横浜田舎物語

サザン、サッカー、ロードバイク
エイジレスばあばのパワフルな日々
をお届けします

確認

2017-06-18 | 自転車
毎年必ず見ている場所は、その確認を怠ると非常に気になるものです。

6月も半ばを過ぎ、テレビからあちこちの紫陽花情報が流れるたび、<さていつ行こうかしら>となるわけで

大した時間がかかるわけでもないのに、疲れているのなら原チャリで行けばいいものを
ここは自転車で行くところ・・もう半ば強迫観念に陥っているのです。

”境川サイクリングロードの紫陽花”

当たり前のように乗り回していたころは、わざわざ行くところではなくて、通り道に立ち寄るところでした。

情けないことに、夫婦そろって出不精になり、いつか遠出をのトレーニングも儘ならないこの頃

花は季節、時期を逃したら枯れてしまう・・今日こそはと自分を励まして行ってきました。
ほんと情けないわ、往復たった23km、トレーニングにもならない距離です。

あげくボーっと走っていたら、追い越しざまに「もっと左!」と、体格のいいローディーさんに叱られるし
いつも自分がぶつぶつ言ってることなのにね

ようやくたどり着いたときは、なんだかかなり疲れた、こんなことでもっと長距離走れるだろうかと心配になったくらいです。

それでも









まだつぼみの多い木もありましたが、そこそこ咲いていました。

今年は鎌倉に気持ちが行きません、あの人混みを想像しただけで具合が悪くなりそうで
シーズン終わりに、チャンスがあったら行ってもいいとは思っていますけど

その参道から海の見える極楽寺の成就院、しばらく参道の補修工事を行っていましたが
今年春には完了、では今年こそあの紫陽花を・・

と、思っていましたら、以前から植えてあった紫陽花は、工事前に、宮城県南三陸町に贈られたそうです。
きっと今頃は被災地復興のお役にたっていることでしょう。

残念ですが、またいつか”紫陽花越しの由比ガ浜”を楽しみに待ちたいと思います。



<2010 6.20の記事より>

行きの疲れの原因がわかりました。
かなり向い風だったみたい、みたいって、おかしな話ですよね。
自分で走っていながら、だって帰り、すごく楽だったのです。
追い風ですから当然です。

こんなことも気付かないくらい乗ってなかった、ほんと、だめだなあ


この記事をはてなブックマークに追加
広告を非表示にするには?

切腹最中

2017-06-15 | 食べ物


いきなりなんとも物騒な題名にになりましたが、これ、れっきとした商品名なんですよ。





東京、新橋の和菓子屋”新正堂”しんしょうどうです。

こちらは知る人ぞ知る、この切腹最中で有名な店

横浜の田舎から、都会に勤務している夫の土産です。

以前にも買って来てくれましたけど、今回は娘がネットで、このネーミングのいわれ、
それに伴うエピソードを見つけたと、さっそくお父さんに送るわとのこと

買って来てと頼んでもいないのに、そう感じたのか昨夜、紙袋をぶら下げて帰ってきました。

そのいわれは・・・

現在三代目となる社長が、先代から引き継いだとき、自分のオリジナル和菓子をと考えたとか
その際、常連客から「日持ちのするお菓子を」という注文があり
浮かんだのが”最中”

さて、名称は?

<この店は偶然にも『浅野内匠頭』が切腹した場所だよな…と思い出して、パッと思い付いた名前が「切腹最中」だったんです。
ですが、この名前はさすがにダメだなと思いましたね。>

こんなふうに言われています。

当然、家族からもダメだしされ、お得意さんの企業の幹部に相談するも、
社員にアンケートの結果99%の反対に遭い、あきらめ寸前だったけど
どうしても・・の気持ちのほうが勝って、”切腹最中”の誕生となったそうです。

