大好き!野菜の時間

家庭菜園歴6年目になりました。
野菜自給率100%を目標に無農薬栽培しています。

落花生「おおまさり」に追肥(石灰)と土寄せ

2016年06月25日 | 落花生
2016/06/22


落花生「おおまさり」に花が咲き始めました。
タネまき4/28 植え付け6/8



マメ類の花って、かわいいね。



1輪でも花の咲いた株が、株全体のうち4~5割になった時を「開花期」といいます。
落花生の収穫期は、開花期を目安に決められていて、「おおまさり」は開花期後85日です。



ということは、9月の中旬~の収穫予定です。


花が終わると花の付け根にある子房柄が土中にもぐって莢ができます。
落花生は、石灰分が不足すると空ざやになりやすいので、
石灰を追肥し、



周囲の土をやわらかく耕して株元に土寄せしました。
子房柄がもぐり込み始めたら中耕は禁物です。



茹で落花生、美味しいよ。
楽しみ!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピーマン・甘とうの収穫始まる

2016年06月24日 | ピーマン・ししとう・パプリカ
2016/06/22


ジャンボピーマン「ニューエース」、甘とう「甘とう美人」の収穫が始まりました。

*ジャンボピーマン「ニューエース」



ビックリするほどたくさんなっています。



肉厚なので
ピーマンの肉詰め、チンジャオロースなどの料理ににぴったりです。

うち向き枝や徒長枝を間引いて、
株全体への採光と通風を良くしておきました。

*甘とう「甘とう美人」



すでに収穫が始まっています。
果長約15cmのころが収穫適期、
これからうんざりするほど収穫できます。

こちらも混み合った枝を間引いておきました。


今日の収穫です。



夏らしくなってきました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

モロヘイヤの摘心

2016年06月23日 | モロヘイヤ・シソ
2016/06/20

本日、2本目の記事です。


5/25に植えつけたモロヘイヤです。
植え付けの様子→こちら



背丈が30cmくらいになったので、
芽先を摘み取って摘芯しました。





摘芯することにより、脇芽の発生が促され、収量が増えます。

風で倒れないように支柱を挿し、しばっておきました。



背丈が50cmを超えたころから、
芽先の柔らかい部分(15cmくらい)を摘み取って収穫します。
脇芽が次々伸びてくるので、数日おきに収穫できます。

モロヘイヤは野菜の中でトップクラスのカロテンの含有量を誇り、
他にもカルシウムやビタミンなどを豊富に含みます。
体にとてもよい野菜ですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トウモロコシ「おおもの」(1)の初収穫

2016年06月23日 | トウモロコシ
2016/06/22


三角畑のトウモロコシ「おおもの」(1)(タネまき2/29 植え付け3/18)
防鳥ネットに守られて無事、収穫適期を迎えました。
(雌穂が出てから20~25日)



ワクワク、ドキドキ、初収穫しました。



しっかり先までぎっしり。



さっそく塩茹でして頂きました。

「あま!」「うま!」
家族みんな、思はず言ってしまいました。

でも、残念なことにあともう1回収穫したら終了。
タネまき2回目の収穫は6月下旬の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒ゴマの発芽~1本立ち

2016年06月22日 | ゴマ
2016/06/08


5/25にタネをまいた黒ゴマが順調に生育しています。

*5/30 発芽




*6/8 間引き
一穴に5、6粒のはずが、結構な数を播いてしまっていて、ゴチャー!!
急いで3本に間引きしておきました。





*6/20 1本立ち
本葉5~6枚になったので1本立ちにしました。
で、株元にパラりと追肥もしておきました。

間引き前




間引き後




あとは基本、何もしなくてもよいです。
ゴマ栽培はあまり手間がかからないですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加