できるほどの原因があるわけでもない。つまりは「なんとなく」ってことなのやと思う。仕事のことでは年がら年中嫌なことだらけなんで、いまさらストレスが溜まるって訳でもなく常日頃からストレスが蓄積しているのである。

そんな「なんとなく」のストレスがあるもんで、またまたカードのポイントが溜まっていたのもありそのポイントの期限が来て全部ではないけどちょっとだけ失効してしまうらしいので使ってしまうことにした。
で、特に何が欲しいっていう物欲が最近ぜんぜんないので、あれば良いなっていうものを入手することにした。

これがおいらが今のところ思いついた「あればいいな」って品物。シュラフ、つまり寝袋である。
我が家には羽毛の冬用の寝袋でモンベルの2番を持っている。使ったこと無いけど厳冬期の2,000メートルを越える高い山で使うにはちょっと心細いけど、取りあえず近所の冬山では十分威力を発揮してくれている。でも春から秋にかけて使うにはかさばるし暑いやろしって事で、昨年も5月の末に大峯の山に行ったときには寝袋用のライナーを使ってシュラフカバーに入って寝た。テントではなくて避難小屋やったからか特に寒い思いはしなかったので、中に着る服を考えればなんとかなるなとは思っている。でもあればあったで良いではないかって事で今回3シーズン用のシュラフを入手した。
 
2度くらいまでなら大丈夫そうなので、寒そうな時はダウンの上着とズボンを持っていけばマイナス2度や3度くらいまでは耐えれるかな。さらにもう少し寒そうならライナーを中に入れてダウンの上下で寝ればマイナス5度や6度はいけるかな。まぁそれならモンベルの2番を持っていけば良いだけのことやけど。

ストレスがあってもこうして新しいものを手に入れ、寒かったらどうする?とかどれくらいの気温まで耐えれるのやろとか、いろいろと考えながらまだ行きもしないお山でテント泊を妄想するだけでストレスは解消できるもんやな。 
「なんとなく」のストレスがあったのに、「なんとなく」楽しくなってきた。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ズボンを買ってみる

2017-04-18 17:25:22 | 雑感

先週の金曜日、結構温かく、いや暑くなってきたもんでそろそろ冬用のズボンを履くのもいかがなもんかと朝の時点でふと思ってしまった。衣替えって6月やったよな?とか思ったりもしたけど、そこは暑ければ暑いなり寒ければ寒いなりに服を着ればいいでは無いかと、誰が決めたか知らんけど衣替えっていつしてもいいやんとも思ってしまう。でも週末はゴルフやったりいろいろと雑用もあったのでじっくりと夏衣装を出してきて冬衣装を洗濯に出すように餞別してって作業が出来ず。
そんなことで金曜日に街に出たついでにズボンを買ってみたりした。衝動的に思ったことなので取りあえずあればいいので安いものをチョイス。つまりユニクロである。

ウェストは毎度30インチでいいので、ユニクロ表示の76センチを試着。ウエストはまぁボチボチやけど、やっぱりケツ回りから太ももにかけてがパツパツになってしまうのよなぁ。これって俗に言う下半身ブタなのかな。トホホである。また自転車がんばるわ。
ほかに気に入るいい色合いのものがなかったので白にしておく。でも気をつけないとならないのは色の濃い柄物のパンツを履く際には透けて見える可能性もあるので、その日履いているパンツの色具合でこのズボンを履くかを決めたいと思う。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体が覚えているみたい