そしてある日、大手証券会社の支店長がやってきます。

若い社員が仕事で2000万もの穴を開けてしまったので、これから謝りに行くとのこと

手土産に和菓子を買いに来たようです。

そこで社長、

「そのときに、私が「『自分の腹は切れませんが、代わりにこちらのお菓子が腹を切っております』って言ったらどうですか?」と、
ただのシャレのつもりで言ったんです。」


「でもこれは、下手したら火に油を注ぐようなものなので、俺は責任取れないから止めておいた方がいいよと言ったんです。
でもその支店長は悩んだ挙句、”お詫びの品”として「切腹最中」を買っていかれたんですよ。」

一週間後、支店長が来て、お客さんが笑って許してくれたと報告

この話が日経新聞に載り、それ以来<お詫びの品>として有名になり定着して今に至ったようです。

まったくなにがいつどう転ぶかわからないものですよね。

今では<営業セット>といって、切腹最中と景気上昇最中(小判型の皮に黒糖の餡が入っている)のセットとか
開運セット、忠臣蔵にちなんだ、討ち入りセット、などが販売されています。

店のHPはこちら・・・

けっして店の回し者ではありませんが、多分まだ全国区にはなっていないかなと思い紹介してみました。

店舗はこちら以外に羽田空港にもありますが、オンラインショッピングもできます。

それほど大きな規模の店ではないけど、切腹最中は1日4000個、繁忙期には7000個製造しているとか

1度聞いたら忘れられないネーミング、これがすべてですね。



この記事をはてなブックマークに追加

オレンジの月

2017-06-13 | 写真散歩



オレンジの月、オレンジ色だけどストロベリームーンと言うそうです。

満月は写真を撮った2日前の9日、しかし、当日の横浜の田舎の空は曇り、残念ながら満月は見られませんでした。

ネット上では、不気味だとか、縁起が悪いのではとか言われていますが・・・

ときどき、月の色が、赤やオレンジ色に見えることがあります。
月が赤っぽく見えるのは、大気の影響による現象で、朝日や夕日が赤く見えるのと同じ理由です。
月の出、もしくは月の入りのときのように、月が地平線(水平線)に近いときに、赤っぽく見えやすくなります。

                                         国立天文台(NAOJ)


ちゃんとした科学的根拠があるんですね。

梅雨に入り、全国的に雨が少ないようですが、今日の横浜は雨が降ったりやんだり
雨は好きじゃないけど、少ないのも心配です。

ところで昨夜の”鶴瓶の家族に乾杯”見ましたか?

実家のすぐ近所の漆屋さんと紋屋さんが映りました。

実家もあのまま商売続いてたら鶴瓶師匠訪ねてくれたかしら?
100年以上も続いてたのに、ほんともったいなかった

今でも無性に食べたくなるんですよね、兄が作った豆腐と、義姉が作っていた揚げたて油揚げ

もう夢のまた夢ですけど・・・


この記事をはてなブックマークに追加

一人ランチと売り切れ続出

2017-06-09 | 居酒屋&グルメ
セントラルが終わったあと、電車で横浜に向かいました。

時刻は13時過ぎ、高島屋のレストラン街、普段より空いてる

お中元前の、まさに嵐の前の静けさという感じです。

さて、どこに入ろうか

普段なら2.30人は並んでいる鼎泰豊にしました。

待つこと10分、まさかこんなに空いているとは

お一人様のお客さん、ほとんど女性ですが、けっこういますよ。

注文は結局いつもの



海老そばに小龍包付き、なかなか新しいものに挑戦できません。

しょっちゅう来る店なら今回はこちらにしてみようなんて思うのでしょうけど
めったに来ないからやはり安心して食べられる、味の判ったものになってしまう

注文すると必ず「アレルギーはございませんか?」と聞かれます。

他の店でも聞かれたかしら?

