2016「夜のあじさい号」

月曜の夜に乗車した「夜のあじさい号」
今年は、新型の3000形アレグラ号ではなく、1000形ベルニナ号、1003-2202-1004という3両編成で、1004号車に乗り箱根の山を下ってきました。
大平台のあじさいは満開で綺麗でした。
また来年も行くつもりですが乗車ではなく、外からの撮影も良いかも♪(笑)
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

月曜夕方の箱根の登りは・・・

月曜の夕方の強羅までは、初の109乗車。
104-106+109の編成で箱根を登ってきました。
モハ1形の104-105は1919年のチキ1形を1950年の改造した車両、車台はそろそろ100年を迎えようとしています。
初乗車のモハ2形の109は、1927年製のチキ2形を1985年にカルダン駆動に改造された車両。同型の108は小田急ロマンスカー3000形を模した金太郎塗装となっている車両です。

※カルダン駆動とは下記をここを参照のこと
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

BROOKS TEAM PRO ALPE D'HUEZ

BROOKS TEAM PRO ALPE D'HUEZ
SEASONAL EDITIONS
ツールドフランスで有名な「ラルプ・デュエズ峠のマップ」が表面に描かれた限定生産モデル。
サドル全体にエンボスされたマップの等高線が魅力のモデルでした。
2010年位から2〜3年ほど製造されていたのですが、2012年1月5日サルサ野郎さんのブログ記事「BROOKSメンテナンス」を読んでいて気になるこのモデルがあることを思い出し、購入しようと思い立ったのが2012年の年末位。
買おうと思い立ち、店長に確認してもらうと既に生産終了でメーカー在庫なしとのこと。
散々探したのですが全く探す手立てがなく、ネット通販で載せていたお店でも注文確認したら在庫なし、あちこち探した挙句諦めかけていたところ、2013年7月頃(DHで骨折する少し前)にたまたま立ち寄ったお店のセール品で発見、BLACKかBROWNが良かったのですが、このHONEY1個しかなく即購入・・・かなりお安く手に入れられたので運が良かった♪
装着はKONACUPか?BD-1か?決まらず、未だ月一で磨いているサドルです。(笑)



以前の記事「革サドルの誘惑
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

キャンプツーリングバイクへの興味!

最近はこっちの方も気になります。
テントや寝袋持ってキャンプツーリングへ・・・
この際前はティアグラの3段でも良いかも〜!(笑)
な〜んてね?

スペシャならこれ! AWOL EVO
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

クロマグが・・・

クロマグのサイトを見ていたら、27.5が増殖していることを知った。
なかなか良さそうだが・・・
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

ふじてんでの記念撮影

日曜のふじてんライドでの記念撮影です。
写真はMARSHのメカさんから拝借しました。
楽しかった〜♪♪♪

歴代MARSHジャージが揃いました。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ふじてんライド(MARSHイベント)

本日MARSHイベントでふじてんへ出かけてきました。
本日は9名が参加。
MotoさんとGENさんは3時間チケットで自分は1日チケット。
皆さんの後に付いて、じっくり10本ライドさせていただきました。
今まで躊躇した場所もいろいろな方の後ろについて勉強させていただきました。
最後自分が先に撤収していると雨がザァ〜っと!
先に上がらさせていただきました。

本日もサスはきちんと仕事してくれました。
次回はもう少しリアの微調整をしていこうと考えてます。
帰宅して洗車してメンテして終了です。

Specialized Enduro
総走行距離:13.31km
実走行時間:57分17秒
総消費カロリー:1826kcal
平均心拍:123bpm:MAX:160bpm
平均時速:11.6km/h:MAX42.2km/h
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

明日はふじてんへ!

2週連続になりますが、明日はMARSHイベントで「ふじてん」へ行くことになりました。
積載完了で準備万端!

2週連続ゲレンデは初ですが、先週の感覚を忘れないうちにオサライと行きたいところです。
明日はおいちゃんをピックアップでMotoさん・GENさん・Andu-Kさんは別働隊の現地集合。
翌日は会社なので、無理なく遊んで参ります。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

S-Works Enduro 2017

ある情報サイトで発見!

Enduroがとうとうモデルチェンジだそうです!
魅力だったX-WINGじゃなくなってしまうのが残念です!!