2017-04-17 14:44:37 | おでかけ & スポーツ

先日の土曜日、年に2回ある学生時代のスキー部OB達のゴルフコンペに参加。

もう何回目になるのかな。たぶん10年ほどにはなるのかな。おいらが病気をして入院していたときにもこのコンペがあったのを覚えているのでそれくらいにはなると思う。おいらはその1回を除いて全て参加しているし。自分で商売をしだしてから仕事の付き合いでゴルフをすることがほぼ無くなったので、いまはこの会のコンペの時にしかゴルフをすることが無いな。以前はサラリーマン時代の流れで同業者からゴルフにお誘いをいただいたりしてけど、世の中も不景気になったし最近の若い人たちが仕事がらみでゴルフをするのを嫌がっているようにも聞くし、そんなことでゴルフのお誘いも無くなった。別に誘われなくなって寂しいこともなんとも無いし、もともとそれほどゴルフに熱を上げてるわけでもまったくないのでなんら問題ないけども。
なので今は年に2回しかゴルフはしないのである。それでもここ何年もスコアは変わらず、練習をしないのでうまくなるわけは絶対にないけど、でも下手にもならないのよな。これが不思議である。おいらレベルならそれほど体力を必要としないスポーツと思っているので、普段からダラダラと生活して体力が落ちてもそれほど問題のないスポーツかな。でもお年を召された方々にとってはゴルフのときくらいしか歩いたりすることもなくなるのか、どうしても歳いった人が多い。まぁおいら達もその人たちと同じ年恰好になってしまっているけど。

サラリーマン時代には営業の一つとしてゴルフってものを身につけなさいと会社の上司に言われ、一時お客さんに迷惑をかけるわけに行かんやろと一生懸命に練習した。それでなんとか110点程度で回れるくらいになり、コースを走ってご同行の方々に迷惑をかけなくなった。その当時の体の動きを覚えているのか、まったく練習もせずゴルフクラブを握るのも年に2回といった状況やのに不思議とゴルフのスィングって体が忘れてないのよね。逆に力が入った振り方をしないのでスコアはよくなったりしてるし。まったく不思議なことである。

次にゴルフクラブを握るのは11月かな。
とにかくゴルフがしたいわけではまったく無いけど、普段会わない諸先輩の方々にお会いできる唯一のチャンスなので楽しいのである。
出来れば歳を取ってスキー場で先輩方と一緒に遊んでみたいけど、それはまぁ無理かな。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知らなかったな

2017-04-14 14:23:24 | 雑感

昨晩会社終わってから髪の毛切りに行った帰り道、けっこう寒かった。先日やっと温かくなったなと思って会社に置いてある夏用のブレザーを着だしたけど、朝晩が結構寒かったりしたのでもう少し待てばよかったかなとも思ったりしていた。まぁ日中はちょうどいいくらいやけど。でもやっぱり夜の帰り道を自転車に乗ってるとやっぱり寒いなぁ。
そんな4月の半ばなのである。

で、本日4月も14日で半分過ぎようとしているのに、驚いたことがあった。
我が社の入っているオフィスビルはビルとビルに挟まれていて、我が社では電波状況が非常に悪い。やもすると携帯電話も怪しかったりする。特にコマーシャルで犬が主役のところとか、〇〇太郎が主役のところの携帯は部屋で話をすると途切れるのかな。おいらの横に座っている仕事の相方は太郎のところの携帯なので、電話がかかってくるごとに部屋の外に「もしもし」とか言いながら出て行くし。まぁ電波が悪いのかおいらに聞かれたくない話があるのかはしらんけど。

なので当然ながらラジオの電波などぜんぜん入らない。したがって我が社ではキーボードをたたくカタカタと言う音しかないのである。ところが先日何かで見たんやとおもうけど、パソコンでラジオが聞けるらしい。早速調べたらラジコたらいう怪獣みたいな名前のサイトでいろんな放送局の放送がリアルタイムで聞けるとのことで早速やってみた。幸いおいらのパソコンには必要も無いのに外付けのスピーカーが付いているので、早速fm放送を聴いてみた。驚いたことにほんまに聞けるではないか。ちょっと感動してしまった。

そんでそのサイトを見ててもう一つ驚いたことがある。
しばらくラジオなど聞くことも無かったので意識しなかったけど、802やCOCOLOとかあるのにFM OSAKAが無いではないか。その代わりにこんな放送局が新たに出来たんやと思った。