客は好き勝手に注文するのに、お店は大変ですね。
何かあってからでは遅いからでしょうけど、ご苦労様です。

話は変わって これ↓↓



東日本で発売終了のニュースが流れたせいでしょう
スーパーでは売り切れ続出らしいです。

たまたま近所の生協でみつけました。

そういえば何年ぶりかしら、長いこと買ってなかったですね。

どうしても食べたいわけじゃないけど、話のタネに、ブログのネタに買ってみました。

さんざん知らん顔してたくせに、こうなると惜しいって思うんですね。

これはデパートや大型ショッピングセンターの閉店にも通じることです。

それでも時流には勝てない、

カール君、君はまだいいよ、こんなふうにニュースにまでなって、
知らない間に生まれては消えて行ったお菓子やその他の品物、どれだけあることか

実際ずっと使っていたものが無くなって困った経験があるので・・
自分は気に入っていても、万人の支持が無くなるとそういう運命になるんですね。

来年の春、大阪ではまだ買うことできるかな、待っててね、カール君



この記事をはてなブックマークに追加

<めめホット>

2017-06-08 | 出来事
5月、ブログ友の皆さんの母の日プレゼント、正直指をくわえて
うらやましい~と眺めていましたが・・・

ようやくというか、やっとというか、そろそろ1カ月遅れ?というある日
宅急便が届きました。

こんな箱に



入った、これ



何とも可愛らしい”めめホット”という名前の目元電熱ヒーターであります。

母の日当日、期待してたのにやってきた娘の手には何もない・・もしかして現金か?
いや、それはないでしょ

すると「カーネーションって思ったけど、花より何かほしいものをと思ってね」

<そうですか、ならば今ほしいものがあるのでお願いしたいわ>

これが嫁さんだったらここまで言えない、娘ならではの会話です。

目が乾きます。眼科に行ったら涙はもちろんのこと、目からは微量ですが油?も出ているそうです。

予防法として、39℃位の熱を加えるといいらしい

そこで、入浴時にミニタオルを熱めのお湯に浸して絞り、目の上にのせてしばらく放置、ということをやってました。

4月、大阪のもとさん宅にお邪魔した折、見せてもらったのが電熱ヒーターアイマスク

もとさんからお薦めもあり、帰宅後すぐにネット検索、そして見つけたのがこれです。

充電式の電池も付いていますが、コンセントから直接つなぐこともできるし、パソコンからUSBでつなぐこともできます。

いよいよ眠くなった頃装着するのですが、じわじわと暖まっていつの間にか眠ってしまうのです。
そのまま寝ちゃうの?いや心配はありません。
10分後には自動的に切れますし、寝ている間に無意識に外しているようです。

