人間万事塞翁が馬

長い人生では、人の周囲に何がどのように展開されるか分からない。だから人生は生きている価値がある。

余談

2017-06-19 19:02:21 | Weblog
私自身も若い頃はギャンブルや儲け話に熱中した時期もありましたが、今現在は全く興味が無くなりました。大切な時間やお金を賭け事で費やしたくないのと、結果的に儲かることはないと分かっているからです。すべて若気の至りですが、色々楽しく経験して世の中を知ったことは決して無駄ではなかったと思います。

しかし若い人に自分の生きた道を真似て欲しくはないし、勧めようとも思いません。つまり、人生において多くの無駄をしてきたからです。だから無駄と思える時間やお金の使い方はできないのです。自分の人間的成長に繋がる投資をすべきです。お金を使うなら、書籍や勉強会へ効果的に使うことをお勧めします。

子どもに教育投資をするのも、投資したものが子どもの心に殘るからです。大人になっても自らに投資をすることが必要だと思うのです。ギャンブルや儲け話は誰かが損をし、誰かが儲かるだけのことです。リスクを負うだけの価値があれば良いのですが、中々世の中は甘くはないのが現実です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人材確保 | トップ | 善悪の報いは影の形に随うが如し »
最近の画像もっと見る