周波数は同じではないかとよく見てみたらFM OSAKAの社名がこれにかわったのね。OSAKAがOHになったんか。まぁ呼びやすくなっていいのかな。

そんなことで驚いた金曜日なのである。
明日からまた週末。でもなんとも思わしくない天気みたいでテンションが下がるなぁ。最近外に出て運動もしていないので、この週末はちょっと気合を入れようかとも思ったけどな。しかし最近身体が重たいのよ。トホホ。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜がんばる

2017-04-13 16:37:13 | 雑感

どうも感じる気温がよくわからない。去年の今頃はどうだったのかな。なんとなく今年は例年より気温が低いように思うけどこんなものなのか。お昼にごはんを食べてるときにやってたニュースで北海道の旭川の様子が写ってたけど、驚いたことに猛吹雪ではないか。札幌も町が白くなってるくらいに雪が降って積雪していたし。もう4月の半ばやのになぁと思ったけど、札幌のこの時期に積雪するのは3年ぶりとのことらしい。3年ぶりならちょくちょくありそうな感じやし、それほど珍しくも無いのかな。
でもやっぱり自分的には今年は気温が低いように思うし、造幣局の通り抜けが始まったころには八重桜は散ってしまってたように思う。たぶん例年なら昨日や一昨日の雨風で桜の花も散ってしまうはずやのに、今年はやっぱり気温が低いから桜が散るのも遅くなっているのかな。
そんなことをお昼ごはんを食べ終わって仕事しながら思ったりしたので、午後に銀行回りするついでに足を伸ばして大阪城まで偵察に行ってきた。思ったとおりに絶好調に満開ではないか。

まだまだ花見の宴会もできそうやけど、大阪城をウロウロとしていらっしゃるのは外国人の方ばかり。ブルーシートを敷いて花見をしていらっしゃる日本の方はほんの少ししかいなかった。明日は週末なもんでもう少し夕方からお花見にこられる方が多いのかな。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダイエット

2017-04-12 18:41:09 | 雑感

そろそろ4月も半ばになろうかとしているのに、雨が上がって冬型の気圧配置になったからかそれなりに寒く感じる。ネットで志賀高原のサイトをみてると昨日はかなり吹雪いてた模様。まぁ標高も1500メートルを越えるところなので不思議ではないけども、大阪にいるともうコートは脱いでしまったし日に日に温かくなるっていうのにな。そういえばゴールデンウィークにスキーしに行ったときにごっつい吹雪いた記憶もあるし、あながち異常気象ってことも無いのかもしれんけど。

昨晩はいつもの立飲みによって帰ってきたら、すっかり忘れていたけど今週から我が家のある集合住宅のエレベータが付け替えの作業を開始するんやった。

と言うことはこれから10日間は使用禁止に。メンテナンスではなく新しいエレベーターに付け替えってことなので終日24時間毎日止まっている。我が家が最上階の9階なもんで酔って帰ってきて階段を9階まで上がるのにゼイゼイと言うてしまった。今朝は元気やし下りなもんでそれほどしんどいと思うことも無いけど、登りはそこそこしんどいな。特に酔ってると倍ほどしんどい。これからの10日間は外で飲むのをやめるかな。いやぜったい止めないやろ。というか、酔って帰ってきてからエレベーターに乗れないのに気づくだけのはず。
毎朝毎晩9階までの階段を上り下りするんで、ダイエットと思ってがんばろう。
方々下りてきてから忘れ物に気づくことだけはしないようにしようと思う。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花くもり

2017-04-10 17:49:05 | 雑感

この週末はほとんどお日様を見ることがなく、かろうじて日曜日の午後の遅い時間になってほんのりと太陽が顔を出しただけ。土曜日は雨も午後から降ったりしたし、全体的に思わしくない天気。そんな日に外で遊ぶテンションでもなく、うだうだと過ごしてしまった。
土曜日は昼間は特に何をしたって記憶も残らないほど。夕方になって立飲みに行ってワインの試飲会をやっていたので、立ち飲むついでに無料のワインをいただいておいた。でも最初がそこそこの賑わいやったので先に立飲みでビールを飲んでしまったし、14本のワインを少しずつ全部制覇してもぜんぜん味の違いがわからんし。