スマホにパソコンに、テレビに・・目を酷使しているなと思うこと度々

箱の横に <ヘトヘトな瞳にとろけるほどのホットなご褒美>とあります。

うれしいうれしいプレゼントでした



この記事をはてなブックマークに追加

突っ込みどころ満載のコンサート

2017-06-06 | ライブ
明治座六月公演<氷川きよし特別公演>

それは突然でした。
静岡の姪からメールが・・・「氷川きよしのチケットがあるんだけど行ってくれない?」

話によると、姪の旦那さんSちゃんの神戸に住むおばさまが、彼のお母さん、つまり姪の姑と
観に行く予定だったけど、お姑さんの体調が悪くて行かれなくなったとのこと

「ええ~~なんで~」が最初の感想

姪も最初は一緒に行くからと言っていたのですが、そのうち、だれか誘って、ですって

座席が相当いいところで、もったいないという

さっそく蒲田のM子ちゃんにメール、すると「Y江ちゃんはどうかしら?」

Y江ちゃんは私も知り合い、彼女は蒲田のアパート時代、その後の公団時代も一緒だった昔なじみの人です。

そういえば氷川君の大ファンだった

どうせ行ってもらうなら好きな人に行ってもらうのが一番ですから
しかし、彼女はフルタイムで働いてます。

結局、話が通じた時点で、その場で上司に掛け合い休暇をもらって行かれることになったとのこと




人形町の駅から明治座への道々、どのおばさまも氷川君に会えることでわくわくハイテンションに見えます。

その中で、イマイチ乗り気じゃない私

でもね、きよし君嫌いなわけじゃないし、歌はうまいし(あまり聞いたことないけど)
なんといっても生はそれなりにいいんじゃない・・そんな程度

さて、相当いい座席ですが・・なんとなんと一階最前列の中央ど真ん中、
舞台を見上げると首が疲れそうな、目の前に氷川君が来るのか~

周りのおば様方、皆さん全国を回っている方が多いらしく、お隣のお隣は大分から参戦

妹さんが書いてくれたというこんなポスター?を持参でした



上手ですよねえ、これを最前列で開いたら目立つわよ

しかし、もっと驚いたのはこの席のお値段、なんと・・一枚20,000円也

「ポールマッカートニーより高いってどうなの?」

最前列から5列目までは”きよシート”といって、特別席20,000円也なのだそうです。

確かに手を伸ばせば届きそうな、握手してもらえそうな近さです。

第一部は舞台、ねずみ小僧、彼の演技には全く期待していないから驚きはしなかったけど
共演の俳優さんたちが・・星由里子さん、篠田三郎さん、青山良彦さん、大信田礼子さんなどなど
演技のプロが脇を固めていますから

おばさまたち曰く「昔よりずいぶん上手になったのよ」ですって・・・

本人もわかっていて、MCの時さかんに恐縮してました。
そんなところもファンにはたまらないのかも

けっして威張ったり、偉そうにはしませんから

休憩時間には予約しておいたお弁当をいただきました



第二部は本業のコンサート、やっと彼らしくなりましたね

歌はもともと上手だし、いい声ですから、一生懸命に歌っている氷川君に失礼のない程度で応援しました

2幕目の前に、皆さんが一斉に用意していたこれ↓



これはお連れのY江ちゃんが私の分もと用意して来てくれました。

多い方は10本くらい束ねてましたね

彼女も持参したのはほんの一部だと言ってました。

もっと過激かと思ったら、案外おとなしいことも驚きでした。

テンポの速い曲の時くらいスタンディングすればいいのにと思いましたけど・・
最前列で一人だけ立つのも恥ずかしいし、やめておきましたが、ちょっと残念でしたね。

知らない曲ばかりでしたけど、アンコールの”きよしのズンドコ節”では、
例の<ズンズンズンズンドコ>のあと”きよし~”ってのはやってきましたよ。
これくらいは乗りませんとね

始まる前にすぐお隣の船橋から来たと言うおばさまから「終わったらすっかりファンになるわよ」って言われたけど
やっぱり無理でしたね。

たしかにいいものを見させてもらいましたけど、ファンにはならない

それが証拠に、最寄駅に着いて、とぼとぼ歩いていたら前から来た知り合いのおば様

「どこに行って来たの?疲れた顔して」

そうです。疲れました

ファンでもないのに、最前列に座って、氷川君に失礼のないように気を遣って
いや、勝手にしたことですけど

あの席で白けているわけにはいかなかったのです。
もう少し後ろの方だったらね・・

はい、もちろん桑田さんだったら、もしも最前列だったら、ハイテンションでもしかして熱出してたりして

演歌、カラオケでも歌えるけど、歌うけど、やっぱり無理、でもいい経験でした。


この記事をはてなブックマークに追加

すっかり桜文鳥らしくなりました

2017-06-04 | 文鳥
我が家の家族になって3か月ちょっと

こんなに大きくなって、すっかり桜文鳥らしくなりました。





頭が真っ黒になったでしょう、羽もきれいなグレイになってきました。

いまだに雄なのか雌なのか、さえずらないところをみると雌のような気がしますが

先住鳥のしろ吉と同居させても威嚇してすぐに喧嘩になる

まあ、これは人間もそうですけど、そりの合わない相手とは同居なんてとんでもないですからね

名前は・・・雌なら”さくら”の予定でしたが、なぜか”ぶんちゃん”とか”ぶん”なんて呼んでいるうちに
反応するようになってしまって、すっかり定着してしまいました。

1日に一度は籠から出して遊んであげますが、ところ構わずフンを落とすので気が気ではないのです。

さて、本当に久しぶりに作ってしまいました



賞味期限切れのアーモンドがあったので、開封してないし、レンジで乾燥させて細かくつぶして、
これも賞味期限ぎりぎりのホットケーキミックスがあったので、スコーンです。

