人間万事塞翁が馬

長い人生では、人の周囲に何がどのように展開されるか分からない。だから人生は生きている価値がある。

東奔西走

2017-01-04 11:52:17 | Weblog
仕事始め早々に私事で恐縮ですが、年末から年明けに掛けて慌ただしい日々を過ごしました。と言いますのも実は年末ギリギリになって、九州の家内の実家から27日の午前中に義父の訃報が届いたからです。亡くなった27日の夕方が通夜で翌日が告別式と段取りがあまりにも早く、こちらから列席するにも時間的な余裕がほとんど無い状況で、本当に四苦八苦しながら超特急での帰省となった訳です。何とか列車を乗り継いで遠方からのタクシーでやっと通夜の会場へ深夜にはたどり着き、翌日の告別式を一泊して迎えることができました。考えてみますと、年末年始を実家で私の家族も揃って迎えるのも久方ぶりでした。おそらく義父がたまにはお正月くらい田舎でゆっくり過ごすように導いてくれたのでしょう。お蔭さまで穏やかな天候のもとで義父の告別式を無事に終えることができましたし、残された故郷の家族とともに年末はゆっくり過ごすことができました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歳月 | トップ | 民の声 »
最近の画像もっと見る