大好き!野菜の時間

家庭菜園歴6年目になりました。
野菜自給率100%を目標に無農薬栽培しています。

バナナマクワウリが続々と着果中。が、ピンチ!!

2015年07月02日 | ゴーヤ・ウリ
2015/06/30


三角畑のバナナマクワウリ、まったく放任なんですが、



ちゃんと着果しているようです。








「バナナマクワウリ」って?

おいしい菓子瓜です。
金俵まくわと同じ表皮が黄色のマクワウリですが、
形が独特で、甘味が強く柔らかな食感が絶品の美味しさです。

息子の大好物

ところが…

三角畑がピンチです。
となりの田んぼから水があふれて畑に流れ込み、
ここ3日間冠水、まるで田んぼのようになっています。

今、三角畑では
イチゴ、サツマイモ、バナナマクワウリ、サトイモ、ショウガ、アスパラガスを栽培しています。
なんとかしないと全滅の危機です。

お願いですから、お隣さん、
田んぼからあふれる前に水を止めてください。






コメント

キャベツ「強力はやどり50」の植え付け(周年栽培継続中)

2015年07月01日 | キャベツ
2015/06/25

本日、2本目の記事です。


5/27にタネをまき、6/12にポット上げしたキャベツ「強力はやどり50」を
畑に植え付けました。

株間50cmで千鳥に2列。
暑い時期の栽培なので、
株間を広く取ってちょっとでも風通し良く、蒸れないように。



若苗を植え付けるのが良いそうです。



19株です。



もともとは冷涼な気候を好むキャベツ、
品種改良によって季節を選ばなくなったとは言うものの、
真夏の栽培になります。
うまく栽培できるでしょうか?

キャベツにとってはいい迷惑でしょうが、
防虫ネットのトンネルはしました。
(暑いだろうなー。)



防草シートも畝間に敷いてみました。
ますます暑そうです。




コメント

インゲンがすごい。

2015年07月01日 | インゲンマメ
2015/06/28

本日、1本目の記事です。


今年のインゲンはすごい勢いです。



収穫量もすごいです。



1日おきにこれくらい採れると、
ご近所さん、知り合いにおすそ分けしても
消費に困るくらいです。



おすそ分けはとくに「モロッコ」が喜ばれます。
(写真奥の平莢がモロッコです。)
大きくてもかたくないし、
もっちり美味しい!!って。

喜んでもらえるとうれしいですね。

コメント

ショック!メロン枯れる。

2015年06月30日 | ゴーヤ・ウリ
2015/06/30

本日、2本目の記事です


ショックです。
メロン「レイソル」が11株中3株が突然、萎れて(枯れて)しまいました。



開花後40〜45日前後で収穫期ですが、
たぶんまだ30日くらいです。



メロンは、もともと乾燥地帯の野菜なので、
降雨には弱く、特にこの梅雨時期になると、影響を受けやすいのです。

果実が着果して負担が多くなり、
根傷みや樹勢低下がおこったのでしょうか?
弱った状態に病気が侵入したのでしょうか?

降雨が直接株元に浸入しないように、畝をビニールマルチで被覆してたんだけどな。
それとも、葉が茂りすぎてて風通しが悪かったのかな。

これ以上拡大しないことを祈るのみです。



コメント (2)

