大好き!野菜の時間

家庭菜園歴6年目になりました。
野菜自給率100%を目標に無農薬栽培しています。

ゴーヤの植え付け

2015年05月22日 | ゴーヤ・ウリ
2015/05/21
本日、2本目の記事です。


自家採種したタネから育てたアバシゴーヤの苗を植え付けました。
タネまき4/29の様子→こちら



ウリ科の野菜にはネギ・切りワラ・刻みネギをセットにしました。
(防風、防寒、防虫)





今日は風が強かったので、あんどんもしておきました。





今年の夏もゴーヤジュースで夏バテ知らずで行きましょう。

現在の畑の様子です。





コメント (1)

トマトの挿し芽

2015年05月22日 | トマト
2015/05/21

本日、1本目の記事です。


昨日のトマトの脇芽、どうしたかって?


(再掲)

もう、バレバレですね。



ポットに挿し芽しました。

上手く根付いたらトマト倍増です。

そんなに増やしてどーするの?
ちょっと事情がありまして…



コメント

トマトのわき芽かき

2015年05月21日 | トマト
2015/05/20


5/3に植え付けた大玉トマト「桃太郎ヨーク」のわき芽かきをしました。
植え付けの様子→こちら

順調に大きくなっています。



2段目の花が咲き、1段目にはかわいい実がなっています。



わき芽も大きくなっています。



第一花房のわき芽なんてこんなに↓大きくなっています。



すべて折り取りました。
ハサミを介して病気がうつらないように手でポキポキと折りました。

第一花房のわき芽を折るのはちょっと勇気が要ります。
ボキッ!



第一花房のわき芽と他のわき芽と並べてみました。



第一花房のわき芽は折りとったらすぐに水を入れたバケツに放り込んでいきます。



どうするかって?
これについてはまた後で記事にしてアップしようと思います。

スッキリしました。





今後、雨除けも設置する予定です。








コメント (1)

大玉スイカ「夏武輝(カブキ)」の植え付け

2015年05月20日 | スイカ
2015/05/18

本日、2本目の記事です。



大玉スイカを植え付けました。

マルチにスコップで穴をあけ、土を盛って鞍を作ります。





植え穴をくぼませ、たっぷりの水を入れておきます。

コンパニオンのネギと切りワラを準備します。



大玉スイカ「夏武輝(カブキ)」
苗はいつもの種苗店で接木苗を購入しました。



ネギをそえて植え付け(蔓割れ病の予防)、



切りワラを敷き(泥はね防止)、
ネギをちらし(ウリハムシ防除)ました。



株間1mで4株です。



保温のためと株元に雨が当たらないほうが良いので
穴あきビニールトンネルを設置して完了です。





ソラマメ、エンドウ、キャベツが終了後、
片付けて空いた畝に向かって蔓を延ばす予定です。

大玉スイカはなんだかワクワクしますね。
上手く栽培できますように。

コメント

小玉スイカの植え付け(空中栽培)

2015年05月20日 | スイカ
2015/05/18

本日、1本目の記事です。


今年も小玉スイカを空中栽培します。

株間60cmで植え穴を開け、たっぷりと水を入れておきます。



「赤小玉」3株、「黄小玉」3株
苗はいつもの種苗店で接木苗を購入しました。



ネギをそえて植え付け、
切りワラを敷き、ネギを散らしました。
(病気、害虫予防)





仕上げにあんどんをして完了です。





二畝にまたがってアーチ支柱を設置して、
空中栽培します。


こんな感じ↓(昨年の様子)