まぁはなからおいらの場合は味覚にそれほどの自信もないので、ただ飲んだってだけのことになってしまった。酔えればいいねんと言う実にもったいない男なのである。

日曜日は雨こそ降らなかったけど午後までどんよりとした曇り空。雨は降りそうに無かったけど出て行く気にならなかったのでウダウダと過ごしてしまった。
3時を過ぎた頃から少し空が明るくなったので、汚れた車の洗車に行く。洗車といっても水かけるだけ。基本ワックスはしないので。そのために大枚はたいてワックスいらない工程を施してもらっている。ただやっぱり水をかけただけでは汚れも取れないのでスポンジで洗ってやったけど。

それだけやけど水もはじいてくれるし綺麗になった。たぶん近々雨に濡れてしまうけど、ワックスをかけてゴシゴシとふき取ってっと言うごっつい面倒な作業をしていないので、また水をかければいいかって言う程度の作業やし助かる。

そんな取り留めの無い週末であった。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花見

2017-04-07 17:58:13 | 雑感

サラリーマン、いや組織に属さずに仕事しているとどうしても会社関係のイベントごとがほとんど無い。この季節には必ず嫌でも参加が強制されるお花見の行事もその一つ。でもいまや組織に属さなくなってしまったおいらにお誘いも無く、お花見をすることもほぼなくなった昨今。一つだけ毎年お誘いいただくお花見がある。地元の飲食組合で模様されるお花見である。言うても役員の方々が近所の公園にテント設営してブルーシート引いて開催されるものやけど。ビールや焼酎や日本酒や、それにおでんとかも作ってだされていて、一応飲み放題。当然参加費が前売り券で1,200円いるけど、おいらはいつもの立飲みで紹介されるので1,000円で参加する。その1,000円もたぶん立飲み屋本体のお酒屋さんが組合に加入してはるし、強制的に買わされるのか割り当てられてるのかと思うけど、お寿司を別に用意してくれてたりする。
しかしながら昨年も同じやったけど昨晩は生憎の雨。お昼ごろの天気予報で場所を変更されてアーケードにあるホールになってしまった。したがって花見ではなく、ただ単に飲み会になってしまったのである。これで今年も花見はなかったってこと。
そんなこともあろうかとお昼ごろに会社の近所の運河沿いに咲いている桜を見ておいた。

お花見はこれでいいのだ。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教訓 I

2017-04-06 10:31:49 | 雑感

今朝の新聞で知ったけど加川良さんがお亡くなりになったそうな。世間的には有名って方でもないけど、「教訓Ⅰ」は多感な高校生時分にずいぶん聞いた曲なのである。
その頃フォークソングで人気があったのがアリスで、スマートな男の子たちはほとんどギター持ってアリスをコピーしてたな。それがまぁ悔しいながら女の子にもてるのである。でもおいら達もてない男連中が仕方なく硬派ぶってて、そんなチャラチャラした音楽あかんねんと泥臭いフォークばっかり聞いてた思い出がある。そのお一人が加川良さんなのである。

加川良 「教訓 I」 Kagawa Ryo "Kyokun I" (Lesson One)

この方とかライブでお酒飲みながらベロベロなってギター弾いてはった高田渉とか、ほとんどの人が知らんと思うけど京都で地味に活動してはった豊田勇造とか、女の子受けせん歌ばっかり聴いてて、それが格好ええねんとアリスとかやってる子たちをみて羨ましい気持ちを押し殺し無理やりそんな風に思ってたなぁ。まぁ、同じような友達と集まって傷の舐めあいしてただけかもしれんけど。

また懐かしい人がお亡くなりになった。
悲しい限りである。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加