入れたものは牛乳とサラダオイルだけ・・甘みはホットケーキミックスの分だけなので
かなり控えてます。

こねてオーブンで焼いただけ、パン代わりにもなりますね。

この私が作るんですから、はい、どなたにもできますよ


この記事をはてなブックマークに追加

日本代表?いや静岡県選抜なんです。

2017-06-03 | サッカー
久々のサッカーネタです。

齋藤俊秀氏、静岡県出身、清水東高校から早稲田大学に進み、卒業後清水エスパルスに入団したDF

日本代表にもなり、1998年、日本が悲願の初出場をしたフランスW杯の時のメンバーでもあります。

その知的で、さわやかな風貌からサッカー選手?という感じでしたが、それゆえの頭脳的なプレイスタイルが
魅力的な選手でした。

2013年に現役引退後、2014年、エスパルスのアンバサダーに就任、現在に至っています。

彼の高校時代は静岡県高校サッカーの全盛期?

調べましたら、1991年の高校総体(インターハイ)の決勝戦は全国大会にもかかわらず、清水東対東海一高という
静岡県勢の戦いだったのです。
結果清水東が優勝でしたが・・・

当時は静岡県代表になるのは全国大会で優勝するより厳しい・・とまで言われた時代です。

もちろん、その何年も前から静岡の高校サッカーは常に全国優勝が当たり前と言われた黄金期ではあったのですが

その齋藤氏のfacebookでこんな画像を発見(写真拝借しました)



もう懐かしくて、うれしくて涙が出そうなくらい・・過去の栄光に興奮するのは年を取った証拠?
いいんです。実際年寄りですから

写真はモノクロだし、字も小さいからわかりにくいけど、よく見てください
ものすごいメンバーですよ

私の原点”清水東三羽烏”を始め、三浦泰年、知良兄弟、相馬、藤田、真田、澤登、伊東輝、サントス、山田、そして武田修宏・・
もちろん全員知ってますよ・・

ほとんどの選手が後にJリーガーになり、日本代表として活躍した選手ばかりです。

こんなメンバーです。無敵だったでしょうね。

ここに入っていなくても、素晴らしい選手がいっぱい、故郷の誇りです。

現在はすべての段階で厳しい状況ですけど、それだけサッカーが全国区になって
日本全体のレベルが上がったということ
喜ばなくてはいけませんね。

現在の日本代表に目を向けると、来週にはこんな試合が行われます。

キリンチャレンジカップ
2017/6/7(水) 19:25 キックオフ(予定) vs シリア代表
東京/東京スタジアム

その後はW杯アジア最終予選が再開されます。

海外組が続々と召集されて帰国しています。

今回のメンバーには・・静岡出身が・・あらあ一人もいませんね。

絶対キャプテンの長谷部君がけがで離脱しましたから、う~~んなんともですが・・
応援はしっかりしますよ、なんといっても日本代表ですもの

ちょっと~、静岡のサッカー小僧君たち、しっかりしてくださいよ~

折しも、インターハイ静岡県代表を決める試合が、明日エコパスタジアムで行われるようです。

清水東対静岡学園  清水東が勝ったら、なんと1992年以来の出場らしいです。
そんなに昔だったのね。

静岡を制する者は全国を制する・・なんて、今さらの感はありますが、
どちらが勝っても全国にその名を轟かせてほしいものです。

以上、久々のサッカーネタでした。


この記事をはてなブックマークに追加

花と器のハーモニー・・スマホ画像と・・

2017-05-31 | 写真散歩
山手の帰り、高島屋で買ってきた大好きなものとは



8階のイベント会場では”日本酒まつり”最終日でした。

全国の名だたる蔵元から700種の日本酒が集合

カウンターがあってチョイ飲みもできましたが、誰かと一緒だったらね

おばさんが一人、カウンターにと言うのもなんだか寂しい

うろうろと見て回っていたら、なかなかのイケメンさんがお薦めするのでちょっと味見を

千葉県山武市の寒菊銘醸の特別純米酒寒菊です。九十九里海岸の近くですね。

清酒=千葉県というのがいまいちぴんとこなかったけど
日本全国、日本酒を作ってないのは沖縄県と九州はどうなんでしょう
って言うくらいですから、当然本州の千葉県にも蔵元があるのです。