今年は尻腐れなし!トマトの収穫本格化。

2015年06月30日 | トマト
2015/06/27

本日、1本目の記事です。


トマト「桃太郎ヨーク」の本格収穫が始まりました。



とにかく大玉。
かなり甘い!!v(。・・。)イエッ♪



しかも今年は尻腐れ病が発生していません。



実の裏側の摘葉が良かったのか、
適度な降雨が良かったのか。

ちょっと上段の実付きは悪いけどね。
追肥が遅れたのかな。


今日の収穫です。



華やかですね。

コメント

トウモロコシ(2)に雄穂出現・早生枝豆と混植中

2015年06月29日 | トウモロコシ
2015/06/25


畑に直まき(5/8)をしたトウモロコシ「おおもの」にも雄穂が出てきました。



ものすごく立派に成長してます。



早生枝豆「たんくろう」と混植中。



こちらも順調。

お互いの害虫を寄せ付けないように頑張ってください。


コメント

トウモロコシ(1)に雌穂出現・ヤングコーンの収穫

2015年06月28日 | トウモロコシ
2015/06/23

本日、2本目の記事です。


自宅ガレージ横のミニ菜園のトウモロコシ(1)(4/2直まき)に雌穂が出現してきました。



タネをまいたころに雨ばっかりで、
溝底ミニトンネルしたものの、地温は上がらず、発芽もそろわず、生育もイマイチです。

トウモロコシは連作できるハズですが、
連作3年目は影響あるのかも。

普通、2果目は大きくならないので、
最上部の雌果を残して2果目は摘果しました。



収穫は雌穂出現から約3週間後、7/14頃の予定です。


摘果した雌穂はベビーコーンとして頂きました。



サラダのトッピングに最適!


コメント

大玉スイカの畝さらに拡大

2015年06月28日 | スイカ
2015/06/22

本日、1本目の記事です。


お騒がせキャベツ「初秋」がいよいよ残り2個を収穫して終了しました。
トウ立ちはしなかったものの、
結球内部でいくつも芽が出来ています。



敷き藁を追加してスイカの畝を拡大しました。



昨日、スイカの赤ちゃん1個をカラスにつつかれてしまったので、
簡単にネットをかぶせておきました。





予定の個数の着果が確認できたら
もうちょっとしっかりした防獣、防鳥のネットをしたいと思います。



コメント

小玉スイカが順調に着果(空中栽培)

2015年06月27日 | スイカ
2015/06/25

本日、2本目の記事です。


せっせと人工受粉した甲斐あって
空中栽培している小玉スイカが順調に着果しています。



大きいものはすでにソフトボール大になったので、
ネットに入れてつっておきました。



1株子蔓3本仕立てで、1子蔓で2個収穫予定です。
が、毎年、2個目が上手く着果してくれません。
今年こそ、アーチ支柱の天井から2個目をぶら〜り吊り下げたいです。

ほぼ1個目が着果したので、追肥をしたいと思います。
畝間に控えめにまこうかな。


コメント (2)

ニンジンに追肥

2015年06月27日 | にんじん
2015/06/24

本日、1本目の記事です。


4/4にタネまきをしたニンジン「向陽二号」、「ベニカロチン」に2回目の追肥をしました。
6月の中旬の予定だったのですが、ちょっと遅れてしまいました。

防虫ネットの中でギュウギュウです。



はずすとブワッと出てきました。



マルチの上からバラバラって肥料をまきました。
明日雨が降る予報なので、
きっと溶けてマルチの穴から入ってくれると思います。
最近、こんな手抜き追肥が多くなってきてるような…



日焼けしないように、
出来る限り土寄せはしておきました。

すでに結構大きくなっていたので、
7月には食べる分ずつ収穫できそうです。




コメント

ジャガイモ「アンデスレッド」の収穫(ジャガイモ栽培のまとめ)

2015年06月26日 | ジャガイモ
2015/06/23


雨でなかなか収穫できずにいたジャガイモ「アンデスレッド」の収穫をしました。





土が乾いてる時に収穫をすると、とてもきれいな赤いジャガイモなんですが、
今日は、ドロドロ土まみれ。



ちょっとかわいそう。
来年はもうちょっと早く植え付けて、梅雨前に収穫できるようにしたいです。



たくさん収穫できました。v(。・・。)イエッ♪


でもね…
こんなに腐りかけてるものがありました。



もっと早く掘っておくべきでしたね。


小屋に持って帰って重さをはかってみると





10.7kgです。
535g → 10.7kg
ぴったり20倍!v(。・・。)イエッ♪

今年もこの中から小ぶりなものを選んでタネイモにして、
秋ジャガ栽培もする予定。

美味しいし、お得なアンデスレッド。
リピ決定です。

収穫後はすぐに石灰だけまいて耕転して畝を整えました。



丹波黒豆(枝豆)、トウモロコシの予定です。


** ジャガイモ栽培のまとめ **
植え付け3/8 発芽3/31 遅霜対策6/7 芽かき4/17 
インカのめざめの収穫6/7 はるか・とうやの収穫6/10










コメント (2)