さ〜て、本当か? 噂だけか?
自分のは憧れのX-WINGフレームだったので、特に興味の対象にならず。

いえいえ、買い替えは全くありませんです!
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

今季初パノラマ

昨日は今季初の富士見パノラマライドへ、Motoさんと出かけてきました。
当初は午後から用事があったGENさんも一緒でしたのでフジテンの予定だったのですが、急遽GENさんが午前から用事が入ってしまいキャンセルでしたので、Motoさんと相談の結果パノラマに変更・・・中央高速は結構車がいましたが、意外に順調9時にはゴンドラへ!

ゴンドラ前でMARSHな方達にご挨拶をし、ゴンドラ乗車。
1本目はかなり慎重に下る、Motoさんはガンガンで付いていけない位でした。
新コースへ行ってみましたが。上り少々・・・何でここで上るかな~?って感じ、里山の下的なコースで速度が余り出ないように設定されているようです。
でも1度行けば良いかな?って感じでした。
2本目は少しペースを上げて、本来のBコースでしたが、下側は初なので慎重に・・・
DH-BikeのSessionに乗るMotoさんは、さすがに速くて全く追いつけず。
ハイカーさんが多くゴンドラ乗り渋滞で上がったところで、3本目は自分なりにラインを考えて走ってみるが、身体がついてこず筋肉ブルブル状態。
さすがに乗ってないのが災いし、腕にも力が入りすぎでMotoさんははるか前方!
Motoさんから「Sessionに乗らないか?」という囁きがありましたが、DHバイク・・・しかもDHを始める切っ掛けになったバイクには乗るわけにはいきません・・・良いの判ってますから~!(笑)
何とか囁きを振り切ってMotoさんについて行くが、なかなか追いつけない!
何とか見える範囲で付いていけるようになったが、まだまだつづら折れのコーナー2個分くらい違う。

昼を挟んで午後スタート、MotoさんはAコースへ・・・自分も誘われたのですが、自分のれべるでは到底太刀打ちできず自分はCへ!(笑)
4本目は、自分なりに思い描いていたライン取りが出来、速度もそこそこ上げることができました。
最初の入りの途中、後方からMARSHな方が来られていて、迂回路から抜いていってくれたのですが、あの舞っているような素晴らしいライディングに思わず停車して見入ってしまいました。
誰だったか判らずで、すみませんです。

Motoさんと再度合流し、5本目へ・・・
5本目にして何とか視界に入れて下ることができてきました。
下の方のつづら折れから二俣の迂回路がある辺りに来た時、コーナーを旋回中に多少泥濘んでいた路面が気になりちょっと下を見た瞬間。
Motoさんの「アッ!」という声が聞こえてきました。
泥濘を通過し顔を上げた瞬間バイクが横たわっているのが見え、Motoさんが急いで起こしているのが目に入りました。
胸をさすっていたのを見たので、「あっ?やっちゃったかな?」って思いましたが、とりあえずプロテクターが守ってくれたようで大丈夫とのこと。
ありがたいことに後続の方も駆け寄ってきてくれたのですが、大丈夫と説明して先に行ってもらいました。
こういう時にお声がけは嬉しいものですね~!
どうやら最速のコーナーの最上段ラインをギリギリで通過した時、出ていた木の根にタイヤが引っかかり前転し、Motoさんはハンドルバーに胸を打ち付けて放り出されたとのこと!
飛んだ時か?投げ出された時か?どこかで膝から太股を打ったらしく、赤くなっていただけでした。
本当に大きな怪我なく良かったです・・・って書いていますが、Motosさん大丈夫だったのだろうか?
実は・・・今頃痛がっていたりして!(笑)

反省箇所をチェックしながら休憩することに,
ここで少々マッタリしてしまい、気づくと15時半前。
ゴンドラは16時までなので、急いでラストライドへ!

6本目は自分が先頭で・・・ほとんど休憩なく下ることにして下っていく。
5本目に握力低下を感じていたのですが、バランスよく乗れていたのか?最後は腕はガチガチにならず。
疲れていた分腰を下ろすことが多かったのですが、上手く荷重移動が出来て来た気がしました。
ジャンプも余り飛ばずに無理せずに下った結果、一応本日の最速タイムで下ることが出来ました。

座らないで済む体力が必要ですね~!

しかし自分なりに納得いったライドでしたので、大満足で帰路へ!
帰宅し、夜中に一度洗車と洗濯で終了。
今朝は早起きし鉄板洗いの合間に細部清掃と注油をして片付け完了。

Specialized Enduro
総走行距離:51.90km
実走行時間:2時間39分19秒
総消費カロリー:4801kcal
平均心拍:135bpm:MAX:158bpm
平均時速:19.5km/h:MAX44.7km/h

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