湘南自転車オヤジのまったりサイクリングは今日も明日も絶好調 (^^)/

毎週湘南地方をポタポタと徘徊してるよん。アマチュア無線はCWで主にQRV (^^)v

水曜日のお休み、ありがたい

2016年11月23日 | ~PotaPota~

今週は2日働き本日お休み。

世間では「勤労感謝の日」という。

その定義は「勤労
をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」らしい。

働ける自分に感謝かな。

さてそんな勤労感謝の日、あいにくまた曇空になってしまった。

そんな時は、秘密基地隊員より空母であちこちお連れをするという重要な任務が命ぜられた。

結果、合計56キロも徘徊してしまったよ。

太陽が完全に沈み、暗くなってから自転車活動を開始。

今日から一週間、ポケモンは感謝祭と称してポイント2倍キャンペーンらしい。

ということで、江の島に上陸し起動してみると

なんとなんと、結構なコイルが浮遊しているじゃりませんか。
丁寧にボールを投げ、すべて頂き。

ところで気温がだいぶ低いためか、それともこのゲーム自体に飽きてしまったのか、島内のトレーナー数がだいぶ減ってしまったような感じがした。
盛り上がり感が少し欠けているなか、ボールを投げまくって撤収。


ホットなお汁粉頂きたかったけど、そろそろ夜ご飯なので我慢。


あちらこちらの天気予報で伝えてきてるけど、明日は関東平野部も雪になるらしい。。。。



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの秘境感はいずこに?

2016年11月22日 | のんびりツーリング

・・・・続き

丹沢湖ビジターセンターを出発し、すぐに怪しげな工事の門番が現れた。

工事を行っているからこの先は自転車ダメ!という。今日は7~8台断ったんだと。

で、その傍ら、ハイカーな皆さまが行ったり来たりしている気になるな~。

オッサンに青崩隧道と玄倉第二発電所ダムを見に行きたい、歩いてでも行く!道中暗くなって熊が現れたら闘う・・・(←コレはったりね)と申し伝えたところ、 仕方ない、特別に許可して通す・・と。こんな交渉時にはタバコひと箱差し上げれば、どこかの国と同じで丸く収まるのかな?

ところが、この後の道中、上からランドナー氏1名、折り畳み自転車氏2名、バリバリのMTB氏3名が下ってきた。
MTB氏は1000歩譲って向こう側の山から担ぎで降りてきたとしても、ランドナー氏と折り畳み氏はどう考えてもピストンでしょうW

更に、復路。
折り畳み氏1名、25Cタイヤのクロスバイク氏1名が上ってきた(@@;

いったいなんなんだ、あの門番はw

よくよく考えると、どこの誰から権限移譲されて門番していたのかな?県の工事発注セクションの局長様?
そう考えると、あのオッサン一度に突っ込みいれてみたい・・・と思ったのは内緒ね。

そんな怪しげな門番を通過しゆっくりと登ってゆく。
んがぁ!やけに人が多い。

山ガールやハイカーならまだしも、犬の散歩人や普段着のカップルが結構入り込んでいるじゃないの。

これも、1キロくらいだろうと思ったら、結構奥まで入り込んでいるんですよ。




超久しぶりの青崩隧道に着くと

この方たちはちゃんとした山姿ですけど。

なんだか賑やかで秘境感まるで無し。

ここだけ切り取れば、一応秘境を演出できるかな?^^;




そして念願のダムに着くと

ヒトさくさん!これだったら熊避け鈴なんて必要なかったじゃん。

いつからこんなに賑やかになったんでしょ。

でも、ここの水はとても綺麗だからよしとしよう。
 


 

 

我にかえると、ここで気持ちがぽっきりと折れてしまった。

まだまだ奥まで行けるけど、一向にハイカーが減らないので、これ以上秘境感を追い求めても感じることができないでしょう。
今日はここで折り返すことにする。

下りは下りで大変。

ハイカーや家族連れがたくさんいるから、時速5キロで下るざるを得ない。
まさに人と歩く速度なり。



上下衣装をばっちり決めたクロスバイクのサイクリスト氏が上ってきた。
高圧25Cタイヤ(推測)のため、かなり上りに難儀をしている様子が伺えた。
お話する機会があれば、38Aボヨヨンタイヤをお勧めしたかったんだけど。

ビジターセンター跡までくると、先ほどまでひんやりしていた空気がゆるんできた。

下り基調の道をひたすら漕いで、道の駅に到着。


で、ここで何を血迷ってしまったのか、完熟牛糞堆肥を衝動的に買ってしまった。
一応、さやえんどう作る予定だからいいか。

サドルバックに格納してみると満杯。重量にしておよそ3キロくらいかな。

反対側の駐車場に行き、お茶セットとお弁当を展開~。遅めの昼食タイムとなった。


このオニオンスープ、少々高いけど美味しい^^


新松田行き富士急バスが数台通過していった。
紅葉ハイシーズンゆえ、どのバスも超満員、おつかれさまです。

30分ほど休んで出発。
 

山北駅で一瞬休みをし
 
酒匂川サイクリング道路とごにょごにょ道を組み合わせ、一号線をひたすら東に向かい、無事帰還!