なかなか口当たりが良くて、といってやたらにフルーティーなんてこともなく、コクも残っていておいしい

お値段も庶民的でした。

米は千葉産だそうですから、オール千葉産日本酒と言うことです。

東北や北関東、信州、新潟などの有名どころ、
知っている銘柄だけでも、福井の一本義や山梨県の七賢、懐かしい~

もちろん全国区の宮城浦霞、そして山口県は獺祭

まあ挙げたらきりがないほど、できれば全種類試飲したかったけど、最終日とあって
やる気のある店と、もうノルマ達成済みなのか、一人も売り子さんのいない店もいくつか
勝手に飲むわけにもいかないし、七賢さん、蔵元に行った話をしたかったのに残念でした。

さっそくきんきんに冷やしていただきました。

千葉県の日本酒、侮れないわ・・おいしかった

ところで、題名のスマホ画像ですが

コンデジとは違った画像を記念に(何の記念だ?)載せます。

山手234番館



エリスマン邸に



ベーリックホール



イタリア山庭園では











 

コンデジとはサイズも違って面白いです。

もうスマホだけでいい、なんて書きましたけど、花を撮るつもりだったのでコンデジも用意しました。

春の花のシーズンもそろそろ終わります。

明日から6月、紫陽花の季節ですね。鎌倉また大賑わいだろうなあ
混雑の間を縫って、紫陽花・・楽しみです。

この記事をはてなブックマークに追加

花と器のハーモニー2017

2017-05-30 | 写真散歩
今年もこの時期がやってきました。

山手の西洋館は1年中何かしらやってますけど、この時期と、クリスマスは外せません。

といっても、手術前の痛みがある時はとても歩けなくて、行きたくても情報だけ見て
あきらめてがっかりしていたのです。

今回もその日の朝「今日は行くぞ~

西洋館はもう何度も来ているからそれほどの感動はないけど、
毎年変わる作家の”花の競演”はとても楽しみなのです。

いつも通り、元町中華街駅からエレベーターに乗りアメリカ山公園へ
そして山手本通り、まずは山手234番館から、エリスマン邸、ベーリックホールへ

写真が多すぎて、どれがどこの作品か???です・・トホホ















例年ですとこのあと、港の見える丘公園方面に向かい、横浜イギリス館、山手111番館に行くのですが

今年は初めから決めていました。

初めての所です。

ベーリックホールを出て、山手本通りにそって石川町駅方面に向かいます。
バスに乗ろうかと思ったけど、徒歩12分くらいですって

下りだし、何とかなるわ

途中、フェリス女学院、カトリック山手教会などがあります。
普通のお家もあるけど、普通じゃない、我が家の近くではちょっと見かけないようなゴージャスなお家ばかりです。

途中の景色





三育幼稚園前の信号を過ぎると見えてきました。

”イタリア山庭園”

最初に行ったところに比べて人が少ない、これがまたよかったですね。





外交官の家です。



























すぐお隣の”ブラフ18番館”











港の見える丘公園方面に行けば、素晴らしいバラ園があることはわかっていました。

でも思い切ってここまで歩いてよかった。

さあ帰りましょう



この道をまっすぐ下れば石川町駅に出ます。

しかし、この坂、たまに来るから歩けるけど、毎日生活するのはいやだなあ
確かに横浜の1等地だけど、やっぱりねえ

午前中セントラルだったから体力残っているかなと心配でしたけど、1万歩近く歩いてしまいました。
やっぱり思い立ったら・・が一番、考えてたら脚は前に出ません。

横浜駅に着いて、高島屋にも寄ってきました。

そして大好きなものを買ってきました。

そのお話はまた後日


この記事をはてなブックマークに追加