ミドリガメの雪国日記

ポッキーの後継者ヒョードル、後輩ガメのかめっぱち、カメのいる暮らしは楽しいよ!

「ミドリガメの雪国日記」へようこそ

◇ ごあいさつ ◇

共に2008年生まれのアカミミガメ、ヒョードル(オス)、かめっぱち(メス)との日々をつづっています。

  


◇ お 礼 ◇

2014年3月末日をもって、ブログ村のランキングから撤退いたしました。今までたくさん応援ポチをいただき、ありがとうございます。
なお、過去記事に貼られたブログ村(カメ)バナーのリンクは生きておりますが、クリックしていただいてもランキングには反映されませんのでご了承ください。


最新記事は ↓ こちらから

覚書。自由人かめっぱちの、デカさと仕事ぶりと食欲と。

2016-08-17 | ぱちの産卵

先月、久しぶりの身体測定をしました。

皇帝
甲長⇒178ミリ
体重⇒799グラム

ぱち
甲長⇒234ミリ
体重⇒1967グラム

ぱち子は2キロを目前にしてしばらく足踏み状態が続いていますが、2カメそろってまだじりじりと成長中。
産卵に関しては、どうやら今シーズンは終了のもようです。
以下に、覚書として今季の産卵数を記録します。

4月2日  14個(推定)
4月16日 11個
4月30日 12個
5月17日   殻を確認できず不明(3個ぐらい?)
6月4日  9個
  合計 49個





そして、仕事を終えたぱち子の食欲はもちろん全開なのですが、
【食べる → 出す → 水が汚れる】
というお決まりサイクルが、
【すごく食う → デカイのをいっぱい出す → めちゃめちゃ汚れる】
という、想像を絶する状況になっているため、最近はお掃除担当のチチにより、ぱち子のおかわり禁止令が施行されました。

チチ「だって、ぱち子はタマゴも産まないのに食いすぎだから!!」


・・・というか・・・
アンタがそれを言うか? (゚皿゚*)


 

付録:ろーたすの館 








「あめちゃん」、メス4歳。
我が友佐川さんが、譲渡会で出会ってお迎えした猫ちゃんです。
グランの幻を見るほど落ち込んでいた佐川家のご主人も、やっと元気になったようです(*^-^*)

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

新種発見!? 皇帝ヒョードルの知られざる顔(もしくは背中)

2016-07-31 | 皇帝の日常


今日も夏の別荘地を散策する皇帝。






辺塞にあっても視察は万事徹底抜かりなし。





そのあとは、いそいそとシェルターへ・・・






はっ!!Σ(゚□゚*)





ミシシッピニセホシガメ発見です!!

 

 

 

付録:ろーたすの館 


~コロタン通信~

バーチャンのミニメロン栽培も今年で4年めになりました。

年々拡大するコロタン畑。もはや、メロン農家の勢い。



7月末現在、結実は50個ぐらいかな。



収穫を楽しみにしています。
とくにムスメが(*^-^*)

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

自由人かめっぱちの存在感を、端的に表すとこうなります。

2016-06-30 | ぱちの日常


梅雨の合間、外別荘で干すぱち子。



それをリビングの窓から眺めていたムスメが言うことには、
む「あ。今、動いたからぱち子がいるってわかったけど、じっとしてたら岩と見分けがつかないね」







さらに先日は、水道のメーター交換にやって来たおっさん達が、外干し中のぱち子に気づいて大興奮。
「うわ、カメだ。でけえ!」
「ホントでっけえ!」
「まじ、でけえぇ~!」



気持ちは痛いほどわかるが、

小学生男子か!

 

付録:ろーたすの館 


いちおう妙齢の女子である我が家のムスメだが、その割にちっとも浮いたハナシがない。
残念なことに出会いのチャンスもなければ、街で声を掛けられるようなシチュエーションもない。
しかしそんなムスメが、先日は襟首つまんで引き留められるという事態に初遭遇。
ただし相手は・・・





私が洗面所に干してあった便座カバー

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

隣県のよしみでお目こぼしを! 賢治も驚く皇帝ヒョードル

2016-06-10 | 皇帝の日常

 

雨ニモマケズ
風ニモマケズ



国民ノ期待ト重責ニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ



慾ハチョットシカナク
掴マレナクバ瞋ラズ
イツモモレナクオドッテイル



一日ニレプ一匙ト
タマニ海老ト少シノゴチソウパンヲタベ




東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテオドッテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテオドッテヤリ
南ニ死ニソウナ人アレバ
行ッテオドッテイヤリ
北ニケンカヤソショウガアレバ
マスマス勢イヨクオドル



ヒデリノトキハ甲羅ヲ干シ
サムサノナツハヒーターデヌクヌク
ミンナニ稀代ノ名君トヨバレ
楽シテホメラレ
崇メラレ
イツモ存分ニオドリマクル
ソウイウモノニ
ワタシハナリタイ

 

 

 

付録:ろーたすの館 


先日、以前の同僚M嬢(カナダ人)がボーイフレンドを連れて遊びに来てくれました。
N女史はじめ懐かしい面々で飲み会を開催、昔話に花が咲きましたが、じつはM嬢も彼氏も、日本語がイマイチ。さかんに「ニホンゴ、ムズカシー!」を連発します。

M嬢「 dragonfly と rice field が、同じ発音なのは困りマス」

えっ? 
dragonfly と rice field?
「トンボ」 と 「田んぼ」。

私「イヤ、何言ってんの! 『と・ん・ぼ』、『た・ん・ぼ』。ほら全然違うでしょ!」
M嬢&彼氏「Same(セイム)!!」

・・・ ・・・

どんな耳してんだ!!

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

もしかしたら、一度は自由人かめっぱちと膝を突き合わせて話をするべきなのだろうか。

2016-05-16 | ぱちの産卵








 

今季のぱち子産卵記録。

2016年 4月2日   12個(推定)→訂正・14個ぐらいかも
2016年 4月16日 11個
2016年 4月30日 12個

きっちり2週間ごとに産んでいたが、ここへきて間隔が空いている。
落ち着かない動きが見られるので、そろそろだろうとは思うのだが。


ところで先日、カメ仲間でもある歯科医師T先生と久しぶりに会った。

T先生「うちのカメに、『今年はタマゴを産まないでくれ』って話をしたら、これが効果ありましてね!」
私「話をしたんですか!?」
T先生「ええ。ちゃんと顔を見て、しっかり話せば、聞いてくれるんですよ」

私はかねがねT先生のことを、「理系で論理的な人」と思っていたが、それを胸の内でひっそりと撤回した瞬間だった。


付録:ろーたすの館 


以前の同僚T嬢
とランチ中、

T「そう言えばろーたすさん、最近どんな本を読んでますか?」
私「今はまた、丸山健二だね」
T「ろーたすさん、殺人は好きですか?


・・・ ・・・

えーと。
それはどうゆうコトかな?( ̄∀ ̄;)

よくよく話を聞くと、最近読んだ本が面白かったので私にオススメしたい。ということだった。
それがコレ。



まぁ、相変わらずいろいろ心配な女ではある。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加