大好き!野菜の時間

家庭菜園歴6年目になりました。
野菜自給率100%を目標に無農薬栽培しています。

柴ワンコ「りく」 迷子札と二重フック

2016年12月05日 | 柴ワンコ
2016/12/04


12/4で柴ワンコの「りく」が満1歳になりました。
10.2㎏です。



もうすっかり成犬です。

うちの子になったころの「りく」です。超かわいい!



誕生日のプレゼントはこれ↓



*迷子札
名前(表面)と住所と電話番号(裏面)が刻印してあります。



これはプレゼントというわけではないですが…
*リード外れ防止の二重フック



先日、散歩中にリードのフックが外れて、
「りく」が脱走してしまいました。

幸い、広い公園内での出来事だったので、
おやつを見せると戻ってきてくれたので無事捕まえることができました。

もし、これが車通りの多い道路だったら…
もし、呼んでも戻って来なかったら…

考えると今でもぞっとします。

ということで、安全対策です。



リードが外れないようにフックを二重にしました。
それでももし外れたり、何かのはずみで脱走し見失ってしまったら、
保護して頂いた方に連絡してもらえるように
迷子札を首輪に装着しました。



かわいい家族、
危険にはさらしたくないので。



いつも散歩している公園、河原です。



もちろん、プレゼントはこれだけじゃありませんよ。
お兄ちゃんが「ヒマラヤチーズスティック」(犬用おやつ)を買ってきてくれました。



初めてのチーズ。
うれしくて、ガジガジが止まりません。



でも、1回10分だけね。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

九条ネギ 追肥と土寄せ

2016年12月04日 | ネギ
2016/12/02


九条ネギは京都の伝統野菜です。
京都ではすき焼きの野菜は九条ねぎです。

青ネギ(葉ネギ)ですが、しっかりと土寄せすれば、
葉身部が直径2センチ、長さが1メートル程度に成長し、
まるで白ネギ(根深ネギ)のようになります。

ということで、土寄せします。

通路をミニ耕運機で耕します。



肥料をまいて、



葉が分岐するところまでたっぷり土寄せします。



これで良し。

九条ネギは口当たりがやわらかで甘味があり、葉の内部にぬめりがあります。
霜が何度か降りるとこのぬめりが多くなり、この甘味がさらに強くなります。

今日は刈り取り収穫しました。



すぐに再生してきます。
ほら、先日(2週間前)刈り取った株が、もう、こんなに伸びてきました。



すごいですね。

ほかに、
キャベツ「強力はやどり50」も収穫しました。



この時期のキャベツは大玉になりますね。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニンニクの追肥(1)

2016年12月03日 | ニンニク
2016/12/02


10/5に植え付けたニンニクです。
植え付けの様子→こちら



大きいものから小さいものまでいろいろですが、
ほぼ発芽しました。
腐って発芽しなかったのは1球だけ。



ひと皮むいて「つるつる植え」したので、
分球したものは使っていないので、
2芽出てきたものはなく、芽かきの必要はありませんでした。

ニンニクの追肥は11月と3月。
1回目の追肥はマルチの穴にパラリ。



さらに、防寒のための土入れ代わりに、
株元に堆肥を入れておきました。



これで3月まではほったらかし。
ニンニクは手間のかからない野菜です。


                         
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来年4~5月収穫予定のキャベツ

2016年12月02日 | キャベツ
2016/12/02


来年4~5月収穫予定のキャベツ、ただいま育苗中です。

*春ひかり七号(4~5月収穫予定) 10/13タネまき



本葉3~4枚くらいです。
植え付け適期かな?

タネ袋の裏面記載によると
越年時の苗は落葉を含め本葉10~11枚程度が適当。

ちょっと小さいですね。
防寒は防虫ネット1枚でいいかな、
それとも穴あきビニールを1枚追加したほうがいいかな?
いろいろ調べてから植え付けたいと思います。

*YR春空(5月収穫予定)・玉レタス「シスコ」(ビニールトンネル栽培で3月の収穫予定)10/28タネまき



本葉3枚くらいです。
これも植え付け適期はいつかな?

タネ袋の裏面記載によると11月中旬か、または2月中旬。
ということは来年2月ですね。
は~、まだまださきだね。


今日の収穫

セロリがだんだんりっぱになってきました。



食べる分ずつはぎ取って収穫します。
瑞々しくて美味しいよ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イチゴ120株!追肥

2016年12月01日 | イチゴ
2016/11/30


ありゃりゃ、草がぼうぼうです。
いったい何の畝?



正解はイチゴ(宝交早生)二畝90株!



草ひきして救出しました。



さらに、中央条間へ追肥し、軽く土と混ぜました。





こちらは別の畝に植え付けた章姫10株(手前)と宝交早生20株(奥)!



こちらにも中央条間へ追肥し、軽く土と混ぜておきました。

今年は夏の雨不足で育苗中の子株が枯れ全滅、、
秋に何とか復活してやっと110株の子株が植え付けられました。
章姫は購入苗になってしまいましたけど。
植え付け(1回目)10/10 植え付け(2回目)10/26

今は順調に活着してりっぱな新芽が出ています。



春が楽しみです。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加