久しぶりに紅葉を楽しめ、満足のゆくツーリングでありました^^


走行距離・・・122キロ

記録
秘密基地発・・・9:15
富士見橋・・・・・10:42
発電所・・・・・・・11:31
道の駅・・・・・・・12:00
V・C・・・・・・・・・12:38
青崩TN・・・・・・13:38
ダム・・・・・・・・・13:50~13:55
道の駅・・・・・・15:00~15:30
山北駅・・・・・・15:53
帰着・・・・・・・・18:17 

 



 



 


 


 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

超~お久しぶりの秘境へ

2016年11月20日 | のんびりツーリング

週末をピンポイントで狙う雨。日本はいつから亜熱帯になってしまったの?恨み節で気を吐いてもお天気は好転しない。。。

昨日はズバリ低気圧の通過でせっかくの週末は雨模様。
先週土日は大人の遠足ゆえ自転車活動できなかったので、今週末にかけていたんだけど、コレでは。。。。
しかたない、諦めて久しぶりに秘密兵器に30分ほど乗って汗だくだくに。これにて土曜日の自転車活動はおしまい。

低気圧が通過した本日、ようやく一日晴れ模様になるようだ。

そうだ、こんな日は紅葉&秘境満喫のあのコースへ行ってみることにしよう。

その前に空母で出撃しエネルギーチャージ。


湿度が高く気温が下がってきたようで、辺り一面霧が出てきた。

こんな時はきっと標高の高い所から平野を見ると雲海になっているんでしょう。

すっかり霧が晴れ渡った9時過ぎ、銀シャリ号で出撃。


いつもの連絡道を伝い


酒匂川サイクリング道路を北上してゆく。




そして御馴染みの発電所。

ここまでは結構いい調子で進んできた。
そうそう、新大口橋の近くにあるファミリーマートが閉店していた(@@;
場所的に厳しかったのかな~、ちょどいい補給地だっただけに残念。

旧246を進み


大好きな橋でちょっと一息。


裏道を伝って






道の駅「山北」で停車。

道中で仕入れたセブンのメロンパンをいただき一息。

またしてもこんな吊り橋があった。






三保ダム直前の坂道に喘ぎ、トンネルを抜けたら丹沢湖。


ほんとは大休止したかったけど、気持ちが途切れてしまったらいけないので、このまま進むことにした。

続く・・・・・




 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに来阪

2016年11月17日 | 大人の遠足^^;

今週は新幹線三昧?

揺られること2時間半、いつもの大阪へ。

モーターのついていない車両(16号車)に乗るのが最近のトレンド。
気のせいか疲れ具合が格段に違う。
床下にCIやモーターがあると、二時間後にはぐったりなんだよんな~。
だから14M2T編成の16号車は貴重な存在なのだ。


こちらでの打ち合わせでは、昼食後、コレが必須となっているのはご愛嬌ね。
 

帰りはEXポイント有効活用ってことでG車を選択。

飲んだ後にガッツリお弁当いただいているし。

ここのところ肥ゆる秋ゆえ食欲が止まらず、+2キロになってしまったことは内緒にしておこう^^; 


それにしても、いつも大阪は30分単位のスケジュールだから、串カツの松葉に行けない。これをなんとかしなくては。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

翌日はHKT~

2016年11月14日 | 大人の遠足^^;

あの~・・・・・・・

大人の遠足の翌日にまたしても大人の遠足でございます。

ひたすら新幹線を乗ること5時間。

ようやく着いた駅がこちら。


飛行機でひとっ跳びすればいいものの新幹線を選んだのは、一昨日、昨日のオヤジ集団旅行の疲れを癒す長大な睡眠時間確保の為。
京都まで爆睡できとても幸せ^^

新大阪からコーヒー飲みながら新聞を読んだり考え事していたら小倉に着いていた。
先月、今月と続いたこの行路、もう慣れっこになったかな。

昼食はこちらへ。

飲み疲れを癒してくれるラーメンは最高だった。

おぉぉ!









ニッポンの土木は素晴らしい!

お、いけないいけない、社会見学ばかりでなく本業をこなさなくては。

その前にこれをいただき気合いを入れてみた。


で本業後、これをいただき脱力気味。


なんだか食べてばっかだな~^^;


このあと、打ち上げで飲み屋にはいったけど、さすがに今日はアルコールは勘弁。
アルコールフリーを飲んでFUK→HNDをひとっ飛びしたのでありました。





 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加