楽しいですよ。



コメント

キュウリに支柱設置

2015年05月19日 | キュウリ
2015/05/17

本日、2本目の記事です。


5/6に植え付けたキュウリがあんどんの中で窮屈そうになってきました。
植え付けの様子→こちら



ぼちぼち支柱を立てようかな。

苗を傷つけてはいけないので、あんどんしたまま支柱を立てて、



後からあんどんをとって、支柱に麻ひもで縛りました。



1株に1本の支柱。
合掌式で筋交い2本入れました。



「1本仕立て」で「蔓下ろし」するので、ネットは張りません。
昨年の蔓下ろしの様子→こちら


夏すずみ


シャキット





この1作でお盆まで長期収穫します。


*おまけ
ズッキーニも窮屈そうなので、あんどんをとりました。





あんどんの4本の支柱はもうちょっと残しておこうかな。



風で振り回されるのがマシかも。





コメント

タマネギ「アトン」が倒伏

2015年05月19日 | 玉ねぎ
2015/05/18

本日、1本目の記事です。


タマネギ「アトン(中生)」が倒伏しました。



あと1週間くらいで収穫ですね。

倒伏後1週間をめどに玉の充実を待って収穫すると
収量増加のみならず、形状、貯蔵性共に良いそうです。
(タキイより)

コメント

バナナマクワウリの植え付け

2015年05月18日 | ゴーヤ・ウリ
2015/05/17


4/5にタネまきをした「バナナマクワウリ」の苗を植え付けました。

三角畑で二つの畝を使って栽培します。
左側に株間50僂10個の植え穴をあけ、水を注ぎこんだら準備OK。



いつものようにコンパニオンのネギと切り藁も準備。





ネギをそえて植え付けたら切りワラを敷き、ネギを散らします。





仕上げはポットキャップもどき。



昨年はウリハムシの猛攻撃で途中でダウンしてしまいました。
今年は場所を変えてリベンジです。

息子はスイカよりもウリのほうが好きなんだそうです。






コメント

ジャンボイチゴ「章姫」、絶好調

2015年05月17日 | イチゴ
2015/05/15


見て!見て!!
ジャンボイチゴ「章姫」がすごいんです。





ジャンボなだけではなく、
酸味が少なく文句なく甘くて美味しいです。




「宝交早生」もすごいです。






今日の「三角畑」での収穫です。↓
手前が「章姫」、奥が「宝交早生」です。



こちらは今日の「いつもの畑」の収穫です。↓



ほぼ毎日これくらい採れます。


はじめ、「宝交早生」10株、「章姫」2株からスタートしたイチゴ栽培。
毎年、ランナーから苗を増やして
今年はついに100株以上栽培しています。
苗の増やし方のまとめ→こちら

親類やご近所さんにもたっぷりおすそ分けしています。


*おまけ

主人と息子、二人とも5月うまれ。
イチゴたっぷりのバースデーケーキを作りました。


コメント (4)

サトイモの植え付け

2015年05月16日 | 里芋・ショウガ
2015/05/15

本日、2本目の記事です。


畑で芽出ししていたサトイモ「石川早生」です。
芽出しの様子→こちら





順調な芽出しのように見えますが、
じつは、連休中、実家に帰っている間に芽が出ていて、
透明マルチをしたままだったのでひどいマルチ焼けをしてしまいました。
せっかく出てきた芽は茶色く、ドロドロに溶け…もうダメかもって思いましたが、
10日で写真のように復活してくれました。

