オートバイで出かけたい

日帰りや泊まりツーリングでのこと。 酒、温泉、食事処のことも

出張カキ小屋

2018年02月18日 | イベント

空モデル大展覧会を見てから静岡駅でもう一人の友人も合流し清水に向かいました。





ドリームプラザの駐車場から ちびまる子にゃん の前を通って。







すぐ近くの清水マリンパークでやっています。




牡蠣奉行


チラシには 『東北復興支援イベント』 とありました。






生牡蠣は1かご約1㎏のようで、自分で選びます。






焼きもの、つまみもの、飲みものなどあり。






牡蠣は個数よりなるべく大きいのがいいかも。






焼き方はスタッフさんが説明してくれます。






自分で運転してきていないので酒も飲めますが、まともにやりたくなっちゃいそうでやめておきました。







2月28日までの開催です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『空モデル大展覧会』 を見に行きました

2018年02月14日 | イベント

マニアさんな友人がまた声を掛けてくれました。




全国持ち回りで3年ごとに開催されている模型クラブ主催の作品展示会が、7回目の今回は静岡ホビーショーでお馴染みのツインメッセ、西館の2階で行われました。


会場は手前がメーカーの出店、奥が作品展示場になっていました。









階段を上がった正面の プラッツ では床の段ボール箱にまとめて何十袋と入れて安売りしていた1/144モデルがあり、ざっと見てこの2つを買いました。






こちらは SWEET のコーナー。



空母の飛行甲板をイメージしての展示です。












ランナーとネコパーツの対比で大きさを想像してください!






これで1/144スケールなんですよね








ここからはメインとなる会場の展示です。

























































































こうして展示されるだけあって、どのスケールクラスでも造り込みが凄いですね!










架空機のウルトラホーク1号もいました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

伊豆半島も山は雪

2018年02月11日 | ツーリング

計画していたルートを逆にたどるよう東海岸の国道135を北に向かいましたが、近くに見える大室山は真っ白だし、伊豆半島を横断するルートは雪のため チェーンが必要 と表示も出ているので、伊東のなかばあたりで引き返しました。




宿を出て40分で、もうコーヒーを飲みながらの休憩です。








河津町から北上する国道414も天城で 積雪 通行止め になっていたので、ほぼ前日と同じルートで帰ることにしました。




下田市の道の駅 開国下田みなと に寄っていきます。






建物から出て戻るとバイクが1台増えていました。






斜め後ろから近づくときトップケースとパニアケースを見て BMW だと思ってしまいましたが、ツーリングバイクとして今一番気になっている スズキのV-Strom 250 でした。


ちょうどオーナーさんも戻ってきたので話かけさせてもらうと、1週間前に来たばかりの新車だそうで、日の出前に出発し伊豆半島をぐるりと回る日帰りの慣らしツーだということです。

今回こちらは2人だったけど、旅先でこうしてライダーさんと話ができるのはやっぱり楽しいですね。

M君はこのをV-Strom 250をずっとあとまで900くらいのビッグバイクだと思っていたようです。 (笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熱川グランドホテル   静岡県東伊豆町

2018年02月09日 | 宿

石廊崎から下田を経由し国道135で東伊豆町の熱川へ。




ちょうどいい頃合いの16時に到着しました。






歩道の向うはすぐ海で、低気圧の影響か荒れ気味な感じです。





和室 夕朝食付き  6150円(2名利用時)  入湯税150円



部屋で着替えてから展望大浴場 (掛け流しの温泉で海側に露天風呂もあり) に行きました。



風呂から出ると、M君が脱衣所までは間違いなく持ってきていたのにルームキーがないと言い出すので、二人で探しましたが見つかりません。

M君がフロントへ言いに行っているあいだ、他に入っているお客さんはいない脱衣所でまた一人床や全ての籠を見たりしていたのですが・・・・・。



そうこうしてるうちに夕食の案内放送があったので、部屋には戻らず風呂場の前にある広間へ入り食事することにしました。


テーブル席は部屋ごとにセットされていて、一人分ずつの刺身盛、キンメの鍋、イカの和え物、フルーツヨーグルトなどが用意されていました。

ハーフバイキングということで、セルフでとる惣菜類もいろいろあります。

それにビール、日本酒、焼酎やソフトドリンクの飲み放題もついています。



食べ始めるとフロントの人がルームキーを見つけて持ってきてくれました。

脱衣籠とそれが置かれている棚の桟のあいだにあったらしく、自分たちで見つけられなかったのはちょっと情けないですが(笑)、まあやれやれとなりました。



食事時間が17時30分から18時40分までと決まっていて、飲んだ酒類はグラスのビール1杯と燗酒を銚子に2本ですが、見ただけで食べきれないと分かる料理が最初から並べてあったりするより、自分にはこのスタイルのほうが気が楽で良かったです。




部屋に戻ると当然セルフだと思っていた布団敷きはすでにされていて、それが上の写真です。







今回もペットボトルのワインと日本酒、スナック菓子などをM君が持ってきていて、それをやりながらそのあとの夜をすごしました。

数少ない高校時代からの友人なので、とにかく昔話は尽きないし、そのための泊まりツーリングだと自分では思っています。








翌朝、窓を開けて外を見たところ。

普段は意識していないけど、静岡県も相模湾に面しているんですよね。






宿の裏手には、温泉地らしく上がる湯煙がいくつも見えていました。




朝食も同じテーブルにある程度の用意がされていて、ご飯、味噌汁、粥、パン、おかず類、飲み物などがセルフになっていました。

夕食に比べれば少ないけど自分レベルには充分で、ご飯をたっぷり食べておきます。






雨がないので外での荷造りも楽にでき、8時35分に出発しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南伊豆へ

2018年02月06日 | ツーリング

土肥で県道から国道136に進み南に向かいます。






松崎町に入って国道沿いの土産物店に寄りました。

M君はここで欲しいものがあるようで、明日の帰り道には寄れないかもと買い物しています。






すぐ隣は 長八美術館 で、外に足場が組まれていますが開館中でした。








計画はしていなかったけど伊豆半島南端の 石廊崎 に寄ってみようかということになり、国道から県道へ。



14時20分 バイクの駐車は100円です。






遊覧船乗り場の横から坂道を上がっていきます。

坂道を歩かなくてすむようにするためだと思いますが、途中では道路と駐車場の造成工事が行われていました。






10数分歩くと石廊崎灯台が見えました。

















ここへ降りていく手前に神社と人のいる社務所があります。

















有名な灯台以上に絶景が楽しめます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加