大玉トマト「桃太郎ヨーク」の収穫始まる

2015年06月25日 | トマト
2015/06/22〜24


トマトが順調で、現在4段目くらいまで大きくなっています。
しかも、今年は尻腐れ病が発生していません!!v(。・・。)イエッ♪

*6/22の様子です。


いよいよ色付いてきました。


実の後ろ側の摘葉が良かったのか、
2、3段目が膨らみはじめたころ、雨が降ったのが良かったのか。
尻腐れ病が発生しないのは初めてかも。

カラスに狙われないように
雨除けのまわりにネットをぐるりと張っておきました。
(写真撮り忘れたので、後日。)

*本日(6/24)の様子です。


完熟!!
収穫しました。まだたったの2個ですけどね。



「桃太郎ヨーク」はとにかく大玉。
続々色付いてきているのでこれからどんどん収穫できそうです。



トマトがとれ始めると、収穫が華やかでいい感じ。



甘くて美味しいトマトでした。
コメント

メロン「レイソル」がなってる!

2015年06月24日 | ゴーヤ・ウリ
2015/06/22


メロン「レイソル」がものすごい勢いで伸びています。



となりのピーマン、パプリカ、甘とうの畝にまで侵入しそうになったので摘心しておきました。

蔓ボケかな? 
しかも、人工授粉していません。
こうやって見ると↑、まったくなっている気配がありません。
メロンは出来ているんでしょうか?

葉っぱをかき分け、探してみると…








なってる!なってる!!
しかもたくさん。v(。・・。)イエッ♪

虫さんがいい仕事してくれたようです。

しかし、
授粉日が分かりません。
収穫適期はどうやって見分けるんだろ?





コメント

キュウリの蔓下ろし(1)

2015年06月23日 | キュウリ
2015/06/22


キュウリが支柱の高さを超えました。



このまま長く収穫を続けたいので、摘心ではなく、蔓下ろしをします。
キュウリは常に成長点を伸ばしておく方が根の活力を高め草勢を維持できるそうです。

まず収穫。



手前「シャキット」、奥「夏すずみ」
真っ直ぐ形の良いものがどっさり収穫できました。

次に、足元の葉を整理して、



敷き藁をします。



さあ、蔓を下ろします。

蔓下ろし前


蔓下ろし後


止めヒモを全て切り、草丈が1/2になるように蔓下ろしをしました。
(キュウリネットは張っていないので、止めヒモを切るだけで簡単に蔓下ろしできます。)



実生苗の場合、
下部の摘葉は1度に取ると根の活力が弱まるそうなので、
葉や小さい実は付けたままです。
1回1株約2枚程度、数回に分けて取っていこうと思います。

3回くらい蔓下ろしをしたら、あとは放任。
これでお盆まで良果の収穫ができます。










コメント (2)

落花生「おおまさり」に追肥(石灰)と土寄せ

2015年06月22日 | 落花生
2015/06/20

本日、2本目の記事です。


落花生「おおまさり」に花が1〜2輪咲き始めました。
タネまき5/4 植え付け6/5



花が終わると花の付け根にある子房柄が土中にもぐって莢ができます。



なので、花が咲き始めた頃に、周囲の土をやわらかく耕して株元に土寄せします。
子房柄がもぐり込み始めたら中耕は禁物です。



落花生は、石灰分が不足すると空ざやになりやすいので、
石灰も追肥しておきました。




1輪でも花の咲いた株が、株全体のうち4〜5割になった時を「開花期」といいます。
落花生の収穫期は、開花期を目安に決められていて、「おおまさり」は開花期後85日です。

ということは、9月の中旬〜。
楽しみですね。


が…

ちょっとヤバい。
この畝のむこう半分は昨年、枝豆を作っていました。
連作にすごく弱いというのに、マメ類の連作になってます。
うっかりです。
どうなるかな?





コメント (4)