根が絡んでいて掘り上げるのが大変でしたが、
立派な苗が出来ました。



埋めたらあとは手間要らずなので、
これからの芽出しは畑に決定です。

では、植え付けます。

準備しておいた畝の中央に深い溝を掘ります。





4mと3.5mの畝です。

50cm間隔で苗を置き、





間に堆肥と肥料を置いて、



埋め戻します。





土寄せしやすいように、まだ、中央が窪んだ状態です。



1回目の土寄せでさらに埋め戻して平らにし、
2回目の土寄せで盛り上げます。

サトイモと相性のいい三角畑。
今年も美味しいサトイモがたくさん収穫できますように。











コメント

ショウガの植え付け

2015年05月16日 | 里芋・ショウガ
2015/05/15

本日、1本目の記事です。

いつもはサトイモの株間に植え付けているショウガですが、
元気すぎるサトイモに押され気味で、上手く栽培できていません。

で、今年はとなりに別畝を準備して植え付けることにしました。

サトイモと一緒に芽出ししていたショウガです。
芽出しの様子→こちら



芽が出ていなかったので、
やっぱり、ダメだったか…って思いましたが、
ひ弱ながら芽が出ていました。

さっそく植え付けます。

畝の中央に10cmくらいの深さの溝を掘り、



タネショウガを30cm間隔で置きました。





埋め戻してこんもりさせます。



食品庫の奥で忘れ去られていたショウガを使いました。
上手く収穫まで出来たら、ラッキーですね。



土寄せしたいので、ここはマルチなしです。
あとで、乾燥防止の敷き藁はしたいと思います。








コメント

落花生「おおまさり」の発芽

2015年05月15日 | 落花生
2015/05/11・15

本日、2本目の記事です。

5/4にポットにタネをまいた落花生「おおまさり」が発芽しています。
タネまきの様子→こちら

*5/11(1週間後)
マメが飛び出して発芽してきました。





鳥に食べられないように網をかぶせて日光浴です。




*5/15(今日)





無事成長しています。

このまま育苗して、
鳥に狙われない、ネキリムシに切られないくらいに
結構大苗にしてから畑に植え付ける予定です。
ちょうどタマネギの後作にぴったりになります。


*おまけ

実家からモロヘイヤの苗をもらってきました。



間引いて1本立てにして育苗、
十分暖かくなってから畑に植え付けます。


コメント (2)

モモの摘果(1回目)

2015年05月15日 | モモ
2015/05/14

本日、1本目の記事です。

モモの実が大きくなってきました。
早く摘果しなくっちゃ。



取り除くのは、
枝の先端、根元についた実、上向きについた実
小さい実、形の悪い実、病気や害虫の被害にあった実、
です。



4本でこんなに摘果しました。



最終的には1本30個、全部で120個くらいに摘果し、
袋掛けする予定です。

今年もこんな↓美味しい桃が収穫できたらいいな。

*武井白鳳




*紅清水




コメント

オクラのタネまき

2015年05月14日 | オクラ
2015/05/12

本日、2本目の記事です。
台風通過直前の朝(12日)の作業です。


オクラのタネまきをしました。

オクラは種皮が硬くて発芽率が悪いので、
どうしても雨の前にタネまきを済ませておきたかったので大急ぎで作業しました。
気が付けば、ほとんど写真をとっていませんでした。

今年は「ダビデの星」「まるみちゃん」「アーリーファイブ」の3種類です。

*ダビデの星

美しい切り口の形から、『ダビデの星』の名前がつきました。
7〜8cmで収穫するとやわらかくて美味しい。
(写真他、太田種苗より引用)

↑今年の目玉です。

*まるみちゃん

やや長めで収穫する丸莢タイプ。
とり遅れてもかたくなりにくくおいしい。

*アーリーファイブ

五角オクラで、作りやすく極早生種です。
(写真他、タキイより引用)

↑なんと5年前のタネが残っていたので使ってみることにしました。
調べるとオクラのタネの寿命は状態が良ければ5年くらいとなっていました。
冷蔵庫で保存していたので、大丈夫かな。
ダメなら、播き直します。


種皮が堅いので一晩浸水しておきました。



前日に株間40cm2列で12個植え穴を開け、たっぷり水を入れておきました。
1穴5粒ずつ播きました。



「ダビデの星」「まるみちゃん」「アーリーファイブ」各4株です。

芝の目土で覆土し、しっかり鎮圧。
不織布でベタがけして終了です。



作業の途中からポツポツ雨が降り始め、
終わった途端に大雨に。

ダビデの星は上級者向けだそうです。
ダメでももうまき直すタネはありません。
どうか、上手く発芽して下さい。






 
コメント

サツマイモの活着

2015年05月14日 | サツマイモ
2015/05/13

本日、1本目の記事です。

5/3に植え付けたサツマイモの苗が上手く根付いたようです。
植え付けの様子→こちら

苗を購入した種苗店の人によると、
蔓先がぐっと上を向いてくれば上手く根付いたサインだそうです。



はじめについていた葉は枯れても心配ないそうです。

*安納芋


*シルクスイート


*紅あずま


全部で60株、みんな元気です。



v(。・・。)イエッ♪



コメント